939560 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サイゴンから来た妻

PR

Profile


Takeshi9856

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Favorite Blog

ぎょぎょブログ ~g… ぎょぎょ23さん

Comments

Takeshi9856@ Re[1]:妻が料理を失敗(09/06) ぐっしーさん、こんにちは。 ゴーヤは妻…
ぐっしー@ Re:妻が料理を失敗(09/06) いつも読ませて頂いてます。 うちの奥さん…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
Takeshi9856@ Re[1]:仕事が変わるわけですが(05/23) ベトナム彼女はラーメンがお好きさん、こ…
Takeshi9856@ Re[1]:蒸し暑さ再び(08/21) ベトナム彼女はラーメンがお好きさん、こ…
2017.04.26
XML
カテゴリ:旅行
豪華列車、四季島を紹介するニュースがNHKでありました。
3泊4日で一人95万円の部屋が映されていました。

豪華でした。食事もおいしそうでした。

しかし一泊30万円以上。

これならばクルーズ客船の方が良いかなとも思います。
ちょっと調べてみましたが、飛鳥Ⅱの「ゴールデンウィーク駿河・伊勢クルーズ」が3泊4日、ロイヤルスイートで一人74万7千円。

プライベートバルコニー付/ 88.2㎡ということで、部屋の豪華さは比べ物になりません。
料理も列車と客船では厨房設備も違いますので、四季島が上回ることは無いでしょう。

と、ここまで飛鳥上げで書きましたが、列車の旅は魅力的です。
何しろ陸の上を走りますので、様々な風景を楽しむことができます。
海上を進む船では勝てません。

また、これは人それぞれだとは思いますが、鉄道ファンにとっては加速、減速、振動、途中で見かける他の列車も楽しみとなります。

まあ、結論としてはどちらも楽しいということです。
そしてどちらもそれなりのお金が必要だということです。

どちらを選ぶかとなると、多分私はクルーズ客船です。
何しろ妻が鉄道の旅が苦手ですので。

「頭が痛くなります~!」

とのこと。






Last updated  2017.04.26 17:31:33
コメント(0) | コメントを書く
[旅行] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.