1579278 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

未知との遭遇

PR

X

プロフィール


メイプル0128

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月

コメント新着

メイプル0128@ Re[1]:それは、ある日突然やってきた・・(09/28) dokidoki1234さんへ こんばんは~ コメン…
dokidoki1234@ Re:それは、ある日突然やってきた・・(09/28) こんにちは‼️ 読んでビックリです。もう松…
elsa.@ Re:言うと崩れる(03/13) その後、息子さんは如何ですか?^^; 長男…
ルイスー水高@ Re:ステイホームでも気分が上がる♪(04/04) うひょーーー! 春満開 素敵なお花を た…
dokidoki1234@ Re:ステイホームでも気分が上がる♪(04/04) メイプルさんガーデンには お花が多いから…
メイプル0128@ Re[1]:言うと崩れる(03/13) dokidoki1234さんへ 毎度のことながら、…

お気に入りブログ

会話 New! dokidoki1234さん

お祭り騒ぎ! New! わたがし1566さん

大和の大イチョウ。 いもようかん♪さん

ついに公開される … ルイスー水高さん

夢をかなえるゾウ superio☆彡cityさん

子供が大きくなり思… ハルママ4576さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年09月28日
XML
カテゴリ:宇宙人の生活
ご無沙汰してました。
なんと半年近くも?(@_@;)

コメントのお返事も書かずに、ほんとに申し訳ないです。

この半年、いろいろありました。

大きな事件?もあれこれと。

6月上旬、埼玉にいる長女が手術することになり、
ここは、じじばばの出番というわけで、
一週間ほど埼玉へ行ってきたり。

腹空鏡手術で卵巣のう腫を切除したんですが、
開腹手術と違って、4~5日で退院できるのはすごいけど、
いくらお婿さんがマメに育児をすると言っても、
平日の一週間、ずっと2歳の子の面倒を見ながら仕事にも行って・・
というのは大変なのでね。

お陰さまで無事に手術も終わり、術後も順調で、
私たちもなんとか役目を果たせて、
一年ぶりに会う孫の可愛さにメロメロでした(*´▽`*)

6月、7月は、うちのおじいちゃんも、私たちもワクチン2回接種できて、
8月~9月には息子も2回できて、ちょっとやれやれ。

で、一番の大きな出来事・・

それは8月31日(火)の早朝でした。
息子のショートステイ先から電話・・(すでにイヤな予感雫

週末に利用した際、同じ時間帯に利用したAさんのご家族に
コロナ陽性の方が出たとのこと!
Aさんは濃厚接触者なので、Aさんと一緒の空間で長時間過ごした息子は、
AさんのPCR検査の結果が出るまでは自宅待機をしてください・・と。

その電話が来た日の前日から帰宅していた息子は、
とりあえずAさんの結果がわかるまで、どこへも出ることができなくなりました。

さあ困った!
息子が帰宅している時間、家族だけでは対応できない事情があって、
朝1時間、夜2時間、いつもヘルパーさんに入ってもらっているんですが、
こんな状況なので、誰かに頼ることができず、家族だけで何とかするしかない。

もしかしたら感染しているかも?という心配より、
どうやって過ごしたらいい?という大ピンチに、オロオロする私。
とりあえず、夫には仕事を休んでもらって何とかしよう。

息子には「今日はヘルパーお休み、〇〇(通所施設)もお休みだよ」と言って、
無理やり納得してもらうしかなく、
何度も何度も同じことを聞いてきて不安そうでしたが、
そういえば、もう何年もこんなふうに家族だけで休日を過ごすことってなかったなあ。
久しぶりだよね~と、変な感慨深さもあったり(;^_^A

息子、以前、休日にやっていたルーティンを思いだしたようで、
朝ご飯のあと、少ししてコンビニへおやつを買いに行き、
その後はトトロのDVDを見て、
お昼ご飯のあとは、ミッキーマウスのDVDを見たあと、
またコンビニへおやつを買いに行き、
夕方からは、魔女宅のDVDを見て・・という感じでした(^_^;)

で、翌日、そのAさんの結果がわかるとのことでしたが、
唾液がうまく採れなかったらしく、
そのまた翌日(木曜日)に検査をすることになったそうで、
結果は金曜日の夕方になる・・とのこと。ショックショックショックエー・・・

もうー!
誰が悪いわけでもないけど、何かに当たりたくなります(>_<)

でも、もしこれが逆の立場だったら・・
いろんな人に迷惑をかけているだけでとても辛いですよね。
いつかうちがそういう立場になるかもしれないし、
保健所や医療機関の皆さまのことを思うと、
黙って受け入れるしかないですしね・・

その後、やっと金曜日夜に電話が来て、
「Aさん、陰性でした!」きらきらきらきらきらきら

もうね、それを聞いて電話口で泣き崩れました 泣き笑い泣き笑い泣き笑いヨカッタア!!!

パンパンに膨らんでいた風船に、プツッと針が刺さって、
スローモーションでゆっくり破裂して、中からお花や羽根や紙吹雪みたいなのが、
フワフワ~~~~ッと辺り一面に広がっていくような感じでした(笑)

その電話の前の検温で、息子は37.5℃あったんです。
夕方からいつも高めではあるけど、その日はやけに高かったので、
これはもう絶対に感染しているんだ・・と思ったら、
初めてその時、どうやって治療を受けたらいいんだろう?とか、
リアルにコロナの怖さを感じて、ほんとにドキドキしていたもんだから、
陰性だったというお知らせに、心から安堵しました(ToT)


結局、最初の電話があった日から翌週の木曜日まで、10日間自宅で過ごしたんですが、
その間、息子は向かってくることもなく、
びっくりするくらい穏やかに過ごせたのは、ほんとに意外でした。
嬉しい裏切り?(≧∇≦)
やっぱり30歳を過ぎて、落ち着いてきたのかな(勢いがなくなったきたのか)

これまで、ヘルパーなしでやってみようと思っても、
それを試してみるのが怖くて、もしやってみてダメだったら、
もっとヘルパーなしの生活から遠ざかる気がして怖かったんですが、
今回、否応なくこんな状況になって、
これも神様の計らいだったのかも?なんて思ったりします。

その後、タイミング良く、ケア会議が入っていたので、
これをきっかけに、自宅で過ごす時間を増やして(ショートステイを減らす)
夜の時間はヘルパーなしで、家族だけで過ごすというスタイルでやってみることを
いろいろ話し合えました。

夫には、最初の一週間ずっと仕事を休んでもらうことになってしまったけど、
お互いいろいろ考えるいい機会になりました。
翌週、息子も夫も、それぞれに出掛けてくれて、
健康で普通の生活ができる幸せを噛みしめました。
今も、その気持ちは変わらず、毎日普通に暮らせることをありがたく思っています。
とにかく夫が仕事に行ってくれて、心からホッとしてます(≧∇≦)

もうね、一週間もずっと家にいたのでね、
何度 後ろからエア飛び蹴りをしたことか(笑)

引き続きコロナ感染対策、しっかり頑張りましょう。

そんなわけで、生活スタイルが少し変化して、まだ慣れない私ですが、
特に以前と変わらず、庭仕事をしたり、お菓子作りをしたり、楽しんでます^^

今年はバラの薬剤散布をタイミングよくやれたお陰か、
まだほとんど病気が出ずに葉っぱがワサワサしていて、
秋のバラがとても楽しみになってます♪
台風よ、来ないでおくれ~(。-人-。)

そして、ちょっと気分転換に髪をショートカットにしました。

松たか子と呼んでダブルハート(笑)

今日はめずらしく写真なし。






最終更新日  2021年09月28日 15時38分08秒
コメント(2) | コメントを書く
[宇宙人の生活] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:それは、ある日突然やってきた・・(09/28)   dokidoki1234 さん
こんにちは‼️
読んでビックリです。もう松たか子でもオッケーです。

娘さん、たいへんでしたね・・
皆さんが団結して乗り切れたわけですね。娘さん、もう大丈夫ですか。
心配だったでしょう。
いろんなことを難しくしているコロナ禍だから、
そこにイレギュラーが起きると対応がほんとにたいへんだと思います。
想像つかないです・・


「濃厚接触者」
もうハラハラして2回に分けて読ませてもらいました・・
身近に聞いて、迫っていることがわかっても、
やっぱり最悪の想定は そうそうできなくて、
考えたくない、とか、願うしかないレベルでしか考えたくなくて、
なので、
急にそんな事態になったらどうしようかと💦

よく乗り切れましたね・・
すごいと思います。


はっ!
9/11なんて やってもらってる場合じゃないのに⤵️⤵️⤵️💦
すごいタイミング、ホントにすみません🙏💦


(*≧∀≦)あ、栗のマリトッツォ、娘と長いこと眺めてましたよ🌰
クオリティー高すぎです✨👏✨ (2021年09月28日 23時39分58秒)

Re[1]:それは、ある日突然やってきた・・(09/28)   メイプル0128 さん
dokidoki1234さんへ

こんばんは~
コメント欄に書くのも久しぶり過ぎて、懐かしさマックスです(笑)

ビックリしたでしょう。
私もほんとに今回のコロナ騒動は、今さらながらよく乗り切ったなあと思うんです。
あんなにヘルパーさんがいないとダメだったのにね。
こういうのって何て言うんだろう?
怪我の功名?そんな感じですかねえ(;^_^A

私はヘルパーさんに夕飯を出したりするのがなくなったので、
メニュー考えたり、時間を気にしたりするストレスから解放されました。
息子のことをヒヤヒヤしながら見守る方が、よほど楽ですしね^^

娘の方も、もう全然平気みたいで、
出産の帝王切開に比べたら、屁でもないとか言ってましたが、
術後はしばらく痛そうでした。
でも付き添いも面会もできないもんだから、こちらは心配しながら孫のお世話をしてました(^_^;)
4か所に穴をあけたみたいです。
すごいですね、今の医学は。


あ、大丈夫ですよ。
9月11日にはもう普通の生活になっていたので(普通の生活ってなんだよですが(笑))

乗り越えられたことに自信がついて、私も気持ちに余裕ができました。
今は、息子が家にいる時間がふえたので、お菓子作りがさらに楽しくなった感じです♪
この秋は栗尽くしで、さすがにちょっと飽きてきたけど、
今日またモンブランを作ってしまいました(≧∇≦)
あんたも好きねえ、です(笑) (2021年10月01日 21時43分00秒)


© Rakuten Group, Inc.