5698049 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

たしなみガジェット

全329件 (329件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 33 >

PSP Hack

2010年10月13日
XML
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
みんなのGOLF ポータブル2』をHBLに移植する作業をJ416氏が行っていますが、起動しないなどの不具合が報告されています。

きちんと対応させるべくJ416氏が広くメモリーダンプを募集しています。

J416 blog: みんごる2で起動できない件について

また、本家のHBLフォーラムでも次のバージョン HBL R102でみんなのGOLF ポータブル2をサポート予定のため、同様にメモリダンプを募集しています。JP/US/EU版すべてが対象ですが、英語フォーラムはちょっと、という方のために日本語で投稿できるようにGameGazフォーラムにトピック立てました。

HBL公式フォーラム
wololo.net/talk: Your help needed! Memory dumps of Golf 2 games.

日本語分家フォーラム
GameGazフォーラム: 協力求む!みんなのGolf Portable2 のメモリーダンプ募集

wololo氏に直接伝えてあるので、GameGazフォーラムに投稿してもらえれば彼らが見に来て持っていってくれます。

みんゴル2のほうがみんゴル1よりもHBL向きだそうですので、6.31(TN)実現のためにもご協力をお願いします。



適当につぶやき中 フォローしてみる?
twilogも公開中
人気blogランキング←応援お願いします→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム
GameGaz_Blog_LogoGameGazブログ 管理人が運営するサテライトブログ






最終更新日  2010年10月13日 20時41分26秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年05月02日
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
PSPGENで、Dark-AleX氏らと共にPSPシーンをけん引してきたMathieulh氏のインタビューを掲載していました。内容を読んでみると以前お伝えしたMaxconsoleで行った同氏へのインタビュー(ゲーム最新情報 2010年4月18日のニュース参照)と内容が全く同じでした。
Maxconsoleでは英語版、PSPGENではフランス語版のインタビューを公開したことになりますので、このブログで日本語版をお伝えします。【情報源:Maxconsole

楽天ブログの文字制限につき、2部構成でお伝えします。
1)Interview with Mathieulh:Mathieulh氏個人について
2)Interview with Mathieulh:PSP関係について

2)Interview with Mathieulh:PSP関係について

M33についてみんなが疑問に思っていること、つまりPSPコミュニティで「M33はどうしたの?Dark_Alexは今何してるの?どこ行ったの?」といろいろ言われていますが実際のところはどうなのでしょうか?M33の以前のメンバーや今のメンバーがこの先集まって何かをするといったことはあり得るのでしょうか?

数ヶ月前にAdrahilとボクがグループを去って以来M33は解散状態です。Alexも今はM33のカスタムファームウェアの開発をやめてますし(PSPシーンから手を引いています)。開発を再開するのかどうかも分かりませんし、ましてや時期などは全く分かりません。PSPに関わるのかすらです。

以前にソニーのコードが使えない代わりにメモリ消費も少なくて動作も軽いHomebrew専用オリジナルカーネルを開発するというUtopiaプロジェクトについてお話しされていましたが、Utopiaは現在でも開発が続いているのですか?現状を教えてください。近々何らかの形を見ることができるのですか?Utopiaについて何か我々ユーザーに伝えたいことがありますか?

Utopiaはボク的にはアイディアが独創的だったのでかなり楽しみにしていたプロジェクトでしたが、残念ながら現時点では実現できていません。現状はどうかというと、開始当初は順調だったんですが(今でもutopia svn:https://svn.lan.st/utopiaで進行中です)、エンドユーザーが使えるようにするには膨大な作業が必要だったためこのプロジェクトを公開してオープンソースプロジェクトとしてコミュニティの皆さんにサポートをお願いしたわけです。ただ、ベースまで構築したうえでボクたちが呼びかけても次の段階へ進めてくれる人がいないんです。これではモチベーションが下がる一方ですよ。だから中止の決断をしました。ソース自体はまだ生かしてありますからこのプロジェクトを引き継いで開発を続けたいと思ってくれる方がいればボク宛てにメールかLan.stフォーラムのプライベートメッセージを使って連絡をくれればsvnにアクセスできる権限をあげようと思ってます。

今のPSPシーンをどう思っていますか?今後も発展があるのか、もうピークは過ぎたのか、どう思いますか?

ボク個人としては、ピークはもう過去の話だったと思います。今後のPSPは多分、いつも言っていることですが、新たな対策への興味など今までとは違う新しい関心を集める事はあると思います。あくまでも予想ですけどね。少なくとも現時点ではPSPシーンにさらなる発展が訪れるかと言われれば、そうはならないとしか思えません。

現在個人的にリリースするつもりのカスタムファームウェアを開発したりしていますか?

全くしてません。

公式ファームウェア6.10/6.20がすでにHENでハックされているとか、ハードウェアにフルアクセスできるといった情報があるようですが。

確かに6.20 HENは実在しています。でもリリースはされていませんし予定もありません。理由は色々あるのですがここでは詳しくお話しできません。

質問が届いています。今のPSPシーンにおけるMathieulhさんの現状を教えて下さい。活動休止中なのか、こっそり活動中なのか。Mathieulhさんは今後どうするつもりなのでしょうか。Dark_Alexさんについても気になっているようです。

Alexについてはお話しできませんが、ボクに関して言えばPSPについてはもう十分やったと思ってます。ただ、少なくともまだLan.stフォーラムには一部参加してますし、PSPシーンに身を置いている方々とコンタクトもとってます。

Team C+Dで'プロメテウスプロジェクト'に関わってパンドラのような革新的なものをリリースした感想を聞かせて下さい。今のPSPではパンドラが機能しなくなってしまっていますが、今後の開発は期待できるのでしょうか。

プロメテウスに参加できたことは本当にいい経験でした。第一線で活動できたこと自体ラッキーでしたし、とても楽しかったです。プロメテウスグループは志が高い人たちが集まってましたしみんなで協力して素晴らしい活動ができたと今でも思っています。

また、今後一致団結してPSPのCPUであるAllegrex R4000に立ち向かい、暗号化/復号化を行うkirk engineのダンプができないことには、PSPの最新モデルでサービスモードを期待することはできないと思います。

GENチームと手を組んだりしていますか?GENチームに対してどうお考えですか?6.XXのカスタムファームウェアはすぐリリースされると思いますか?

ボクはGENチームとは何もしていません。だから彼らが新しいファームウェアを出すつもりなのかや、それがいつなのかについては何も分かりません。彼らの実績に関してはとても素晴らしいし、メンバーも才能にあふれた人物が集まっていることは間違いないです。ただ、GENとM33のどちらが上かなんていうことは言えません。M33は現時点でもう活動はしてませんが、レベル的にはだいたい同じ所にいると思います。ただ、CFW M33をリバースエンジニアリングで解析することは簡単でもそれを修正してコードを書くことはさぞ大変だっただろうと思います。でも仮に立場が逆だったとしてもボクたちでもきっと同じことをしますから別にGENチームを責めてるわけではありません。そのかわりボクらのものをリバースして解析するなら、それをベースに作り直してオリジナルな新機軸を盛り込んでいってほしいものです。

GEN用にPOPSloaderを移植することは?

可能性ゼロです。

MathieulhさんはPSP Go開発の中心的人物でした。Goには未来があると思いますか?

ソニーのPSP Goのコンセプトは素晴らしいと思いますが、マーケティングで大失敗しています。オールデジタルで行くというポリシーはPSPが最も強い市場である日本では通用しません。日本人はある意味コレクターで、取説もカバーもUMDディスクも必要なのです。だからこそ日本のプレイステーションストアだけ力を入れてコンテンツを充実させているのです。日本のストアにはPS1のゲームを含めると他のリージョンの倍以上の数のコンテンツが用意されています。言うまでもなくストアにはたくさんのゲームが用意されてはいるものの、PSP Goではプレイできないゲームもあるのです。とはいうものの、ボクはバックアップができないという欠点を除けばオールデジタルのプラットフォームでコンテンツをリリースしていくというアイディアは非常に良いと思います。

PSP Goは既にハックされたといえるPSPとは別物ですが、Homebrewが永遠に実現できないとはボクは思ってません。PSP Goの場合ゲームにexploitが見つかってもソニーは即座にプレイステーションストアから削除してしまいますから実際にはゲームというのは使えないのでボクらにとっては確かにチャレンジのし甲斐はあります。でもハックを進める上で必要なlibtiffの脆弱性のようなVSH exploitは必ず見つかると思ってます。とはいってもカーネルexploitが見つかることはまれですので生半可な考えでは何も得られないでしょう。ソニーは6.00のファームウェアで強固なセキュリティシステムを確立しました。今言える事はもしかしたら潮時かもしれないということです。

PSPのセキュリティシステムはどうですか?ソニーはいたちごっこに終止符を打ったのでしょうか?まだHomebrewに望みはあると思いますか?

PSPのセキュリティは初期バージョンの1.00と最新の6.20では評価が異なります。

セキュリティを10点満点で評価すると、初期のファームウェアは4/10で最新の6.20は7/10です。

6.00まではボクらがexploitを公開するたびにそれを塞ぐという効率の悪い対応をしてきていました。なぜ悪いかと言うと、当然ボクらは次の新ファームウェア登場に備えて未発表のexploitを持っているかもしれないわけですし、実際そうしてたわけですが、その場しのぎの対応になりますから。でも6.00でついにセキュリティを確立したようでボクらが隠し持っていたカーネルexploitほとんどを無効化してきました。ソニーは何年もかけて、PSP Goでようやくそのセキュリティを実現したのです。

PSPはセキュリティの脆弱性にずっと悩まされてきました。1.00にあった非署名elfファイルを実行できてしまうものや、krikのタイミング攻撃はその一つです。

ソニーは独自にセキュリティ強化のためのファームウェアアップデートを続けてきましたが、元ハッカーだった人物をセキュリティエンジニアスタッフとして迎え入れたりしなかったおかげで後にソニーが出会うことになるシステムの脆弱性を利用した各種ツールの開発につながったのだろうと思います。


Utopiaプロジェクトは完成すればオリジナルオープンライセンスカーネルでHomebrewをPSPで動かすことができます。
参考記事:不滅のUtopiaプロジェクトには個人的にも期待です

2009年末に一般募集をする形でプロジェクトメンバーを集めるべく声をかけていましたが、あれから半年が経過しても進んでいない現状を考えるととりあえず中止という判断も止む無しでしょう。
モチベーションが下がってきて、さらに6.XXでセキュリティが強固になり雲行きが怪しくなってきたところでGeohot氏がPS3にexploitを発見したわけですから興味の比重をハッカーにとっては前人未到のPS3のほうへ置きたくなる理由も分かる気がします。
Mathieulh氏が一番に挙げるプロメテウスグループ(Adrahil氏、Booster氏、Cswindle氏、Dark_AleX氏、Ditlew氏、Fanjita氏、Joek2100氏、Jim氏、Mathieulh氏、Nem氏、Psp250氏、Skylark氏、TyRaNiD氏)の個々のメンバーも最近はあまり名前を聞かなくなりました。
いつの日かPSPの終焉を迎えるときが来ますが、今のうちから潮時を察知して一人去り二人去りと終息していくようでは以外と終焉は早くやってくるかもしれません。
Dark-AleX氏については法的手段による監視下に置かれているという情報もあります。潮時探知や法的監視下というのと同じことがGENチームに起こっていることも十分に考えられます。

PSP2が発表されたら実は急速にPSPは終息しかねない状況、ではないことを祈ります。


あわせて
1)Interview with Mathieulh:Mathieulh氏個人について
もご覧下さい。







最終更新日  2010年09月22日 07時22分44秒
コメント(8) | コメントを書く
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
UtopiaPSPGENで、Dark-AleX氏らと共にPSPシーンをけん引してきたMathieulh氏のインタビューを掲載していました。内容を読んでみると以前お伝えしたMaxconsoleで行った同氏へのインタビュー(ゲーム最新情報 2010年4月18日のニュース参照)と内容が全く同じでした。
Maxconsoleでは英語版、PSPGENではフランス語版のインタビューを公開したことになりますので、このブログで日本語版をお伝えします。今更?はい、時間がなくてスルーしていました。PSPGENが伝えたということでまだネタとしてはいけるかと思います。【情報源:Maxconsole

楽天ブログの文字制限につき、2部構成でお伝えします。
1)Interview with Mathieulh:Mathieulh氏個人について
2)Interview with Mathieulh:PSP関係について

1)Interview with Mathieulh:Mathieulh氏個人について

まず紹介をしたいので、ご自身についてとPSPというゲーム機との出会いをお話し頂けますか?

ボクの名前はMathieu Hervaisです。24歳でコンピュータ科学の学生やってます。どうしてPSPに関わり始めたのかについてですが、エンジニアとしての観点からビデオゲーム機に前から興味があったんです。ゲーム機のようなデバイスがどうやって動いているのかとか、どうやって設計されたのか、とかです。特にセキュリティについては興味津々でしたね。初めてPSPを買ったのは2005年か2006年の頃の話になりますが、日本に行った時に買いました。ちょうどその頃にPSPに注目し始めたんです。もともと日本へ旅行に行く前から1台買おうと思ってたし、ps2devフォーラムは前からのぞいてましたから。実際手に入れたら嬉しくって、使ってみてもがっかりすることは皆無でしたよ。当時すでにエミュレーターはいくつもリリースされてましたしSDKも素晴らしかったです。でもプレイしているうちにどうやって動いているのかが気になっちゃって。(当時はカーネルのことなんかほとんど知らなかったですしアップデート方法もよく分かっていませんでした)その辺りがきっかけだったと思います。

ご自身のことをどんな人物だと思いますか?プログラマーとかコーダー、ハッカー、あるいはリバースエンジニア?他にいい表現があれば教えてください。

あまり考えたことないですね。ボクが思うにご自由にどうぞって感じです。リバースエンジニアリングもコーディングもハッキングも全部やってますから。

ゲーム機やプログラミング含めて、今までで一番凄いことをやったと自分で思うことは何ですか?その理由も教えてください。

一番と言われると思い浮かばないですね。成し遂げたことはたくさんありますけど、正直なところこの世界に貢献してくれている他の多くの開発者の方々の支えなしでは何もできなかったかもしれません。ボクが特に他の皆さんより秀でているわけではないですし。ボク達みんなでいろんなことを成し遂げ、PSPの世界を今までとは違ったレベルに引き上げてきたのだと思っています。

今まで関わったプロジェクトの中ではプロメテウスグループで開発したパンドラが一番印象深いです。他のプロメテウスメンバーの絶え間ない努力だけでなくPSPシステムの深い知識が無いと成し得ないものでしたからね。

Mathieulhさんの今後はどうなさるのでしょうか?

現時点では何も決めてません。今はPS3にちょっと関わっているくらいです。


確かにMathieulh氏はここのところTwitterでのつぶやきはPS3に関する話が目立っていました。この後核心のPSPの話題に続いていきます。

引き続き
2)Interview with Mathieulh:PSP関係について
もご覧下さい。



適当につぶやき中 フォローしてみる?
人気blogランキング←応援お願いします→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム






最終更新日  2010年05月03日 02時01分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年05月01日
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
Gamegazフォーラムでtakka氏のiso_tool ver1.13をミラーしました。

GameGazフォーラム: iso_tool released by takka

takka氏のきまぐれBLOGはここのところテンポってアクセスできないことが多く、takka氏ご本人も共有サーバーのキャパ一杯でブログ更新もままならなかったようです。

ということで、まもすけがtakka氏に申し出てミラー配布をすることになりました。

ダウンロードするだけでしたらフォーラム登録不要です。



適当につぶやき中 フォローしてみる?
人気blogランキング←応援お願いします→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム






最終更新日  2010年05月01日 01時02分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月28日
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
本来なら明日発売の

メタルギア ソリッド ピースウォーカーですが、なにげに近所のゲーム屋さんを覗いたら販売していたので思わず衝動買いしてしまいました。

ファミ通クロスレビューで満点だったことと、モンハンとのコラボレーションの話題で頭の中があふれそうなところにフライング販売でしたので気が付いたらレジで金払ってました。

当然CFW対策はされているだろうとの前提ではありましたが、CFW5.50GEN-D3でUMDを起動させてみました。

YouTube: METAL GEAR SOLID PEACE WALKER :Playing on CFW 5.50GEN-D is refused...

MGS_PW


はい、起動しません。

いつも通りです。

GEN-Dがリリースされてからかなり時間が経つのであれこれやっても無駄な気がします。
アップデータは6.20が入っていますので要求ファームウェアは6.20です。


バックアップ起動ができないなら分かりますが、今後UMD起動は何がどうなってもできない、というようなことはして欲しくないものです。

[追伸]
しばらくメタルギア ソリッド ピースウォーカーをプレイしていましたが、ストーリー性も高そうでなかなか止められなくなりました。まだファミ通40点満点に同意するところまでプレイしていませんが、片鱗はしかと確認しましたよ。
UMDをダンプしてEBOOT.BINを復号化して…とやりたいところでしたが、それよりもゲームプレイを優先した結果ハマり中です。

なお、エラーコードは80020148です。エラーコードリストによると"PRX type unsupported"。モジュール足らないとすると6.20ベースのCFWが最低限必要かもしれません。



適当につぶやき中 フォローしてみる?
人気blogランキング←応援お願いします→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム






最終更新日  2010年04月29日 02時36分15秒
コメント(7) | コメントを書く
2010年04月25日
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
ブログのコメント欄にて下記の情報をお寄せ頂きました。(qwertyuさん blodkさん情報ありがとね)

記事とは関係ない話ですみません
PSPgo6.10、HBLr24、HBL1.2のセーブデータでPSPFiler 6.0 Kernel3が驚くことに起動してしまいました。
flash0とflash1、RAMにもアクセスできました。
あまりにびっくりしたので何かに使えないかと思ってコメしました。(2010.04.24 17:32:30)


パタポン2のセーブデータを使ったexploitはユーザーモードでしか動作しません。カーネルモードであればカーネルアクセスが必要なHomebrewは動作します。

ですから一般的にはファイラーは起動しないと思ってました。

SED(セーブデータ暗号化/復号化ツール)やらDumpSP(UMD吸い出し)などのツールを起動すると
flash0:/kd/XXXXXX.prx
モジュールのロードに失敗しました

となります。

カーネルにアクセスが必要なHomebrewは起動できないのです。

しかし、どうやらファイラーは条件によってはそうとも言えないようです。
既にGameGazフォーラムでもyyoosskさんが検証をしてくれて動画も公開されています。

確かにPSP goのOFW6.10でファイラーは起動し、flashにアクセスできるようです。

ただし、yyoosskさんのコメントの通り完全にアクセスできるわけではありません。

アクセスできるとはいえkdとvsh/moduleとdataの中身は表示されませんでした。


まもすけが試そうにもPSP goは6.20だし、6.20ではHalf Byte Loaderが落ちます。
やむなくPSP-2000(非対策基板)の今まで一度も改造していない完全オリジナルOFW6.20をDDCv8を使って一度5.00にダウングレード→6.10にして試しました。

PSP-2000_OFW6.10


6.10にしても一番安定しているはずのHalf Byte Loaderの最新バージョンではHBLメニューが出る前にフリーズして落ちます。

Half Byte Loader r24にしたところ、HBLメニューまでは起動しました。

ファイラーですが、最新版の6.6では起動しません。
あれこれ試す時間もないので、頂いた情報の通りPSPFiler 6.0 Kernel3をおとなしく入れて試してみました。

Filer_with_HBL


見事に起動です。flash0:とflash1:にアクセスできました。

調べたところ、ディレクトリこそ表示されるものの、中身の表示がされないものがいくつかありました。
flash0:
 |-VSH/module/
 |-kd/
 |-data/

flash1:
 |-gps/
 |-net/http/
 |-vsh/theme

まずファイラーが起動したこと自体が問題ですが、ファイラー起動に必要なモジュールが偶然すべて読み込めた以外考えられません。
カーネルモードでもないのにflashにアクセスできたことも驚きですが、上記のように一部のファイルにアクセスできていません。表示する権限がないのでしょうか。

Half Byte Loaderのバージョンによって挙動が異なりますし、ファイラーのバージョンによっても起動する/しないと差があるようです。

全てのパターンで当たってみると何かが分かるかもしれませんし、進展には距離があるかもしれません。

こういうときの情報交換のためにGameGazフォーラムを作りました。
フォーラムも、どちらかというとadminとしてフォーラムを引っ張るより、所詮一人でできることは限られているので是非たくさんの方に参加してみんなにリードしてもらいたいと思っています。
(ですから誰かフォーラムでトピック立てて欲しいとコメントしました)

flashアクセスできないと思っていたユーザーモードexploitで思いもかけない副産物が舞い込んできた状態ですが、理論的には進展はありえないはずとはいえ、こういう展開を楽しむだけでも価値はあると思いますよ。

現在この話題は
GameGazフォーラムのPatapon2 exploit全般
にあります。



適当につぶやき中 フォローしてみる?
人気blogランキング←応援お願いします→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム






最終更新日  2010年04月25日 17時05分31秒
コメント(9) | コメントを書く
2010年03月31日
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
GameGazフォーラムで、maku氏が日本版パタポン2で動作するHello Worldをリリースしてくれました。UMDのパタポン2か体験版(PSN認証あり)をお持ちの方なら全PSP(PSP go含む)の公式ファームウェア6.20以下のPSPでHello Worldを動作させることができます。【情報源:GameGazフォーラム


mamosuke さんが書きました:>makuさん
もうこの際ですから、日本版UMD持ってる人や体験版でexploitと聞いて日本版体験版をダウンロードしていた人のためにリリースしてしまったらどうでしょう。


そうですね。一応リリースしておきます。
half-byte loader も書き換えるとこ書き換えればたぶん日本版でも動くと思うので。


海外体験版Patapon2用のmalloxis氏がリリースしたものとやっていることは同じです。

しかし、malloxis氏のものはwololo氏がコードを書いてmalloxis氏に送ったものとなりますが、maku氏のものはmaku氏自身がコードを書いて作成したHello Worldです

maku氏はご自身でここまで作りました。ただし、wololo氏の要請を受諾し今後のPSP界の発展のためにリリースを控えてきました。

起動させると、以下の動画と同じHello Worldが起動します。
ーmaku氏が投稿した動画
PSP Savedata exploit 6.20
Demo game version savedata exploit for 6.20

ーまもすけが投稿した動画
maku's Hello World working on PSP Go 6.20 - His savegame exploit is working

half-byte loaderもmaku氏が言っている通り完成した暁にはmaku氏のexploitを利用して日本版でも動作させることができると思います。

なお、
「リリースしたら対策されちゃうじゃん」
とご心配される方もおられると思いますが、心配せずともmaku氏がリリースするしないに関わらず過去の実績から対策されます。(ゲーム最新情報 2010年2月12日のニュース参照)
下記はOFW6.20で対策されたリストです。

ULUS10017 - Archer Maclean's Mercury (America)
ULES00011 - Archer Maclean's Mercury (Europe)
UCJS10011 - [Hg] Hydrium (Japan) - Archer Maclean's Mercury
UCKS45007 - [Hg] Hydrium (Korea) - Archer Maclean's Mercury
ULUS10133 - Mercury Meltdown (America)
ULES00466 - Mercury Meltdown (Europe)
UCJS10043 - Tama-Run (Japan) - Mercury Meltdown

FreePlay氏のexploitが対策されていた時に同時に対策されたものです。
ここから読み取れるのは
1:全リージョン版が対策される
2:続編バージョンがある場合にはそれもあわせて対策される

カスタムなPSPblogさんに、全対策済ゲームリストが掲載されています。
リリースすらされていないグリップシフト日本版をはじめ、メダルオオブオナーヒーローズも1と2とも対策されています。
こんなものまで!というPursuit Force: Extreme Justiceとそのパート1とも言えるPursuit Forceまで対策されているのが分かりますよね。
Pursuit Force: Extreme Justiceについては5.50アップデートで対策されていました。

そのため、まもなく公開されるであろう次回アップデートではパタポン2全リージョンのみならず初代パタポンもすべて一気に対策されてくるでしょう。
残念ながらこれが現実です。



人気blogランキング←応援お願いします→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム






最終更新日  2010年03月31日 07時47分59秒
コメント(21) | コメントを書く
2010年03月30日
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
海外デモ版Patapon 2を使ったexploitがmalloxis氏からリリースされました。

一般的にはexploitが発見され、そのデータが公開されたらユーザーとしては嬉しいかもしれません。
ただ、まもすけはmaku氏に申し訳ない気持ちで一杯です。

wololo氏も、自身のブログでmalloxisを非難し実情を暴露していましたのでまもすけも暴露します。

1:maku氏がパタポン2(日本版)でHello Worldに成功
GameGazフォーラムに、maku氏がゲーム名は伏せた状態でセーブデータを使ったexploitを発見しHello World表示に成功したと3月14日に報告をしてくれました。

maku氏は翌3月15日、パタポン2には海外版と体験版があることを報告してくれました。日本の体験版はPSNでの認証が必要ですが、海外版のデモ版は認証が必要ない形で配布されています。まだこの時点では認証の要不要については明かされていません。
その日の深夜、体験版でも動作するのでPSP goでの動作検証をしてほしいということでmaku氏からセーブデータを頂きました。まもすけを信頼してくれての依頼してくれたことを感謝します。
検証した結果をmaku氏に報告し、動画の公開と記事の掲載許可をmaku氏から頂いてまもすけはYouTubeへ公開すると同時に記事を書きました

PSP goでHello Worldが起動した衝撃の瞬間です。(厳密にはJ416さんの検証を先にやっていますので個人的には2つ目です)

2.体験版でexploit
体験版でのexploitと言えば、ファンタシースターポータブル体験版の話を思い出すでしょう。あの時はPSP Forums in Japanで検証していましたが、最終的にはwololo氏がPSPLinkで調べてくれて単なるクラッシュであることが分かりました。その後PSP Forumsで体験版を皆で検証しました。実は今、フォーラムを読み返すと分かりますがパタポン2は上手くいかずスルーすることになってしまっています。

当時まもすけも協力して調べましたが、セーブデータがある体験版はほとんどありません。最近J416氏が教えてくれましたが体験版でセーブデータがあるのはファンタシースターポータブル体験版が初めてだったようです。

体験版起動に認証が必要でデータをセーブできるものは数が限られています。しかもパタポン2は体験版のデータを正規版に移行できることを売りにしているため、認証の要不要という情報だけでもゲームの選択肢がかなり狭くなります。そのためmaku氏に、自分としてはその情報は公開しないので質問されても答えないつもりだと伝えました。maku氏も公開しなかったと思います。

3.海外でFAKE扱い
YouTubeで公開すると、海外で取り上げられるようになります。残念ながらmaku氏のexploitをPSP goで公開したまもすけの動画はここ最近FAKEが多かったこともあり同じくFAKE扱いされることが非常に多かったです。
そのFAKE扱いしたサイトの一つ、PSPGENフォーラムで、Hello Worldの画面にwololo氏とまもすけへの謝辞が書いてあるため「wololo氏が協力しているなら本物だ」とコメントをしている人を見つけました。
そういえばwololo氏に一言言っておかないと何のことだか分からず迷惑かもしれないと思い連絡を取りました。ちなみにPSPのexploitでBinary Loaderを作ろうという記事に対する謝辞、だと思います。

wololo氏はこのブログを読んでくれているので状況は知っていました。その時にwololo氏は最近あるデモ版のゲームでexploitが見つかり現在作業をしている最中だが、もしかするとmaku氏のexploitともしかしたら同じかもしれないから、とwololo氏が取り組んでいるexploit起動までのボタン操作を教えてくれました。

セーブデータを読み込み、Xを押してデータロードメニューから抜けたらどのボタンでも良いから押せと言われ、次にRトリガーを押したら発動する…

…同じです。

wololo氏は2月14日からパタポン2を使ったexploitでe-Loader(Homebrewローダー)を開発していることを教えてくれました。実にmaku氏がHello Worldを公開する1ヶ月も前からでした。
その時に現状をいろいろ教えてくれました。
その時点で既に3人が同じゲームでexploitを見つけたとwololo氏にコンタクトをとっていたようです。

その時点でwololo氏と一緒に取り組んでいたのは以下の3名でした。
malloxis氏、N00b81氏、m0skit0氏
m0skit0氏が開発したeLoaderをパタポン2体験版に適用することが目的です。
そのためwololo氏からは、リリースする時にはhalf byte loaderとしてm0skit0氏からリリース予定であると聞きました。ただしその時点ではRAM容量の問題で上手く動作しないので完成までにはまだ数ヶ月はかかるだろうという話でした。

maku氏にそれを伝えても良いかwololo氏に聞いたところ、構わないとのことだったので伝えました。ただ対策されたら元も子もないので必ずゲーム名は内緒にしておいてほしいとのことでしたのでそれもmaku氏に伝えました。
今回はwololo氏サイドはかなり話が進んでいたようです。
maku氏には遠慮しないで個別に開発してもらって構わないけれど、上手くいったら次回は一緒にやりましょうとのお話もありました。maku氏に伝えましたが、wololo氏サイドはかなり話が進んでいるようなのでmaku氏としては状況を見守りたいとのことでした。

ちなみに、その話を知っていたので皆さんにお願い~maku exploitについての記事を書いてゲーム名は気がついても明かさないよう皆さんにお願いしました。結果的には今がその大惨事です。

4.Flyer氏も同じゲームでexploit発見 自体急変
数日前Lan.stでFlyer氏もパタポン2体験版でexploitを発見(ゲーム最新情報 2010年3月27日のニュース参照)しました。wololo氏とm0skit0氏と共に開発を進めて行く話になりました。Flyer氏が最初にデモ版でexploitを発見したと発表した時にwololo氏に「もしかしてまた一緒?」と聞いたところ、その時wololo氏はFlyer氏とコンタクトをまだ取っておらず「一緒かもしれないと心配している」と言っていました。
その後Flyer氏の1つ目のexploitでwololo氏のチームが協力することとなり、その流れでパタポン2exploitもwololo氏らが協力することになりました。
PSP-HacksへもFlyer氏が情報を流していたので下手をすると情報が拡散する恐れがありましたがそれは回避されたと安心したそのとたん…

malloxis氏がパタポン2デモ版exploitをHello Worldの状態でリリースしてしまいました。

malloxis氏のYouTubeのコメント欄を見ると

"N00b81氏とm0skit0氏とwololo氏の3人は手伝ってはくれたがあくまでも発見したのは自分だ"

リリースしようがどうしようが発見したのは自分だからどうしようと自分の勝手だというコメントです。

wololo氏のブログによると、確かに発見したのはmalloxis氏のようですが、バイナリーローダーを作ってmalloxis氏に渡したのはwololo氏だったようです。何か完成するまではリリースしない約束だったようです。

wololo氏は完全にだまし討ちに会った状態だったようでかなり怒り心頭の様子です。
個人的に聞いてみたところ、malloxis氏のことを
"malloxis is a liar and a stealer”(malloxisは嘘つき盗人野郎だ)と言っていました。
wololo氏からすれば恩をあだで返された気分でしょう。

eLoaderを阻害しないよう口をつぐんでいた我々もmalloxis氏に騙された気分です。

ただ、本当の第一発見者はmalloxis氏だったようです。
wololo氏らとの取り決めで完全非公開だったため今まで名前が出てきませんでした。
ここからは個人的見解ですが、YouTubeのmalloxis氏の態度から察するに、Flyer氏が発見したことが大々的に伝えられ、しかも仲間に加わることになったため、本当の第一発見者の自分ではなくFlyer氏の功績とされるかもしれないのが気に食わなかったのではないかと思います。

確かに第一発見者かもしれませんが、デモ版でも動作することを世間に知らしめたのは本当はmaku氏です
maku氏は日本版UMDとそのデモ版、そしてフリーで入手できる海外版デモで動作するHello Worldを2つ作っています。パタポン2で一番の功労者はまもすけとしてはmaku氏だと思います。

日本版と海外版2つのセーブデータexploitを作っておきながら、wololo氏の要請に応える形で公開もリリースを控えてきました。
wololo氏は自分の要請に応えてくれてきたmaku氏に申し訳ないとコメントしています。
名声を得るために一つのexploitが犠牲になった、そんな気がしてたまりません。

5.そしてeLoaderはオープンソースへ
もうゲーム名が明かされてしまったからには開発していたm0skit0氏のeLoaderは意味をなしません。さらに現時点では未完成です。
wololo氏はm0skit0氏らと相談の上eLoaderのオープンソース化(ただし開発者専用)に踏み切りました
現在もまだ未完成状態で、起動するのに非常に時間を要するようです。実際にHomebrewが起動する動画も公開されています。
今後進展があるかもしれませんが、本来なら数ヶ月間の開発期間を経て待望のeLoaderとしてリリースされるはずのものでした。

楽しみにされていたユーザーの皆さんに対しても非常に申し訳なく思います。



人気blogランキング←応援お願いします→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム






最終更新日  2010年03月30日 06時47分25秒
コメント(12) | コメントを書く
2010年03月29日
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
PSP-Hackで、malloxis氏がフリーで入手可能なPSPの海外デモ版ゲームPatapon 2を使ったexploitをリリースしたことを伝えていました。(roopさん情報ありがとね)【情報源:PSP-Hack

malloxis氏がYouTubeでリリースしていたものを引用した記事でした。
YouTube: PSP Go Hello World Realesed

動作確認しました。本物でした。ただ、まもすけにはリリースした理由が分かりません。

まさか、名誉の奪い合い?なぜHello Worldだけでリリースしたんだ!



人気blogランキング←両方クリックで応援してね→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム






最終更新日  2010年03月29日 16時16分11秒
コメント(16) | コメントを書く
テーマ:PSP発売!!!!(263)
カテゴリ:PSP Hack
Maxconsoleフォーラムの『 Where is Dark Alex???????(Dark-AleX氏は今どうしてるの?)』というトピックでMaxMouseDLL氏がDark-AleX氏の現状について答えていました。憶測の類いと言われた方が話としては受け入れやすいですが、何らかの法的措置の影が…【情報源:Maxconsoleフォーラム



Fact of the matter is, Dax isn't around any more, people that are closest to him and dax himself have never said he is leaving the scene, quite the contrary actually, words used are "Hiatus" and "break" etc, Alek has also openly stated a few times that Dax will be back at some point.
実際問題として、Dax氏は表舞台にはいません。ただ実際には彼に近い人たちからも、また彼自身からも辞めると言う話は聞いていませんし、"充電中"や"中断中"などとも言われています。Alek氏(Dark-AleX.orgの管理人)もDaxはそのうち戻ってくると何回か言及しています。

I highly doubt Sony have employed Dax, why would they? all dax does is reverse engineer their firmware and add his own features, that may sound like a big deal to us (and it is) but you have to remember that Sony have software developers that wrote the entire PSP firmware, a much more difficult and skilled process than hacking it up, they already have fine developers why would they want to approach Dax?
ソニーがDaxを雇ったなどという噂があるようですがかなり怪しい情報だと思います。ソニーがそんなことをする必要がありますか?それは我々にとっても重大事ですが、ソニーにはPSPのファームウェアをゼロから開発した人たちがいるのです。開発はハックするより大変な話ですし、そんな優秀な開発者がいるのにDaxへアプローチする必要があると思いますか?

As for the server being shut down, maintenance/cost issues?! come on man, I can buy a .com domain name and some pretty good hosting for £10.50 per year, maintenance?! what maintenance? they ran forums which had administrators and moderators, the only maintenance I can see that would be required is the occasional backup both of the data and the database, compacting the database every now and again maybe, I call bullshit.... as such it's logical to surmise some kind of legal action took place against dax and/or M33 and their server, and legal action that isn't allowed to be spoken of... hence the secrecy, there are also some other issues...
サイトを閉じた話についてもメンテナンスやコストの問題だと思っていますか?!そんなはずはありませんよ。私だって.comドメインくらい取れますしサーバーを借りたって年間10.5ポンド程です。メンテナンス?!一体何をメンテナンスするんですか?彼らはフォーラムを運営していましたが、管理人もモデレーターもいたんですよ。メンテナンスと言ったって時々データとデータベースのバックアップを取るだけですし、データベースと言っても今や大した容量でもないし。だからDaxとM33やサイトに対して何らかの法的手段が取られたと考えるのが自然です。さらにそのことを公言するべからず状態だったとか...つまりは秘密にせざるを得なかったということです。他にも問題点はあると思いますが...

Meh... if dax/M33 come back, fantastic... if not, oh well... I guess GEN will continue to muddle through until they themselves give up and the scene dies..
まあ、DaxやM33がカムバックを果たしたとしたら、それは素晴らしい話でしょう。もしそうならないとすると...GENチームにかき回され続けることになるでしょう。GENチームがギブアップしてPSPが終わる日まで...


MaxMouseDLL氏はGENチームが嫌いみたいですね。
「I guess GEN will continue to muddle..」
"muddle"はごちゃ混ぜにする、めちゃめちゃにする、混乱させるという意味の単語です。マドラーってありますよね。カクテルなんかをステア(混ぜる)時に使う棒です。あんな感じでGENチームにPSP界の秩序を乱されたような意識をMaxMouseDLL氏は持っているようです。

MaxMouseDLL氏自身詳しくDark-AleX氏の状況を知っているわけではないようですが、言われてみればDarl-Alek.orgサイトの閉鎖やDarl-Alekフォーラムの閉鎖理由は一般的には納得し難い理由でしたね。確かに何らかの法的措置を回避するために閉鎖した可能性のほうが高そうに感じます。

Dark-AleX関連サイトが閉鎖された後、サイトの管理人だったAlek氏が自身のブログ(Sceners.org)でDark-AleX.orgサイトのバックアップから有益そうな情報を選んでタイトルに[Legacy]を付けて記事として投稿していた時期がありましたが、ちょうどその後Sceners.orgもメンテナンスという名の下に閉鎖状態になりました。最初はメンテナンスかなぁとタカをくくっていましたがそれにしては長期間に及んでいます。

そして、ちょっと前から気がついていましたが、Alek氏のTwitterアカウントが削除されています。まもすけのTwitterアカウント(mamo_sukeです。たぶんフォローしても何にも良いことありません)でAlek氏をフォローしていましたが、いつの間にやら消えていました。

単なる可能性の一つですが、ネット上での活動を制限されてしまったのかもしれません。

Twitterやフォーラムで違う偽名での活動ならできそうな気がしますが、飛躍著しい新人に今思い当たる人物がいません。本当に活動を控えている(あるいはできない状況に置かれている)のかもしれません。

え?もしかして監視下におかれてしまっているとか...!?



人気blogランキング←応援お願いします→にほんブログ村 ゲームブログへ
GameGaz_icon情報共有プロジェクト GameGazフォーラム






最終更新日  2010年03月29日 15時09分54秒
コメント(3) | コメントを書く

全329件 (329件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 33 >

PR

サイド自由欄

情報共有プロジェクト
GameGazフォーラム
GameGaz_icon

GameGazフォーラムを下記のサイトで紹介していただきました!
この場を借りて御礼申し上げます。
XBOX360 hackに関する私的メモ
PSP改造とか色々記事
GAME cheat&hack記事
Gameの玄人記事
Custom Wii Glossary記事
ALL GAMEHUCKS torrent通販記事
Junk Junky's Square記事
We are Pod!!記事
徒然なる紳士たちの雑記帳記事
DS PSP初心者用講座記事
PLAY@LIFE記事
SPaRB記事
厨ニ病の魔術記事
GAME Hack Navi記事
Life Style記事
PSP&Android完全攻略
GAME MEDIA記事



GameGaz_Blog_Logo
GameGazブログ
管理人が運営する
サテライトブログ



第5回楽天アフィリエイト選手権銀賞受賞サイト
大人のためのゲーム講座は第5回楽天アフィリエイト選手権で銀賞を受賞しました


当ブログが第5回楽天アフィリエイト選手権のコンテンツ部門銀賞を受賞しました
投票してくださった皆様ありがとうございました!

賞をもらった本人が一番ビックリしてます。
コンテンツが皆様にご評価いただけたと思って今後も頑張ります!

[追伸]
楽天の事務局さんからメールがきました。

『今回「電化製品・おもちゃジャンル」にて、銀賞を受賞されました
「http://plaza.rakuten.co.jp/mamosuke2008/」のサイトに関して
ですが、ユーザーの方より、業界の違法を助長する内容とのご指摘を受け、
検討させて頂いた結果、受賞の内容に変更はございませんが一旦、
http://affiliate.rakuten.co.jp/campaign/cup/0810/result/?l-id=aftop_04
こちらのページへの露出は控えさせて頂く事となりました。』

君子危うきに近寄らず?
想像するにマジコンという固有名詞が掲載されている時点でNG?
このサイトの内容は正義感にあふれてると思いますけど。
どこが業界の違法を助長する内容なのか納得いきませんが、石橋たたいて渡られたらそりゃ壊れますって。


本ブログはゲームに関する海外の最新情報を翻訳してお伝えするブログです。

Homebrew(自作アプリ)支持の立場ですが、不正コピーなどの違法行為に関しては断固として反対しております。
掲載されている各種情報はあくまでもHomebrew(自作アプリ)のための情報です。ゲーム業界の発展の障害となる不正行為はこれを追放すべきと訴えて行きます。

大人のためのゲーム講座
管理人
まもすけ






まもすけblogでは楽天オークションをお勧めしています



カテゴリ

日記/記事の投稿

ほしいものリスト

カレンダー

バックナンバー

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 通りすがりのbiblio@ Re:光るPSP用クレードル CHARGER STAND 4in1 for PSP-2000(10/21) こんにちは、かなり昔のブログ記事へのコ…
 mkeeeeeeeeiiiiiiopp@ Re:Gecko OS v2.0のスクリーンショット公開~でも開発は遅れ気味(02/05) lovemehbb7i7iyuu76f786tvr6yr76tycfythtf…
 威哥王@ 威哥王 中絶薬:http://www.xxkanpo.com/product/1…
 silver1202@ フリーワーク募集 私はやっているフリーワークを紹介します…
 silver1202@ フリーワーク募集           私はやっているフ…
 Nos@ 「CFW 6.35 Custom beta v3 for PSP2000」 「CFW 6.35 Custom beta v3 for PSP2000」…
 qwertyu@ Re:ゲーム最新情報 2011年1月16日のニュース kgsws氏ってMOHHの人ですよね!?懐かしい。…
 天然パーマ@ PSN PSNからゲームってどうやってダウンロード…
 天然パーマ@ (・_・)さん どういう場ってゲーム機のハック情報を紹…

お気に入りブログ

★美容&おすすめコス… autodustboxさん
大人のPS3 ひげぱわーさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.