2055258 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

35歳からの不妊治療そして二人の子育て

PR

Calendar

Profile


だだ娘豆

Category

Freepage List

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

胚移植

2009年12月02日
XML
カテゴリ:胚移植
今日は6時前に起床。
早速トイレで妊娠チェッカーで自己判定しました。結果は濃く「陽性」でした。
オットと昨日は、「明日駄目だったら、次回の移植は来年にしようね」と話し合っていました。まだまだ心音確認して成田病院を卒業するまでは、安心できません。
チェッカー
今回は、実はなんとなく予感はありました。
娘がここ2週間、ずっと「抱っこ、抱っこ」だし、夜は何度も起きて泣き叫ぶということが連日だったので、「娘なりに何か感じているかも」と思っていました。それに前は「赤ちゃんほしい」と言っていたのが、ここ数日は「赤ちゃん、いらない」に変わっちゃったしスマイル

それにしても、整体で教えていただいている体操は効果絶大です。
数カ月かけて身体が変わってきたのが自分でもわかります。去年の12月は流産手術を受けていて、次の妊娠判定まで1年がかり・・・・長かったような短かったような不思議な思いです。

ベビースイミングの後、成田病院へ。もちろん娘のお弁当など持参です。予約が取れていたので、1時間ほどで終了しました。久しぶりに大澤先生で、「今回はばっちりだね」とおっしゃっていただきました。もちろん、まだ出産予定日の話も内診もなし。「来週は胎嚢が見えるといいね」といわれました。まだまだ道のりは遠いです!!








Last updated  2009年12月02日 17時13分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月18日
カテゴリ:胚移植
16日の月曜日に成田病院へ行き、今日18日が胚移植に決定しました。
月に一度のMLPと2カ月に一度の仕事関連の夜の会食とばっちり重なってしまいました。
夜は幹事のためどうしても欠席できないので、まあ仕方ないでしょうスマイルと納得し出席しました。

実は排卵が予定より5日程遅れていました、自然周期なので仕方ないのですが、日曜日や祝日に当たらなかったことが嬉しいです。

午前中はマザーリーフセミナーに出席しました。
今日は「ストレスマネージメント」~ストレスとの上手なつき合い方~という内容でした。
講師は、起業されて現在は学校、企業等にて講師活動と個人へのメンタルカウンセリングを行っている坂崎 立子先生でした。

2009-11

ストレスの要因を理解し、それに対応する考え方や手段などを学べたとても素晴らしい時間でした。ストレスは誰にでも当たり前のようにあるものなので、上手に付き合っていく方法がわかったような気がします。
脳のメカニズムを分かったうえで、脳に楽しいことを思い出させてあげることがいいそうです。人間の習慣は21日で完成するそうなので、意識的にストレスと付き合っていけたらなあと思いました。子供や家族には「今日はどんな楽しいことがあった?」と声かけをし、楽しいことだけを思い出させてあげたらいいですねスマイル

タレントの山田邦子さんは、お父さんに「毎日笑える話を3つ話せ」と言われて育ったそうです。このセミナーの後、このことを唐突に思い出しました。
オットと「それが彼女の笑いのセンスを磨いたんだろうねー」と話していました。

ランチのあと成田病院へ。
今日は新型インフルエンザの接種日だったらしく、駐車場も院内も大混雑でした。
3階のIVFセンターの待合室に通されて待っているのに「どちらにいらっしゃいますか?」と携帯に病院の代表番号から電話がかかってきてしまい笑ってしまいました。
私はなんと移植12回目ですから、手順は慣れているからかまわないんですけどね。もし1回目の移植の方だったらびっくりして動揺しちゃうんじゃないのかしら?

朝の受精卵の解凍に関して電話をしたときに「3つのうちどの卵を溶かしますか?」と聞かれました。私は現在3つの受精卵を凍結しています。一瞬グレードの一番下のものから溶かしてもらおうかなという考えがよぎりましたが、考え直し「一番グレードの良い卵を1つだけ溶かしてください」とお願いしました。

ちなみに8分割の卵で、成田スコア17点のものです。(20点満点)
移植後に報告書をいただいたのですが、胚の状態は「非常に良い」にチェックがありました。
なんとなく気分も良かったです。しばらく注射に通い12月2日が妊娠判定です。
7月に採卵してやっと移植できました!期待しすぎないように、無理をしすぎないように心穏やかに過ごしていきます。

夜の会食は明日のブログで。

















Last updated  2009年11月19日 11時29分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月20日
カテゴリ:胚移植
今日は残念なお知らせです。
実は昨日0.35度体温が急激に下がってしまいました。その前日にフライング妊娠判定を検査薬でしていてうっすらと「陽性」反応が出ていたのに残念です。
今日は朝一で病院でホルモン値を血液検査してもらい「化学流産」かどうか調べに行こうと用意していました。しかし、準備していたところリセットされてしまいました。
たぶん着床はしたんだけれどダメだったようです。

昨日なんとなく「もうだめかもしれない」と感じたのでオットに話しました。オットは「たった0.35度なんて間違いもあるのでは?」と言いましたが、「三度測り直したし、経験からいってもうダメだと思うよ」。経験がありすぎるのもどうなんでしょうか??

リセットされたら、足の痛みも全くなくなってしまいました。これには本当に驚きました。
数日前から、妊娠時代を思い出す足の痛さが続いていたので、なんとなく妊娠したんだなあと思っていましたスマイル また採卵から再チャレンジします!!

今日はオットとフードバンクのボランティア活動でした。
そこで絵から見る心理分析をボランティアでされている画家の先生とお目にかかりました。
私の顔を見るなり「すっきりした顔しているから、大丈夫乗り越えられる」といきなり言われました。もちろん何も話していません!私はただ「私の妊娠は何時になりますかね?」と聞いてみました。答えは「もう少し先かな?」とのことでした。「だって、前よりあせってないでしょ?」ですってスマイル まあそうですが、年齢のことを考えればそうも言っていられませんね。

今日は一緒にボランティ活動をしている彼女(30歳)が妊娠したこともあり、彼女と婚約者の絵を先生に見てもらいました。私とオットも同席させてもらいましたが、先生が彼女が驚くくらい彼の性格のことをズバズバと言い当てるので、かなり楽しめました。


はじめての妊娠・出産安心マタニティブック

彼女に今日プレゼントしました。
実は彼女は15歳のときに卵巣のう腫で片方の卵巣を摘出しています。半年ほど前からもう片方も大きくなっていて治療中に自然妊娠が発覚したようです。まだ5週目で心音も確認されていないので、力仕事は当分お休みです。卵巣はかなり大きくなっていて、17センチかける8センチだそうです。妊娠中手術もあるかもという状態ですが、生命の神秘を目の当たりにした出来事でした。同時期に出産の夢はなくなりましたが、先輩としてできるだけサポートしていきたいと思います。

いろいろあった1日でしたが、オットがプリズンブレイクシーズン4をレンタルして来てくれてさっきまで一緒に観ていました。久しぶりにドキドキドラマをみてリラックスできたように思います。いつも「頭を休ませないと妊娠しないよ」と不思議な整体で言われていることがわかったような気がします。








Last updated  2009年06月21日 00時50分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月10日
カテゴリ:胚移植
先週の土曜日に胚移植を行いましたが、すっかり通常の生活です。
私の仕事も忙しくなってきたため、今週から保育園を1日増やしてもらいました。
8月までは月に3日と変則的ですが、「娘さんは手がかからないので、いいですよ」と先生に言ってもらって、急なリクエストですが受けてもらえました。実家の母が「もう歳だから子守はイヤ」と言いますし、保育園の方が思いっきり遊べるからいいかな?と夫婦で決めました。

今日はベビースイミングに行ってきました。出産後の移植では2回とも、移植直後はお休みしていましたが、今日は病院で注射も打たないといけないのもあって「どうせ出掛けるから」と休まないことにしました。今日で移植後の注射も終わり明日からは膣座薬のみで妊娠判定日を待ちます。

プールでは娘より後の4月生まれのお友達のママの妊娠というニュースがありました。
完全授乳中の妊娠だったため、ママが一番驚いていました。ベビースイミングのクラスでもう4人目の妊娠、コーチは「このプールは子宝の水」と言い張っていましたスマイル もちろん皆さん自然妊娠です!
もちろん妊婦ママは普通に子連れでプールに入っています。私も仲間に入りたいわ!







Last updated  2009年06月12日 23時34分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月06日
カテゴリ:胚移植
今日は午後から胚移植でした。午前中買い物に三人で出かけていたので、外でランチを済ませてその足で成田病院へ行ってきました。

午前中外出してからはバタバタしてトイレにも行かず、そのまま病院へ行きました。
「すみません!あと1時間半くらいはトイレ我慢できそうなんですが、今日は何人くらい移植の方がいますか?」と受付で聞きましたら「何時からトイレに行っていないんですか?」と聞かれて「順番を1番にしますから、すぐどうぞ」と言われました。今日はあまり水分をとっていなったので実は大丈夫だったのですが、1番で1時間もかからずに病院から帰れました。
たまたまラッキーでした。

オットは娘が車の中で寝てしまったので、病院の近くを回って待っていてくれました。あれれ?こんなに早いの?帰らなくて良かったーと喜んでいました。

今日が土曜日で、本当に良かったです。
そうそう!一緒に移植のためエレベータに乗った方は、旦那さんと5-6歳の子連れでした。移植の注意書きに「子連れの来院はご遠慮ください」と書いてありましたが、彼女は「一緒に居られますか?」と看護師さんに言って、「個室が空いていればご用意しますので、少々お待ち下さい」と言われていました。ちなみにその看護師さんは、その一家を個室の待合室に待たせ、私を大部屋に先に案内してくださったので、いい方だなあと思いました。

成田病院はいろいろ融通がきく病院のようですスマイル

移植は4日の診察と同じドクターで、「力が入っていますよ、楽にしてくださいね。その方が管が入りやすいですからねー」と言われました。11度目ですが、まるで初心者です!
妊娠判定は2週間後です。

夜はずいぶんと前から予定してあったので変更しずらくて、家で手巻き寿司の夕食会でした。
出掛ける前にすし飯と卵を準備しておいて、夕方にオットがお魚屋さんへ取りに行ってもらったものを並べるだけでした。ちょっと値は張りますが、新鮮でとびきり美味しいし、並べるだけなのでとってもいいです。お客様の3名もとても喜んでくれましたスマイル

手巻き寿司
具材のうなぎはそのお魚やさんでおろして焼いてくれたものです。旬の時期しかないのですが、絶品です。天然ものもある時があります(値段は3000円~5000円くらい)、ちなみに今日は養殖ですスマイル 今日はイサキが特に美味しかったです!

実は今日のお客様は2名だったのですが、夕方整体帰りに寄ってくれたお友達がいて、下準備やら片づけものやら全部やってくれました。彼女は焼きたてパンで、つられちゃったーと言っていましたが、本当に助かりました。どうもありがとう! お客様が来ると娘と遊んでくれるのも助かりました。

彼女からのおみやげはすべて自宅のガーデニングの賜物「花束」です。
ピンクかすみ草が可愛くて特に気に入りました。
お花






Last updated  2009年06月07日 14時51分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月04日
カテゴリ:胚移植
久しぶりの更新です。
今日は排卵チェッカーで陽性が出た後2日目なので移植前の検査のため成田病院へ行きました。午前中から仕事があったため、朝7時20分にタクシーを呼んで病院へ。
娘の保育園の送りははじめてオットにお願いしました
スマイル 朝は口拭きタオルなどのセット、布団をしまうなどやることがたくさんあります。メモに書いて渡しておいてそれを見ながら、先生に聞きながら無事に終了したそうです。メモは8項目もあり、オットは「こんなにやることがあるの??」と驚いていました。オットにとってはいい機会になり、よかったです!

7時40分頃に病院へ到着しました。一般外来はすでに受付の前で待っている人がいて、2番目でした。一番を狙っていたので、「あーこれで10分は遅くなっっちゃったーと焦りました」

無事に9時25分には呼ばれて診察が受けられました。ドクターはぶっきらぼうだけど、以前の採卵後病室まで様子を見に来てくれたやさしいT先生でした。
基礎体温表を見て「今朝体温がぐんと上がったから、血液検査をして土曜日移植になりますね、ハイ今日はこれでいいですよ」と終わろうとするので、「あの、内診はしないんですか?」と聞きました。「僕はこの基礎体温表からみて排卵が終わったことは確かだから、必要ないと思うけど、確認のためにしますか?」とおっしゃるので「お願いします」と答えました。内診の結果は、排卵していて内膜は10.9ミリといい状態だそうです。

血液検査の結果、あさっての6月6日に融解胚移植となりました。
帰ってからオットにこのことを話しました。「基礎体温表は全然見ない先生もいるし、体温の変化も重視しない先生もいるから、いろいろなんだね。私みたいに自分から内診してほしいという患者もいるしね」と言ったら「自由診療だから、料金もかかるし、患者に決めさせたんじゃないの?」と言っていました。うーん、それもあるかも。とにかく不妊治療は自分がしっかりしないと難しいですね。先生のいいなりばかりでは、いけない場合もあります。自由診療だし、夫婦が納得できる治療を悔いのないようにしたいと思っています。

バタバタの1日が終わりました。今日は笑えるくらい分刻みのスケジュールでした。昨晩1時半頃まで翌日の準備をしたからこそ間に合いました。今日は私の車の運転だともたもたするので、タクシーを何度も使っての移動でした。不妊治療は予定が立てにくくて困りものですね。









Last updated  2009年06月07日 13時25分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年05月01日
カテゴリ:胚移植
今日はなんだか疲れてしまった1日でした。
娘を保育園に送り、オットの会社にちょっと寄り、成田病院へ。
今日は特に2階が激混みで、途中で子連れではない患者さん6名ほどが1階に移動していました。

採血のあと先生に呼ばれて移植の相談をしました。採血の結果は2時間後しかでないのですが、内膜も充分厚いし、1日前倒しの移植も問題ないですよという説明でした。
採血の結果ホルモン値が1以下ならキャンセルということになります。

私は、ホルモン値が1以上でも夕方整体に行くので、先生に相談してから返事をしようと決めていました。病院では「採血の結果が良くても、1日前倒しになるのでオットと相談してキャンセルするかもしれません」と言っておきました。

仕事を終え、整体に行ってきました。お昼に病院に電話したら、ホルモン値は2.35と移植可能な数値でした。

先生は「ここのところ徐々に良くはなってきているけど、もう少し先に延ばしたほうがいいと思うよ。出産後は一度も妊娠したときのいい状態(お尻のハリ)に身体がなっていないんだよ」とちょっとショックな言葉が・・・。

先生と話して、妊娠前と今は何が違うか考えてみました。
食事は気をつけているし、冷えも気をつけています。一番の違いは「朝のラジオ体操とウォーキング」ということに気づきました。
先生は「ルームランナーを買ったら?」とおっしゃいますが、子供が起きている時間は無理だから、朝の公園を再開するしかないなと決心しました。

オットは6時前に起きて一人で行っていますが、娘が起きてしまうので私は行っていません。
身体を動かしてからのウォーキングが効果的だそうです。ベビーカーを押して歩いても問題ないよとおっしゃっていたので、トライしてみようと思います。
オットにまた何度も起こしてもらえるようにお願いしなくっちゃスマイル
これから夏だしいい感じですね。明日の移植はキャンセルしました。
また新たな気持ちで頑張ります!!

話は変わりますが、今日新しいデジカメが来ました。
娘の出産前に買い替えたばかりのsonyのサイバーショットが、なぜが壊れてしまいました。
注文翌日に届いて、かなり安く買えたので大満足です。プリンタは2年おきに買い替える主義なのですが、デジカメも性能がどんどん良くなって安いのでこまめに買い替えた方がいいのかなと思いました。


◎15,000円以上で送料無料!【タイムセール!!】 ★☆数量限定!お買得セットも必見!ページ内おすすめバナーをチェック!★☆ Panasonic LUMIX DMC-FX40 グロスゴールド +SDカード2GB+液晶保護フィルムセット【週末cs】







Last updated  2009年05月02日 00時17分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月30日
カテゴリ:胚移植
今日は仕事&成田病院でした。

体温があがっていなかったので、内診して卵胞のチェックを行いました。
大きな卵胞は外にでていたようです。排卵は終わったということですね。

血液検査でE2というホルモン値を測定しました。値が1以上なら5月2日の胚移植が決定します。

結果はなんと「0.78」でした。明日採血のため通院し、値が1以下なら胚移植はキャンセルになります。ここのところ毎日の通院なので、明日は子供どうするの?と看護師さんが気の毒がってくれました。明日は採血だけなので、すぐに処理できるようにしておくからねとおっしゃってくれました。

明日は仕事の前に採血の予定です。

おまけ

今日、娘が保育園でつくった「こいのぼり」です
こいのぼり

先生が「しっぽのまわりしか絵を描きたくないとこだわっていましたよー」とおっしゃっていました。こんな作品がうちにあるなんて、しみじみうちには子供がいるんだなーと嬉しくなってしまいました。子供がいるというのはいいものですスマイル






Last updated  2009年04月30日 23時24分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月28日
カテゴリ:胚移植
今日は胚移植のお話です。

排卵チェッカーで今朝陽性なら30日に通院で血液検査の予定でしたが、今朝は陰性だったので今日は診察に行ってきました。

内診の結果は内膜10ミリがあり、すぐにも排卵しそうな状態なので、HCGの注射を打って排卵を促し5月2日に移植できるようにしましょう、と言われました。

昨日オットと移植をどうするのか相談しました。先生に身体の状態はとてもいいので、排卵をHCGの注射で促して移植しても大丈夫ですよとのお話でした。実際この方法で皆さん妊娠しているポピュラーな方法だそうです。

今までの自然移植では、排卵チェッカーが陽性になってから通院し、HCGの注射を打ち、血液検査という流れでした。前倒しにHCGの注射を打っても、また移植当日にも注射するそうなので、1回余分に注射が増えるだけだそうです。

注射で排卵を促すというのがちょっと引っかかりましたが、ホルモン補充周期なら最初から薬などで調整してしまうので、あんまり気にしなくてもいいかなと思いました。

さらにゴールデンウィークのお休みのうちに移植後を送るのもいいかもと思いましたし、
オットが「移植してみたら?5月1日の整体で辞めた方がいいと言われたらキャンセルすればいいんじゃなないの?」と言ってくれましたので、移植の予定です。

自然周期は、いつもこんな微妙な感じでスケジュールが決まります。
5月は私の誕生日月なので、是非トライしていいプレゼントになればなあと願っています。

今日は成田病院のあと幼児教室でした。
みんなそれぞれのゴールデンウィークの過ごし方などおしゃべりしました。我が家は5月2日から伊東市の知人の別荘で過ごすことになりました。そのオーナーの方が「私は1か月フランスに旅行するから、良かったら使ってね」と鍵を貸して下さいました。私もそこへは出産後はじめて伺いますが、温泉が引いてあるので楽しみなんです。別荘だから料理はしなくてはいけないけど、私達家族だけなので、テキトーにできるので気は楽ですスマイル









Last updated  2009年04月30日 14時59分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月27日
カテゴリ:胚移植
今日は成田病院に行ってきました。
予約はとれなかったので、朝9:30から娘とたくさん公園で遊んで、早めのお昼を食べてから行ってきました。12時少し前に受付をして終了時間は1時半でした。これって午前中が有効に使えるし、娘のフラストレーションもたまらないからとてもいいです。待合室で一緒だったママも「12時少し前にくると比較的早く終わりますね」とおっしゃっていました。でも今日は全体的に空いていたかな?

今日は午後から1か月検診と重なって、たくさんの赤ちゃんと高齢ママをお見かけしました。
成田病院はやはりママの年齢はかなり高いですね。ちょっとホッとしたりしてスマイル どの赤ちゃんも可愛い!娘も走り回っていろいろな赤ちゃんの顔を見に行っていました。

実は排卵の状況で移植がゴールデンウィークの連休前にできるかできないかの微妙な状態です。
内膜も8.6ミリあるので自然排卵を待たなくてもできるようなのですが、どうするかはオットと相談したいと思います。旅行の予定もあるし、身体の状態(整体の先生にも相談して)など考慮して結果を出したいと思います。






Last updated  2009年04月27日 16時19分54秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.