090909 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

万座ホテル聚楽より★季節のお便り

全1件 (1件中 1-1件目)

1

酒蔵を訪ねて

2017.12.27
XML
カテゴリ:酒蔵を訪ねて
  • IMG_7898.JPG
  • IMG_7901.JPG
  • IMG_7906.JPG
  • IMG_7907.JPG
  • IMG_7909.JPG
  • IMG_7910.JPG
  • IMG_7922.JPG
  • 皆様こんばんは。季節情報担当の平井です。いつもありがとうございます。
  • 先日、小諸の造り酒屋の大塚酒造さんに行ってまいりました。
  • 信州は酒どころ、佐久地域には13の蔵があり、いずれも若手の杜氏さんが個性的な酒を醸しています。小諸では一軒の酒蔵が酒を醸しています。
  • 大塚酒造さんは、創業180年(天保年間)の歴史ある蔵です。銘柄は浅間嶽。
  • 小さな蔵で石数も少ないので、入手しにくい酒のひとつとおもいます。
  • 今回は、浅間嶽純米生酒とあさまおろし純米吟醸生酒を仕入れしました。
  • 浅間の伏流水ですが、小諸には硬水が湧き出ている関係で、酒質は辛口に仕上がります。
  • とくにあさまおろしは、亀の尾100㌫でとても価値ある酒です。
  • 早速、利かせていただきました。
  • 亀の尾の味わいと辛口仕上げのバランス、日本酒バーでも亀の尾の100㌫、上亀元やまんさくの花で味わえますが、酒はそれぞれが個性を主張します。他の酒にない味わいを醸しています。
  • 隠れた銘酒ですね。
  • 日本酒冬の章では、真澄、ロマン、巌、浅間嶽の4種類をそろえてみました。小諸から撮影した浅間山です。この日は噴煙が高く噴出していました。
  • 浅間の厳しい寒さの中で醸されている酒。杜氏さんはこの蔵の後継者の大塚白実(きよみ)さん。
  • 女性杜氏さんです(写真)。ご来館の節はぜひともこのお酒を味わってください。
  • とてもおいしいお酒です。






最終更新日  2017.12.27 21:59:02

全1件 (1件中 1-1件目)

1

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.