3919537 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Taketoshiのヨッパー部屋 <Enak saja!>

PR

X

Profile


taketoshi67

Free Space

banner

Calendar

Comments

Favorite Blog

夜の食事 charme4810さん

信長のシェフ30巻 yhtims56さん

LIGHT MY … ARK2005さん
おきらくyuyuchama!! ゆうゆ2さん
BearHugのべあー君が… Natuliraさん
* ころりんナンデモ劇場… とんちゃん27さん
France好きの美味し… poeme-utさん
主婦 普通科 ララミホさん
シェフの独り言 オステルリースズキさん
** みかん絵日記 ** 冷凍みかんぼうやさん

Archives

September , 2021
August , 2021
July , 2021
June , 2021
May , 2021
April , 2021
March , 2021
February , 2021
January , 2021
December , 2020

Category

May 31, 2015
XML
昨日、レンタカーでお出掛けしていて自宅に戻る途中、青梅街道を走行している時に地震の揺れを感じました。
電車に乗っていたり、車を運転しているときに地震を感じることはほとんどありませんが、交差点で信号待ちしているときに長い時間の横揺れを感じたのは初めてでした。
地球の地下かなり深い場所で発生したとはいえ、マグニチュード8.5という巨大地震だったとのことですので、今後注意が必要かも知れません。
地震発生後の首都圏各地の鉄道網はズタズタだったようで、夜キックオフのJリーグを観戦した方々を含めてかなりの影響があったと思います。

さてさて、今日のエントリーは鳥栖遠征シリーズの「その10」として、東京・羽田行きのフライトに乗って帰る前、福岡空港第2ターミナルビルにある【ROYAL Coffee Shop】という施設内レストランで食べた晩ご飯などを紹介します。

IMG_4984r.jpg

試合観戦後、鳥栖・ベストアメニティスタジアムから離脱してコインロッカーに預けている荷物をピックアップするためにJR博多駅で下車しました。
荷物を取り出す前にお土産を物色し、そこから地下鉄に乗って福岡空港に向かいました。
復路は特割のエコノミークラスでしたので、通常のチェックインカウンターで搭乗手続きを済ませ、預け荷物ををドロップして身軽になってから晩ご飯を食べるべく、空港施設内のレストランを探しました。

空港には試合を終えて松本に向けて帰る松本山雅FCの選手達の姿もありました。
選手達は名古屋(中部か小牧かは不明)行きに搭乗する感じでしたので、私達をフライトは違いますが、同じスーツとネクタイでビシッと決めていると否応なしに目立っていました。
オフィシャルな移動ですが、プライベートとにも取れますので、サインや写真撮影をお願いすることなく、「お疲れ様でした。」と声を掛けるのが精一杯でした。

晩ご飯の話に戻りますが、様々なジャンルのレストランがある中、夕刻からの限定サービスで生ビール1杯と4種類の中から好きなおつまみ1品がセットになった「晩酌セット」(この名称はうろ覚えなので違うメニュー名かも知れません、値段は980円?ぐらい)を掲げていた【ROYAL Coffee Shop】に入ってみることにしました。
上画像は相方さんも同じ「晩酌セット」を注文して、最初にサーブされたキリン一番搾り生ビールを乾杯して飲む直前に撮影した写真です。
クリーミィな泡がグラス上部に形成されているのが分かります。
試合は1-1の引き分けでしたので「残念会」ではなく、「お疲れ様会」の体で乾杯し、最初の一口を美味しくいただきました。

IMG_4989r.jpg

相方さんが選んだおつまみ1品は「一口餃子」、私は上画像の「とり天」を選びました。
前日に呼子で「ゲソの天ぷら」を鱈腹食べて、しばらく「揚げ物」は要らないと思っていましたが、九州に来たのに「とり天」を食べていないことに気付いて、思わずこれを選んでしまった次第です。
上画像の左下に移っている「塩」、「ポン酢」、「タルタルソース」の3種類の味付けのうち、タルタルソースには手を出しませんでしたが、塩とポン酢を交互に使って食べました。
一人分としては結構な量があったため、相方さんにも1つ食べてもらい、生ビールとともに完食しました。

IMG_4986r.jpg

「晩酌セット」とは別に、相方さんとシェアする「食事」として、上画像の「クラブサンドイッチ」(1,112円)を注文しました。
結果、晩酌セットよりも早く着皿することになりましたが、搭乗開始まで時間が限られていたたので、早く持ってきてくれただけでも大変助かりました。
コチラも「とり天」に負けず劣らずのボリュームで、フライドポテトもサクサクの揚げ立て、サンドイッチは具がはみ出ないように爪楊枝を指して固定して食べやすくする工夫が見られました。
前述のとおり、時間がなかったのでこの「クラブサンドイッチ」も掻き込むようにいただきましたが、時間があればもっとゆっくり味わって食べたかったです。
食事の美味しさもさることながら、フロアスタッフの皆さんの接客対応がとてもスマートで教育されていると感じました。
さながら、ホテルのロビーにあるダイニングで食事をしているような感じで、メニューもサービスも両方満足できました。

なお、同時刻の同店には松本山雅FCの背番号10番塩沢選手と背番号8番の岩上選手が2人だけで仲良く食事をしていました。
席が離れていたので、ここでは2人に声を掛けることすら出来ませんでした。

そそくさと食事を済ました後、セキュリティチェックをパスして搭乗口に向かいました。
搭乗便はほぼ定刻通りに出発し、定刻よりも若干早く羽田空港に無事到着しました。
以上で2015年の【鳥栖遠征】シリーズをオシマイとします。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  May 31, 2015 07:01:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
[カフェご飯・カフェめし] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.