238073 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アジアにて - 輸入雑貨と旅のブログ

PR

X

Profile


Regatierra

Category

Archives

2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01

Calendar

Favorite Blog

施設野菜、シーズン… New! 松下一郎さん

自作パソコンを作ろ… おったきーさん
e‐逸品!.com little-greenpeasさん
”思い”の通りになる… Mac Nakataさん

Comments

Regatierra@ Re[1]:トランジットで飲茶を(03/23) Nao6105さん コメントありがとうございま…
Nao6105@ Re:トランジットで飲茶を(03/23) サンミゲルと飲茶、いいですね~。 最近香…
Regatierra@ はじめまして! PひよこPさんへ。 コメントありがと…
PひよこP@ Re:節分=旧正月(02/03) こんにちは、初めまして(^^) 「パ…
PひよこP@ Re:パリ 街角の風景(02/02) ルノーのルーテシアに乗っていますが、 …

Freepage List

2011.01.21
XML
カテゴリ:フランス

セーヌ河クルーズで世界遺産の風景を満喫したあとは夕食をとり、
いよいよ本日のクライマックス、「リド」へと向かいます。

21:30からのソワールエモーションという食事なしのコースでしたので、
レストランから移動して21時過ぎに到着しました。
すでに入場の列ができていましたので、並んでいるとほどなく中に入ることができました。

こうしたエンターテイメントショーは「ムーランルージュ」が有名ですが、「リド」や
「クレージーホース」も人気があります。
最初、ムーランルージュに行こうとしたのですが、希望する日時がすでに満席で予約がとれず、「リドもいいよ」という話を聞いて、調べたところちょうどこの日の席がとれ、リド鑑賞となった次第です。

場所的には当日の観光コースの最終地点としてちょうどいい位置にありました。
シャンゼリゼに面しているのですぐにわかります。

スペイン・バルセロナで「スカラ」という同じようなショーを見たことがありますが
フランスはショー自体もすごいですが、お客さんもドレスアップして、大人の遊び場という
お洒落な雰囲気がありました。
写真撮影はできないので、画像はありませんが、普段みることのできないショーは
感動モノです。

予約は個人でもインターネットから可能で、リドの公式ページから日本語でも予約ができます。クレジット決済をすると、「LIDO BOOKING CONFIRMATION」というタイトルのメールが届き、そこにBOOKING ID(予約番号)とe-チケット発行のURLが記載されてありますので、そのE-TICKETをプリントアウトして入り口で見せればOKです。


20110121lido1.jpg
リド公式ページ:  http://www.lido.fr/



日本ではなかなか見られないショーを楽しむことができ、パリの一日が終わりました。






Last updated  2011.01.21 10:10:01
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.