2990187 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「まもあんのバンコクライフ」 まもあん本舗Blog 

昨夜のおっそろしいこと

まもあん幽奇譚
昨夜のおっそろしいこと 2004.05.25

 昨晩寝たのはAM1:00過ぎでした。
 そしてAM5:00過ぎ目が覚めました。じわーと起きたのではなく、夢にうなされたわけでもなく、起きました。
 起きていました。そして嫌な予感が背筋を走りました。
 左隣のちょんぷーさんはすやすや寝ています。
 ぼくは左に身体を傾けます。寝心地悪し。
 右に身体を傾けます。来ました。多分、金縛り??
 
 ぼくはお化けを見たことがありません。(と思います)
 金縛りも日本にいたときは経験なし。(と思います)
 ところがバンコクに来てから時に金縛りのようなことが起きました。「。。ような」というのは自分自身でも判断できないから。身体が疲れているせいだろうか、と思うこともあり。お化けを見ないのだから上にのしかかっている姿も見たことがない。
 
 何度かぼくはどこでも寝れるとお話をしていますが、この時、おへそのあたりに集中しますので、そのとき金縛りのような雰囲気になったりします。なお、こういう寝方をしていると、本人寝ているつもり。周りの人間もぼくが100%寝たと思うのですが、話は聞いているんですね。なので、寝ているのに、突然「そうだよね」といって、なんで話しに参加する!!と驚かれたことも数あり。決して狸寝入りではないと思います。

 そんなことを度々やっていますが、このときは違いました。
 すんごく怖い!と思いました。
 目が開きません。
 息も普段の半分くらいしかできない?
 声も洩らせない。
 終えるのを待ちました。
 そして親指から意識を集中。身体を右に戻すのにどれくらいの時間がかかったのでしょうか。やっと声がで、ちょんぷーさんに明かりをつけるように指示。部屋に異常はありません。
 ちょんぷーさんは「何しているの?」(タイ語で)といっていますが、ぼくは恐ろしく口を閉じました。

 こういう話は信憑性がありませんし、夢の話だったんじゃ、と言われれば言い返せません。でも、確かに普段と違いました。
 これも最近ホラー物を多く見すぎたためとか、死体を粗末に取り扱う「バッドボーイズ2」なんか見たせいと感じています。
 
 あー今日は気持ちよく寝たい!!!


 PS:ちょんぷーさんは金縛りにはあわないといっていますが、、、、、、、お化けは見るといっています。
 ぼくとちょんぷーさん、とんだ凸凹コンビです。
 


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.