111171 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

珈琲屋BLOG

PR

全258件 (258件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 26 >

豆蔵日記

2012.05.12
XML
カテゴリ:豆蔵日記
突然ですが・・・この前、嬉しい話を聞きました。

その方・・・ご自分は酸味系の珈琲が大好きなんですが、旦那さんは酸味系の珈琲が大の苦手

自分用と旦那さん用・・・
いつも2種類の珈琲を買っていかれてました。

先日お見えになったので最近入荷したケニアのオークランド農園と言う銘柄・・・

これをかなり深く焙煎した珈琲を勧めたんですが、選ばれたのはみんな浅い焙煎の珈琲!

「これだけ浅いと酸味は強いですよ。もしや旦那さんは珈琲を飲まれるのをやめられたのですか?」と聞いたところ・・・

旦那さん用の珈琲が無くなり、仕方なく浅い焙煎の珈琲を飲んでみたら、今まで自分が思っていた酸味と全然違い、「この酸味なら美味しく飲める」と、言っていただけたそうです。

酸化による酸味と、珈琲そのものが持つ酸味がわかっていただけて

酸味系大好きな豆蔵としてはほんと嬉しかった出来事でした。

酸味系の珈琲が苦手な方が酸味好きに・・・苦味やコクを苦手な方が苦味系の珈琲が好きになってもらう・・・

それが豆蔵の願いでしたので、今回このお話しを聞いた時の達成感みたいなものは何とも言えないものでした。

先程お話しに出てきたケニアのオークランド農園。ホームページにはまだ掲載してないんですが

たまたまオールドクロップ・・・生豆自体を数年寝かせた豆の事ですが、ケニアを含め数種類。数量限定で入荷しました。

普段豆蔵が入荷する生豆は、出来るだけ新しい豆・・・ニュークロップを使用しています。

なぜならお米と同じ、新しい豆の方が豆自体の味が顕著に出ると思うからです。

オールドクロップが駄目と言う事ではありませんよ。考え方や好みの問題ですけどね。

焙煎するにはオールドクロップの方が易しいですね。なぜなら豆に含まれる水分が、寝かせる事で少なくなるからです。

ニュークロップは新鮮だけあって水分量も多く、同じ焙煎度合

特に浅い焙煎に仕上げるのはニュークロップの方がはるかに難しいです。ま~これは焙煎する側のお話しですけどね。

焼いた豆を飲んでみたところ、このオールドクロップ・・・良く表現すると味が丸い気がしました。

悪い表現だとは味がぼけてる感じ・・・かな。

ニュークロップと比べると味が丸い分、銘柄ごとの味の特徴が少ない様な気がします。

これは豆蔵の感想でして、もし興味のある方は在庫があるうちに試してみては?

特徴の違いに気づかれるかもしれませんよ。またその違いがわかれば教えてくださいね。

オールドクロップを使用するお店もあると思います。先程もお話ししましたがニュークロップにはニュークロップの

オールドクロップにはオールドクロップの特徴があるので、どちらが良いとは判断できません。

焙煎する我々の考え方や好みにに大きく分れる気がします。

お飲みになられる方が美味しいと思えばどちらでも良いと思います。

ただ、そんな事を考えながら珈琲を選ばれるのも面白いかもしれませんよ・・・






Last updated  2012.05.12 08:57:43


2012.02.22
カテゴリ:豆蔵日記
バリアラビカ

2009-12-28 23:16:04

豆蔵の好きなバリアラビカ神山。

店頭には浅煎りと、やや深煎り2種類・・・
焙煎をかえて並べてます。

浅煎りは、綺麗な酸味。深煎りでは程良い苦みとコク。

どちらも香りは最高ですよ。

豆蔵は~・・・やっぱり浅煎りが好みかな。

好みは人それぞれなので、飲み比べてみるのも
楽しいかもしれません。

同じ銘柄でも、焙煎の度合いで違う良さが現れるのも
珈琲の面白さかもしれませんね・・・






Last updated  2012.02.28 15:19:35
2012.02.20
カテゴリ:豆蔵日記
昨日、八ヶ岳高原ロッジに東儀秀樹さんの
コンサート行ってきました。

何回行っても素晴らしいロケーション・・・素晴らしい音楽堂です。


東儀秀樹さん・・・演奏が良かったのは言うまでもないですが
それ以上にお話が素晴らしい。

作曲・・・また演奏している時は、必ず何かをイメージしているみたいですよ(豆蔵の取り方ですが)

豆蔵も、今までは珈琲の膨らみや形・香り・味など・・・
目に見える理想を求めて焙煎してましたが

・・・これからはそれプラス何かを想いながら
焙煎していこうと思います。

例えば、冬なら冬の、夏なら夏のイメージ・・・

特に飲んでくれる方の美味しそうな顔を浮かべながら・・・
そんな感じかな(笑)

その事に気付かせて頂いたのが今回のコンサートでした。







Last updated  2012.02.20 09:24:39
2012.02.06
カテゴリ:豆蔵日記

ここ数日、佐久は良い天気が続いています。

今日から下り坂との予報ですが・・・
今はまだお日様ものぞいています。

雨・・・この時期に雨の予報?

佐久は比較的少ないですが、雪が多く降った所は
この雨で少しでも解けてくれれば・・・そんな思いです。

ただ、雨の影響で雪が重くなり
建物や雪崩などの心配もでてきますね。

くれぐれもご注意を!

先日から、豆蔵の好きな珈琲と苦手な珈琲が店頭にならびました。

苦手なインドネシアのロブスター種は~・・・やっぱり苦手(汗

同じインドネシアですが、バリアラビカ神山は
豆蔵の大好きな珈琲です。

アラビカ種とロブスター種では、同じ国にあっても味や風味の特徴が全然違ってきますね。

バリアラビカ神山・・・美味しいですよ~。

ただ、好みは人それぞれ。

豆蔵の苦手の珈琲が・・・また好みの珈琲が
珈琲を飲まれる方全てに当てはまらないのも
珈琲という飲み物の面白さかもしれませんね。







Last updated  2012.02.06 09:32:14
2012.01.10
カテゴリ:豆蔵日記
自家焙煎珈琲豆蔵は珈琲豆販売専門店なので
喫茶はやっていません
ですが喫茶店と勘違いされて来店される方も多いのです

豆蔵店内
CIMG0651.jpg_1.jpg

カフェ風コーナー
CIMG0674.jpg_1.jpg

カウンターコーナー
CIMG0675.jpg_1.jpg

カフェテーブル&チェアー
カウンターチェアー
このどちらもみんな常連さんからの頂き物
22時まで営業しているので
ここで常連さん方とサービス珈琲飲みながら
夜な夜な男同士の人生談義(^^)
愚痴やお悩み相談とかも多いかな?(^^;)
そうやって楽しく有意義な時間を共に過ごしております

人は人に支えられながら生きている
本当に有り難いことですね(^_^)






Last updated  2012.01.13 10:03:21
2012.01.02
カテゴリ:豆蔵日記
長野県と群馬県の境に鎮座する
熊野皇大神社に初詣に行ってきました
PHOTO136_1.JPG
毎年元旦にはここへ欠かさず行き
ご祈祷もしていただいてます
家内安全と商売繁盛
今年は娘の高校受験合格祈願も、(。)

パワースポットのシナノキ
PHOTO140_1.JPG
今年も幸せな年になりますように…






Last updated  2012.01.05 08:16:20
2012.01.01
カテゴリ:豆蔵日記
昨年中は、大変お世話になりました。

本年も、相変わらず宜しくお願いいたしますm(_ _)m

今年1年、皆様がお幸せであられるようお祈り申し上げます。

元旦の目標・豊富・・・大切ですよね~

その目標が、1年間の終わりまで持続できるように

頑張っていきたい・・・そんな豆蔵です(^_^)v

PHOTO121_1.JPG






Last updated  2012.01.01 00:44:47
2011.12.28
カテゴリ:豆蔵日記
久々の更新です(^^;)

年末ギフトの方も一段落して
気が付いたら今年も残すところあと4日・・・早いですね~。
12月は、特に早く感じます。

寒さも厳しくなり、また車の量も多くなってきてます。
忙しい時こそ、心にゆとりを持っていきましょ~(^_^)v







Last updated  2011.12.28 08:38:49
2011.11.16
カテゴリ:豆蔵日記
9月28日にうちのヨークシャテリアが
4匹の子犬を産みました

今、1ヶ月半
よく遊びよく寝る元気な子犬たちです

オスメス1匹づつは新しい飼い主さんが決まり
あと2匹
オス1とメス1が残ってます
できれば1匹は残す予定

↓メス1…一番小さいけど一番元気が良い(^^)
CIMG0605.JPG
今月末に1回目のワクチン接種
血統書もこれから取り寄せたりと
何かと忙しくなりそうです


いやぁ~それにしても
うちの子はどこの子犬よりも数段可愛いわ
(相当な親バカっぷりですが…汗)








Last updated  2011.11.16 16:59:49
2011.10.26
カテゴリ:豆蔵日記
ここ数年入手困難だった
モカレケンプティをベースにした
この秋限定ブレンドです

100g¥500(税込)







Last updated  2011.10.26 16:36:08

全258件 (258件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 26 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.