2972182 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「まもあんのバンコクライフ」 まもあん本舗Blog 

第3弾 ロブスター


ザ・グルメ・イン・バンコク

第3弾 ロブスター

 タイのロブスターではプーケット・ロブスターが有名。確かにタイにいるには食べてみたい食材。わざわざプーケットに行かなくてもバンコクでも見かけるし、食べることができます。
 海鮮素材がずらりと並んでいる様は確かに食欲を誘います。その中にズンとプーケットロブスターがいたら、目だちますね。
 
 オーソドックスの調理法はバターで炒めるでしょうか。
 ガーリック入りもよし。
 食感は弾力あり。
 ただし、個人的には身よりも好きな食べ方があります。

 それはロブスター・スープ。
 クリームたっぷり、バターたっぷり。
 個人的には胡椒も少々。
 
 今読んでいる本「ザ・ホテル」にもこういう記述があります。ロブスターも食べるものとスープ用のものがある。
 十分、ロブスターの殻を濾したスープはおいしく、個人的には身よりも断然こちら。
  

「ザ・ホテル」
扉の向こうに隠された世界
(文春文庫) ジェフリ・ロビンソン 著



 これはタイ料理ではなく、洋食ですね。
 ホテルのビュッフェでも日替わりスープで出る場合もありますし、イタリアンやフレンチのメニューでも気になるところ。
 ちなみに個人的にはバンコクならパン・パシフィックのランチ・ビュッフェに時に出てくるロブスタースープが好きです。(テーブルに持ってきてさらにバターと胡椒を加えて濃厚にしています)
 

 では日本で手に入るロブスターをご紹介。

活オマールロブスター(大)約600~700g×4尾

活オマールロブスター(大)約600~700g×4尾

 ご家庭でこれはすごいですね。

ジェンセンロブスタースープ400ml

ジェンセンロブスタースープ400ml

 このメーカーは試したことはないですが、ロブスター・スープとうことでお勧めにしたいです。

Lobster Oil/40ml

Lobster Oil/40ml

 こういうのがあるんですね。パスタとかに合いそう。

チリス/zyliss ロブスタークラッカー

チリス/zyliss ロブスタークラッカー

 いまだ使ったことはない道具

ディナー・セット(2人分)

ディナー・セット(2人分)

 特別な日にこういうセッティングていいですね。
 お子さんが小さいときの結婚記念日とかご家庭で過ごすときとか?

メニューは
-自家製テリーヌ”オ・コション・ローズ”
-カナダ産活オマール海老と季節野菜のサラダ
-ドンブ産うずらのグリエ、エシャロット風味
-ピュイ産レンズ豆とベーコンの軽い煮込み
-季節の焼き菓子
-ハーブティー

 んーこれでおいしいワインがあればいいですね。


 我慢できない人はこういう形で食するもよし。
 我慢できる人は、バンコク行きもご検討しましょう!


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.