005059 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ひとりの時間 ~整理整とん~

PR

サイド自由欄

夫、小学生兄弟の4人家族。


断捨離をきっかけに、身の回りのいろいろなことを整とんしながら暮らしています。

誰に宛てたわけでもない、日々のつぶやきを記しています。




ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです!

にほんブログ村

ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

December 30, 2017
XML
カテゴリ:暮らしのこと
いよいよ、年の瀬ですね。
大掃除はあらかた11月に終えている我が家ですが、
夫の担当はいくつか残っています。


網戸のそうじ
2階の電気の傘のそうじ
車のそうじ


朝から忙しく働いている夫です。
それを横目に、のんびり読書・・・の私。

なんか怠けているように思われてそう嫌(笑)




さて、先日無印良品の実店舗へ行きました。
お目当ては、これ。



蓋つきバケツ 店舗にて「お掃除用品15%オフ」




ずっと結婚当初にホームセンターで購入した青いバケツを使っていましたが、洗面所をなるべく白で統一している中で、青が目立っているのが気になっていて。

たとえバケツでも、気に入ったものを長く使いたい。
そう思ってながらく買い替えを検討していました。
(本当は壊れるまで使いたかったけど、全然壊れない *_*;)




いろいろと物色する中で、折りたためて色もお洒落なこのバケツ
カラフルな折りたたみバケツが多い中でこれは可愛い!と目をつけていたのですが・・・


予約販売 折り畳みバケツ モノトーン ストレージ 北欧 バイカラー【art of black】




耐久性と価格など、いろいろ考慮して今回は無印の蓋つきバケツに落ち着きました。



蓋をはずしたところ。中にはメモリも付いています。






今までのバケツと容量はほとんど同じ。
違いはと言えば、もちろん色。
そして「蓋」です。


はたして、この「蓋」は我が家では必要??



貧乏性から、なんとか蓋を使うシチュエーションを考えてみましたが思いつきませんでした。
そりゃそうだ。結婚して10年近く蓋なしバケツで不便なかったんだから。



いつか使うかもしれないから屋根裏へでもあげておこうか?
そんな考えが一瞬浮かびましたが、すぐさま打ち消す。
いつか使う、はずっと使わない。




まだ使えるバケツを捨てる。買ったばかりのバケツの蓋を捨てる。
少しの罪悪感。
断捨離はこの「少しの罪悪感」との戦い。

この罪悪感を感じるからこそ、次は大切にずっと使えるものしか買わないでおこうと思える。



断捨離は、一見ものを粗末にしていそうな行為だけど
本当は物を大事にするための行為。


断捨離は奥が深い!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村






最終更新日  December 30, 2017 02:36:15 PM
[暮らしのこと] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.