239093 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ネットで買い物三昧♪・・・三姉妹と北海道から

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


mamiko1421

カレンダー

お気に入りブログ

どんぐりでいこう kat1007さん
どんぐりと一緒に ★あじさい★さん
La Strada mic-39さん
ちちん ぷい ぷい fuguyoさん
家庭保育園やってま… みっち(´∀`)さん

コメント新着

はるあママ@ Re:使いこなせなくて、よかった♪フラッシュカードのこと(11/16) シェアさせてもらってもいいですか?
yama@ はじめまして! はじめまして!yamaと申します。ただいま…
12歳歳☆@ いいかな? おーい                …
みっち(´∀`)@ そっちまで やはり、口蹄疫の影響が出てるんですね …
2010年05月01日
XML
カテゴリ:子供たちの日常
4月は子供たちはみんな疲れてる。
4年生だって張り切ってるけどやっぱりお疲れ気味だし、5歳児だって保育園の最年長さん!とセンセイに励まされ?て、張り切りすぎてるし、3歳児だって、やっぱり疲れてるんだね。

親から見たらたいして生活も変わらない、お友達も担任も変わらないし・・・
なんて思ってると、痛い目を見る。
やっぱり三女も疲れてた。

ここのところすっかり甘えん坊になり、着替えもできない、トイレもいけない、何をするのもママ、ママ~~ママがいなくちゃ、ごはんも食べられないムカッ

最初は
「一人で出来るでしょ!三女は赤ちゃんなの?!赤ちゃんはうさぎ組さんに戻っちゃうよ!!」
なんて、声を荒げて対応していたけれど、ふと我に帰ったら、ああ、そうか。
やっぱり疲れてるんだ・・・しょんぼり




新入園児の多い1歳児では、風邪が大流行り。
それが、徐々に上のクラスへ移っていく。


二女もそういえば、入院するほどひどい風邪を引くのは4月が多かった。
やっぱり、慣れない環境は赤ちゃんだって疲れるもんだ。
そうだそうだ、みんなそうだよね~~




なんて思っていたら、三女も一昨日に鼻血を吹いたほえー
三女の特有の風邪の前兆。

こりゃいかんと、あわてて抱っこ、抱っこ、おお、よしよし。

一人を抱っこでギュ~~・・・なんてしてると、我も我もと集まってくる他2名。
次々と抱っこ、ギュ~~ムギュ~~チュ~~、なんて遊んでたら、少しだけ三女の甘ったれも落ち着いた気がする。

なんて、カンタンな。







さて、本題です。

同じくお疲れ気味で、三女と本気でケンカしながらママのひざの取り合いっこをしている二女ですが、4月から習い事としてヒップホップダンスを始めました。

もちろん、お姉ちゃんがやってるからやってみたい!

でもね~~、どっちかといえば、二女はインドア派で机に向かって黙々と一人作業をするのが好きなタイプ。ほっといたらやっている好きな事は、お絵かき、工作、細々作業。
種まきや畑仕事にも興味シンシン、外へ行けば石ころやどんぐりや草花を大事そうに集めてくる子供です。
ほっとけば踊りだすし、機嫌が良ければ常にどこへ行くにもステップを踏んでる長女とはちょっと違うんだな。うん。(ちなみに、長女は昨日のMステ以降、すっかり「perfume」にハマって、DVD見ながら特訓中ですぺんぎん



でも、本人(二女)もやる気だし、他に年長さんから入れて安い習い事がないので爆弾まあいっかと入れてみたら、早くも2回目で

「疲れるから、やめたい・・・」




ああ~~~~ほえー






いやなものを無理に続けさせてはイケナイだろうと思う気持ちと、「サークルの代表」としての私の立場のはざまで、かなり葛藤の日々を過ごしてしまいましたTT

「二女がいやならやめてもいいんだよ」
と言いつつも、
何がいやなの?
踊るの嫌い?
などと、質問攻め~~~><

いわく、踊りが難しい。きっと、覚えられない。
発表会は?可愛い洋服着て、頭も可愛くして、お姉ちゃんみたいに踊れるんだよ?
きっと、間違えて踊って、みんなに笑われちゃう。恥ずかしい。
間違えないで踊るために練習するんだよ!練習すれば上手になれるよ!




結局、完璧主義の二女は、てきとうに楽しむことが出来ないんだなあ。
思えば、保育園のお遊戯会だって、緊張のあまり2週間ぐらい前からお昼寝の時のおもらしが多発したような子だ。本番も、顔がこわばってたし。
(ちなみに長女は舞台へあがるのに緊張なんてしたことのない子だった。お遊戯会もニコニコで笑顔を振りまいてたし、ヒップホップの初舞台では「楽しかった~~!」と大はしゃぎで帰ってきたもんだ)

というとこで私も納得し、
ついに、
「二女がやりたければ続けていいし、やめたければやめてもいい。二女の好きにしていいからあと1週間、次の練習の日までじっくり、ゆっくり考えなさい」
と、いい渡しました。

二女は二女で、1週間ほど
「やっぱり、やりたい~~」
「やっぱり、やめる・・・」
「やっぱり、がんばる~~」
「やっぱり、今度だけ休む~~~」
などと悩みまくったようで。





さて、その結果は。



4月の2週目にお休みした後は、やっぱりがんばる!と練習に参加。
以降はやめると言わずに今日も元気に踊ってきましたさくら




ま、ね。
ホント言えば、お姉ちゃんの真似でない、自分の本当にやりたいことは早く見つけて欲しいな、と思う。
この、お姉ちゃんと自分は違う、というのが分かるかどうか。
きっと重要なんだね。
二女、三女の難しいところだ。

自分も妹という立場だったから、良くわかるよ。
お姉ちゃんがやってるから、自分もやるのが当たり前だ、という気持ち。


そこから抜けられて、はじめて自分と向き合える。






ま、難しいことはさておき、単純に二女のヒップホップダンスって、かわい~~んだよねどきどきハート
だから、ぜひぜひ、続けて欲しいんだな。
これが、本音でした。

なんちゅうか、どうしてもお腹のぽっこりが強調される、独特の動きがなんともキュートで、
ぷりてぃ音符 ・・・ごめんなさい。親バカです。
決してリズム感がないわけではなくて、どっちかというときちんと踊ろうという気合いはすごくあるんだけど、なんせそこは5歳。どうしても「かっこよく」はならなくて、どっちかというと・・・オモシロい。


今日もSMAP踊ってるのを旦那と見ながらつい噴き出しちゃった泣き笑い ら、すねて踊ってくれなくなっちゃった失敗 シッパイ・・・


ごめんよ、二女。





でも、ほんと、オモシロい、いや、可愛いから、ぜひそのままガンバって、ダンスを続けてください音符


見てると、ホントに、幸せを感じるんだよ、ママは目がハート

だから、そのためだけでもいいから、続けててね!
おねがいしますきらきら


















最終更新日  2010年05月01日 23時54分28秒
コメント(0) | コメントを書く
[子供たちの日常] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.