068428 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

愛しのにゃんこ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

猫83匹 犬45匹 計1… New! ファルコン・トロンさん

バンコク保護施設「… xxゆみxxさん

猫のおきて 蔦谷Kさん
ねこをマクラに・・・ さなぺこさん
澄み切った空 ミズの木さん

コメント新着

れいこ@ Re:健康診断(05/02) お誕生日おめでとうございます💖 mixiの伝…
waku@ メールしました ちびたまかあさんへ すみません、メール…
チビたま母@ Re:ふうちゃん、またね。(04/22) wakuさん コメントいだだいて、ありがと…
ちびたま母@ Re[1]:お久しぶりです(04/22) ひかりさん コメントありがとうございま…
waku@ ふうちゃん、またね。 お久しぶりです。 ふうちゃん、旅立ってし…

ニューストピックス

全169件 (169件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

2017年05月02日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは。
先日はペルシャっ子の繋がりで
仲良くしていただいてる方と
久しぶりのランチ会がありました。
楽しかったです♪

一方で、、
ペルシャレスキューから9年が経ち
亡くなる子の話題もチラホラ。。涙
幼い顔のペルシャっ子ももうそんな
お年頃のようです。

ってなわけで、
これまた久しぶりに、たまちゃん と
しじみん、健康診断をしてきました。

たまちゃんは、異常なし。
しじみんは、腎臓の数値が少し高い
ことがわかりました。
最近のしじみんの リラックスし過ぎな
寝方が気になってましたが
やはり少し疲れやすいのかもしれないですね。

rblog-20170502193950-00.jpg

rblog-20170502193951-03.jpg






最終更新日  2017年05月02日 20時04分06秒
コメント(1) | コメントを書く

2017年02月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類
何か起きないと更新しない管理人です。

今は、SNSで情報発信をちょいちょいしているので、このブログをたまーーーに見にきていただける方へお知らせです。

ろろ
本日2/12 7:45 虹の橋へ逝きました。
十分に覚悟できるほど、がんばってくれました。

3年前、胃癌疑惑から見事復活し、元気に過ごしましたが、1年程前から少しずつ痩せていきました。
けれど食欲もあるし、つらそうに症状も特になく、老猫らしく気持ち良さそうに寝ていることが増えました。
胃癌疑惑の時、検査に連れまわし、それが彼にとって負担以外のなにものでもなかった経験から、今回15歳という年齢を考えて辛い検査や治療は止めようときめていました。

そして2週間ほど前、鼻風邪のような症状があり、食が進まなくなったので獣医さんに、風邪に対する処置だけお願いしました。
ですが、その鼻炎が良くなる事はなく
一昨日からは一切の食事を受け付けなくなりました。

今朝は洗面所の冷たい床に寝ていて、
先に起きた夫がリビングに連れてきて、
夫に起こされた私が抱き上げた後、
大きい呼吸を数回した後、いってしまいました。

16年。
今まで暮らした子のなかで
一番永く一緒にいてくれました。
穏やかで優しい甘えん坊でした。rblog-20170212220223-00.jpg


元気だったころ
rblog-20170212220224-01.jpg


胃癌疑惑のころ
rblog-20170212220224-02.jpg






最終更新日  2017年02月12日 22時02分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年04月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
お久しぶりだと
こんな話題ばかりですが・・

たまに様子を見に来てくれる方へ

ご報告

ふぅちゃんが、今日18時半ごろ
亡くなりました。

年明けから腎臓の病気が悪化していて
点滴の回数を増やしていましたが…

毎日、会社に行く前に
ママが帰るまでまっててね・・
って言ってたら
ほんとに待っててくれて

苦しかっただろうに
かわいそうなことをしました。

最後は私のお膝の上でした。

かわいいふぅちゃんは
死んじゃってもかわいい顔で

ママは涙がとまりません。

rblog-20150422201229-00.jpg






最終更新日  2015年04月22日 20時12分30秒
コメント(9) | コメントを書く
2014年05月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
前回、part5だったのにpart4のまま投稿してしまったので、あえてpart6 にしました( ̄∇ ̄*)ゞ
ま、あんまり関係ないか。


ロロさん、昨日 大学病院に行ってきました。
実は、大学病院に予約したとたんに彼はどんどん元気になり、吐き気を抑える注射をしなくても、吐くこともなく。
おまけに食欲も9割位は回復してる様子。
体重も徐々に増えてます。

こんな状態だから、大学病院の受診を迷ったのですが、何せ最悪の時の容態が悪すぎたので、原因がなんだったのか知るためには検査を勧めます…とかかりつけのお医者さんに言われ、いってみたわけです。

ところが、初回ということもあってか、
検査は、血液検査とエコー検査、肝臓の組織検査(外から針を刺して組織をとってくるもの)だけでした。もちろん、検査項目はたくさんありましたが。

で、結局、原因となるような数値はどこにも現れず、やはり胃壁が厚くなってる原因を内視鏡で見てみるしかないと。

だから、それをしに来たのにぃー。

でも、大学病院の先生曰く…
エコーを見る限り、さほど重篤な病気が隠れてるようにも見えないので、内視鏡検査を強くは勧めませんがー、
やはり、最悪の時の状態の原因は気になる…と。
でも、この感じだと内視鏡検査をしても原因が解らない場合もある…と。



一応、内視鏡検査の予約はしてきたのですが、病院の行き帰り、ずっと過呼吸ぎみだったロロのことを考えると、どーしたらいいのか迷ってます。

ロロ、3時間半も検査…お疲れ様ね。

rblog-20140529115544-00.jpg






最終更新日  2014年05月29日 11時55分48秒
コメント(8) | コメントを書く
2014年05月13日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ロロくん、大学病院を紹介してもらうことになりました。
今、予約の確認待ちです。

猫友さんに紹介いただいた病院も、内視鏡検査にかかる料金は大学病院なみに安くすみそうですが、症例によっては大学病院への二次診療をおすすめします…とのことなので、それなら最初から大学病院へ行こうって決めました。
ちょっと遠いので、ロロの負担も大きいのですが。

ロロにどうにか食べてもらいたくて、色んなウェットフードを与えていましたが、それもそろそろ飽きたようで、他の子ように置いてあるドライフードをちょいちょい食べてます。

体重はどんどん減ってます。
8.5kg位あった体重が先週の土曜日にはは6.7kgになってました。
まぁ、それでもしじみんの倍ですが(笑)
rblog-20140513135214-00.jpg







最終更新日  2014年05月13日 13時52分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
たまちゃんとしじみちゃんが、すっきりサマーカットしましたが、写真をとるのを忘れてます(^^;
ロロのことで頭がいっぱいの母さん。
ごめんよー。


で、ロロですが…
連休前に、全く食べなくなりまして、ご飯を見るだけで吐く状態。
吐き気を抑える注射をしてもらいました。この注射、胃ではなくて神経レベルで吐き気を止めるらしく、1度射つと3~4日は効果が続く優れものでした。
お陰で、今日も元気にしてますo(^o^)o
同じ日に血液検査もしまして、貧血が改善され、肝臓の数値も正常値まではいきませんが、ぐんと下がっていました。

さて。
調子の良いうちに内視鏡検査をしなければ。
猫さん専門病院にするが…
今通ってる病院から紹介してもらうか…
猫友さん紹介の病院にするか…
迷いますなぁー。
とにかく、セカンドオピニオンを快く引き受けてくれる病院を探さないと…。






最終更新日  2014年05月08日 09時55分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類
愛しい子供たちが病気の時は、心細くて筆が進みますなぁ(^_^;)))

金曜日に、退院したロロくん。
まぁまぁ元気で、まぁまぁの食欲。
ですが、土曜日の朝晩、日曜日の朝に吐きまして。
月曜日に行くつもりだった病院へ1日繰り上げて行きました。
吐いたものに血が混じってた様子はなかったので、点滴をしてもらって、吐き気を抑えるお薬を追加してもらいました。

入院中に判ったことは、おそらく癌であろう…ということ。
たまたま、他の入院猫さんの診察のために猫専門の獣医さんが来ていたそうで、ついでにロロもエコー検査をやってもらったそうです。
結果、胃の壁が厚くなっていることから、癌である可能性が高いと。

ロロの体調がもぅ少し改善したら、精密検査を受けてみようと思います。
rblog-20140428114105-00.jpg






最終更新日  2014年04月28日 11時41分12秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年04月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ロロ、今日から金曜日まで入院です。
貧血は少しだけ良くなったけど、
ご飯があまり食べられなかったので、
肝臓が悪くなってしまいました。
点滴治療が必要とのことなので、ひとまず入院。
毎日、私にピッタリくっついて寝てたので、寂しい想いをさせちゃいます雫

今後、貧血がひどくなった時のために、チョッパーから輸血できるかどうか検査しました。まだ結果待ち。

でも、肝臓が悪くなると輸血どこの問題じゃない気がするよ。
ちょこちゃんは、肝機能不全で死んじゃったから。

ロロ、もぅお別れは嫌だよ。
少しでもいいから、元気になって帰ってきて。

神様。
まだ連れていかないで。






最終更新日  2014年04月23日 13時35分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年04月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
あいかわらず吐血が続いたので、
2週間前に、いつも通っている病院で出来る範囲の検査を一通りやりました。
吐血の原因となるようなものは見つかりませんでした。

別の問題で、腹部エコーで膀胱結石がみつかり、白血球の数値が高いことから、たぶん結石が原因で膀胱炎を起こしているようなのでと抗生剤を飲み始めました。
もちろん、胃腸薬と止血剤は続けることに。

そして昨日、再び血液検査。
白血球の値が更に上がってしまって、
別の抗生剤を処方されました。

病院から家にかえり、キャリーから出すと、突然倒れこんで開口呼吸を始めました。そして失禁。
そのままキャリーに戻して再び病院へ。
心電図とレントゲンをとっても異常なし。この頃、呼吸も少し落ち着いていて、家に帰るとご飯もちゃんと食べました。

今日。
あまり動けず、トイレも間に合わず、その場でおしっこしちゃいました。
ご飯も少しなめる程度で……rblog-20140420230548-00.jpg
もぅ、悪いことしか考えられない。
明日からの仕事が憂鬱です。






最終更新日  2014年04月20日 23時05分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年03月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類
お久しぶりです。

さて。

何人見てくれるかなぁー?

今日はこの方のご相談。


rblog-20140324123740-00.jpg

ろろです。

先週末、吐血しまして。

まぁ、原因はおそらく胃が荒れてるのだろうってこと。

止血のお薬と、胃酸を抑える薬、胃の粘膜を保護するお薬をもらいました。

で、困ったことに、この胃の粘膜保護の薬が粉薬でして。

ウェットフードに混ぜられれば問題なかったのですが、空腹時に服用させなければならないため、ご飯に混ぜるのはNG。
水に溶いてスポイトでとうにか飲ませてますが、ものすごい抵抗。
ダンゴ状になるものかとやってみましたが今イチ固まらず。
他に良い方法ないですかー?






最終更新日  2014年03月24日 12時37分42秒
コメント(4) | コメントを書く

全169件 (169件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.