075089 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

万座ホテル聚楽より★季節のお便り

2018.04.06
XML
テーマ:楽天写真館
カテゴリ:名所旧跡
  • IMG_8549.JPG
  • IMG_8559.JPG
  • IMG_8573.JPG
  • IMG_8708.JPG
  • IMG_8710.JPG
  • 皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
  • 今年は桜が早く、皆様の地域でも既にオナ波を終えた方も多いと思います。
  • 昨年のリベンジで薄墨の桜の撮影に行ってきました。
  • 念願が叶い、満開の薄墨の写真を撮影することができました。3大桜がすべて撮影が終わってしまい、目標とするものが全て終わったような感じがしています。
  • カメラを始めて7年。満足できました。
  • 薄墨に入る前に中津川に立ち寄り、中仙道の落合の石畳を歩いてきました。
  • 徳川家康が江戸幕府を開いてはじめに手がけた事業が、五街道の整備で、今で言う舗装事業なのでしょうか、当時の通行を便利にするために石畳を敷いたといわれています。東海道は往来の人の数も多く、大井川などの川止めなども多く、それに比べて中仙道は川止めなどのリスクが無かったことから、整備がしやすかったのでしょうか。姫街道とも言われ、京都からの移動に使われました。皇女和宮や日光幣令使などが使ったとすわれています。もちろん一般の人も往来した道です。
  • 石畳が江戸の頃の姿をそのまま残しているのは、箱根てとここ中津川の絵地愛の場所だけだそうです。ひんやり冷えた杉木立の中をのんびりと歩いていくと、なんじゃもんじやの木や中津川と見栄の一部にしかないシデコブシの花が咲いていました。
  • フォッサマグナなら以西の関西方面、南アルプスに見るように植物が固有主が多くなり、いろいろ楽しめる要素が増えてきますね。






最終更新日  2018.04.06 22:48:50

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.