263971 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

💓~MAMIのブログ~💓

2019/09/10
XML
テーマ:新婚旅行(63)
カテゴリ:素敵な思い出
​​こんにちはウィンク
台風が通り過ぎてε-(´∀`*)ホッとしたのもつかの間、
めっちゃ暑いι(´Д`υ)アツィー雫雫
戻ってきた真夏日晴れ晴れ
日中外に出ると干からびそうですw(笑)

今日も昨日に引き続きかなりの暑さが続きそうなので体調崩さないように
気をつけましょうね(#^.^#)


さてさて、今回も前回に引き続き新婚旅行レポの続きになりますきらきら
(2018年4月に行った長崎への新婚旅行レポです)





ホテルヨーロッパのお部屋の窓からの景色ですウィンク
内海があり、そこに船で入港できます☆
写真はちょうど船が着いたところを上から撮影しました(#^.^#)





ホテルを外側から見るとこんな感じでした(^_-)-☆
昼間はまた雰囲気が変わりますよね目


ハウステンボス2日目は朝は豪華バイキングで朝食を済ませぺろり
(写真撮り忘れw)

その後は園内をプラプラと・・・歩く人

先日のアムステルダム広場にある時計台前の建物の中へ・・☆
ハウステンボス アムステルダムシティ​
ギヤマン・ミュージアム
​江戸時代、日本では「ギヤマン」と呼ばれていたガラス。
その語源はオランダ語の「ダイヤモンド(DIAMANT)」にあると言われています。
当時、その輝きと煌きはまばゆいばかりのものであり、多くの人を魅了したのでしょう。
そんなガラス芸術を世界各国から集めた贅尽くしの美術館を、アムステルダム広場にそびえ立つスタッドハウス内に設えました。​





美しいガラスの花瓶どきどきハート
ガラスの美しさでお花も一段と綺麗に(^▽^)/




他にもシャンパングラスやデカンタなど、
美しさに魅了されますぽっダブルハート




ホールの吹き抜けに輝く幅2.2m、高さ3.5m、重さ750kgのシャンデリアは、今やここまでの透明感をもつガラスは製造できないといわれる逸品です目がハート



下から見上げても迫力満点(⋈◍>◡<◍)。✧♡
さすが世界最大級シャンデリアですきらきらきらきら
キラキラとした輝きに大きさ、ガラスの美しさ赤ハート
全てが素晴らしいデス目がハート

それからワインの城でワインを飲み比べしたり、
チーズの城で色々なチーズを堪能し、
カステラの城で長崎カステラ堪能し、
お土産を色々選びました(^^)/

園内にある、クロネコヤマトから宅配便で自宅に帰る頃に
届くように預けてウィンク
(こういうの便利ですよねひらめき







ハウステンボスの文化的象徴『パレス ハウステンボス』
この時期は、春のお花達が沢山飾られており、華やかな雰囲気でした(#^.^#)






だんだんと暗くなってくると、イルミネーションが点灯され始めましたびっくり
ライトアップされるとまた一段と雰囲気も変わります黄ハート





パレス ハウステンボスの裏側には・・・




バロック式庭園
宮殿の後ろに広がるヨーロッパの造形美を極めた、広大なオランダ・バロック式庭園
この庭園は18世紀、フランスの造園家ダニエル・マローがオランダの宮殿のために
設計したものの実現しなかった「幻の庭園」で、保存されていた図面をもとに
ハウステンボスに甦らせたものだそうです。


素敵な庭園になんだか癒されました(●^o^●)

ハウステンボスはいよいよ後半戦、
次回はイルミネーションになりますウィンク
お楽しみに~赤ハート


それでは、本日は、この辺でバイバイバイバイ
ご報告ありがとうございました猫


写真AC始めましたウィンク
下矢印よかったら見てくださいねハート(手書き)
https://www.photo-ac.com/profile/1789135


  
 
 
 
   














ハート(手書き) ランキング参加していますスマイル
 もしよかったらポチっとしてくれたら嬉しいです下矢印下矢印(●^o^●)ハート(手書き)

             
                  写真日記ランキング 猫

             にほんブログ村 その他日記ブログ 気まぐれへ
                 にほんブログ村 ハート(手書き)

             にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ
                 にほんブログ村 ピンクハート

             にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
                  にほんブログ村​​​​ 四つ葉​​






最終更新日  2019/09/10 01:32:10 PM
コメント(23) | コメントを書く

PR

プロフィール


まみ-180811

日記/記事の投稿

カテゴリ

コメント新着

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.