3952240 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Taketoshiのヨッパー部屋 <Enak saja!>

PR

X

Profile


taketoshi67

Free Space

banner

Calendar

Comments

Favorite Blog

夜の食事 charme4810さん

LIGHT MY … ARK2005さん
おきらくyuyuchama!! ゆうゆ2さん
版画、株,アンケー… yhtims56さん
BearHugのべあー君が… Natuliraさん
* ころりんナンデモ劇場… とんちゃん27さん
France好きの美味し… poeme-utさん
主婦 普通科 ララミホさん
シェフの独り言 オステルリースズキさん
** みかん絵日記 ** 冷凍みかんぼうやさん

Archives

November , 2021
October , 2021
September , 2021
August , 2021
July , 2021
June , 2021
May , 2021
April , 2021
March , 2021
February , 2021

Category

November 13, 2015
XML
明日、天皇杯4回戦、マッチナンバー75、ベガルタ仙台VS松本山雅FCの試合を観戦しに仙台に向かいます。
日付が変わってから池袋を出発する夜行バスで訪仙、試合終了後にそのまま新幹線で帰るという「0泊1日」の弾丸です。
当初、相方さんと一緒に行く予定でしたが、私が喉風邪をまんまと移してしまったようで、この2~3日体調不良の状態が続いているため、彼女だけ仙台行きをキャンセルし、私の「ぼっち観戦」となってしまいます。
松本山雅FCがこの試合に勝つと、次は柏VS甲府の勝者と12月26日に対戦することが決まっています。
問題は試合会場ですが、12月末に松本・アルウィンで行うのはキビシイと思いますので、例えホームゲーム扱いだとしても、代替地開催になるかも知れません。
まぁ、この続きは今日の試合で勝ってから、色々と考えるようにします、ww。

さてさて、今日のエントリーは神戸遠征記「その3」として、ノエビアスタジアムで食べたスタジアムグルメなどを簡単に紹介します。

IMG_2681r.jpg

まずはじめに、ノエスタのビジター自由席を他のサポ仲間の分を合わせて6席確保しました。
上画像は「今日はここから」写真ですが、ゴール裏席の上段にあがった14列目だったと思います。
このようにピッチを見下ろす感じでしたし、ゴール真裏にも近くて比較的見やすい席でしたが、下段の最前列に陣取っているビッグフラッグを掲げている方々の上げ下げで、試合途中に若干見づらいこともありました。
ノエスタの芝生はイマイチということを噂にきいていましたが、確かに日当たりが悪そうな全天候型スタジアムで、所々修復された跡があったり、試合前やハーフタイム中にもグラスキーパーの方々が丁寧にメンテナンスを行っていました。

IMG_2673r.jpg

座席を確保した後はスタグルを堪能しよう!、ということで再入場のスタンプを押してもらって、物販が立ち並ぶバックスタンド近くに行ってみました。
折角の神戸遠征ということで、「神戸牛」に挑戦するつもりでしたが、毎度お馴染みの松本山雅サポーターが形成する長蛇の列を発見した時点で、すぐに挫折してしまいました。
神戸牛以外のスタグルを販売しているお店でも、ほぼ同じ程度の注文・受取待ちの行列が長くなっていたため、スタジアム外でのスタグル調達そのものを諦めました。

IMG_2668r.jpg

再びスタジアムに入場して、スタジアム内にある売店で売っているスタグルを調達することにしました。
スタジアム外ほどではありませんでしたが、売店はどこも混雑していて、並び始めてから注文するまで5分弱かかったと思います。
上画像の立て看板には「神戸牛串」、「そばめし」、「ぼっかけ丼」、「神戸プリン」が写真付きメニューとして紹介されていましたが、この中から「そばめし」をチョイスしました。

IMG_2687r.jpg

屋外で撮影しているため、やや露出オーバー気味の写真になってしまいましたが、↑コチラが「そばめし」(500円)です。
前出の立て看板にも「神戸のB級グルメといえば」と書かれているように、ご当地B級グルメを代表するメニューのようです。
私も冷凍食品として商品化されたものは食べたことがありますが、こういう形で地元神戸で食べたのは初めてでした。
文字通り、焼きそば(=そば)とご飯(=めし)が一つになって、同じ辛口ソースで味付けたものでしたが、辛口ソースが予想以上に甘さがありませんでしたので、「炭水化物」の塊のような食べ物ですが、ビールなどアルコール類のアテ(おつまみ)としても十分耐えられるスペックでした。
紅ショウガが添えられているのも、「焼きそば」から派生したB級グルメであることの名残りだと思います。
上画像では、それほどボリュームがあるように見えませんが、ここのところ炭水化物の摂取を控えているため、かなり多く感じました。

IMG_2684r.jpg

炭水化物を摂ったら、タンパク質も一緒に摂らないといけませんということで、立て看板のメニューにはありませんでしたが、同じ売店で1本単位で売っていた「鶏串」(確か1本300円)も追加してみました。
鶏皮の表面がパリッと焼けた状態の鶏もも肉はとてもジューシーで、3倍の値段を払って「神戸牛串」を食べるよりもC/Pが良くて絶対的なお得感があると思いました。
スタジアム内では生ビールをはじめ、アルコール類を飲みませんでしたが、この「鶏串」には生ビールを合わせてみたかったです。

IMG_2697r.jpg

スタグルも美味しくいただいた後は、運命のキックオフを待つばかりとなりました。
この試合を含め、残り2試合を勝たなければ、その時点で15位以下が決まってしまう大事な一戦、選手・スタッフはもとより、ノエスタに駆けつけた大勢のサポーターも緊張の瞬間を迎えようとしていました。

この続きは「その4」に続きます。
今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  November 13, 2015 05:59:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
[サッカー観戦・スポーツ全般] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.