3468908 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Taketoshiのヨッパー部屋 <Enak saja!>

PR

Profile


taketoshi67

Free Space

banner

Calendar

Comments

Favorite Blog

夜の食事 charme4810さん

SSD yhtims56さん

完全個室のプライベ… 飲みニスト0430さん

LIGHT MY … ARK2005さん
おきらくyuyuchama!! ゆうゆ2さん
BearHugのべあー君が… Natuliraさん
* ころりんナンデモ劇場… とんちゃん27さん
France好きの美味し… poeme-utさん
主婦 普通科 ララミホさん
パンダママのニチジ… Shizooさん

Archives

December , 2019
November , 2019
October , 2019
September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019

Category

September 10, 2015
XML
カテゴリ:和食系全般
もう雨降りばかりでココロも晴れない今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
昨日の関東南部の大雨に続き、未明から栃木と茨城方面で大雨になっているとのこと。
雨が止んだあとも川は増水しますし、地盤が緩んでる場所も数多くあると思いますので、予断を許さない状況が続きますので十分ご注意下さい。

さてさて、今日のエントリーは9月5日(土)に行われた義父(相方の父)の一周忌法要の際、参列者の皆さんと一緒に食べたミニ会席料理を手短に紹介します。
利用したお店は福生市熊川にある【いけすレストラン 浜膳】というお店で、系列の【料亭 幸楽園】と同じ敷地にあり、この辺りでは知らない人がいないほど有名なお店です。
今回、法事の参加者は20名以上でしたので、前々からコチラのお店を予約して、店内に大きな生け簀がある「浜膳」の小上がり席を確保していました。
高齢者が多いため、小上がりにはテーブルが配置され、椅子に座って食事ができるようにセッティングされていました。

IMG_7601r.jpg

枸杞の実とワサビが添えられた寒天寄せが1品目の「先付」で、それに続く2品目は「旬(秋)の焼八寸肴」として上画像のものがお膳に入った状態で出されました。
この中には「鱒(トラウト)の塩焼き」、画像中央上あたりの白っぽく見えている「南蛮漬け(エスカベッシュ)」、「卵焼き」、「茹で海老」がありました。
笹の葉に包まれた「鶏おこわのちまき」はモチモチ感と旨味が一体となっていて良かったです。

IMG_7603r.jpg

3品目は「お刺身」でした。
店内中央に配置されている巨大な生け簀で泳いでいたかどうかは分かりませんが、活け〆のお造りとのことです。
マグロ、カンパチ、イカ刺し(イカの種類まで特定できず)の3種類でしたが、食べ終えた後、相方さんと打合せせずに行ったランク付けの言い合いでは、見事に順位が一致し、良かった順番に「イカ」、「カンパチ」、「マグロ」でした。

IMG_7606r.jpg

4品目は「揚げ物」として、各自お椀に盛り付けられた上画像の「天ぷらと真薯の出汁がけ」が出てきました。
天ぷらというよりも「菊の葉」以外は素揚げに近いもので、その2つは茄子と鰆の切り身でした。
お椀の真ん中に「真薯揚げ」があり、白身魚のすり身と里芋を組み合わせたものでした。
いずれも浸された出汁に潜らせてからいただくと、とても美味しかったです。

IMG_7609r.jpg

5品目は「秋の煮物」として上画像のものが黄色い器に入ってサーブされました。
この中でメインはなんと言っても、一番手前にある「真鯛の煮付け」だと思います。
一人分ということで切り身のサイズは小さめでしたが、マイルドな味付けが行き渡っていて美味でした。
この他、芯をくりぬいたニンジンと里芋は普通の煮物でしたが、蔕(へた)が付いたままの「丸茄子」は煮浸しのようになっていました。
オクラは煮物にはなっておらず、色合いを良くするための付け合わせのような感じでした。

IMG_7611r.jpg

6品目は「お食事」と言っていたので、秋らしくキノコが入った「炊き込みご飯」と味噌汁の組み合わせを考えていたところ、上画像の「茶そば」がでてきました。
残念ながら、少々茹ですぎで柔らかかっったことと「茶そば」でも香りがほとんど感じられませんでしたが、ここまでの「ミニ会席」で炭水化物は「鶏おこわのちまき」だけだったため、つけ汁にに浸された状態の茶そばが美味しく感じられて、何となくモリモリと完食してしまいました。

IMG_7615r.jpg

最後の7品目は「デザート」として、↑コチラの「ココナツプリン 黒蜜がけ」が出てきました。
「ミニ会席」とは言え、久しぶりにガッツリと和食をいただいたのでデザートまでは手が出ないと思いきや、この「ココナツプリン」がすっきりとした甘さだったため、別腹に吸い込まれていきました。
甘さのほとんどはトッピングされていた「黒蜜」に由来するものでしたので、なるべく「黒蜜」を避ければ問題なくいただけました。

以上7品の「ミニ会席」が1人あたり3500円というお値段でした。
団体客ということで、多少のボリュームディスカウントがあったとしても、提供された食事内容を考えればリーズナブルというよりも、割安感があったと思います。
食事を2時間以上かけた後、会食は「お開き」となって、三々五々それぞれの場所に帰っていきました。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  September 10, 2015 10:27:19 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.