000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マメマメグサ

PR

X

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

家&インテリア

2010.12.16
XML
カテゴリ:家&インテリア

昨日は、キッチンの好きなところ、主に見た目についてでしたが、

機能的にも、とっても安心して使える仕様がちょこちょことあります。

そのほとんどは、先日の記事の中ですでに触れてしまったのですが、

ゴミ箱スペースがシンク下に作られていたり、

開き戸収納の下の方の段は引き出しになっていたり、

家電収納スペースも必要十分な設計になっていたり。

 

あと、最近のシステムキッチンにはよくついているものですが、

開き戸には耐震ラッチがついていて、地震のときにはがっちり閉まってくれるから安心♪

P1050155 食器たちを守ってネ!

引き出しは、ダンバーがついていて、適当に押すと勝手にゆっくり静かに閉まってくれます。

ガサツな私がバーンと閉めても、落ち着いて優雅に収まっていくので助かります。

 

そして、ちょっとしたことなのですが、ニクいのがこれなんです。

P1050103y


 憎いあンちくしょう!

 

ここにコンセントがついてるんです!これ、すっごく便利!


P1050104 イタズラ防止のカバーつけてますが。


普通、コンセントって壁についてるものだから、当然ながら部屋の端というか隅の方ですよね?

でも、ここにコンセントがあると、我が家の狭い2階フロアでいうと、

フロア全体のかなり真ん中に近いところにコンセントが存在してくれることになるんです。

だから、毎日かける掃除機をここにつなぐと、LDK+洗面スペースまで2階全部、

電源を差し替えることなくいっぺんにかけることができるんです。

調理中には、キッチン天板に置いたフードプロセッサーやミキサーをここにつなげるし、

ケータイやカメラの電池をちょっと充電したいときにも便利です。

かがまなくて使えるコンセントってとっても使いやすいんですよ。

オープンなキッチンを予定されてる方には、こういうところのコンセント、絶対おすすめです!

 

最近のシステムキッチンって、どのメーカーもいろいろと工夫されてるのだと思うので、

うちのキッチンの改善できたらいい点もきっとあると思いますが、

私としては、それまで賃貸で使っていたキッチンと比べてみると、感動の嵐でした。


 まさに黒船来航!

 

ここ最近、キッチン記事を続けて書いていて、あらためて我が家のキッチンのことを考えて、

愛情がわいてきました。

最近、まめきちを追い立てながら、毎日バタバタ料理するだけになってたもんなぁ。

ちゃんと感謝の気持ちで、少しはキレイにしてあげようと思います。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 ←読んでいただいてありがとう!どうぞワンクリックをお願いいたします!

 

またそのうちちょこちょこメンテしつつ、ぼちぼちupしていきたいと思います! 







Last updated  2010.12.16 07:04:02


2010.12.15
カテゴリ:家&インテリア

前にも書いたのですが、我が家のキッチンは、ハウスメーカーのオリジナル仕様のキッチンです。

とはいえ、もちろん、ハウスメーカーがデザインや仕様を統括しているだけで、

中身の各部品はそれぞれ専門のメーカーが作っているんですけどね。

 

このキッチンを選んだのは、まずはなんといっても見た目です!

我が家のLDKの中で主役級、抜群の存在感を放つキッチンですから、

機能だけでなく、デザインにもこだわりたかったのです。

P1020209 写真はずっと前の。。。

我が家のリビングの床はタイルで(今はまめきちのためにジョイントマットを敷いてます→記事はコチラ)、

少しアイボリーがかったこの45センチ角タイルの雰囲気にぴったりあう、

オフホワイトペイントの本体、そして、天板がつや消しマット加工がしてあるステンレス。

開放感たっぷりの吊り戸棚のないフルオープンのペニンシュラタイプ。

(料理途中も汚れ物もセキララにフルオープンですけどね・・・)

このキッチンは、まさに私が思い描いたとおりのキッチンでした。

P1050096

食器棚やキッチンの取っ手もつや消しステンレス

P1050097 このマット感、大好きです

P1050098 天板ともしっくり

P1050159

このキッチンの標準のレンジフードも、マットなステンレスのアコガレのアリアフィーナ。

 これとは違うと思うけど、こんな感じ。

P1050161 下から見上げても美しいのです

P1050157 スイッチもなんとなくカッコいいのです

早く言えば、マットなステンレスが好きなんですね、私。

そして、リビング側の背面収納の扉も、合板シートを貼ってあるのではなく、ちゃんと塗装仕上げ。

P1050099 取っ手もないので、見た目スッキリ♪

 

 

建築家と建てられるようなオシャレなお宅とは違い、ハウスメーカーの仕様の中から

ほとんどの設備選ぶのって、デザイン的には妥協せざるを得ない点がたくさんありました。

(いや、オプションで特別仕様にすればいくらでもできたんでしょうが、予算がね。。。) 

もちろん、将来にわたって信頼できるハウスメーカーとして、へーベルハウスさんを

選んだこと自体は今もまちがいなかったと思っていますが、内装打ち合わせで、

「もうちょっとカッコいいデザインのヤツないんですかっ!?」と言いたくなることもしばしば。。。

 

 

でもでも、

 

私にとってこのキッチンは、本当にへーベルオリジナル、見事です!ありがとう!

今はまめきちのために、リビング床にジョイントマットを敷いてるけど、

タイル床&この白いキッチンの光景をもう一度楽しめる日がくるまで、

キッチンを白く保つように努力せねば、と思います。


P1050163 このタイル、大好きなんですけどね。硬いからね。。。

 

我が家のキッチン、どうかこれからも白くあれ!


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 ←どうぞ応援のワンクリックをお願いいたします!

 

がんばって磨きなさい!自分!

 

明日まで、もうちょっとだけキッチンのご紹介させてください~。







Last updated  2010.12.15 07:51:36
2010.12.14
カテゴリ:家&インテリア

ちょっと前に、かめちんさんから「キッチンのごみ箱はどこ?」とコメントをいただいたので、

今日は、今までキッチンにカメラを向けるときには、必ず視界に入らないように

避けてきたゾーンですが、撮ってみたいと思います。

我が家のゴミ箱、ここにあります。

P1050124

そう、シンクの下です。

ゴミ箱の置き場所って結構悩みどころだったりしませんか?

これが、このキッチンの機能性で一番気に入ってるくらいありがたい点で、

シンクで出たゴミをそのままぽいっと入れられるので、汁がたれることもなく、

シンクからゴミ箱まで運ぶ手間もなく、本当にストレスフリー!!

しかも、ちっちゃいながらも4つもゴミ箱並べられるゆとりの広さです。

夫が独身時代に使っていたゴミ箱3つがちょうどいい大きさだったので、そのまま使ってます。

P1050123z

1 手前に缶、奥に燃やさないゴミ(一つのゴミ箱に2枚ゴミ袋をひっかけてます)
2 燃やすゴミ
3 プラスチックゴミ
4 シュレッダー

1~3のゴミ箱、フタもついてたんですが、手で開けるタイプだったので、

捨てるときに汁がついたりして汚れるので捨ててしまいました。

なので、ゴミ袋が丸見え。。。ウーン。。。。。

使い勝手としては、フタがない方がめんどくさくないのですが、

キッチンの裏手の洗面所から出てくると、

P1050117

こんな風にゴミ箱(どうかすると中身も・・・)がばっちり見えてしまうのですよね~。

魚などのニオイが出そうな生ゴミは、小さな袋に入れてから捨てますし、

燃やすゴミの収集日は基本的に一日おきにくるので、

今の時期はニオイが気になることはないのですが。。。

やっぱり夏場はちょっとニオイが気になることもあるし、

これからまめきちがまちがって触ることもあるかもしれませんよね。

足で踏んで開けるフタつきのすっきりしたゴミ箱を買おうか迷い中です。

 

フタ付のもの、いろいろありますが、シンク下で十分に開けられるタイプというと、

ちょっと小さめのものになるかなぁ。



  kcudのミニあたりがやっぱり妥当かな。

でも、今のようにはっきりしたカラーのゴミ箱であれば、

友人が来てくれたときなど、「燃えるゴミ箱どれ?」「その緑のヤツね」とかって説明しやすいので、

今のゴミ箱もこれはこれで便利なんですけどねぇ。

私自身、我が家の住んでる市のゴミ袋の字の色にあわせて覚えられるので、間違えないんです。

燃やすゴミ=緑の字→緑のゴミ箱
プラスチックゴミ=黒の字→白のゴミ箱
缶ゴミ袋=青の字→青のゴミ箱

という風にね。

あーでも、フタも必要な気もするし、カッコいいのが欲しいし!

全部白で揃えて、分別はシールでも貼ればいいかな、って気もするし。

ちなみに、左端のシュレッダーはこの子。

P1050122 この子はしゅっとしててカッコいいです。

 屑もたっぷりためられてイイと思う。

 

このシュレッダーにあわせて、白いゴミ箱でそろえたいな~。と妄想中です♪



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 ←どうぞワンクリックの応援をよろしくお願いいたします!

 

明日は、他にも、我が家のキッチンで好きだなぁと思う箇所をご紹介したいと思います!







Last updated  2010.12.14 07:05:33
2010.11.25
カテゴリ:家&インテリア

昨日のスイッチ、グルリってなーに?という当然?のご質問もありましたので、少し補足を。

我が家のLDKの照明は、基本的にダウンライトです。

ダイニングにステキな照明を吊り下げたかった気もするのですが、

狭いLDKをいかに広く見せるか、ということを考えて、↓のルールを作りました。

 

1) 照明はダウンライトにして、天井からの圧迫感をなくす(=天井が高く見える)

2) 床を含めて、部屋全体を白くする。(=膨張色で広く見える)

3) 家具はなるべく低いものにする。(=天井が高く見える)

 

もちろん実際の広さは変わりませんが、少しは効いてるような気がします。

ということで、狭いながらもLDK全体を照らすには、結構な数のライトがついてます。

テーブルの上には、テーブルを照らすためのダウンライトもつけてますし。

 

こんな感じに。

P1040890 ポツポツポツ。。。

↑の写真でも、全部の灯りはついてませんが、普段は全部つけることはめったにありません。

絵本タイムは、本を読んでいる場所を照らすように、もう少しつけますが、

その他の日中は、これでもつけ過ぎなくらいです。

でも、歳をとってきたら視力も弱まるので、多めにつけておいた方がいい、と

ハウスメーカーのインテリアコーディネーターの方からアドバイスを受けました。

まぁ、間接照明とかで増やせばいいような気もしますが。。。



  夢としては、こんなのとかでね!


さて、「グルリ」を消してみましょう。


P1040889 右下隅の方の2つは、また別スイッチなのです。。。

 

今度は「マンナカ」を消してみましょう。


P1040888

わかりましたでしょうか?

外側ぐるりのライトが「グルリ」、リビング真ん中に集まってる4つのライトが「マンナカ」です。

なんか、まぁ大したことなくってアレですが。。。

 

よくあるこのタイプのスイッチパネルの文字を替えられるというのは、

ご存知の方が多いかと思いますが、念のため、こんなに簡単です、ということをひとつ。

 

スイッチカバーをぱかっと開けて、スイッチをぱかっとはずします。

P1040941 パカッパカッ

はずしたスイッチの裏をむけると、文字を書いた紙がさしこまれてるので、これを交換するだけです。

P1040942 

カーンターン!!

 

この文字を替えるのが楽しくて、というか、ダイモをがっちゃんがっちゃんするのが楽しくて、

家中のスイッチの文字を替えました。





で、その写真ものせようと思ったら、写真が多すぎるみたいなので、

ほんと大したことなくってアレですが、また明日。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 ←いつもありがとうございます!どうぞワンクリックお願いいたします!

 







Last updated  2010.11.25 07:05:31
2010.11.24
カテゴリ:家&インテリア

ぺぱこかさんにいただいたファブリックパネル、2階に上がってくる階段口にかけました。

P1040883

かわいいサイズなので、棚に置いても◎だったのですが、

他の雑貨と飾るより、これだけで存在感を出したかったのです。



リビングにいてもばっちり見えるし!

P1040886

階段上ってきて一番に見えるし!

P1040887

かわいいです~♪ぺぱこかさんありがとう!

 

ちなみに、パネルの下のスイッチに注目してみますと、、、

P1040884 カイダン、マンナカ、グルリ、、、

入居時のスイッチの文字がちょっぴり気に入らなかったので、自分で替えてます。

 ナツカシのダイモで。

カタカナ好きです。

 

でも、うちに来た友人は「え、どれつければいいの?グルリって何?」と戸惑います。100%。

 

まぎわらしくってすみません。

 

そんなこんなで今日も読んでいただいてありがとうございます!

ぽちっとワンクリック応援していただけると、、、

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

うれしいです!!







Last updated  2010.11.24 12:24:04
2010.11.23
カテゴリ:家&インテリア

リビングソファのクッションカバーを替えました。

グレーの雲の方は薄地の綿で、ちょっと寒々しかったので。

before

P1040867

After

P1040869 お昼寝まめきちのあんよが出てきました。



 ハリネズミの大軍。。。

めちゃくちゃ癒されます~♪


こちらは、先日の楽天のケータイ限定買い回りで購入しました。

今も買い回り、やってますね。でも今回は参戦しません。

日頃から楽天ヘビーユーザーですが、実は、買い回りって先日初めてトライしました。

最近、日用品でいくつか欲しいものがたまっていたので、簡単にいけるかな?と思ったら、

日用品だけでは10店舗まではなかなかいきませんね~。

やるな~楽天さん。


というわけで、ずっと欲しかったコレもぽちっちゃいました。

買ったのは違うお店なのですが、訳ありで半額だったんです!

 

 それでも25%オフ! 

 

でも、 DVDに入ってたメルシーちゃん人形は、一瞬でまめきちの餌食に。。。

P1040891 あ、足があらぬ方向に。。。

がんばれメルシーちゃん。

 

なんだかんだ買っちゃって、楽天さんの思うツボだよね、って方も、

でもでもポイントアップって楽しいよね♪って方も、どうぞワンクリックお願いいたします!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

でも、楽天さんにはなんだかんだ癒されてマス!







Last updated  2010.11.23 07:59:58
2010.11.20
カテゴリ:家&インテリア

来年の干支として、人気沸騰中のヘルヤのうさぎちゃん。

気づくと、もうどこの店舗でも売り切れですね。

我が家には少し前にお迎えしておりました。

P1040701.jpg

って見えますか??

近寄ってみましょう。

P1040704

ウサキチ 「ママー、なんか寒くない?」
ウサママ 「フィンランドの冬に比べればマシよ!」


えーっと、まさかの屋外放牧でーす!

バルコニーのニッチに飾るものとして候補にあげていたヘルヤ親子、

先々月、自宅を留守にしていた間に、期限切れ間近の楽天ポイントを消費すべく注文しました。

留守中だったため、週末夫に受けとってもらおうと電話でたのんでいたとき、

 

私「来週荷物届くから」

夫「またムダ使いしたんじゃないのー」

私「ちがうよ!大事なものだよ!(鼻息フーン!)」

夫「何?」

私「えーっと、ウ、ウサギ・・・。」

 

 

 

なんとなく、説得力に欠けました。

 

 

 

いえ、大事なものですよ。大事ですよ!!

 

それなのに、屋外放牧。。。

一応直射日光はあたらない角度だし、ニッチだから風も防げると思うけど、、、

でもやっぱり色あせないかほんとはドキドキ。

いつのまにか白目になってたらどうしよう!マジックで書けばいいか!(えーっ!?)



あ、それより、もしかして、ですね。

もしかして以前から読んでいただいている方の中には、緑を枯らす魔の手をもつ夫によって、

一ヵ月半管理されていたうちのベランダがどうなったか、

気になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。いらっしゃらない?

Before

P1030427 イキイキ!→この子たちのメンバー紹介はコチラ

After

P1040699 チーン。。。

うーん、、、右半分は、、、、うん、マルボウズ!?あはは!あははは、、、

P1040700 しゃみしぃ。。。

まぁハーブ類はもともと一年草だし、右端のススキみたいなのは、

根元からざっくり切っておけば来年また生えてきてくれるハズ、、、と信じて刈ったので、

オリーブとアイビーだけでも生き残っててくれてOKなのでしょう。

ガーデナーの方、まちがってたら教えてください。。。



 売り切れムネン!うちにはママとボウヤをお迎えしました♪

寒々しくなった我が家のベランダでがんばるヘルヤウサ親子に、

どうぞワンクリックお願いいたします!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

グリーンが減ったって、ウサ親子のおしゃべり姿がちらちら見えればなごむわ~♪←言い訳。。。







Last updated  2010.11.20 08:20:20
2010.10.18
カテゴリ:家&インテリア

実家に帰省する前に撮りだめた写真がまだちょこっとあったので、

一ヶ月以上前の話でとても恐縮なのですが載せてみました。


差し色グレー化計画により、見直されることになったベビーベッドまわり。

まず手始めに、オムツとおしりふき&まめきちのお風呂上りの保湿剤や薬が

入っているボックスを替えることにしたのでした。

P1040038 青空がかわいかったんですけどね。

ここに登場したのはこちらの方々。

P1040032 ロゴがやさしい字体でいい雰囲気♪

こちらは、白いインテリア特集だったプラスワンリビングに掲載されていていいな、と

思って買ったホワイトジュートのストレージ。

外見はざっくりした優しい風合い、内側はコットンで、縁を折り返すとしっかりします。

 これも読んでみたい。

保湿剤&薬は、小さい方に入れて、100均のS字フックでひっかけました。

P1040035

おしりふきがはみ出してしまったので、なんとかしたいのですが、

(というか、このあと苦し紛れに工作したのですが、それはまた明日。。。)

とりあえずこれだけでぐぐっと白い空間になりました!

ここにさらにプラスして、DEAN&DELUCAちびトートも並んでます。

P1040162 この写真は使い回し。。。

こういう地道な作業で白黒グレーなリビングになってきましたよ。

今月、夫が模様替えしてなければね!


P1040140 この写真も使い回しヨ。。。

帰省して1ヶ月たち、そろそろ自宅の状態が気になってきました。

夫は夫で、まめきちに忘れ去られてないか気になってるご様子。

電話越しに必死でパパの声を届けようとがんばってる夫に、どうぞワンクリックおねがいします!


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

でも実はまめきち、受話器がキライでいつも逃げてることは夫には言いませんよ!







Last updated  2010.10.18 23:32:54
2010.10.08
カテゴリ:家&インテリア

今日は、実家のリビングからダイニングを眺めた光景です。

P1040246

テーブルの角にまめきち頭ゴッツン防止のプチプチ梱包材巻いたりしてて

若干ゴタゴタしてるんですが。。。

数年前に床材を張り替えたときに、木材に幅広のカリンを選んだので、独特の風合いが出ています。

 

さて、右端手前に写ってるガラスキャビネットの足元らへんに、

黒くて四角い収納箱が置いてあります。

こちらに、まめきちのオモチャを、黄色のプラスチック箱ごとしまっているのですが、

この黒い箱、なんだかわかりますか?

P1040251 アッププー

こちら、昔ながらの火鉢なんです!素材は黒檀で、なんとも和骨董の趣です。

道具をしまう小さな引き出しがいくつかついてますね。

黄色いプラスチック箱が入ってる部分に灰を入れて使うんだそう。

マメ家にむかーしからあったものらしく、いつまで現役だったのかはわかりません。

 

母はイギリスアンティーク食器が好きで集めていて、この火鉢のすぐ隣のキャビネットに

アンティークのカップや銀器を並べているのですが、和洋、違和感なくしっくりなじんでいます。

 

普段はこの火鉢、空気清浄機や暖房器具を隠したり、

空間をやんわりと仕切りたいところに置かれたりして地味に活躍しています。

お客様がいらっしゃるときなんかには、中に大輪の花を活けた花瓶や

大きめの観葉植物を置いたりして使うとステキなんですよ。

 

 

こういう、重厚感ある素材でぐっと空間を引き締めて、和洋新旧入り乱れる小物たちを

上手に落ち着いて共存させているインテリアは母ならでは。

なかなかマネできないなぁとひそかに感心しています。

P1040382 

ピアノの上には、ドイツの人形、シャビーなアイアン鳥かごに入ったアイビーなど。。。

 

まったく北欧じゃないんですが、というか、イギリス風とも和風ともいえないマメ母風インテリアにも、

どうぞワンクリック応援していただけるとうれしいです!


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

それにしても、和でも英でも北欧でも、ずっと愛されてきてるアンティークって魅力的♪







Last updated  2010.10.08 23:39:23
2010.10.07
カテゴリ:家&インテリア

昨日は、仮免合格のお祝いのコメントとあたたかいクリックをたくさんいただきまして、

本当にありがとうございました!

これで、なんとかもうひとがんばりできそうです!めざせ軽井沢!(まだまだ遠いヨー。。。) 

 

こちらは実家のエントランスの一画。

P1040342

エントランス全体を数年前にリフォームしているのでまだまだキレイにしています。

向かって左手前の予備の駐車場スペースには、タイルの隙間に植物を植えているのですが、

この子たちが、びっくりするほどの繁殖力で、ワッサワッサと葉をしげらせています。

P1040343  ワッサワッサ

そんなに土の量は多くないと思うんですが、寄せ植えられたいろんな子が

みんな元気にせり出して、いい具合に地面をカバーしてくれてるんです。

写真はないのですが、我が家の方の玄関まわりは、メンテナンスがめんどくさくて植物を

少ししか植えなかったので、これを見るとやっぱりグリーンが映える玄関っていいなぁと

ちょっぴり後悔も。でも維持する自信もありません~。


それにしても、実家のこの元気なグリーンたちを見て、思いを馳せるは、

我が家のバルコニーのグリーンたち

なんといっても、我が家のグリーンを全滅させた前科のある夫が留守番中ですからね!(しつこい?)

 

週末夫と電話中、

私「植物に水あげてくれてる??」

夫「うん、たぶん。」

 

たぶんって・・・?うちにはお手伝いさんもいませんので、今は夫しかいないと思うんですがね!

 

夫「いや、最近、時々雨降ってるから大丈夫♪」

私「・・・・・」

 

どうやら、水をあげてくれてるのは、天の神様のようです。

 

 

あのぉー、心配でたまらないんですけど・・・?

 

我が家のグリーンたちの無事を祈って、どうぞワンクリック応援お願いいたします・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

ガンバレ!植物の生命力!







Last updated  2010.10.07 00:13:27

全49件 (49件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.