7564013 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

まんがと暮らす

PR

プロフィール


くまやくま

サイド自由欄

☆読みたい漫画一覧☆
(感想は書いたり書かなかったり。書いても遅いことが多いかも…)

【9月発行】
09/05 夏目友人帳 22
09/05 水玉ハニーボーイ 7
09/05 保健室の影山くん 1
09/13 ライアー×ライアー 10
09/13 ラララ 6
09/13 ゆうべはお楽しみでしたね 4
09/15 金田一少年の事件簿R 13
09/15 ベイビーステップ 46
09/25 アシガール 9
09/26 ハツ*ハル 11
09/29 3月のライオン 13

【8月発行】
08/04 劉備徳子は静かに暮らしたい 2
08/04 未完成ピアニスト 1
08/04 世界で一番悪い魔女 4
08/04 インヘルノ 4
08/04 31☆アイドリーム 5
08/10 カカフカカ 5
08/10 7SEEDS 35
08/10 とりかえ・ばや 12
08/10 夢の雫、黄金の鳥籠 10
08/18 ゴールデンカムイ 11
08/18 柊様は自分を探している。 5
08/18 マギ 35
08/18 マギ シンドバッドの冒険 15
08/18 暁のヨナ 24
08/18 パレス・メイヂ 7
08/22 月刊少女野崎くん 9

【7月発行】
07/04 この音とまれ! 15
07/05 うそカノ 9
07/05 斎王寺兄弟に困らされるのも悪くない 2
07/05 彼女になる日 4
07/05 トナリはなにを食う人ぞ 3
07/13 おはよう、いばら姫 6
07/14 ましろのおと 18
07/18 名探偵コナン 93
07/19 東京喰種トーキョーグール:re 12
07/19 キングダム 47
07/19 しらたまくん 11
07/20 俺様ティーチャー 24
07/20 なまいきざかり。 10
07/26 彼女はまだ恋を知らない 4
07/28 第3のギデオン 6

【6月発行】
06/02 プラチナエンド 6
06/05 図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 4
06/05 ヴァンパイア騎士 memories 2
06/05 あぁ愛しの番長さま 6
06/05 京・かのこ 3
06/09 7SEEDS 34
06/13 私がモテてどうすんだ 12
06/13 地球のおわりは恋のはじまり 4
06/16 リアルアカウント 15
06/16 ベイビーステップ 45
06/16 マギ 34
06/16 マギ シンドバッドの冒険 14
06/19 東京喰種トーキョーグール:re 11
06/20 おちくぼ 4
06/23 ボールルームへようこそ 9
06/26 ハツ*ハル 10

マクロミルへ登録

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

まふゆちゃん@ Re:花とゆめ2018年8号「俺様ティーチャー」第150回 ネタバレ感想(03/21) ショートストーリーいらないから、早く先…
くまやくま@ 拍手コメントのご返信 5/7 あきんこ様 拍手とコメントありがとう…
くまやくま@ 拍手コメントのご返信 5/1 ゆきこ様 こんにちは!拍手とコメント…

日記/記事の投稿

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

2015年11月12日
XML
「ハツハル」1~3巻 感想です。
ネタバレ注意!



ハツ・ハル(1) ハツ・ハル(2)
ハツ・ハル(3) ハツ・ハル(4) ハツ・ハル(5)

<あらすじ>
これが恋。きっと恋。たぶん初恋。誰かが言ってた。恋はするもんじゃなくて、堕ちるもんだって。そんなこと、俺には一生関係ないと思っていた。……のにっ!学校イチのモテ&チャラ男・一ノ瀬海にある日訪れた、初恋という名の天変地異!その相手とは…!?



内容は割と王道の少女漫画なのですが、主人公が男の子です。
学校イチのモテ&チャラ男の一ノ瀬海。この主人公が恋してから急にかわいくなっちゃって悶々としているのが見ていてとっても面白くて好きです(笑)

初恋の相手は小鳥遊(たかなし)リコ。
見た目はちっちゃくて可愛らしいリコですが、一ノ瀬を殴ってしまうようなバイオレンスな女の子。
でもそれは一ノ瀬がリコの友達を泣かせたから殴ったというだけで、友達想いの優しい子です。

そんなリコと一ノ瀬は小学生の頃から同じ学校でお互い知った顔でしたが、仲が良いというわけではありません。
だけど、リコと一ノ瀬が一緒に学級委員をすることになってから二人の距離が縮まります。

というか、今まで乱暴者だと思っていたリコに好きな人がいることを知った一ノ瀬は、恋するリコの表情を見てからすっかりリコのことが気になって仕方なくなります。

DSC_0451.jpg



リコの好きな相手は副担任の諏訪先生で、リコとはご近所さんで、リコのお兄さん的存在の人。そして、リコのことを初めて女の子扱いしてくれた人。
だけどその諏訪先生には恋人がいて、その彼女もリコとは顔見知りで、リコはただただ見守るしかないという切なさ…。

そのリコの気持ちを唯一知っているのが一ノ瀬なので、近いようで遠い関係です。
この漫画の好きなところは、セリフもモノローグもなくて、絵だけの頁がすごく印象的なところです。
モノローグがあるシーンもなんか切なさが溢れていてとても好きなのですが、敢えてセリフもなんにもないシーンは本当キャラの表情がすごく丁寧で、感情が逆に伝わってくるような気がしました。

私が好きなのは、リコが熱を出してしまって一ノ瀬がおんぶして家まで送って行ってうさぎのリンゴを切ってあげてそして、リコが眠っている間に一ノ瀬が帰るシーン。
目が覚めてリンゴを見つけるリコと、一人で帰る一ノ瀬。
このシーン、丸々8頁文字がないんですよ…!

そしてその後に、
“昇る朝日と反対にどこまでもどこまでも 堕ちてゆく自分を感じていた”
という一ノ瀬のモノローグが入って、すっごく引き込まれました。


でもそのリンゴを切ったのが諏訪先生なんだとリコは勘違いしてしまうのです…。
だけど後日ひょんなことから一ノ瀬がやってくれたことだと知ると、リコの態度が少しずつ変わっていきます。

リコは一ノ瀬に好きなひとがいることは知っているんですがもちろん自分だとは思う訳もなく応援しちゃったりしてます。
そしてりんごのお礼もなかなか言えないまま。
そんなとき放課後に2人で行った花火で、もみくちゃにされてしまったリコと手を繋ぐ一ノ瀬。
二人の表情が…!これぞ少女漫画だ!!っていう顔してます!(笑)

DSC_0452.jpg



で、この時の写真を新聞部のあゆみに撮られてスクープされてしまうのです。
だけどリコは全然気にしてない…というか、
「本命がいるかどうかは置いといて それが私ってことは地球がひっくり返ったって 絶――――――対ないよ!!」
と断言して、一ノ瀬の気持ちには全く気づいていません。

それを影で聞いていた一ノ瀬はさすがに落ち込み気味。
だけど、リコはその写真をあゆみに見せられて、自分の表情に驚いているんですね。
“なんで 私 こんな表情してんの”

ってそれは恋が始まっちゃってるからだよ…!!と言いたいところですが、そのあとリコの好きな諏訪先生と彼女が結婚、しかも子供も出来てるw 先生…デキ婚かよ(´∀`)

そんなわけでリコも落ち込みつつもさすがに次へ進もうとするのですが、偶然再会した中学のときの同級生羽多野くんを好きになろうとしてしまいます。

でも羽多野くんはただチャラいだけだし、ただのかませ犬っぽかったですね。
そんな血迷い気味のリコに怒る一ノ瀬。

「バカだ おまえはバカだ すげーバカだ」
「あんなチャラ男に逃げて どーにかなると思ったのかよ …もっとちゃんと現実を見ろよ」
「おまえのこと本気で好きな男はちゃんといるだろーが!」


ほぼ告白ですね…!!という良いところで3巻終了。

ちなみに一ノ瀬とリコの友達たちもなかなか個性豊かで、彼らも恋愛していて、とくにミッキーという小さいかわいい系の男の子と、背が高いけど中身はかわいらしい大島さんカップルがほのぼのしていて癒されます。しかも1番最初にチューまでしちゃうし(´∀`)

他のキャラも掘り下げたら色々ありそうですが…とりあえずは主人公2人の関係が進んで欲しいなぁ。


4巻&5巻の感想はこちらです。


web拍手 by FC2






最終更新日  2015年11月12日 21時08分30秒
コメント(0) | コメントを書く
[コミックス/小学館(フラワー・ベツコミ他)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.