237059 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アジアにて - 輸入雑貨と旅のブログ

PR

X

全7件 (7件中 1-7件目)

1

マカオ

2012.06.09
XML
カテゴリ:マカオ

2日目からはいよいよマカオの世界遺産との出会いです。

旅行日程3泊4日のうち、自由になるのは2日目と3日目なので、
2日目に世界遺産をすべて回ろうという日程でした。

強行軍?かとも思いましたが、調べてみると、世界遺産となっている30ある建物などは
全てマカオ半島にあり、それほど離れておらず、ガイドブックには、丸一日をかけてすべて見るというモデルコースも紹介されています。 

ただ、世界遺産だけではなく、気になる場所を効率よく回ろうと、考えた結果、ギア要塞(ギアと教会とギア灯台)だけを外して、代わりにラザロ地区を組み込むというコースにしました。

聖アントニオ教会からスタートして最後は「マカオ」という地名の由来となった「マコウミュウ」で終わるというコースです。
夕食はウィンマカオの近くのポルトガル料理、夕食後にウィンマカオで噴水ショーを見るというマカオ半島を歩きつくす行程でした。

世界遺産の数々を次回から紹介していきます。







Last updated  2012.06.09 15:52:57
コメント(0) | コメントを書く


2012.05.12
カテゴリ:マカオ


ずいぶん間があいてしまいしたが、マカオの続きです。



初日はホテルチェックインが夕方になること、スパの予約をしていたことも
あって、ホテルの近くで食事をして、ホテル内のショップなどを散策して
おわりと考えていました。

ホテルはタイパ地区なので、官也街も近く、そのあたりでと思いガイドブックなどで
探していると、「紅屋」がよさそうということで、ホテルからタクシーで向かいました。

住所を漢字でかいたものをドライバーに見せて、目的地で降ろしてもらい、
店を探していたら、お店はあったのですが、なんとその日はお休み。

でも、すぐ近くに「O-Manuel」というポルトガル料理の店が開いていたので、
そこに入りました。

マカオビールで乾杯、オリーブからバケット、チョリソ(ポルトガルソーセージ)、イワシのグリルにタラとじゃがいもの炒め物(だったかな)、子豚のグリルでおなか一杯、大満足でした。
ハウスワインも、オーナーの実家が作っているという話で
美味しくいただきました。


20120512omanuel1.jpg

20120512omanuel2.jpg

20120512omanuel3.jpg

20120512omanuel4.jpg

20120512omanuel5.jpg

20120512omanuel6.jpg

20120512omanuel7.jpg

20120512omanuel8.jpg

20120512omanuel9.jpg









Last updated  2012.05.12 13:03:39
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.21
カテゴリ:マカオ


15日の日曜日、テレビ番組「THE 世界遺産」でちょうどマカオを取り上げていました。
思わず録画して、さきほどゆっくり見ました。

番組では、世界遺産の建造物をすべて見せてくれるかと思いましたが、行事や
マカオと日本の結び付きの説明が中心でした。

ベネチアン・マカオのホテルについて、紹介してきましたが、
リゾートホテルにはやはりかかせないスパも、マカオ全体で充実してますね。

今回の旅はパートナーが是非スパに行きたいということで、2回(2か所)を
日本からネットで予約しておきました。

自分はスパを受けないので、観光にあまり支障のないスケジュールということで、
1回目はベネチアン・マカオ内にある「マロクリニック・スパ」で到着日の夜に、、
もう1回はマカオの6星ホテルと言われる「アルティラ・マカオ」にある
「THE SPA」で3日目の午後から。

さすがに初日の予約時間18:00はフェリーが遅れたことや、
ホテルチェックインに時間がかかっていたので、部屋に入らず、そのまま
スパに直行してもらいました。 

自分が体験したわけではないので、写真などはないですが、
「Swedish Massage 85分」コースを十分に楽しむことができたそうです。

マロクリニックスパのホームページがいい感じです。


20120418malo1.jpg






Last updated  2012.04.21 12:55:46
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.14
カテゴリ:マカオ

不思議な巨大ホテル「ベネチアン・マカオ」の続きです。

人が多いことに驚いたホテルですが、カジノの規模はマカオ最大、
そして、ホテル内にベネチアを再現したという運河が流れ、ゴンドラが行きかうという
なんともエンターテイメントなホテルです。

ショップの数は多く、買い物好きな方には楽しめると思います。

ブランド物目当ての方は、デューティーフリーショップにもつながっていますので、
そちらに行ってショッピングを楽しめます。

DFS(デューティーフリーショップ)で驚いたのは、今までDFSには決して出店
していなかったヴィトンがあったことです。
1年半近く海外に出ていないので、他のDFSも同じなのかわかりませんが、
ヴィトンも普通になったということでしょうか。

屋内にある運河とその周りのショップ:

20120414shop1.jpg

20120414shop2.jpg

20120414shop3.jpg

20120414shop4.jpg







Last updated  2012.04.14 15:21:47
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.07
カテゴリ:マカオ




今回宿泊したのはヴェネチアン・マカオ。

サンズグループが経営する、マカオにベネチアを再現したという巨大リゾートホテルです。
客室数3000で常に予約が取れるとも言われています。

レセプションがメインエントランスと団体客用のウエストロビーの2つあり、
ツアーだったので、ウェストロビーからホテルに入り、現地添乗員さんに
チェックインの手続きをしてもらいました。


20120406westlobby.jpg


その間、ロビーで待っていたのですが、きれいで立派な作りのロビーは
豪華ホテル、でも行きかう人の数はラッシュアワーの巨大駅ターミナルのようでした。

これだけの人が宿泊しているのかと驚くほどの人がいます。

添乗員さんに聞くと、今日は会議があるとかで、特に人が多いのだそう。

それほど多くないグループのチェックインに30分近くかかりました。

驚くのはここから。

部屋に上がるエレベーターまで案内してくれるということで歩きだして
数分でようやくエレベーターにたどり着いたと思ったら、エレベーターに
乗る宿泊客が多くて行列です。やっとの思いで乗ったエレベーターは
ラッシュアワーの電車状態。
ほとんどが中国系観光客といった感じでした。

ホテルのエレベーターに乗るのに、並んだり、すし詰め状態で乗るのは
初めてです。  

たまに、エレベーターが遅いというホテルはありましたが、ヴェネチアン・マカオの
すさまじさには驚きました。

ただ、3日目には常に空いた状態でエレベーターに乗ることができましたので、
たまたまだったのかもしれません。
それでも、ロビーにはやはり多くの人が行きかっていました。

とても不思議なホテルです。

部屋は広く、テレビも2台あり、シャワールームやトイレが独立していて
デラックスな雰囲気でした。


20120406hotelroom1.jpg








Last updated  2012.04.07 14:22:25
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.31
カテゴリ:マカオ

マカオには国際空港があるので、日本からもANAとマカオ航空の直行便もあるのですが、
残念ながら関空と成田だけなので、セントレアからはキャセイかANAを使って香港まで行き、
そこから直接フェリーで行くというパターンのツアーでした。

香港国際空港は何度も利用していますが、フェリーにダイレクトで乗り継ぐのは初めてです。

広州に行っていたころ、直接行ける船が出ているということまでは調べたのですが、今まで
空港からそのまま船に乗ることはしたことがありませんでした。

今回はフェリーダイレクト乗り継ぎ体験も楽しみのひとつです。

香港国際空港に到着すると、香港に入国することなく、そのままTRANSFERエリアの「Airline desks E1, E2」、「Ferries to Mainland/Macau」の表示に従って進んでいきます。
20120331trans1

20120331trans1b.jpg



すると、イミグレーション(入国審査)のすぐ手前のエリアにマカオ行のフェリー会社のカウンターがあり、そこで、フェリーチケットと飛行機に乗った際に預けた手荷物のクレームタグを渡します。
そうすると、預けたスーツケースをフェリー会社で飛行機からフェリーに積み替えてくれるのです。
これは便利ですね。

20120331trans2.jpg

フェリーチケットを受け取ったら、FERRY BOARDINGの表示に従って進むと、地下を走る電車にのりフェリー乗船ターミナルに到着します。

20120331trans3.jpg

20120331trans4.jpg


フェリー埠頭は最近改装されたようでとてもきれいでした。
セブンイレブンやスターバックス、両替所があります。

20120331trans6.jpg

20120331trans7.jpg

乗船するフェリーがウェイティングロビーから見えます。

20120331trans8.jpg


フェリーダイレクト乗り換えで気づいたことは、フェリーチケットを受け取ってから時間が余ったのですが、飛行機の時に使える出発ロビーのフードコートやお店が多くある場所にいくことができず、E2エリアにあるレストランで時間をつぶすしかないことです。その他は、両替もE2エリアとフェリー埠頭のウエイティングロビーにもあり、不自由なく、スムーズに乗り継ぐことができます。

フェリーは定刻から20分ほど遅れて出航、一路マカオへ。






Last updated  2012.03.31 13:21:15
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.28
カテゴリ:マカオ


年明けから更新がすすんでなくて、久しぶりの更新です。

昨秋、ふと目にしたネット上のページ(http://media.yucasee.jp/posts/index/7342?la=top)で、マカオに世界遺産があることを知りました。

18年ほど前に香港で仕事の合間の日曜日に日帰り観光をしたことはあるのですが、その時はカジノと有名なレストランを香港の人に教えてもらって、そこを訪れただけで、香港とは違ったのんびりした雰囲気と長い橋をタクシーで渡ったことだけを覚えています。

マカオの歴史建造物と8つの広場が一つの世界遺産として認定されたのが2005年7月なので、訪れた時は、世界遺産としての認識は当然なく、カジノが有名としか思ってませんでした。

それまでのマカオのイメージが変わり、近くて短期間で面白い場所として、訪れてみたくなり、ついに今回のマカオ4日間が実現しました。

しばらくはマカオの旅行記をアップしていきます。

お楽しみに。












Last updated  2012.03.28 10:44:50
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.