096136 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

万座ホテル聚楽より★季節のお便り

全363件 (363件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >

2019.10.04
XML







皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
今年の紅葉ですが、遅れ気味です。
1~2枚目は9月28日に撮影したもので、万座で比較的早い紅葉は殺生川原近くの武具脱の池のヤマウルシの紅葉です。この日はここは見ごろといえるでしょうが、2枚めのナナカマドはまだ紅葉していなく赤い実がなっていました。
10月になってみましたが、葉焼けしてナナカマドは色づきが悪いです、今はミネカエデなどが色づき始めています。来週あたりが色づくとおもいます。
渋峠から草津白根方面の谷は紅葉の絶景地ですが、同じエリアの老の蔵山はこんな感じです。4枚目の写真です。ダケカンバの色づきも早く後1週間くらいでしょうか。






最終更新日  2019.10.04 21:18:11
2019.09.23
カテゴリ:季節の花







皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
身近に咲いている花は見過ごされることが多いものです。
山登りの時はじっくり観察しながら登るので、案外覚えているものです。
車で運転中ですと気が付かないうちに走りすぎてしまいます。
万座ハイウェイでこの時期に気になって仕方ないのがツリガネニンジンの花です。
表万座から料金所の間の道路そばに群生している姿を見ることができます。
ツリガネニンジンはいくつか単体で咲いていることはよくみますが、こんなに群生している場所は私は知りません。見過ごされているのがとても残念ですね。
他にワレモコウやトリカブト、サラシナショウマの白が目立ちます。
ハイウェイを通ることがあれば、ぜひゆっくりと運転されてみてはいかがでしょうか。

写真は1~2枚目はツリガネニンジンの花。3枚目はトリカブト、4枚目はサラシナショウマの花です。






最終更新日  2019.09.23 21:19:06
2019.09.10





皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
万座も気温が低くなりつつあります。今日は天気が良かったので日中22度ありましたが、雨でも降ると途端に17度くらいになります。
万座の初雪は例年、十月の最終週から十一月の初めにあります。
山の季節は足早です。
紅葉はまだ始まっていません。あと三週間後の例年通りと予想します。
紅葉は気温が徐々に下がるときがよく、長雨や急激な気温の変化のある年はよくありません。
はたして今年はどうでしょうか?今のところなら素敵な紅葉が見えると予想しています、

八月の立秋ころからススキが穂を出して、いまはこんな感じでみえています。
リンドウが今年は咲くのが遅かったのと、全体に小ぶりな印象があります。
アサギマダラも今日が万座の最終と思います。
今年は個体数が少なく、仲間の人たちも同じことを感じていました。
そんなでも千頭を超えるマーキングができたのはとてもラッキーなことです。
再捕獲の情報待ちで楽しみがふえますね。






最終更新日  2019.09.10 21:26:32
2019.08.22








皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
黒部の旅の続きです。
太郎兵衛平から長い稜線を辿り、北ノ俣岳、花の百名山ではミヤマキンポウゲを紹介されていましたが、まだ花は咲き始めでしょうか雪解けに真っ先に咲くチングルマや夏の山を彩る、ハクサンイチゲの白が続き、面白いことにアオノツガザクラの群落が、これほど長く続いている場所はあまり見た記憶がありません。
この山にリンネソウがあると聞いて、じっくりと探していきましたが残念ながら見つけることができず、
また宿題が増えました。山の空気に触れる事、そしてきれいな花に出会うこと。それが山旅のだいご味と思っています。
黒部五郎の稜線が見えてきました。のぼりがきつそうです。
一昨年の大天井岳の登りに近いと思います。
時間をかけてのぼります。この日の午後は雷の予報が出ています。案の定黒い雲が沸き立ち、雷鳴がとどろき始めています。登山仲間からは、黒部五郎は雷が落ちやすく注意とのこと
山頂に登り、すぐさま下山。黒部五郎のカールが見事。これから小屋迄の間花は楽しみだけど、雷と雨に要注意で進みます。
カールの中の花畑はコバイケイソウの大群落。今年は当たり年でしょうか。とても素晴らしい風景を楽しみました。

写真は一枚目途中からみた槍ヶ岳。凛々しいですね。二枚目は三俣蓮華からみた白山と雲海。三枚目は北の俣岳から花畑と薬師岳。4枚目は黒部五郎岳の山頂、五枚目はライチョウ、今回は登山道を案内してくれたのか200メートル以上一緒に歩いてきました。







最終更新日  2019.08.22 00:44:46
2019.08.21









皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
8月5日から8日迄薬師岳、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、雲の平の黒部源流の旅に行ってきました。
天候も恵まれて、約40キロの山旅でしたが楽しんでこれました。

コースは富山側の折立から太郎平、薬師岳にその日に登り薬師山荘で宿泊、翌日は太郎平から花の百名山で知られる北ノ俣岳、黒部五郎岳を登り、黒部五郎山荘で泊り、翌日三俣蓮華岳を登り、黒部源流から祖父岳、雲の平を経由して薬師沢小屋で泊り、翌日太郎平から下山のコースです。
少し疲れもしましたが、筋肉痛にならず(下界に降りてからもなりませんでした)、まだけっこう行けると自信がつきました。

今回の山旅は目的があり、一つは花の百名山を登りたかったのと、富山側からの登山が少ないのと、最大の目的はアカホヤパミスの確認です。
7300年前に喜界カルデラが大噴火を起こし、その火山灰が東北まで降り積もったといわれています。
雲の平は地質上、古い平坦地が残り、そこにアカホヤパミスが積もり(細かい粒子のため)粘土化し水を通さないために、こんな高地に池塘が広がっているのです。ここで確認ができるのです。
最近ジオの話を勉強しているのでこんなことを考えてしまうのです。

一回で書ききれないので分けて書くことにします。
写真は、折立の登山口の写真、二日目に出会ったチングルマの果穂に朝露がのり、宝石のように輝いていた姿です。三枚目は北ノ俣岳のお花畑。ハクサンイチゲとチングルマ、そのあとにアオノツガザクラの花畑、この花の咲き具合から雪が多いことがわかります。
薬師、黒部五郎、立山などこのエリアは氷河の存在した場所でカールがたくさん残っています。
4枚目は澄んだ山の空。5枚目はうまく撮れてないですが、薬師山荘でみた満天の星空です。






最終更新日  2019.08.21 22:42:13
2019.08.02

皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございまする
7月21日に毎年恒例の足利少年少女合唱団の可愛いお客様がお泊りに来ていただいております。
昨年に、私が廊下に飾っている写真の中にライチョウの写真があります。その写真をとても気に入ってくれて、ぜひとも写真が欲しいとリクエストがあり、喜んで一枚プリントいてあげました。
白馬岳に登った時に目の前に出てきたライチョウ。アオノツガザクラを一生懸命に食べていたところを撮ったもので、距離も2メートルくらいからの至近距離でした。案外うまく撮れた一枚でした。

今年の来館時にRちゃんがライチョウのぬいぐるみをお母さんと一緒に作ってきてくれました。
とてもかわいらしくできてます。模様も工夫してますね。ほんと力作をありがとうございました。
来年は白いライチョウを作ってくれるとのことで、また来年が楽しみになります、






最終更新日  2019.08.02 21:44:16
2019.07.30
カテゴリ:登山と風景







皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。

2年ぶりに白馬岳に登ってきました。今年の大雪渓は崩落があり一面岩だらけの雪渓でした。
過去4回登っていますが、このような風景を見たのは初めてです。
アイゼンを10本歯に変えたのでスイスイ登れましたが、途中に小雨から大粒の雨に変わり、ずぶ濡れになってしまいました。体はまだしも一眼レフが雨で壊れてしまい、残念ながら花の写真は撮れずじまいでした。
来週はいよいよ黒部源流の薬師岳と雲の平に行ってくる予定です。今度は花と風景の写真を撮ってきます。天候には恵まれそうですが、運が味方して欲しいですね。






最終更新日  2019.07.30 22:21:06
2019.07.19









皆様こんばんは!季節情報担当の平井でするいつもありがとうございます。
日記の更新が少ないので活動していないのと思われがちですが、案外といろいろ出かけております・
7月17日は水上に出かける用事があり、時間が取れそうなので急遽支度して谷川岳に登ってきました。
といっても、谷川ロープウェイに乗れたのが午後の二時。帰りもあるので尾根を1時間30分登り、雪田の近くまで行ってきました、天神平のスキー場はニッコウキスゲが満開。尾根筋はあまり
目立った花もなかったのですが、ちょうどいい咲き具合のイブキジャコウソウを見つけました。
山頂まではあと40分くらいでしたが、まあいいでしょう。登山道は整備されており歩きやすかったです。
登山靴を新調したばかりなので歩きたくて仕方がなかったのもあります。

来週は白馬の予定です。雨模様かもしれませんが花畑の撮影にいつてきます。

写真は渋池のワタスゲ、志賀のニッコウキスゲが満開、イブキジャコウソウと谷川の尾根から見た一ノ蔵岳の写真です。

その他に写真はありませんが、八ケ岳の本沢温泉と黒部のトロッコ列車で祖母谷温泉にも6月にいってきました。どんどん目的の達成ができてます。






最終更新日  2019.07.19 22:17:37
2019.07.09
カテゴリ:日本酒バー





皆様こんばんは。日本酒担当の平井です。
夏ですね。梅雨こそ明けていませんがあと二週間も過ぎるとギラギラの夏。
日本酒バーのめにゅーも新しくしました。
夏仕様で、仙禽のカブトムシ、九頭竜の夏絞り、秋鹿のひや。流輝の夏囲い。
いずれもかなり美味しいお酒です。
それとね今回はビジュアルの面白い大盃のマッチョ等も入荷しました。
毎週土曜日だけの開催ですが、ご来館のせつはぜひともお立ち寄りください。






最終更新日  2019.07.09 00:08:11
2019.05.03
カテゴリ:風景




皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
令和おめでとうございます。

平成の最後の取材で白馬にいってきました。目的はイワウチワです。ピンクのかわいいお花が咲きます、各地に群落地がある話を聞きますが、なかなか開花のいい時には巡り合いません。
今回も、時期は早いのを知っていましたが待ちきれなくて歩いてきました。
かなり株数が多く咲き始めでしたが、満開の時期を狙ってもう一度行ってきたいとおもいます。

帰り際に空に環水平アークが出てびっくり。
まっすぐな虹のことです。この日は長野ではだいぶ見れたようです。私も久しぶりにみました。
環水平アークと幻日が同時に見れたとても貴重な日でした。

今年は残雪が多く、北アルプスの雪形もまだはっきりとでず、白馬岳の代掻き馬の雪形だけを撮影してきました。






最終更新日  2019.05.03 22:51:40

全363件 (363件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.