3422125 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Taketoshiのヨッパー部屋 <Enak saja!>

PR

Profile


taketoshi67

Free Space

banner

Calendar

Comments

Favorite Blog

夜の食事 charme4810さん

江原さん yhtims56さん

池袋で、美味しい青… 飲みニスト0430さん

LIGHT MY … ARK2005さん
おきらくyuyuchama!! ゆうゆ2さん
BearHugのべあー君が… Natuliraさん
* ころりんナンデモ劇場… とんちゃん27さん
France好きの美味し… poeme-utさん
主婦 普通科 ララミホさん
パンダママのニチジ… Shizooさん

Archives

October , 2019
September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019

Category

July 2, 2010
XML
カテゴリ:フレンチ
従前の予定では、今日7月2日に東ティモール出張に旅立っていたはずでしたが、急遽出発日を延ばすことになって、ちょうど1週間後の7月9日出発へと変更になりました。
ということで、あと1週間はいつもと同じように食べ画像中心のブログ日記をアップしていきます。

今日のエントリーは、昨日からの続きで、広尾にある「レストラン&バー J」でいただいたコース料理の後半を紹介していきます。

02JUL-1

昨日のエントリーでは冷たい前菜、温かい前菜まで紹介しましたが、そのすぐ後に出てきたのはスープでした。
器の形が独特で、撮影時に手前に陰が写ってしまいましたが、「インカのめざめを使ったビシソワーズ 金時草(きんじそう)のピューレ入り冷製ポタージュ」だそうです。
「きんじそうのピューレ」、いただいているときにそう説明を受けた筈でしたが、果たしてそれが正しく加賀野菜の「金時草」なのかどうか、勉強不足の私にはよく分かりませんでした。
食感はモロヘイヤのようにややとろみがあってネバネバしているものでしたが、ビシソワーズと一緒になっても、どちらかが主張しすぎていることもなく、とても飲みやすいスープでした。
塩加減も控えめで良かったと思います。

02JUL-2

続いてはメインディッシュの1皿目のお魚料理、「長野県天竜川産 放流黒豹鮎と野蕗の蒸し焼き 緑ズッキーニ添え 岩海苔風味のブールブランソース」が出てきました。
蒸し焼きされた鮎の上にかかっている緑色のジャケットは蕗の葉っぱを軽く揚げたものです。
蕗の葉のジャケットを取ったものが、下の画像になります。

02JUL-3

鮎の背中を開いて身や骨を取り除き、その中にムース状にした身を詰め直して、蒸し焼きにしているものでした。
岩海苔の香りがブールブランソースに移って、鮎の身のムースとの相性もバッチリだったと思います。
このお料理、若干固い骨がありましたが、アタマから尻尾まで残さず全部丸ごと食べました。
しかし、鮎の頭の顔が何となく「怪獣」っぽく見えるのは私だけでしょうか?

02JUL-4

↑コチラは「紀州青梅のグラニテ」です。
あっさり目のバターソースだったとは言え、鮎の蒸し焼きで口の中が魚臭くなっていましたので、ここで甘酸っぱい梅のグラニテが出てきたのは、まさしく「渡りに舟」というか絶妙なタイミングでした。

02JUL-5

昨日のエントリーでも触れましたが、この日はシャンパーニュから始まって、白ワイン2種類(ここまでは固定)、最後の赤ワインを全てグラスで飲めるセットを注文していました。
相方さんも私も同じ上画像の赤ワイン、「ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2008」(ドメーヌ・パトリス・リオン)を選びました。
ACブルゴーニュとしては厚みが感じられて、村名モノに匹敵するほど、バランスが良くてまとまりがある飲みやすいワインだと思いました。

↓楽天市場でも同じアイテムが売られているようです。


パトリス・リオン ブルゴーニュ・ピノ・ノワール[2007]750ml(ブルゴーニュ・赤ワイン)

02JUL-6

メインディッシュの2皿目は「南信州牛のフィレステーキ マデラソース 山葵添え」でした。
肉の下のベッドはマッシュポテトを延ばしたものです。
このお料理、今日の主役となるべきものだと思いますが、ナイフで切り分けにくくてちょっと肉が固かったように思いました。
また、肉の表面に塗ってあった「山葵」ですが、アクセントとしては中途半端に感じてしまい、後述するマデラソースだけで十分だと思いました。
フォンドボーがしっかりとした骨太な感じのマデラソースは、甘さは控えめで食べやすく、牛肉には絶対コレ!ですねという高いポテンシャルが感じられるものでした。
もちろん、肉を食べ終わった後に残ったソースもパンで全部拭い取って完食しました。

02JUL-7

この日のデセールは「宮崎産マンゴーのジュレ 黒ごまクリームとミントを添えて」というもので、画像で見ても分かると思いますが、ゼリーの透明感が何とも爽やかな「夏らしい」デザートでした。
ところで、ジュレの周りに張りめぐらされた薄いピンク色のクリームソースみたいなものですが、これは何をベースにしたものか分かりますか?
マネージャーのイノッチさんからクイズ形式で「コレなぁに?」と逆に尋ねられ、相方さんと一緒にあれでもないこれでもないと考えた末、私は正解を導きられませんでしたが、相方さんが「赤タマネギのクリームソース」であることを突きとめました。
野菜系の旨味があるとこまでは分かったのですが・・・最後が出てきませんでしたね。

02JUL-8

狭く限られたお皿の上で正三角形を作るように配置されたプティフールが出てきました。
全部で3種類のお菓子はいずれも一口サイズの「ガトーショコラ」、「ミニシュークリーム」そして「ポピーシードが入ったシフォンケーキ」でした。
最後の最後でどれ一つフォーカスが取れていないダメダメな画像になってしまいました。
これらと一緒に飲んだカフェ(私)とハーブティ(相方さん)はコースに含まれるものでしたが、食後のドリンクとして飲むのであれば断然ハーブティの方が良いと思いました。
ハーブティは数種類の生ハーブを自分達の目の前でお湯に浸し、5分くらい抽出させて飲むものでした。

以上、久しぶりにフレンチのフルコースをガッツリと、そして大変美味しくいただくことが出来ました。
私達夫婦の中では、同店が「たまに行くならこんな店」のリストに載ったことは確かです。
帰り際、雨がシトシトとふっていたので、ビニル傘を貰って、恵比寿方面を目指してホテルに戻りました。

今日のエントリーは以上ですが、ここまで長文の記事を読んでいただき、有り難うございます。
明日のエントリーでは「ウェスティン東京」のメインダイニング「ザ・テラス」で食べた朝食ビュッフェを紹介する予定です。






Last updated  July 2, 2010 03:37:20 AM
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


こんにちは   がおちゃん さん
またまたうちの近くです。
Jは知っていたのですが、そうなんですか。
今度ぜひ行きたいと思います。

エノテカなら品質管理もいいでしょうねぇ。
ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ大好きです。
高くて替えないけど、
クリスタルなんて気絶そうに好きです。

そんなにワインがお好きなんですか・・・
私はそんなに分かりませんが、
種類は結構飲んでると思います。
一度、無料のベリーブラザース&ラッドの試飲会
いかがですか?

丸の内仲通にありますが、ここもかなり品質がよく
ロンドンでは王室御用達のところなんです。
ぜひお勧めします。

私は¥3000~6000位のを買っています。
試飲会だけでも楽しいですよ。 (July 3, 2010 07:26:11 PM)

Re:こんにちは(07/02)   taketoshi67 さん
◆がおちゃんさん
こんにちは、コメント有難うございます。

>またまたうちの近くです。
>Jは知っていたのですが、そうなんですか。
>今度ぜひ行きたいと思います。

ランチは比較的利用しやすい値段だと思います。
いずれにしても、ワインやシャンパーニュ好きな方にはオススメです。

>エノテカなら品質管理もいいでしょうねぇ。
>ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ大好きです。
>高くて替えないけど、
>クリスタルなんて気絶そうに好きです。

クリスタル・・・舐めた程度しか飲んだことがありません。
シャンパーニュは私よりも相方さんが好きなので、それに付き合って飲むことが多いです。
我が家のストックはシャンパーニュも数本ありますけど、ほとんどはリーズナブルなスパークリングワインです。

>そんなにワインがお好きなんですか・・・
>私はそんなに分かりませんが、
>種類は結構飲んでると思います。
>一度、無料のベリーブラザース&ラッドの試飲会
>いかがですか?

あはは、BB&Rというと、私なんかには少々敷居が高いような気がします。
ワインというよりも『スコッチウィスキー』の方が有名かも知れませんね。
いつも同じアイテムで楽天市場最安品をネット検索するような買い方しかしていません。
もちろん、値段の違いは管理・取り扱いの違いだったりすることも承知しています。 (July 5, 2010 11:28:21 AM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.