953135 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サイゴンから来た妻

PR

Profile


Takeshi9856

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Favorite Blog

ぎょぎょブログ ~g… ぎょぎょ23さん

Comments

てるてる182@ Re:妻は空調服を着用(06/29) お久しぶりです。おげんきですか? ご紹介…
マイドメイン@ Re:メインのメールアドレスが変更(07/01) takeshi@saigonkarakitatuma.jp 月々¥3…
Takeshi9856@ Re[1]:妻が料理を失敗(09/06) ぐっしーさん、こんにちは。 ゴーヤは妻…
ぐっしー@ Re:妻が料理を失敗(09/06) いつも読ませて頂いてます。 うちの奥さん…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
2015.09.30
XML
カテゴリ:思ったこと
フォルクスワーゲン社のディーゼルエンジン不正が今世間を賑わしていますが、その不正発覚以前からヨーロッパでは、クリーンディーゼルという言葉とは裏腹に、ディーゼルエンジンが由来と考えられる大気汚染が問題になっていたとのこと。

日本の自動車評論家はこぞってヨーロッパのクリーンディーゼル車を絶賛し、日本のハイブリッド車や高燃費ガソリン車を相対的に貶していましたが、これからどのような言い訳を書くか楽しみです。

ちなみに東京を始めとした日本の大都市の空気が綺麗だということは、外国人旅行者からも賞賛されています。
日本政府の政策や、日本の製造業が努力した結果なのでしょう。
妻もそのことを良く褒めています。
まあ、比較対象となるホーチミン市の空気の汚さは問題外ですけど。

経済的な発展とともにこれまでのバイクだけでなく、車が増加しているベトナム。
既に大気汚染は深刻ですが、これ以上ひどくならないよう、規制を進めて貰いたいものです。

賄賂でぐちゃぐちゃになってしまいそうですが。







Last updated  2015.09.30 17:38:37
コメント(0) | コメントを書く
[思ったこと] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.