213799 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Windy Willows(CG・WEBデザイン自習室)

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

素材作り

2007.03.25
XML
カテゴリ:素材作り
雨降ってます。
風邪薬とついでに胃薬、飲んでます。
午前中、日記を書こうと思ったら、管理画面がきれいさっぱり消えてました。
システム傷害だったらしいです。

久しぶりに、新しい壁紙を作りました。これね↓

wall-rose01


ばらの花とつぼみと葉っぱをそれぞれ2種類ずつ描いて、それをたくさん複製して大きさを変えたり、向きをかえたりして組み合わせました。
でも、なんだかかえって面倒だったわ~。
ぜんぶ手書きしたほうが早かった気がします。

それに。
このバラ、もとは、こうなのです。
ばらのパターン

描きやすいように大きく作って、あとで縮小してるわけだけど、縮小しすぎて、完成作ではせっかくの模様が……みえんわからん
縮小するとつぶれることを頭に入れて作らないとだめですね。

まあ、ばらは、パターンに登録しておけば、あとでいろいろ使い回せると思うけど。






Last updated  2007.03.25 13:15:59
コメント(6) | コメントを書く


2007.01.14
カテゴリ:素材作り
Photoshop Elementsにはなくて、フルバージョンのPhotoshop CSには搭載されている機能の一つに、「パターンメーカーというのがあります。

フォトショ購入前、adobeからの案内書を見て、「これで壁紙を作るのが楽になるな~」と期待していたんですよ。

で、昨日、今日とやってみたんですが……
うーん……

使い方はカンタンなのです。
パターンとして使いたい模様のある画像を四角形選択ツールで選択して、「パターンメーカー」のダイアログ画面で生成ボタンを押すだけ。
最初にできたパターンが気に入らなければ、再生成ボタンを押せば、いくらでも別の模様ができる。

まずはこのお花の模様でやってみました。

wall-pm01a


できたのは、これ。
なんじゃ、こりゃー!!

wall-pm01


薔薇がバラバラ……
使いたい模様を形をかえずにそのままランダムに配置してくれると思ってたのに、違ったみたい。

で、今度ははっきりした形のものではなく、ただの模様でやってみました。
これね。

wall-pm02ori


んで、できたのはこれ。

wall-pm02


一見よさそうに見えるんですがね。
Webページの背景として敷き詰めると、タイルとタイルの間に継ぎ目がでる
つまり、壁紙としては使えないじゃないのー!

継ぎ目なしのパターンができないのに「パターンメーカー」???

だめだ。
これじゃ、フリーソフトの「壁紙Maker」のほうがはるかにましだわ。
高級ソフトのくせに、壁紙も満足に作れんのか。
うーん……






Last updated  2007.01.16 09:46:12
コメント(4) | コメントを書く
2007.01.12
カテゴリ:素材作り
久しぶりの新作です(って、1年ぶりくらい?ひぇ~)

今回はElementsではなく、親バージョンのPhotoshop CSで作ってみました。
これ、ずいぶん前に買ったはいいけど、旧パソコンには負担がかかりすぎるということで(なにしろ、Elementsでさえ重くて、鞭打ちつつ無理やり動かしてたから)、長いことケースのまま棚の奥にほったらかしにしてあったのよね。

新しいパソを買ったので、ようやく使えるようになったわけですが、その間に、現行バージョンはCS2.3になっちまって……ほえー

ざっと見た限りでは、ブラシの種類や数はElementsと変わりませんね。
各ブラシの設定項目がElementsよりたくさんあって、自由度が高くなっているけど。

今回は特殊ブラシの中の、「蝶(散布)」ブラシを使いました。
これ、Elementsにも搭載されてますが、Elementsの場合は、色がアトランダムに散布されてしまって、制御できず、使いにくい部分があったのよね。
Photoshop CSのほうは、カラーのチェックをはずすことができるので、一色の濃淡で散布することもできる。
こういうところは、やっぱお値段の違いかなー、と。(^.^)。

できた壁紙はこれ。
今、このページの背景にはりついているやつですね。

wall-chou01







Last updated  2007.01.12 11:51:19
コメント(2) | コメントを書く
2006.02.08
カテゴリ:素材作り
新しい壁紙を作りました。
今回のテーマはバラ。

小さなサイズで作ると、壁紙としてはなんかうるさかったので、思い切って大きく作ってみました。

下の画像は、実際の大きさ(600×450ピクセル)の3分の2に縮小したもの。
今、このページの背景になっているのは、色を薄くしたバリエーションです。

wall-rose01








Last updated  2006.02.08 13:45:17
コメント(9) | コメントを書く
2006.01.17
カテゴリ:素材作り
今年2発目!の壁紙です。
にゃんこをモチーフにちょっとかわいっぽく作ってみました。

最初作ったのは、これ。

wall-cat04c


私は濃いめが好き(^.^)なので、これでもよいけど、容量が重すぎる。
なんせ、JPEGで10KB近くある。GIFにすると、20KB超えちゃう。
画質と色数をこれ以上落とすと、画像があれるし、色もおかしくなる。
でも、150×150サイズの壁紙で10KBってのは、いくらなんでも重すぎだよね。

なので、サイズを少し小さくして、生地の模様もちょっぴりシンプルにし、ぼかしをかけてみました。
これで容量は3KBにおさえられたけど、今度はなぜか継ぎ目が出ちゃう。
もとの画像が継ぎ目なしにできてるのに、ぼかしをかけると継ぎ目が出るのはどういうわけ?

こんなときは、「ごまかし」ツール(※注)を使って継ぎ目を消します(^.^)。
はい、きれいに消えました~。
これで完成!

wall-cat06p.jpgwall-cat06b



☆上の2枚の壁紙、気に入ったという方がいらっしゃいましたら、ご自由にお持ち帰りください。
ただし、個人のホームページ用壁紙としての使用に限らせていただきます。
加工・再配布はしないでくださいね。


※Photoshop Elementsの「コピースタンプ」ツールのことです。写真の中に写りこんだ余計なもの(電線とか、じゃまな人物とか)を消すときによく使います。
「ぼかしツール」を使って、回りになじませる、という手もあります。






Last updated  2006.01.17 13:05:14
コメント(0) | コメントを書く
2006.01.05
カテゴリ:素材作り
今にも雪が降ってきそうな空。
元旦からこっち、ずっと天気が悪く、ウンザリですわ。

2006年1発目の壁紙が出来ました!
wall-kareid16wall-kareid14b
wall-kareid11wall-kareid13

実はこの4枚、ネタをバラすと、1月3日の日記にupしたCG「初夢」と同じ画像を元にして作ってます。これね↓

wall-kareid11a


そしてそして、この画像の、さらに元の画像は、下の写真。
ガハハ。
これだからCGはやめられません。

mikan-s








Last updated  2006.01.05 13:28:03
コメント(2) | コメントを書く
2005.10.11
カテゴリ:素材作り
雨の休日、暇だったので、紅葉をテーマに壁紙を作ってみた。

これは、何枚か作ったうちの一枚。
色合いや絵柄が気に入らなくて、結構、試行錯誤したわ~。

一枚だけ見ると「きれいだわ~」と思う画像でも、いざページに敷き詰めた状態で見ると、「なんだ、こりゃ」というパターンが結構多い。
壁紙作りって、画像作成→ページに貼り付け→気に入らなくてボツ→作り直し、の繰り返しなんだよね、ふう……。

ちなみに、この紅葉は、Photoshop Elements2.0に搭載されている初期設定ブラシの中の、「楓の葉(散布)」というブラシを使って描いている。
このブラシは、キャンバス上でドラッグすると、ドラッグの仕方によって形や大きさ、色、散布具合がランダムに変化する葉っぱをばらまくので、おもしろいよ。
ちょいと制御が難しいけどね。

wall-momizi09


☆この壁紙を気に入った、という方が万が一にも(^.^)いらっしゃいましたら、ご自由にお持ち帰りください。
なにか一言、掲示板なり、この日記コメントなりに書いていただければ、なお嬉しいです。

ただし、画像の加工、再配布はしないでください。あくまでも、個人のホームページ用素材として使ってくださいネ。






Last updated  2005.10.11 13:31:26
コメント(6) | コメントを書く
2005.09.26
カテゴリ:素材作り
手編み風壁紙を作ってみた。

wall-wool02


あったかそうでしょ?
作り方は超カンタンなので、Photoshop Elementsをお持ちの方はお試しあれ。

<レシピ>
今回は、Photoshop Elementsに入っているパターンを利用して作っている。

1.192×192ピクセルの新規ファイルを作成。
なぜ、こんな半端な数字かというと、使うパターンの元のサイズが64×64ピクセルであるため。
つまり、64の倍数であれば、つなぎ目が出ず、連続模様になるから。

2.背景を「錆びた金属」というパターンで塗りつぶす。
(バケツツールで塗りつぶすか、または「編集」→「塗りつぶし」で、パターン塗りつぶしを選び、パターンの中から、「錆びた金属」を選ぶ)

w-woolsetumei01

3.2でできた背景レイヤーの上に、それをコピーしたレイヤーを一枚作成。
(レイヤーパレット上で、背景レイヤーを新規レイヤー作成アイコンにドラッグするとできるよ)

このコピーレイヤーにスクロールフィルタをかける。
「フィルタ」→「その他」→「スクロール」。数値は、水平方向100、垂直方向100、ラップアラウンドにチェックして実行。

4.コピーレイヤーのモードを比較(明)にする。
するとほーら、編み目模様ができちゃうんですね~。きゃはは、私って天才?(←自分で言ってどうする)

w-woolsetumei02

5.調整レイヤーを使って、色を変える。
レイヤーパレット上で、調整レイヤー作成ボタンをクリック、「色相・彩度」を選択。
出てきたダイヤログボックス上で、色彩の統一にチェック。色相0、彩度50、明度40くらいになるようにスライダを動かすと、ピンク色になる。

6.画像を統合して一枚にし、解像度を100×100に変更。これで、一丁上がり!

 色違いの壁紙
wall-wool01







Last updated  2005.09.26 14:05:14
コメント(2) | コメントを書く
2005.09.06
カテゴリ:素材作り
メール用のアイコンを作ってみた。

letter-cat


アイコン作りは、「ホームページデザイナー養成講座」の最終課題を作ったとき以来じゃないかな?
楽天のページにはほとんど必要なかったし。

どんなのにしようか、あれこれ考えるのは楽しい。
モチーフはやっぱり猫!
課題をやってた頃にくらべると、アイコン作りも楽にできるようになった。
我ながら、進歩したわ~(^.^)。

このアイコンも、けっこうカンタンにできちゃった。
手紙、顔、耳、手の4つのパートにわけて描き、組み合わせたわけだけど、手紙部分はシェイプツールでドラッグするだけだし、顔も円状にべた塗りしたあと、ブラシでぼかしを入れただけ。
耳も手も同様にして出来上がり。

いつものようにフォトエレ(=Photoshop Elements)を使ったのだが、思うに、こういうのは「イラストレーター」や「エクスプレッション」のようなドロー系ソフトのほうがカンタン・きれいに仕上がるんじゃないかな。
ほとんど○と△と□の組み合わせだし。
線もドロー系のほうがきれいだしね。







Last updated  2005.09.06 11:44:01
コメント(6) | コメントを書く
2005.08.22
カテゴリ:素材作り
また、しょうもないテクスチャを作ってしまった。

横ボーダーの壁紙を作るつもりでエレメンツを起動したのだが、出来上がったのは、なぜか万華鏡テクスチャ。(^^ゞ

何に使うんでしょうか、コレ。
一応、継ぎ目なしの連続模様になってはいるけど、壁紙にはうるさすぎて使えないよね。

ま、いいか、キレイだから。(^.^)
とりあえず、飾っておこう。

kareid04


☆この画像のバリエーションが、ギャラリーにあります。
ということは、しょうもないテクスチャを2枚作ったということですね~。
自分的には、ギャラリーにおいてあるほうが、気に入っております。






Last updated  2005.08.22 13:26:18
コメント(2) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.