000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

万座ホテル聚楽より★季節のお便り

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

季節を感じること

2017.02.27
XML
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_8801.JPG
  • IMG_8810.JPG
  • IMG_8813.JPG
  • IMG_8819.JPG
  • IMG_8829.JPG
  • IMG_8830.JPG
  • IMG_8836.JPG
  • IMG_8837.JPG
  • 皆さまこんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
   最近の浅間山の活動が活発になりつつあります。一時期は山頂から噴煙が出ていない時期が長かったようですが、ようやくいつもの浅間山に戻りつつあるようです。
 万座にも春が近づいています。まだまだ気温はマイナスですが、積雪に波のような模様が出来たり、写真のように、木の周りの雪が解け始めた姿を見ると、季節は確実に春に向かっていますね。あと2日で3月ですものね。山にいるとどうも季節の感覚が鈍るようで、日に日に太陽の光の強さにようやく気付かされます。  
 上田の町へ買い物と用事を足しに出かけました。カメラぶらりと下げて街歩き。いつも歩く場所なのに急いでいると見逃している場所は意外に多いことにきづきます。
真田三代の海野石のある高市神社を見つけました。この石を撫でると運が開けるようで、しっかりとお参りしてまいりました。今度は宝くじを買ってから行こうかなんて。
街歩きは楽しめるものですね。






最終更新日  2017.02.27 21:24:03
2017.02.07
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_8532.JPG
  • IMG_8536.JPG
  • IMG_8539.JPG
  • IMG_8542.JPG
  • IMG_8556.JPG
  • IMG_8564.JPG
  • IMG_8568.JPG
  • IMG_8583.JPG
  • 皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。
  • いつもありがとうございます。
  • 佐久の清水屋さんで新酒の試飲会があり一泊してきました。今年の無酒の出来も良く、レストランと日本酒バーにも新しい酒を入れるときの勉強になってきました。
  • 1月の下旬に、今年は諏訪湖の御神渡りが出るかも知れないとの情報があり行ってみることにしました。
  • ここ2~3日は気温が高かったので期待は出来ないでしょう。案の定、諏訪湖は凍結しておらず
  • 今年も明けの湖で、御神渡りの出現はないと思います。
  • 平成24年に御神渡りが出たときには撮影に出掛けました。残念ですがあれからはであっていません。
  • 諏訪湖を後にして諏訪大社下社へ参拝に行ってきました。
  • 昨年の御柱が四方に建てられて圧巻の姿に感動、いつもながら神社の彫り物に関心が行きます、
  • 立川和四郎の本物のの彫り物は凄みがあって見飽きることはありません。






最終更新日  2017.02.07 22:16:41
2016.11.02
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_7505.JPGさまこんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。万座もいよいよ冬支度。昨日初冠雪になりました。
  • みての通りの雪景色。今年は積雪の多い年の予想をしています。
  • IMG_7525.JPG
  • IMG_7545.JPG
  • IMG_7566.JPG
  • IMG_7571.JPG






最終更新日  2016.11.02 21:07:44
2015.10.17
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_7595.JPG
  • IMG_7612.JPG
  • IMG_7615.JPG
  • IMG_7732.JPG
  • IMG_7756.JPG

皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。
いつもありがとうございます。

おかげさまで体調もよくなりましたので、またブログを再開したいと思います。

急なお休みができたので2ヶ月ぶりの登山を計画。
昨年の10月は木曽駒、志賀大沼池と雨飾山に登りました、10月26日の雨飾はブナの紅葉が過ぎてしまっていました。今年は10日早く登れそうで急ぎ支度をして小谷へ向かいました。

日本百名山で人気のある山、この日は朝8時に登山口へ到着もすでに第一駐車場はいっぱい。
それもそのはず、天候は雲ひとつない快晴、ブナの紅葉はいま真っ盛りでした。
標高1963メートルとさほど高くない山ですが、登山口からの標高差は800メートルを超えます。
3時間30分くらいの山旅ですが、一気にこの標高差を登るので想像の通りにきつい登りです。

日本海側は多雪の環境でブナの森が多く残っています。雨飾山から金山あたりは手つかずのブナの大木
を間近で見ることができます。
ヤマはブナの黄色、楓の赤色で燃えるような紅葉でした。
山道を歩いていても、太陽の光で紅葉の葉の色が森中に照らされて、この時期だけ楽しめる登山になりました。

山頂に着くと、山岳信仰のある山で祠が建っています。
正面には北アルプスが冠雪して雲海の上に浮かんでいました、

また登りたい山の一つですが、次は糸魚川から登り、帰り雨飾温泉の露天風呂を楽しんできたいと思っています。






最終更新日  2015.10.17 21:25:47
2015.08.23
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_7321.JPG
  • IMG_7323.JPG
  • IMG_7322.JPG

皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。
いつもありがとうございます。

8月の後半になり、万座もだいぶ気温が下がり日によっては肌寒さを感じる今日この頃です。

山にはリンドウの花が咲きだしています。
ゴマナが盛りになりリンドウの青が目立ちだすと秋か足早にやってきます。

奥万座にもリンドウが咲きだし、以前植えたツリガネニンジンが数株咲きだしています。
タムラソウが最近株数を増やして、今咲きだしています。
パッと見アザミに見えますが、アザミは夏の花でこの時期は葉にトゲのないタムラソウが咲きだします。

最近お休みが取れず、写真も撮れなくなっています。落ち着くまで少しブログをお休みさせていただきたいとおもいます。よろしくお願いいたします。






最終更新日  2015.08.23 21:21:48
2015.05.19
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_3475.JPG
  • IMG_3749.JPG
  • IMG_3756.JPG
  • IMG_3762.JPG
  • IMG_3767.JPG

皆様こんばんは。
季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。

近頃はなかなか出かけられず、日記のアップの回数も減ってしまい申し訳なく思っています。
時間がある限り取材をしていきますので、よろしくお願いいたします。

志賀高原の田ノ原湿原でワタスゲの花がさきだしています。イメージするワタスゲは白い綿ぼうしの花ですが、あれは花穂で、夏7月ころに湿原にいっぱいになります。
今は目立たない花で、写真をアップしてもどれかわからないと言われてしまいそうなので、今回はカットしてしまいました。
他には、米粒くらい小さい花のイワナシの花が、ピンクのかわいらしい姿を見せてくれていたり、ヒメイチゲの白い花を見つけたり、あまり人の来ない湿原でも楽しい花探しができます。

先日、長野の黒岩山に初めて出かけ、ギフチョウの写真を撮ってきました。ギフチョウには最高の環境で
山一面がカタクリの群落でした。

白根山の残雪を一枚写真を撮りました。私は白い猫の形に見えたものですが、皆様は何に見えますか?







最終更新日  2015.05.19 22:16:24
2015.05.04
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_2910.JPG
  • IMG_2921.JPG
  • IMG_3109.JPG
  • IMG_3186.JPG
  • IMG_3222.JPG
  • IMG_3227.JPG


皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。
いつもありがとうございます。

少し忙しかったせいもあり、日記をアップできなくて申し訳ございません。
すこしたまってしまいました。

順に飯綱の牟礼水芭蕉です。善光寺の7年に一度の御開帳です。回向柱の姿です。
4月24日に志賀草津ルートが開通で、今年の雪の回廊です。急激に気温が上がって5メートル位しか残っていないのが残念ですね。
下界では花の季節、信州中野の桃畑はピンクで染まっていました。
志賀へ行く途中の坊主山の雪渓を歩いてきました。
坊主山から横手山を撮影してきました。






最終更新日  2015.05.04 21:48:09
2015.03.29
カテゴリ:季節を感じること
皆様今晩は。季節情報担当の平井です。
いつもありがとうございます。

カメラの故障のため画像はありませんが、日記を書かせていただきます。

3月18日は千曲市のセツブンソウをみに行ってきました。
北限のセツブンソウ、2か所ありますが、群落として見事な数があり、写真を撮影するには好条件です。
お見せできないのが残念です。

昨日、お客様のお見送りに外へ出ましたら、イワツバメの鳴き声が聞こえてきました。
毎年4月一週目ですので今年は早いですね。もっとも、桜前線が急激に進んで、今日は東京では満開近くになっているように、季節の変化はとても早いですね。
今年の積雪は例年以上の降雪でしたので、万座はまだまだ冬げしきのままです。
空吹きの残雪で、昨年はハートの雪形が出ました。今年出るかどうか楽しみですが、すこしくぼみかけてきているのでハートになることを期待しています。
カメラもそれまでには修理できると思います。

4月には善光寺の御開帳が7年ぶりにありますので、4月下旬の志賀草津ルートの開通と同時に楽しみが増えてきます。春、雪の回廊、善光寺御開帳、高山の桜、残雪の山々。うれしくなることばかりですね。






最終更新日  2015.03.29 21:47:50
2015.03.16
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_0997.JPG
  • IMG_0951.JPG
  • IMG_0988.JPG
  • IMG_0990.JPG
  • IMG_0972.JPG
  • IMG_1016.JPG


皆さまこんばんは。季節情報担当の平井です。
いつもありがとうございます。

雪の話題ばかりで申しわけないのですが、まだまだ雪ばかりの万座では、この時期のネタが悩みの種です。
今日は、ようやく一つ紹介出来る事がありましたので記事を書いてみます。

毎年2月と3月に観光協会主催でスノーシューツァーが実施されます。
3月15日、この日は晴天に恵まれました。

万座の母樹林をスノーシューで巡ります。
万座に入る手前のカーブの所に母樹林の看板が立っています。
天然の落葉松林があります。
樹齢100年以上の落葉松、トウヒ、コメツガなどが茂って巨木巡りを楽しんできました。

積雪は2メートル以上あり、スノシューのおかげで締まり気味の雪の上をスイスイとあるってきました。
気持ちがいいですね。

雪が重そうに枝に積もっている写真や、動物(ウサギ)の足跡を見つけたり、途中の木にサルオガセを見つけたり、雪の上に伸びる影が面白かったり、初めての参加者の方々も大分楽しめたようでした。

次回は下界に降りて花の話題を見つけてきます。






最終更新日  2015.03.16 22:16:53
2015.02.08
カテゴリ:季節を感じること
  • IMG_0451.JPG
  • IMG_0463.JPG
  • IMG_0476.JPG
  • IMG_0498.JPG
  • IMG_0493.JPG
  • IMG_0505.JPG
  • IMG_0522.JPG

皆様こんばんは。季節情報担当の平井でする
いつもありがとうございます。

先週帰省していました、今回は花見山と蔵王キツネ村へ行ってきました。
各地から花の話題がちらほらと聞かれる今日この頃、節分を過ぎ春の足音が近づいています。
関東近辺ですと、蝋梅や白紅梅、福寿草や節分草の開花が話題となっていますが、福島はまだ花の話題には早いですが、毎年1月から花見山を訪ねるようにしています。
蝋梅がひと際良い匂いを漂わせ、白梅も咲き始めでした。今回は赤いマンサクの花を教えて頂いたことです、
初めて赤のマンサクを見ました。面白いですね。
花見山は4月の桜桃梅の時期に大変賑わいます。この頃の景色は写真家の秋山正太郎氏が言う様にまさに
桃源郷となります。

もうひとつは、以前から行ってみたかった蔵王キツネ村。
約100頭のキツネを飼っているます。夜行性のキツネは日中は雪の上で寝ていました、ふさふさの毛が気持ちよさそうですね。

万座でも露天風呂前によくキツネやタヌキが顔をだします。こんなふさふさな毛並みだったかな?

最後に福島の箕輪山にでるハートの雪形です。黒い部分がハートの形をしています。
地元でもこの雪形を知る人は少ないのです。






最終更新日  2015.02.08 20:27:04

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.