デジタルおたく、まもるくんの日記4°♪( ^-^)/★,。・39°

Headline News

Profile


mamolu_kun4

Freepage List

Category

Calendar

Free Space

ホームシアター関連良く行くページニャー(=^・^=)


モリヤンの劇空間ホームシアター
D-bitさんのページ
EMC設計さんのページ
Nebu Audio
映画と本と音楽にあふれた英語塾
NOZ'sさんのページ
ホームシアター「建築」記
かないまる
チョウの檻
rate雑記1
おかたづけ日記
「黄金の林住期」日記
大画面マニアの西川さんのブログ
グランツーリスモ-山内さん
HALさんブログ
Potter mania
ヤフー映画
stereo sound on line
P0NEWP0奥様は魔女のアメリカサイト


涼子ちゃんの部屋ニャー(=^・^=)

涼子ちゃんのサイト

涼子ちゃんInstagram




ピュアオーディオ関連よく行くページニャー(=^・^=)


Bug head

¨一楽徒¨の音楽とオーデイオの研究室
満天星さんのお宿
俺も疾る~2009~
Studio Okamoto の 徒然日記
DYNA Sound House
長岡鉄男 ダイナミックテスト 
現代オーディオ辞典
まもるくんおすすめアンプ修理屋さん
まもるくんおすすめ中古-BTOパソコン

まもるくん お勧め スピーカー台
オーディオの足跡
♪♪団塊未満おじさんのオーディオ・ラブレター♪♪
6畳間のオーケストラ再生のオーディオ
PROCABLE
けーぶる舎
真空管とマルチチャンネルで聴く音楽
PCで音楽
 ログハウス建築レポート
hideのブログ

まもるくん ハイレゾ音源の部屋ニャー(=^・^=)

P0NEWP0まもるくん 高音質音源の部屋
ソニー-ハイレゾ
e-onkyo music
HD tracks
High Resolution Audiophile Recordings
LINN RECORD
HQM STORE


ビートルズ関連ニャー(=^・^=)


ABBY ROAD

AVオークション、販売関係ニャー(=^・^=)


ヤフオク オーディオカテゴリー
AMAZON.COM
B&H

まもるくん、以前 以降、他の日記、ブログ、ツイッターニャー(=^・^=)


デジタルおたくまもるくんの日記3
デジタルおたくまもるくんの日記2
デジタルおたくまもるくんの日記1
まもるくん レコード芸術 オーディオの部屋
まもるくんのツイッター


クラッシックの部屋ニャー(=^・^=)

こたの音楽三昧
クラシック音楽・美術エトセトラ!

小澤征爾さんのお部屋ニャー(=^・^=)


Seiji Ozawa
小澤征爾 音楽塾
Dear小澤征爾~マエストロ小澤征爾の世界
Wikipedia 小澤征爾

将棋のお部屋ニャー(=^・^=)


将棋24
81DOJO
ヤフーモハゲー将棋
将棋タウン

将棋の棋譜でーたべーす

将棋フリーソフト rating on single machines様

abema将棋チャンネル
将棋が強くなる方法

P0NEWP0右玉NOW

iphone ヘッドフォンaudio関連ニャー(=^・^=)


Music TO GO!







野球のお部屋ニャー(=^・^=)


MLB.COM
ヤンキースcom



寅さんの部屋

松竹 寅さんページ
寅さん記念館
風景の旅 寅さんが歩いた風景
P0NEWP0小手寅の地方ロケ突撃隊






その他ニャー(=^・^=)


ようこそ雷蔵ワールドへ


ヤフータロット占い
東京紅團さんのページ
時代劇映画感想文集
女子校生がお好き


社会、原発、政治関連ニャー(=^・^=)

P0NEWP0パンドラの憂鬱様 
早川由紀夫の火山ブログ
原発・放射能情報
みんなの政治
福島県定時降下物
CTBT-高崎
永田町幹竹割り

WordPress 関連

WP SEOブログ
WordPress超初心者講座
WordPressの使い方を覚えたい
Google Web Masterぶろぐ
Gano Web
WORDPRESS THEMES
AX

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:まもるくん 電車押し女性救助(07/27) can you take cialis every dayachat cial…
http://cialisvbuy.com/@ Re:まもるくん 電車押し女性救助(07/27) cialis 20 mg dailycialis 5 mg funzionat…
モリヤン@ Re:まもるくん 千葉テレビ 映画 拳銃無頼帖 電光石火の男 1960年(06/08) ごぶさたしています。電光石火って懐かし…

Keyword Search

▼キーワード検索

全193件 (193件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

オーディオ

2019.05.13
XML
カテゴリ:オーディオ
さて、AV倉庫-掃除兼ねて、久しぶりの、オーディオネタ 。とはいっても、以前もお伝えしたことのある-ビートルズコピーバンド-The Cavern Beat のyoutube音源音符です。目がハート

こんなに素晴らしい音源が、名も知れない皆様によって、youtubeにUPされている まさしく映像、音源共に今は、youtubeの土壇場。幾つか、解説付きで、ご紹介しましょう。目がハート 接続機器はこちら、、

第一system

音符iphone4s-wadia170右矢印DA-1100EX右矢印XL-900C (RCAデジタル接続)

第二system

音符PC-youtube右矢印TA-DA3600ES右矢印SB-3A(光デジタル接続)


1音符 Roll Over Beethoven



この世に出ている、Beatles-Roll Over Beethovenでは、最も高音質な音源であると思います。ロックのノリ、ジョージのちょっちお茶目感、申し分ございません。何よりもそのライブ感が見事。手書きハート中~大音量でも、五月蠅くならず、破綻しません。XL-900C君がライブ会場のSR SPと化します。目がハート


2 音符 I Saw Her Standing There



これまた、ビートルズの素晴らしさのツボを押さえた熱いロック演奏が見事。目がハート


3 音符 I'm Looking Through You



前二つの音源には、敵いませんが、このコピーポール君の歌唱力が素晴らしい。ハート(手書き)


4音符 I've Just Seen A Face



ビートルズ大好きな人なら、たまらないこの曲。テンポ、ノリ申し分ない仕上がりで。目がハート


5音符 Kansas City (Hey Hey Hey)



これは以前もお伝えした曲ですが、今、ビートルズが当時のまま いらっしゃったら、こんな素晴らしい音源になっていたのでは? と思えるぐらい ハート(手書き)です。


6 音符 I Should Have Known Better



懐かしい曲。違和感まったくありませんね。目がハート




この第一youtube音符-systemは、完結してます。ロックから、クラッシックまで、何でもOK。ピュア高解像度系で、尚且つ、熱い音楽が聞こえてきて目がハート




第二youtube-systemも、平面SPとは思えないようなバタ臭いロックが聞けます。目がハート  他、バランスが完璧で、何聞いても、違和感ありません。ハート(手書き)






Last updated  2019.05.13 21:47:51
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.24
カテゴリ:オーディオ
​昨年-10月13日ですが、オーディオ界、きっての重鎮 菅野沖彦先生がお亡くなりになられました。その彼、独特の切れ味鋭いオーディオ評論は、まさしく ドンと呼ぶにふさわしい先生でした。手書きハートマッキンをこよなく愛されて、、、、まもるくんも、2008年、2009年でしたか、東京オーディオショーで菅野先生の講演を最前列でお聞きしたのが、が今でも忘れられませんね。手書きハートオーディオを一つのきらきら芸術きらきら としてとらえた鑑識眼は、見事で。もうこういう素晴らしい方は二度と出てこられないのでは? というくらい魅力的な先生でした。目がハート

幾つか、懐かしい記事とかを、、、


訃報】オーディオ評論家・菅野沖彦先生、ご逝去


菅野先生写真付き
まもるくん 東京インターナショナルオーディオショウ2008 行って来ました^^

菅野先生写真付き
まもるくん 2009 東京オーディオショー 最終回


更に、まもるくんが未だに使っている、ケンウッドKA-1100SD についての記述も。目がハート

プリメインアンプのベストバイ
Posted by audio sharing on 1984年12月15日
菅野沖彦

ステレオサウンド 73号(1984年12月発行)
特集・「ジャンル別価格別ベストバイ・435選コンポーネント」より

 プリメインアンプの価格ランクは4段階に分れているが、大ざっばにいって、価格の低いものにはスピーカーのドライブ能力の大きいもの、高価格クラスには、音の味わい、魅力、品格といったものを重視する見方をしたつもりである。したがって、8万円未満からは、一機種だけ、オンキョーのA817RXを選んだが、これは、このアンプが、この価格で大変力強く、豊かな音を聴かせる点で傑出したものだと思うからだ。もちろん、音色に非音楽的な癖が強かったりしては、いくら力強くても駄目だと思うが、このアンプの音は適度な華麗さと暖かさのバランスをもっていて聴き心地のよいものだ。
 8万〜13万円のゾーンは、プリメインアンプの激戦領域だけあって、優れた製品が目白押しに並んでいる。全体で10機種という枠の中で、6機種が、このゾーンからのものとなったのは必然だと思っている。
 中でのベストはケンウッドKA1100SDで、この音の洗練度の高さは、倍の価格でもうなづける。強靭な質感と繊細さ、そして豊かなプレゼンスをもち立派なものだ。NEC/A10IIは残念ながら親しく聴くチャンスに恵まれず、私には未知である。ユニークなのは、ラックスLV105で、スピーカードライブ能力の点で、やや弱さがあるので最音点にはしなかったが、この音の質感は他のアンプ群とはちがう自然さをもち、音のニュアンスう味わい深く再生するコニサー好みのものである。テクニクスSU−V10Xは、滑らかで透明な従来のテクニクスアンプに厚味と力強さが加わって、なかなか魅力的。サンスイAU−D707Xは、607Xのような空間感の漂いとは一味違ったソリッドな音で明る過ぎず、暗過ぎず、中庸の堅実型である。
 13万〜20万は、プリメインアンプとして標準を越える魅力が必要。この点、ヤマハA2000の内容外装共にきわめて洗練された美しさと能力の高さは評価しないほうがおかしい。サンスイAU−D907Xは、その充実のサウンドが超えている。
 20万以上は音の趣味性が必要な領域で、ラックスL550Xは50Wと小出力ながら、その音の熟成ぶりが断然光っている。E302はこれと対照的な輝やかしく艶やかなグラマラスな音。


ご冥福お祈り申し上げます。スマイル









Last updated  2019.03.24 22:41:12
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.21
カテゴリ:オーディオ
さて、AV倉庫のサラウンド-スピーカー/サンスイ-XL-700C -1984年製? お手入れ中です。目がハート



SP端子部のホコリ落とし



全体のクリーニング 振動板も、上、中、下、異常ありませんでした。スマイル






Last updated  2019.02.21 13:31:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.21
カテゴリ:オーディオ
​​​さて、久しぶりに、AV倉庫掃除かねて、アンプをメンテナンス予定。不具合があれば、修理と。


AV倉庫から、ここまで、持ってくるのが、大変でした。重いし、、明日から、通電開始、メンテナンス兼ねて、色々久しぶりに色々、聞いてみます。目がハート 一応、用意するもの。


アルコール除菌ウェットティシュ、綿棒、筆、大小、これで、埃等を取り除きます。



1 KA-1100EX 各入力異常なし。柔らかい感じが少なくて、ケンウッドの中では、硬派の部類の音、パワー感が素晴らしくて、ロックから、バイオリンまで、卒なくこなす。

2 KA-1100SD   入力異常なしですが、余りにも、ホコリが凄いので、綿棒と除菌ウェットティシュ、、、でメンテナンス行いました。これでほぼ、80パーセントは、綺麗になります。

色々聞いてみましたが、KA-1100EXの硬派が無くなり、柔らかくなります、一聴して、平面的で、腰弱い感じがしますが、違いますね。パワーを入れると、俄然、本領を発揮して、ソフトだけどパワー感も素晴らしく、何より聞いていて楽しい音。ケンウッドの中では、名機のひとつです。手書きハート




埃がお花畑状態で、ものすごいので、記念撮影。目がハート


半日ほどかけて、念入りに、埃払い、拭き取り行いました。目がハート

綿棒を発明した人、天才ですね。埃が吸い寄せられるんですよ。綺麗になりました。目がハート

3 KA-1100D
各入力異常なし。このアンプの肝は、きらきら躍動感きらきら 小音量では、眠たい音、時間がたって、温まって、VOをドーンと入れてやると、素晴らしい音聞かせます。今回は布袋ちゃんのLIVE版ならしましたが、躍動感溢れる、熱いROCK が最高。といって、解像度とか、パワー感とか、オーディオ要素も軽くこなして、見事なアンプだと思います。目がハート

今日は、1100D 開けてみますと



そんなに汚れてませんので、埃払いと、拭き取りで終了。



綺麗になりました。目がハート

4 TA-DA3200ES
​各入力以上ありませんが、開けてみると、



埃と、猫の毛がかなり、、クリーニングしました。



綺麗になりました。発売から、かなり年月が経過しておりますが、ピュアで、明るい、ソニーSOUNDは、今も健在です。これが当時、10万以下でできたのは、驚異的です。目がハート






Last updated  2018.06.01 09:33:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.04
カテゴリ:オーディオ
さて、久々のオーディオネタ AV倉庫-メインSP ​XL-900C​君の ウーハー下部に埃が結構、凄いこと溜まってまして、それをどうするか? ウーハー部分は、剥き出しではなくて、鉄製保護ネットがありますので、取り外すか、この網の穴から、埃を払うかのどちらかになります。

結局は、これです。

さくら乾いた綿棒で、小さい網穴から、埃を落とす。さくら


ウーハーの下部分に、埃が溜まります。


乾いた綿棒で落とすしかないです。こびり付きは、どうしようもないです。



他、六角レンチで締め直し。10年ぶり? ガハハハ目がハート






Last updated  2018.05.04 16:04:09
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.08
カテゴリ:オーディオ
久しぶりのオーディオ ネタです。まもるくん、以前の記事で絶賛しました、ビートルズ-コピーバンド/youtube映像音符音源として取り込み、LS-800ダブル君で聴いてみました。目がハート

接続はこのようになります。

iphone4s-itunes音源音符-wadia170transport右矢印DA1100EX君右矢印LS-800ダブル君

まず、評価です。

満足度星星星星星星星星

これは、大当たりで、LS-800ダブル君の中低音の厚みの中に、爽やかな、彼らの歌声のハーモニーが響き渡ります。熱いロックが聴けましたね。目がハート中高域といえば、テクニクス-SB-7Aダブル君ですが、それにも劣らずの中高域の質感が見事でした。これ、元音源をハイレゾで売れば儲かるのに、手書きハート

更に、youtubeでビートルズのハリウッドボールLIVE のこの映像、.音だけですが、



これもついでに、取り込み聞いてみましたところ、


満足度 星星星星星星星星

これ、まもるくんアナログ盤もってますが、全然違います。手書きハートいい意味で、この音源できらきら音場感きらきらを感じることが出来る、これが凄かった。目がハート更に、スタジオで鳴っているかのような音源に仕立てられてます。生々しいです。ということで、これは、ビートルズ大好きな方は、是非、是非 下矢印





こんな感じで、久しぶりのオーディオ。きらきらDA1100EX君きらきら 力があってしかも、しなやかな音が見事。いいあんぷということを再確認できましたね。目がハート



オマケは、mOMOです。目がハート






Last updated  2017.02.08 00:58:15
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.04
カテゴリ:オーディオ
さて、2016 東京インターナショナルオーディオショウ  まもるくん好み目がハート spですが、

第三位は、きらきらYG ACOUSTICS-Carmel 2きらきら




まもるくんは、このSP初めて聴きましたが、とても可能性のあるSPだと直感しましたね。手書きハートこのSPの開発者でいらっしゃるYoav Geva氏の信念-周波数特性と位相特性の同時達成というのが、まさしく反映した、ピュアで異次元解像度の音が楽しめました。ただ、あんぷのせいか?音が全体的にどくろ根暗どくろで、アキュなどの陽性なアンプで聞いてみたいというのはありました。まあここは、好みダブルハートの問題ですが、とても素晴らしいSPです。目がハート


他も色々回りましたが、印象に残ったのは この二つのSPとアキュブーツのSYSTEM でした。

終わり






Last updated  2016.10.04 09:57:17
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.02
カテゴリ:オーディオ
さて、前回の続き。2016 東京インターナショナルオーディオショウ まもるくん好み

第2位は、アキュフェーズ-ブーツで鳴っていた、このSYSTEM

きらきらきらきらDP-560右矢印DG58右矢印E-260右矢印ヤマハ-NS-5000きらきらきらきら



このSYSTEMが、あきゅブーツでは、まもるくん好み目がハートの最も魅惑的手書きハートな音音符でした。アキュ元来の真面目な神経質な所が無く、アキュフェーズとしては、ナカナ聞けない?大笑い、中域の濃さもあり、しかも、中域の濃い外国製品には無い、オーディオ的快感-美音も兼ね備えた、文句なしの音です。何より聞いていて楽しいーー。ハート 


それとは、言ってはなんですが、

アキュのハイエンドモデル

DP-950/DC-950右矢印C-3850右矢印DG58右矢印M-6200右矢印B@W-802DAIAMOND3

これは、前述の真面目な神経質さが出てきて、いつものアキュフェーズの音。というか、SPの選択がそもそも間違ってますよね。B@Wともうひとつは、TAD これも、神経質さ-五月蝿さが付きまとって、まもるくん、最前列のど真ん中で、聞いていたけど、あまりにも、苦痛で、即退席しました。大笑いやっぱり、JBLが一番いいと思います。これだと、真面目さ神経質さが緩和、楽しい音になります。となると、ヤマハのNS-5000は、ナカナカ大したもんだと。ダブルハート

それから、10月2日-土曜日の14:30開始のリファレンスは、予定ボードだとA-200だったと思いましたが、M-6200だった。まもるくんはA-200が聞きたくて、その時間アキュブーツにいたんだか、その説明も無く、M-6200だった。A-200なら、もっと素晴らしい感じで鳴ったかもしれない。いずれにせよ、この第二位のSYSTEMは、アキュの最上級SYSTEMを蹴倒すほどのCPの高さがある。お勧め。手書きハート






Last updated  2016.10.03 13:47:00
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:オーディオ
今日、行ってまいりました。とにかく今年は、イマイチ。なぜかというと、

JBL、マークレビンソンなどを取り扱う、きらきらハーマンインターナショナルきらきらが、出てないから。これは、余りにも、オーディオファンを馬鹿にしてませんか?怒ってる

そんなつまらない中でも、ピカリ星と輝くオーディオ商品が幾つかありましたよ。まもるくん好み順に第3位まで発表。

第一位は、ステラボックス展示の きらきらGIYA SPIRITきらきら



まず、色が超絶-黄色です。大笑い 音も中域の濃い典型的な欧米製品です。更に、ここぞという時の中低域の質感が極上。ハート 基本は音場型SPですが、時と場合により音像型SPにもなり、ホントニ息を呑むほどに素晴らしいSPです。そして、汚い音もちゃんと出す。ここも凄い、巷に数多くあるSPには、中には、綺麗だけの音もある中、汚い音もちゃんと出る。まもるくんが思う最高のSPのひとつで、金があるなら、是非、挑戦したいSPです。SOLUTIONなんかのあんぷで鳴らしたら最高でしょうね。ダブルハート

それからこのステラの会場は、反対側にもうひとつ ハイエンドメーカーのセットがありましたが、それは、6.0CH で、BD-オーディオ、ハイレゾ録音版を再生してました。まもるくんがいた時は、山本何とかという評論家が講演してましたが、もうまったく、お話にならないほど、酷い有様でした。怒ってる選んだソフトは、似たような 教会とか、寺院とかのホール感かあるもの、何をそんなに同じ系統のソフト鳴らしてんの? 音も6.0CHとは、思えぬ 何? このスカスカな音は? まったく 昔のかつての黄金期-故山中敬三さんとか、故高島誠さんとか、故朝沼さんとか、もう最近は、来られていない、菅野先生とか、、ピカリと光る気骨が、まるで感じられません。足元にも及びませんよね。今のオーデイオ産業の衰退を現しているようで、悲しかった。しょんぼり






Last updated  2016.10.04 09:59:22
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.17
カテゴリ:オーディオ
さて、今年もきらきら東京インターナショナルオーディオショーきらきらの季節がやってきました。ここ最近は、行ってないので、今年は、なんとか、行きたいと思います。目がハート


下矢印








Last updated  2016.09.17 10:32:07
コメント(0) | コメントを書く

全193件 (193件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.