3918273 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Taketoshiのヨッパー部屋 <Enak saja!>

PR

X

Profile


taketoshi67

Free Space

banner

Calendar

Comments

Favorite Blog

信長のシェフ30巻 New! yhtims56さん

夜の食事 charme4810さん

LIGHT MY … ARK2005さん
おきらくyuyuchama!! ゆうゆ2さん
BearHugのべあー君が… Natuliraさん
* ころりんナンデモ劇場… とんちゃん27さん
France好きの美味し… poeme-utさん
主婦 普通科 ララミホさん
シェフの独り言 オステルリースズキさん
** みかん絵日記 ** 冷凍みかんぼうやさん

Archives

September , 2021
August , 2021
July , 2021
June , 2021
May , 2021
April , 2021
March , 2021
February , 2021
January , 2021
December , 2020

Category

November 7, 2014
XML
カテゴリ:ファミレス
今日のエントリーは、9月10日に逝去されて10月18日(土)に執り行われた相方さんのお父様の『四十九日法要』の際に列席者の方々との会食で利用した【しゃぶしゃぶ どん亭】福生店で食べた「しゃぶしゃぶ」をサクッと紹介します。

早朝からレンタカーを借りて相方の実家へ向かい、そこで新調した位牌や遺骨が納められた骨壺などを持って、改修工事中のお寺の仮本堂へ入りました。
そこで住職が読経を済ませて納骨する準備を整え、お寺とは離れている場所にある八王子市内の霊園に行き、お墓の中に納めました。
簡単に2文で書きましたが、以上の行程が全部終わるまで4時間ほどを要しています。
納骨が済んでからは列席者を一堂に集めて会食をすることが通例ですが、会食に出席する人数を確定させる作業に加えて、お店の予約や料理の手配などの事前準備もあったため、相方さんはお母様と何度も打合せを重ねて、福生市内にある【しゃぶしゃぶ どん亭】というお店を選んでいました。
お寺で行う法事では、人数分の仕出し弁当を注文するだけで済ませることができますが、お寺とお墓が離れた場所にあるため、いわゆるケータリングサービスが受けられないのがネックでした。
【しゃぶしゃぶ どん亭】送迎バスを出してくれるサービスがあったことと、元々「食べ放題」メニューをウリにしているお店ということでリーズナブルな値段だったことが、コチラのお店に決めた理由でした。
しかしながら、今回の会食は野菜は「食べ放題」でしたが、肉は1人前の量を固定して値段を抑えた定額料金制で、お肉の追加オーダーは別料金という話でした。

では、以下に「しゃぶしゃぶ」の様子を紹介していきます。

IMG_3832r.jpg

お店に入って予約名を告げると、上がりの4人掛けテーブル席が3卓ずつの2列で、都合24席が確保されていました。
テーブルにつくと、上画像のような「しゃぶしゃぶ鍋野菜盛り合わせ」がてんこ盛り状態でセットされていました。
この盛り付けをよく見てみると、野菜ばかりではなく豆腐や春雨(商品名:マロニー)、平べったい饂飩のようなものが含まれているのが分かります。

IMG_3830r.jpg

↑コチラは野菜類とは別盛りになっていた「しゃぶしゃぶ鍋煮込み種」です。
これらには、ミニロールキャベツ、餅巾着、厚揚げ、白玉団子、湯葉、ミニ小籠包などが含まれていました。
私自身の数少ない経験では、寄せ鍋なら何となく理解できますが、「しゃぶしゃぶ鍋」に上記のものを投下して食べるという感覚がないので、この盛り付けを見た時は「変わり種」が多すぎると率直に思いました。

IMG_3838r.jpg

しゃぶしゃぶのだし汁は2種類選ぶことができるような鍋の作りになっていました。
個人利用の際、5種類から選べますが、こうした会食の場合は到着してからでは段取りが難しいので、恐らくお店側の担当者と事前打ち合わせして「昆布だし」(鍋左側)と「鶏白湯だし(鍋右側)に決めたと考えられます。
厚揚げや餅巾着など、油揚げを使っていて煮込むと油がでるような種はなるべく「鶏白湯だし」の方に投入しましたが、最初はともかく、次に紹介する牛肉を沈めていくに従って「灰汁」も出てくるので、徐々にどちらでもOKみたいな感じになっていきました。

IMG_3836r.jpg

↑コチラがしゃぶしゃぶ用の「牛ロース」です。
上画像が1人前のボリュームです。
画像でみると、赤身と脂身の部分がきっちり分かれていて美味しそうに見えますね、w。
値段のことを考えれば、十中八九「輸入牛肉」だと思いますが、しゃぶしゃぶ用に極薄切りされていたこともあって、食感が伝わりにくく「肉を食べた」という気がしませんでした。
しゃぶしゃぶ肉は同じ1人前でも「牛ロース」か「豚ロース」かを選べましたので、もしかすると「豚しゃぶ」にした方が食べ応えがあったかも知れません。

IMG_3834r.jpg

実は「しゃぶしゃぶ鍋」の他に「おつまみメニュー」として大皿でシェアできる総菜なども2~3品注文していました。
画像はありませんが、お鍋とは他に「にぎり寿司」や「海老フライ」があり、上画像の「枝豆」もこれと同じものでした。
枝豆は塩ゆでしていても薄味でしたが、しゃぶしゃぶのポン酢やごまだれの味が強いので、ビールなどのアルコール類と一緒に食べるおつまみとしてはピッタリだと思いました。

以上、法事の後の会食で食べた「しゃぶしゃぶ鍋」などを紹介しました。
個人利用の「食べ放題」とは勝手が違うとは思うものの、個人で系列同店に行って「しゃぶしゃぶ鍋」をリピートするかどうかは微妙です、w。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  November 7, 2014 09:44:19 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.