920182 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サイゴンから来た妻

PR

全75件 (75件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

日本語

2012.04.19
XML
カテゴリ:日本語
今朝、妻とテレビを見ていると、最近はFacebookが就職活動に使われているというニュースがありました。
時代は変わってきているな~と思っていると、

「これって電話もできますよね?」

と、妻から変な質問です。

Skypeじゃないのですからできません。

「iPhoneで使えますよ!」

それはFacebookの機能ではなくて、iPhoneの機能だと思います。

「そうですか。残念ですね。」

Facebookをやってみますか?

「面倒だからSkypeでいいです。」

う~む。やはり直接会話するほうが好きなようです。

ちなみに以前妻の名前で登録したような覚えがあります。
しかし、アカウントを忘れてしまいました。

文字を書くのは日本語のトレーニングになりますので、思い出して妻には使って貰いたいと思います。






Last updated  2012.04.19 18:11:18
コメント(2) | コメントを書く


2011.09.22
カテゴリ:日本語
明日は義妹(一番下)の誕生日です。
24歳になるそうです。
初めて会ったときには16歳でしたから、随分歳を取ったものです。

「まだ若いです~。」

と、日本語で義妹。
日本贔屓の可愛いいもうとです。

今年は日本語能力試験N3を受験するとのこと。
頑張って合格して妻をあせらせて貰いたいです。

妻は聴解で圧倒的に有利ですから、文法があやしくても合格しました。
普段の生活には全く問題ありませんが、正しい日本語が必要な場面(例えばビジネスシーン)ではまだまだです。

それがN2への壁となりそうですので、義妹に追い立てられるのが良いかと。

義妹を日本に連れてきたいものです。








Last updated  2011.09.22 19:24:06
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.18
カテゴリ:日本語

妻は時々、

「さかもとの野菜を買いました~!」

と、言っていました。

私はこれまで坂本の野菜なんて知りませんでしたが、新しく有名になった地域かブランドの野菜があるんだな、というくらいに思っていました。

そして昨日、テレビで料理か何かの番組だったと思いますが、

「坂本です~!」

という妻の声を聞き、画面をみたのですが、何のことやらわかりません。

画面の右上にテロップがあったのですが、そこには栃木県のどこどこと書かれているだけでした。

ん。栃木?

栃木
栃木
栃木 坂本

坂本って栃木のことですか!

「え~、とちぎって読みますか! 似ていますよ~!」

う~む。

確かに読みから入る日本人にとって栃木と坂本は全く違いますが、漢字を学ぶ外国人は形から入るわけでして、そういう観点から眺めると、確かに似ているような気もします。

新たな発見でした。







Last updated  2011.07.18 17:52:42
コメント(2) | コメントを書く
2011.06.18
カテゴリ:日本語
妻の一番下の妹は、今も日本語の勉強を続けているそうです。

「彼女はN3を受けます。彼女は文法が上手です~。」

「私は文法が下手です。勉強したいですよ~!」

と、妻。

妻は4月から仕事をしているので、勉強を中断しています。

日本に来たことのない妹が、どんどん日本語を上達させていますので、妻には焦りがあるようです。

大丈夫ですよ。

少なくとも聴解は絶対にあなたの方が上ですから。

「でも、私の文法は滅茶苦茶です。学校に行きたいです!」

う~む。せっかく妻が勉強するつもりですので、
何か考えてあげなくては。






Last updated  2011.06.18 17:01:19
コメント(2) | コメントを書く
2011.03.02
カテゴリ:日本語
妻の友人の韓国人女性が日本語能力試験N1に合格したそうです。
N2合格からわずか半年。

日本育ちというわけではないですし、普通に主婦をしながら合格ですので、凄いことだと思います。

以前は妻の良い目標だったのですが、かなりの差がついてしまいました。
妻は今年の夏にN2を受験です。

「主人の教え方の違いです~!」

「彼女のご主人は一生懸命教えます。あなたと違いますね!」

私もちゃんと教えてるつもりなのですが、全然物足りないようです。
妻の友人のご主人はそれは丁寧かつ熱心に教えていたそうです。

やる気があるうちに協力することにしましょう。

普段の会話で間違えを訂正すると、以前は怒っていたこともあるのですが、今では頑張って覚えようとしています。

日本語が上達してきたこともやる気になっているのでしょう。

「今は自分で色々出来ますから、逃げることができますよ~。」

それだけは勘弁して下さい。






Last updated  2011.03.02 17:57:41
コメント(0) | コメントを書く
2011.01.28
カテゴリ:日本語
さて昨日不機嫌だった妻は、結局日本語テキストの質問のため、私に話しかけてきました。

無言攻撃も僅か一日で終了です。

それにしても、妻の質問してくることが段々と難しくなってきました。

5~6個の決められたフレーズを使って、決められたテーマについて文章を作成するというものですが、これはかなりの作文力が無いと難しい問題でした。

日本人の中学生でも出来ない子がいるだろうというレベルです。

妻はもちろん撃沈でした。

まだまだそれだけの作文力がありません。

「私は文章を書くのが苦手です~。」

と、しょげています。

初めから上手に書ける人はなかなかいませんから。
出来るだけ文章を書く努力をしていれば、そのうち出来るようになりますよ。

妻もブログで日記を書けばいいのですがね。

まあ、勉強頑張ってください。







Last updated  2011.01.28 21:43:41
コメント(0) | コメントを書く
2011.01.20
カテゴリ:日本語
今日もこの時間に帰宅したため、カキフライが食べられません。

カキはどうなっているかと言うと、どうやら下ごしらえをした後、冷蔵庫に保存しているようです。

カキを何日も置いていて良いのでしょうか。

まあ、賞味期限をやたらと気にする妻ですので大丈夫な気がしますが、何しろ相手はカキです。
大当たりしたら目も当てられません。

今この時期に入院なんてしたら、同僚に大迷惑をかけることとなります。

まあ、実際は私がいなくてもどうにか仕事が回ってしまうのが、会社という組織ですが。

さてさて話を変えて今日の妻についてですが、私が風呂上りに晩酌をしていたところ、

「教えてください~!」

と、日本語のテキストを持ってやってきました。

最近は連日です。

「宿題が難しいです~。」
「下のクラスに行ってもいいですか?」

久しぶりに弱気になった妻です。
でももう少し今のクラスで頑張ってみてください。

多少背伸びした方が、早く上達すると思いますよ。

目指せ日本語N2と運転免許。

ところで明日私は新年会。
本当にいつになったら、カキフライを食べられるのでしょう。







Last updated  2011.01.20 21:04:32
コメント(0) | コメントを書く
2011.01.13
カテゴリ:日本語
明日はのんびり自宅からの出張だと思っていたのですが、会議の時間をあらためて見直してびっくり。

午後2時半からでした。

これでは一度出社してから出張に行かないと、文句を言われてしまいそうです。

まあ、妻にとっては私の弁当を作らないで済むことには変わりがありませんから、ゆっくりと寝られるので嬉しそうです。

ところで、今週から日本語講座の3学期が始まり、妻も早速通い始めました。
今年は日本語能力試験N2を受験する気満々のようで、予習復習を欠かしません。
就寝前も布団の中で寝転びながらも勉強を続けています。

ところで、今年の7月に受験するのでしょうか。12月に受験するのでしょうか。
N2は一回で合格するのは難しいでしょうから、7月にまずチャレンジして貰いたいものです。
まあ、客観的にみて合格は難しいでしょうが。

ところで、これまで妻は3級とN3を一回で合格しているので、もし落ちたらがっかりして勉強をしなくなってしまう心配があります。

ちなみに私はTOEICの点数が下がると、しばらく英語の勉強のやる気を失ってしまいます。

妻がそうならないことを願うのみです。

私と違って妻は勉強好きなので、杞憂に終わる可能性も大ですが。






Last updated  2011.01.13 21:30:48
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.01
カテゴリ:日本語
今朝出勤したところ昨日休暇を取ったためか、すぐに返事をしなくてはいけないメールが山盛りでした。

このメールってやつは便利ですが、曲者です。
送られてきたら、相手はもうボールをこっちに渡したと思っていますから、こちらがメールを見落としていると後で責められることになります。

重要な案件については、電話での確認も欲しいところです。

さて妻の場合ですが、メールにはすぐに返事を出さないと気持ちが悪いそうです。
しかし、日本語で返事を出す場合には時間がかかる場合があります。

外国人の友人に返事をする場合はほとんど無いのですが、日本人に返信する場合は私に文法の確認を求めて来ることが多いのです。

面倒ですので、文法が多少違っていても意味が通じれば、敢えて訂正しないで済ませようとするのですが、

「ちゃんと教えてください!日本語を覚えませんよ!」

と、怒られてしまいます。

何だか真面目ですね。

そう言えば、

「来年はN2を受験しますから、運動をやめようかな。」

何てことも言っていました。
かなり本気でN2を狙っているようです。

少しは協力することにしましょう。






Last updated  2010.12.01 18:40:34
コメント(2) | コメントを書く
2010.11.18
カテゴリ:日本語
妻は家の中の色々なところに、手書きの日本語単語リストを貼り付けています。

台所やリビング、そして最近はトイレの中にも貼り付けてあります。

う~む。
最近トイレから中々出てこないと思ったら、この為だったようです。

勉強熱心なのは何よりですが、何となく昔の受験生を思い出すようなスタイルです。
私自身は怠け者なので、そこまで努力したことはありません。

参考書コレクターでしたけど。

それにしても、トイレの中でちゃんと覚えられるのでしょうか。

「大丈夫です! 覚えていますよ。」

妻は自信たっぷりです。実際に結構覚えているようです。

しかしまあ、手書きでこれだけ纏めたのだから、それで覚えたのではという気もしますが。

これからも頑張ってください。







Last updated  2010.11.18 21:27:37
コメント(3) | コメントを書く

全75件 (75件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.