904373 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サイゴンから来た妻

PR

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

パソコン

2020.01.20
XML
カテゴリ:パソコン
昨晩、実家から電話がありました。
どうせ母から妻へだろうと思いながら取ったのですが、何と私の弟からでした。

まさか両親のどちらかが危篤かと、一瞬で想像してしまいました。
ちなみに祖母は102歳なのですが、そこへと考えは向かいませんでした。

私の知る限りでは父も母も大病で入院したことがありますが、祖母はありません。
庭にある柿の木から落ちて骨折という話はありました。
柿の木があったということは、実家を立て直す前。
私は大学に入って家を出ていた後となると、30年近く前になるのでしょうか。
70歳を超えても元気溌剌だったようです。

話が大分逸れてしまいました。
弟の話を聞くと、父のPCが壊れたとのこと。
復旧するにあたって大事なのがメールアカウント。
そのパスワードを覚えていないかということでした。

弟は半分諦めていたようでした。
10年以上前に設定したアカウントでしたので。

しかし私は覚えていました。
何しろ20年近く前になりますが、とある(今はもう存在しない)掲示板に投稿するため取得したアカウントだったからです。

ベトナムに旅行したことや、妻に出会った時のことまで、そこには投稿したものです。
その頃は結婚することになるとは思っていませんでした。
結婚したいとは思っていましたが。

そのような思い入れがあるアカウントです。
父には大事に使って貰いたいものです。






Last updated  2020.01.20 18:45:31
コメント(0) | コメントを書く


2018.09.23
カテゴリ:パソコン
最近、後半にコピペしたような脅迫メールが流行り始めたそうです。
私にも届きました。

”文字列”と書いた部分が私が実際にネット上で使っていたパスワードですので、少しビビりました。

「お前のPCにマルウェアをエロサイトを通して送り込み、お前の操作からパスワードを知っているし、エロサイトの閲覧もキャプチャしている。
どんなエロサイトを見ていたか、お前の知り合いに知らされたら恥ずかしいだろう。
特に恋愛関係の相手に知られたらどうなる?」

まあ、要約するとそのような内容です。
それを避けるには、ビットコインで2000ドルを払えと言っています。

メールは毎日数通届いていまして、2000ドルから7000ドルまで、払わなくてはならない金額はバラバラです。

どのメールも猶予は一日と書いています。
しかし無視をしていたところ、連日新しいメールが届きます。
そのたびに猶予は一日となっています。
エロサイトの閲覧状況を知り合いにばらまくなら、さっさとやって欲しいのですが。
どのようなサイトを見ていたのか、私も興味があります。

というわけですが、実際のところ過去にメールアドレスとパスワードを登録したサイトがハッキングされ、その情報を使ってメールをばら撒いているいるようです。
そのような情報がネット上に出ていました。

どのサイトから漏れたかというのはわかりません。
ただ、10年以上前のサイトではないかということです。
いまでは使っていないパスワードで脅迫されているとの情報からの推測だそうです。

確かに私も現在では新しく使用していないパスワードでした。
恐らくかなり昔に海外のソフトを購入した際登録した内容が漏れたのかなと思います。
しかし、現役で使用中のサービスにもそのパスワードを使い回し(良くありませんね)ていますので、すぐにパスワードの変更をしました。

ちなみにこのブログも同じメールアドレスとパスワードだったと思うのですが、もう何年も前からそれでは入れなくなっています。
たまたまパソコンに記憶させていたアドレスでログインしています。
このパソコンが壊れたらと思うと心配になります。
正しいパスワードを逆に教えてもらいたいものです。

さて、脅迫メールはいつまで届くのでしょうか。
今日は3通届きました。

↓送られてきた脅迫メール
--------------------------------------------------------------------------------------
I know ”文字列” is your passphrase.
Lets get straight to purpose.
You may not know me and you're most likely thinking why you're getting this mail?
No-one has paid me to check you.

Let me tell you, I actually installed a software on the X video clips (porno) website and you know what, you visited this site to have fun (you know what I mean). While you were watching video clips, your web browser started out operating as a Remote Desktop having a keylogger which provided me with access to your display screen and
webcam. after that, my software program gathered your entire contacts from your Messenger, social networks, as well as email . And then I created a double-screen video. 1st part displays the video you were watching (you've got a fine taste : )), and 2nd part shows the recording of your web cam, yeah its u.




You got 2 solutions. Lets analyze each one of these choices in details:

Very first option is to just ignore this email. As a result, I will send out your actual recorded material to almost all of your personal contacts and also think about concerning the shame yo
u will see. Furthermore if you are in a romance, how it will eventually affect?

In the second place choice would be to compensate me $2000. We will call it a donation. In this scenario, I most certainly will straightaway delete your video. You will keep on everyday life like this never took place and you surely will never hear back again from me.

You will make the payment through Bitcoin (if you don't know this, search for "how to buy bitcoin" in Google).

BTC Address to send to: 1L3M3S2sfputeVithneChPCE2MWwUk28CE

[case SENSITIVE so copy and paste it]

Should you are making plans for going to the law enforcement officials, very well, this email message can not be traced back to me. I have taken care of my steps. I am not looking to ask you for money very much, I just like to be rewarded.

You have one day to pay.
I've a unique pixel within this message, and right now I know that you have read this email message.
If I don't get the BitCoins, I will, no doubt send your video recording to all of your contacts including friends and family, colleagues, etc.
However, if I do get paid, I'll erase the video immediately.
If you really want proof, reply with Yeah and I will certainly send your video to your 13 friends.
This is the non:negotiable offer, and thus please don't waste my personal time & yours by replying to this email message.






Last updated  2018.09.24 10:43:52
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.11
カテゴリ:パソコン
昨日の日記の続きとなりますが、ネット環境が変わりました。
長年使用してきたADSLとついにお別れです。

10メガ近いスピードが常時出ていたので、引っ越しがなければそのまま使っていたことでしょう。
しかし新居には光配線がされているとのことで、乗り換えてしまいました。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2018/02/11 13:16:52
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 124.09Mbps (15.51MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 130.59Mbps (16.32MB/sec)
推定転送速度: 130.59Mbps (16.32MB/sec)

まあ、速いです。
しかしネットブラウジングではあまり違いがありません。
今のPCのスペックが低いので、ネットのスピードを持て余している感じがあります。

やはり新しいデスクトップPCが欲しくなります。
次のボーナスで妻と交渉しなくては。






Last updated  2018.02.11 13:24:48
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.29
カテゴリ:パソコン
メインで使っていたデスクトップPCが使えなくなり、ノートPCを代用しているわけですが、思わぬ不便を被ることとなりました。
それはスマホの充電です。

今使っているノートPCだと、スリープ中はスマホの充電ができません。
USBポートには限りがあるため、色々と繋げていると空きが無くなります。

引っ越しまでは新たにPCを購入できません。
充電器を出すしかありませんが、どこにしまったのか忘れてしまいました。

妻に聞くと不機嫌になるのが目に見えます。

どうしたものでしょうか。






Last updated  2017.11.29 18:55:04
コメント(1) | コメントを書く
2017.11.27
カテゴリ:パソコン
メインで使っているPCがついに壊れました。
壊れたのは恐らくビデオカードかマザーボード。

ビデオカードならば交換すれば良いのですが、いまさら6年前のPCに使えるものを探すのも面倒。
取りあえず今は去年購入した格安ノートPCで凌いでいます。

大事な情報は外付けHDDに保存しておいて助かりました。
メールも最近のものは駄目ですが、アカウント情報やアドレスは残っています。

昨年メインPCの調子が悪くなり、妻を説得してこのPCを購入した自分を褒めたいです。
そしてメインPCの購入交渉をどうするか。
これはやはり引っ越しというイベントが控えていますので、しばらく無理でしょう。

そのどさくさに紛れて何とかしたいものです。






Last updated  2017.11.27 18:50:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.18
カテゴリ:パソコン
昨日の朝、自宅のPCがネットワークに接続できなくなっており、一瞬故障かと思ったのですが、色々と調べたところ、基地局にトラブルが発生していることが判明しました。

とりあえず自宅の機器の障害ではなくほっとしました。

で、このようなネットワークトラブルの話から、パソコンの故障という話題になります。

パソコンを購入するときには、最低3年くらいのメーカーあるいは店舗の延長保証つけた方が良いというのが私の考えです。
もちろん付けられるならばの話ですが。

当然有償となります。
しかしその保証期間中に故障した場合は、送料位はかかるかもしれませんが、言うまでもなく無償で修理ができます。
そしてそれ以上経ってからの故障の場合は買い替えましょう。

修理費用は想像以上に高くなります。

下手をすると、壊れたパソコン以上の性能の新品が、修理費用より安く買えます。

もしくは自分で修理という手もありますが、特にノートPCの場合はそれなりの工具が無いと、素人には分解するのも大変なことが多いかと思います。
その場合、せいぜいメモリかストレージを交換してみるくらいしか出きることがありません。
そもそもメモリ交換すら大変なマシンもありますし。

しかしデスクトップPCならば、かなりの部品交換を自分で行える余地があります。
もし余分な部品があるならば、交換して試す。
それで原因がわかり、その交換した部品で我慢できるならば余分な費用はかかりませんし、もし新しく部品を買うとしても、ハイエンドの部品を望まなければ数千円~1万数千円の出費で済みます。
それでも3年(延長保証期間)以上前のものより性能が良くなることでしょう。

自分にだけはトラブルが発生しないというのは幻想です。
とにかく延長保証を忘れずに、というのがベトナムや妻とは全く関係の無い本日のテーマでした。







Last updated  2017.04.18 18:11:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.09
カテゴリ:パソコン
ワイヤレスマウスを買ったという日記を数日前に書きました。
その時は調子よかったのですが、すぐに切断を繰り返すようになりました。

ネットで調べたところ、2.4GHz帯のノイズが多いとのこと。
具体的には、USB3.0、無線LANなどです。

私のPCはBluetooth対応ではありませんので、UnifyingレシーバをUSB接続で使っています。
それをUSB3.0のポートに差していました。

どこが原因か調べるのも面倒でしたので、取りあえずUSB3.0のポートから遠いUSB2.0のポートにレシーバを差したところ、動作が完全に安定しました。

USB3.0にレシーバを差したのが問題なのか、その隣のUSB3.0のポートに外付けHDDを付けていたのが問題なのか不明ですが、今はそれで良しとします。

気が向いたら調査したいと思いますが。






Last updated  2017.02.09 18:49:50
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.05
カテゴリ:パソコン


仕事の効率化に効果があるということで、結構な値段のするマウスを買いました。
衝動買いではありません。
以前から後輩に一度高級マウスを使うと、会社に持ち込みたくなるくらい使用感が違うと言われていました。

実際に使ってみると、確かに使い心地は最高です。
機能面ではまだまだ使いこなせていませんが、値段以上の価値があると思いました。

ちなみに妻には、

「またマウスを買いましたか~! 多すぎます!」

と怒られました。
しかし値段は知らせていません。

スーパーで売っているものにはとても詳しい妻。
妻に頼まれたものをコンビニで買って帰るとその値段で激怒する妻。
しかしコンピューター関係には全く疎い妻。
しかも年末に私がノートパソコンを4万円少々で買ったのを見ています。
周辺機器に過ぎないマウス。
妻は多分、1000円くらいと思っていることでしょう。

その十倍の値段と知られたらどうなるか。

あまり考えたくありません。

そうなる前に、全ての機能を使いこなしたいと思います。








Last updated  2017.02.05 14:33:34
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.02
カテゴリ:パソコン
自宅で使っているデスクトップPCが、いよいよ危なくなってきました。

理由は分かっています。
HDDが壊れかけていること。

何度もOSから再起動を求められ実行しますが、全く解決しません。
セキュリティソフトやブラウザ、メールソフトにも不具合が現れてきました。
もちろんバックアップは定期的にしています。

まあ、このようになることが分かっていましたので、年末に急遽ノートPCを買ったわけですが。
しかしあくまでも繋ぎ及びサブとしてのスペックです。

今更HDDを換装するつもりはありません。
妻には去年から、次のボーナスで新しいデスクトップPCを買うことは言っています。
妻も渋々了解しています。

そこまで今のPCが持つと良いのですが。






Last updated  2017.02.02 18:38:18
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.27
カテゴリ:パソコン
届いて間もない新しいPCですが、CPUはCeleron N3160ということで、今使っているPCのCPU(core i7 2600)とベンチマークで比較すると悲しい結果になります。
4年前に買ったPCなのですが、腐ってもcore i7というところでしょうか。

そして、グラフィックはCPU内蔵のHD グラフィックス 400です。
今使っているデスクトップPCのRadeon HD 6570に劣っていることでしょう。

しかし私の用途において、全く支障が出ておりません。
これはSSDのおかげでしょう。
起動時間は比べ物になりません。

もちろん、デスクトップPCの方には4年分の余計なゴミが溜まっているのでしょうが、やはりHDDとSSDではスピードの次元が違います。

夏のボーナスでデスクトップPCを更新するつもりでしたが、SSD換装であと3年は十分に使えそうな気がしてきました。

ですがやはり今使っているデスクトップPCは、大手メーカー製ということで拡張性が無いのがネックです。
グラボの入れ替えもできません。

やはり買い替え。
来年もきちんと働けることが前提ですが。

妻には元々その方向で話をしていたので、たぶん大丈夫でしょう。
たぶん。
おそらく。






Last updated  2016.12.27 19:03:22
コメント(4) | コメントを書く

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.