2970549 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「まもあんのバンコクライフ」 まもあん本舗Blog 

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

プロフィール


まもあん

コメント新着

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

大丸温泉旅館 朝食編 MIAWさん

バンコク竹亭日記 バンコク「竹亭」さん
あやしいふるほんや… はるる!さん
P-Blog アイデア&イ… まいける160さん

全107件 (107件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

最近、読んだ本

2015年03月23日
XML
カテゴリ:最近、読んだ本

 最近読んだ読書メモ


以下、2月




2015-007
「タカイxタカイ」
森 博嗣 著


 シリーズ通じて読んでおります。
 最近はTV版も放映されましたが、
 この一連のシリーズは、読んでゆかないとその世界に入り込めないような。
 どうなるかはわかりませんが、
 映像化されても、世界観が一緒というわけではないでしょうし、
 時系列も魅力のこの世界。

 




2015-007
「悪いうさぎ」
若竹 七海 著


 ここ数年は若竹作品は、大切にしています。
 日本にいれば手軽に新刊書が入手できるでしょうが
 古本屋に依存(たまにネット注文)している身としては
 入手すると、わくわくとなる。
 本作は、単行本でも入手機会がありましたが、実行せず。
 文庫本で今回入手。


 好きです、若竹ワールド。





2015-009
「客室乗務員は見た!」
伊集院 憲弘 著



 エピソードは古いですが、
 添乗あるある、です。









最終更新日  2015年03月24日 00時17分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月06日
カテゴリ:最近、読んだ本
 今年読んだ本 読了メモ





2015-004
「贖罪の奏鳴曲」
中山七里 著


 おりしもWOWWOWでドラマ化されましたが、
 それを期待して入手したわけではなく、
 ずいぶん前 1年半に取り寄せてはいたのですが、
 やっと目を通すことに。
 この主人公で、違うストーリーを見てみたい。
 

 そして、ここに出ている警察関係者
 中山作品では、多々リンクしていたのですね。・・・・


 


2015-005
「魔女は甦る」
中山七里 著


 ・・・・・そんな1冊

 これは、導入の血の気が引く描写から、
 中盤の事件究明している相棒物、
 そして、終盤のホラーチックな展開。
 最後のクライマックスと、盛りだくさんの内容。
 盛りすぎ?




2015-006
「オイアウエ漂流記」
萩原浩 著



 好きな作者です。
 在庫はたくさんあります。
 

 本作は南国サバイバル物。
 1つ1つの展開がとても丁寧。
 そして、犬や亀に命を教わるストーリー。

 できれば、海のそばで読みたかったと、
 昨年後半、パタヤ行きが続いたときに、持ち歩いていたのでした。



 



 以上、2015年1月に読んだ本。1月は6冊。






最終更新日  2015年02月09日 18時48分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年02月04日
カテゴリ:最近、読んだ本

 最近読んだ本のメモ



 2015年1月は6冊読めました。





2015-001
「永遠の0」
百田尚樹 著


 映画はすでに観ました。
 原作をやっとこよんで、
 再度もう1回観ました。
 原作者、なんだかんだありますが、
 うん、これは読んで悔いなしです。





2015-002
「さよならドビュッシー 前奏曲 要介護探偵の事件簿」
中山七里 著

 
 「さよならドビュッシー」を読んでからずいぶんと時間が経過していますが、
 本作のキャラクターの魅力、ずいぶんと楽しませていただきました。
 しかし、そのキャラクターたちの、その後の運命を知っているだけに、
 終盤はビターな感じです。






2015-003
「おやすみラフマニノフ」
中山七里 著


 「さよならドビュッシー」のその後。
 余韻はのこしつつも、違う登場人物が目白押し。
 このシリーズは、10代の人が読んだら
 より心に残るのでは。
 







最終更新日  2015年02月08日 16時06分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月31日
カテゴリ:最近、読んだ本



今年 2014年 読んだ本のメモ



 以下、いずれも竹亭さんからお借りした書籍。





2014-016
「本田宗一郎との100時間」
城山三郎著


 HONDA魂です。
 創業者の魅力は、こういう雰囲気なんでしょうか。
 もちろん、脇を固める陣の魅力もあります。









2014-017
「海賊と呼ばれた男」(上下)
百田尚樹著


 百田騒動で騒がれていますが
 本作は、胸にジーンと来るシーン多々。






2014-018
「「黄金のバンタム」を破った男」
百田尚樹著

 ファイティング原田の物語ですが、
 ここで初めて、
 「シャムの貴公子」ポーン・キングピッチ を知り、
 うーん、本書の通りなのだろうか、否かと・・・・どうなんだろう。




 今年は、18冊・・・・
 ぜんぜん勢いがなし。
 2015年は最低でも40冊は読みたいところ。






最終更新日  2014年12月31日 19時48分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年10月23日
カテゴリ:最近、読んだ本

最近読んだ読書メモ


 以下、3冊、「竹亭」さんからお借りした本です。
 いつもありがとうございます。




2014-013
「戦話・大空のサムライ」
坂井三郎 著

 映画「永遠の0」を観る(読む)前にと。
 知るべき内容です。




2014-014
「空の上で本当にあった心温まる物語」
三枝梨枝子 著


 じーんとくるショートショート集。
 「ありがとう」とか「お手伝いしましょうか」とか、
 言えた方が、心清らか。


2014-015
「お金持ちは、払う時に「ありがとう」と言う。」
中谷彰宏 著


 中谷作品は、以前から読んでいましたが、これは久しぶり。
 前述の通り、「ありがとう」といっております・・・・・お金持ちでは、(いまは)ないけど。







最終更新日  2014年11月15日 12時53分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年10月19日
カテゴリ:最近、読んだ本
最近読んだ読書メモ



 以下、3冊とも、「竹亭」さんからお借りした本です。




2014-010
「彩色江戸切絵図」
松本清張 著


 清張も、
 時代物も、久しぶり。
 なんか、新鮮。





2014-011
「疲れない体をつくる免疫力」
安保徹 著


 読んでいて、うんうん。
 意識すると、あー疲れていると実感。
 あかんあかんと、読み終える。




2014-012
「強運」
斎藤一人 著


 ビジネス指南的な内容でもあります。
 社会に出る前の方が一読していてもいいかも。
 






最終更新日  2014年11月13日 23時14分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年10月18日
カテゴリ:最近、読んだ本
最近読んだ読書メモ




2014-007
「なぜ日本は<嫌われ国家>なのか
世界が見た太平洋戦争」
保阪正康 著


 今年は、第2次世界大戦関連の本を読む機会、多し。
 若いときには、気にもしなかったのに。




2014-008
「目撃 アメリカ崩壊」
青木冨貴子 著


 古本屋で何気なく入手。
 読み始めると、止まらず。
 当時の状況が鮮明に。





2014-009
「なぜ、「これ」は健康にいいのか?」
小林弘幸 著



 「竹亭」さんからお借りした本。
 昔は健康物をかなり読んでいました。
 ストレスを感じている方は、ご一読を。







最終更新日  2014年11月12日 22時29分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月11日
カテゴリ:最近、読んだ本
最近読んだ本の読了メモ






2014-004
「感染遊戯」
誉田哲也 著



 愛読の姫川シリーズ。

 まだまだ世界観に酔いたい。






2014-005
「ポリス猫DCの事件簿」
若竹七海 著


 久しぶりの若竹著作。
 もっと読みたいけど、
 作品数、そう多くない。
 ぜひ、ますますのご活躍を。







2014-006
「天使のナイフ」
薬丸岳 著



 竹亭さんからお借りしました。
 少年法が背景にある作品。
 中盤からのテンポアップに目が点、
 












最終更新日  2014年08月21日 18時53分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月07日
カテゴリ:最近、読んだ本
今年読んだ読了メモ

今年も読書はスローベースです。






2014-001
「真夏の方程式」 
東野圭吾 著

 去年の12月から1月にかけてゆっくり読む。
 映画も楽しむ。
 長編の「ガリレオ」シリーズ、感服。







2014-002
「ゼロ戦と日本刀」
百田尚樹/渡部昇一 著


 「竹亭」さんからお借りして読んでみる。
 自分が受けてきた教育とは違うエッセンス。
 むむむ。





2014-003
「ザ・ベストテン」
山田修爾 著


 青春時代の1つのパーツに「ザ・ベストテン」ははずせません。
 もちろん、「夜のヒットスタジオ」もそうですが
 この時代、TVで音楽シーンを楽しんでいたのは、今も記憶に深く眠っております。
 番組のエピソードを読むにあたり、
 新たに知る事実に、懐かしさと新鮮さが。
 今、こういう番組、ないねえ。






最終更新日  2014年06月08日 02時16分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年12月31日
カテゴリ:最近、読んだ本

最近読んだ本メモ




結局、今年2013年の読書量は少なめ





2013-031
「阪急電車」



 映画を見た後の読書。
 好み。



 2014年はもう少し増やしてゆきます。






最終更新日  2014年01月01日 00時00分03秒
コメント(0) | コメントを書く

全107件 (107件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

ランキング市場

フリーページ

知っていると便利な一覧


まもあん本舗の楽しみ方


まもあんの気になるサイトを1時保存


まもあんのお勧めを一時保存


国際だっくす同盟 メインページ


アジア:タイ


アジア:中国、香港、台湾


アジア:韓国


アジア:上記以外


アメリカ:北米


アメリカ:南米


オーストラリア(NZ含む)


アフリカ


欧州:イギリス


欧州:フランス


欧州:ドイツ


欧州:イタリア


欧州:上記以外


日本


特集です!!!


まもあん見聞録 外伝 ビュッフェ特集 


メー・アイ・サワン 気になるタイドラマ


バンコクのトリビア


日常の恐怖


バンコクの悲しい時


タイのおまけ学


「Oun Ai Rak」 気になるタイドラマ


がんばれ!新潟県中越地震の震災者の皆さん


まもあんのブログ考


まもあんのお勧め  アジアン関連


タイ発 SIAM Tシャツ特集


タイ料理 特集


タイ飲料 特集(7/17 更新)


タイお菓子 特集


タイ雑貨&インテリア 特集(04.09.09)


アジアンショップ一覧(1/18更新)


ドリアン 特集(2/19更新)


マンゴー特集(8/18更新)


マンゴスチン特集(2/20 更新)


タイ食器 特集(6/14 更新)


プロパガンダ 特集その1


プロパガンダ 特集その2


タイ音楽(9/24 更新)


タイ ファッション&小物(9/08 新設)


タイ関連書籍(タイ語) (9/24 新設)


「Mitra:ミッタラー」特集(10/02 新設)


まもあんのお勧め タイ人さんのお土産に!


安らぎのアイテム 茶香炉特集


福よ来い!来い!招き猫特集


りんちーさんのお勧め


りんちーさんが気になるショップ一覧


その1(9/22 更新)


ちょんぷーさんのお勧め


その1(10/02 更新)


まもあんが最近見た映画 その1


その2


その3


その4


その5


その6


まもあんが見たタイ映画(日本未公開)


その1~その10(8/8 更新)


まもあんのお勧め ショップ別


【 1】ギギ livingさん その1 


【 1】ギギ livingさん その2


【 1】ギギ livingさん その3


【 2】POKHARAさん ぴあすTシャツ特集


エンターテインメントでタイを知る!


日本で見れるタイ関連映画(9/30 更新)


まもあんが最近読んだ本


その1


その2 (7/27 更新)


まもあんの旅物語


第1章 初めてのタイ 1日目~2日目


第1章 初めてのタイ 3日目~4日目


第1章 初めてのタイ 5日目~7日目


第2章 添乗員ちょんぷーさん案内の旅 1


第2章 添乗員ちょんぷーさん案内の旅 2


第3章 バーンセーンへ家族旅行 1-5


第3章 バーンセーンへ家族旅行 6-10


第3章 バーンセーンへ家族旅行 11-15


第4章 コラート探訪


第5章 カンチャナブリー探訪


まもあんのお勧め映画


まもあんの気になる人


その1  有里知花さん


その2 スー・チーさん


その3 タイで健闘するアジアの歌手


ザ・グルメ・イン・バンコク


第1弾 フォアグラ


第2弾 ふかひれ


第3弾 ロブスター


第4弾 燕の巣


第5弾 わに


第6弾 あわび


第7弾 くらげ


第8弾 北京ダック


第9弾 ソフトシェル


第10弾 なまず


第11弾 豆乳


第12弾 ナンプラー


まもあん幽奇譚


ほおぐら事件


昨夜のおっそろしいこと


タイのお化け話 


雨の後の。。。


エレベーターにて


PCに向かいながら


とある深夜。。。


夜の光り


写真


身体に変調がここまでも


お寺でお坊様に相談


どこからが超能力か


愛犬に見守られて


もやっとしたもの


家族全員が感じる何か


屋根裏の怪人はいるのか?


なんだべ。未確認飛行物体?


地震雲だった・・・なのか。


親子揃って??金縛り??


光あり


友達の部屋で


”もわ・・・とすすす・・・”


あの夜、なぜにドアは開いたか


更新状況



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.