3472043 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Taketoshiのヨッパー部屋 <Enak saja!>

PR

Profile


taketoshi67

Free Space

banner

Calendar

Comments

Favorite Blog

夜の食事 charme4810さん

昼から鰻三昧!!鰻… 飲みニスト0430さん

SSD yhtims56さん

LIGHT MY … ARK2005さん
おきらくyuyuchama!! ゆうゆ2さん
BearHugのべあー君が… Natuliraさん
* ころりんナンデモ劇場… とんちゃん27さん
France好きの美味し… poeme-utさん
主婦 普通科 ララミホさん
パンダママのニチジ… Shizooさん

Archives

December , 2019
November , 2019
October , 2019
September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019

Category

August 3, 2015
XML
カテゴリ:中国料理
「暑中お見舞い申し上げます」・・・昨日、とあるライブでキャンディーズの同名曲を聴いて懐かしかったです。
東京地方もムダに暑いのでエアコンが欠かせません。
しかしながら、エアコンをかけて寝ると、睡眠時間はとれていても何となく寝た気がしないのはなぜなのでしょうか。
立秋(2015年は8月8日)を過ぎるまでは連日猛暑が続くと思いますが、皆様におかれましては夏バテなどしないようご自愛下さい。

さてさて、今日のエントリーは7月12日(日)のランチとして食べた「赤炒飯」を紹介します。
この日の朝、松本のホテルブエナビスタをチェックアウトして自宅に帰るだけのつもりでしたが、セール前だから空いているのではという考えのもと、軽井沢プリンスショッピングプラザに立ち寄ることにしました。
「立ち寄る」と書きましたが、かなりの大回りであることには間違えありませんし、空いていると思って行ってみたものの、駐車場を確保するだけでも大変なくらい普通に混雑していましたのでサクッと1時間ほどの滞在+ランチだけで離脱することにしました。

IMG_6686r.jpg

アウトレット内の数ある飲食施設のうち、上画像の「太陽と緑のキッチン」というフードコートに入ってみました。
同施設には8つの店舗がテナントとして入居しており、席数はテラスも合わせて500席あるとのことです。
お互い食べたいものを探してみたところ、相方さんはキーマカレーをメインとしたカフェご飯を、私は【チャーハン専門店 王鼎記(Wan Din Ki)】と言うお店で炒飯を注文することにしました。
私がこのお店を選んだ決め手はズバリ「空いていたから」です、w。

IMG_6679r.jpg

注文したのは、上画像の「赤炒飯」(税込み864円)でした。
全ての炒飯メニューには上画像の右上に写っている掻き卵とトマトの「中華スープ」が付いてきます。
炒飯は追加料金で大盛りにすることもできましたが、この日はデフォの普通盛りにしました。

IMG_6682r.jpg

「赤炒飯」のメニュー名で分かるように、唐辛子で和えた肉味噌(そぼろ)が入っているのでそこそこ辛い味付けになっています。
また、「乾燥唐辛子」そのものも目立つ大きさでゴロゴロと入っているので輪をかけて辛くなっていました。
千切ったレタスを加えることで水気が増すため、少しは辛さを抑える働きをしていると思いますが、ここまで辛くしてあるとあまり効果がないのかも知れません。
大量発汗しながら完食しましたが、暫くは頭皮からの汗が止まらず、帽子を被ることができませんでした。

炒飯の味そのものは凡庸でしたので、あまりオススメしませんが、暑い夏だからこそ普通に辛い「赤炒飯」をトライしてみるのも良いかも知れません。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  August 3, 2015 08:47:44 AM
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.