3393575 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Taketoshiのヨッパー部屋 <Enak saja!>

PR

Profile


taketoshi67

Free Space

banner

Calendar

Comments

Favorite Blog

ブラウン yhtims56さん

夜の食事 charme4810さん

ベクタービアで、ア… 飲みニスト0430さん

LIGHT MY … ARK2005さん
おきらくyuyuchama!! ゆうゆ2さん
BearHugのべあー君が… Natuliraさん
* ころりんナンデモ劇場… とんちゃん27さん
France好きの美味し… poeme-utさん
主婦 普通科 ララミホさん
パンダママのニチジ… Shizooさん

Archives

September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019
December , 2018

Category

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

カフェご飯・カフェめし

December 4, 2015
XML
今日のエントリーは11月28日(土)に、サッカー解説者・松木安太郎さんをリスペクトしてこよなく愛するサポーターグループ【MTK48】とその公式ライバル(?)で最近発足したばかりの【MTKZ46】("松木坂46"とか、ただ単に"Z"と呼んでいます)が合同で開催した『松木安太郎さん生誕祭』のパーティイベントで食べたものなどを写真で紹介します。

【MTK48】は2012年に発足、その翌年の2013年から松木さんのお誕生日である11月28日に固定して3年連続で同様のイベントを開催しています。
今年からは前述の【MTKZ46】メンバーも仲間入りしたので、さぞかし盛大なパーティになるかと思いきや、みんな大好きJリーグのプレーオフやチャンピオンシップと日程がほぼ重なってしまったため、比較的集まり安い「土曜日」だったにもかかわらず、これまでも最も参加人数が少ないコンパクトなオフ会と相成りました。

イベントでは皆、首に名札をぶら下げているので、会ったことがないメンバーさんでも、フェイスブックやツイッターのハンドル名が分かるので、すぐに打ち解けることが出来るのがこのオフ会の特徴でもあります。
「ドレスコード」として、それぞれ贔屓のサッカーチームなどのユニフォームを着用することになっていましたので、どのチームを推しているかもすぐに分かる仕組みになっていました。
スタジアムで頻繁に会っているメンバー以外に、今回のオフ会で初めてお目に掛かることができた方々もいらっしゃって、終始サッカーや松木さんのサッカー解説の話題で楽しい時間が過ぎていきました。
『生誕祭』は今年も横浜・関内にある【マルチエンタメライブ食堂ヨコハマスリーエス】で開催されました。
前書きが長くなりましたが、以下、パーティイベントのコース大皿料理を写真で紹介していきます。

IMG_3198r.jpg

↑コチラは「炙りスモークチキン」です。
大皿なので、これ1皿で何人分かは定かではありませんが、1人2切れぐらいを割り当てると6人前ぐらいになると思います。
私的には、マヨネーズたっぷりが苦手なので、セルフでマヨネーズソースをディップできればいいと思いました。

IMG_3200r.jpg

↑コチラは「味付けもやし」ですが、ただ「味付けもやし」と表現すると安っぽくなってしまうので、「特製もやしナムル」というメニュー名にしておきます。
ただ、もやしの水分が出ているのか、それとも「水煮」の状態になっているのか分かりませんが、かなりウエットな感じに仕上げてありました。

IMG_3205r.jpg

上画像は「ハムっけ」というメニューで、生ハムを使った「ユッケ風」のおつまみです。
通常のユッケでは「牛肉のたたき」或いは「生肉」を使って(商業ベースの飲食店では提供禁止になっています)、卵黄を混ぜるなどして食べるものですが、この「ハムっけ」は牛肉の代わりに「生ハム」が使われており、キュウリと一緒に特性ダレで和えた状態のものに卵黄がトッピングされていました。
今回、タイミングが合わず、この「ハムっけ」は撮影しただけで、実際に食べることが出来ませんでしたが、お店のレギュラーメニューにありますので、一般の客として同店を利用すれば同じモノを食べることが出来ます。
従って、今回はパスすることにしました。

IMG_3202r.jpg

再び大皿料理に戻ります。
上画像は店名がメニュー名になっている「スリーSサラダ」です。
内容は「ぶつ切りトマト入り温玉シーザーサラダ」ですが、結構なボリュームで、パーティのコースメニューに含まれていますが、通常営業時に1人でこのサラダを単品として注文するお客さんも珍しくありません。
とにかく野菜が食べたかったので、このメニューだけは自分で必要量を確保しながら、メインディッシュとして食べて美味しくいただきました。

IMG_3208r.jpg

続いて、↑コチラは「真鯛の煮付け」です。
以前のパーティメニューにはなかった変わり種のメインディッシュとして、今回は魚系のお料理が数多くでました。
以前のパーティコースでは、この手の「魚料理」はありませんでしたので、恐らく前回、前々回から厨房の中の人(シェフ)が変わったことを意味します。
煮付けそのものは私の好みから言うと、やや薄味でしたが、真鯛のような割と淡白な白身魚であれば、実際に食べたものぐらいの味付けでも十分美味しくいただけると思います。

IMG_3207r.jpg

続いて紹介するのは、↑コチラの「お刺身の盛り合わせ」です。
今回のようなパーティコースで提供されるのは珍しいと思いますし、これの過去2回の『生誕祭』ではメニューに含まれておらず、今回が初めてだと思います。
お皿の真ん中にはお醤油とてんこ盛りのワサビがそれぞれステンレス器に入っているのが分かります。
都合4種類のお刺身でしたが、やはり一番人気だったのは「スモークサーモン」でした。
私は好きな「タコ」ばかり狙って食べていました。

IMG_3211r.jpg

↑これも【ヨコハマスリーエス】さんの看板メニューの一つである「山盛りポテト」です。
通常の単品フードメニューにもある定番のおつまみなので、私自身は数え切れないほど同じものを食べています。
ここでもトッピングとして、ケチャップの他にマヨネーズが使われていますが、私個人でこのメニューを注文する際は、「マヨネーズ抜き」をリクエストしています。
また、粉末状の「青のり」が掛かっているのもポイントが高いと思います。

IMG_3213r.jpg

今まで同店の鶏料理と言えば「土佐風チキン南蛮」が定番でしたが、今回のパーティコースでサーブされたのは、上画像の「鶏唐揚げのとろけるチーズ掛け」でした。
何度も同店で食事をしている私ですが、この「鶏唐揚げのとろけるチーズ掛け」を食べたのは初めての経験でした。
チーズが掛かると塩分で余計に塩辛く感じるだろうと思っていましたが、衣に残る揚げた油の臭いを上手くマスキングしており、また鶏肉とチーズという鉄板の組み合わせも相成って、ハンパない旨さでした。

IMG_3215r.jpg

今日最後に紹介するのは上画像の「バースデーケーキ」です。
これはお店側が用意してくれたものではなく、今回のイベントに合わせて別のショップに特注して作ってもらったスペシャルケーキです。
長方形のケーキの上面にキウィフルーツを敷き詰めて、サッカースタジアムのピッチを表現しています。
そのピッチ上に既存の【MTK48】と新しい【MTKZ46】のグループエンブレムを並べ、どちらのグループでも心は一つということで『松木魂』の下に2つが並んでいることを示しています。

【MTK48】はそれぞれの文字を取って、Team MからTeam 8までの5チームに48までの番号が付与され、それが会員番号になっています。
例えば、私の場合ですと「Team Tの19番」が与えられています。
すなわち、グループメンバーは5チーム×48人=240人で満枠になっていました。
その後、入会希望者がボチボチ出てきたことを受けて、MTK48のリーダー・T氏が新規受入を決意して【MTKZ46】が誕生しました。
当初、【MTKZ46】の幹事(仮)というか「まとめ役」を引き受けていただいていた方がいらっしゃいましたが、道半ばで加入辞退してしまったため、当初の立ち上げよりも遅れての発足となりました。
既に日本国内で開催された国際Aマッチでは、何名かの【MTKZ46】メンバーさんがスタジアム観戦で【MTK48】グループに合流して一緒に観戦するなど、少しずつですが確実に動き始めています。
今後、スタジアムまたは今回のようなオフ会という機会があれば、どんどん交流を深めていきたいと思っています。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  December 11, 2015 04:00:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 3, 2015
今日は早朝からお出掛けしていたためブログ更新が遅くなってしまいました。
お出掛け先とそこで食べたものなどの画像は、後日アップして紹介する予定です。

さてさて、今日のエントリーは10月31日(土)にポニカロード定期ライブを相方さんと観に行った【マルチエンタメライブ食堂・横浜スリーエス】で食べたフードメニュー2品を短く紹介します。

IMG_1935r.jpg

この日、定期ライブは17時オープン19時開演でしたが、私は新宿で野暮用があったので、席取りをお願いした相方さんよりも1時間20分遅い18時20分頃に会場の【マルチエンタメライブ食堂・横浜スリーエス】に到着しました。
相方さんは既に生ビールを注文して、フードメニューから「揚げたこ焼き」を注文していました。
私自身も到着してからドリンクのファーストオーダーは「生ビール」、更に追加する形で上画像の「Three Sまかない焼きうどん」(800円)を注文しました。

主な具材はキャベツと豚肉、これをうどんと塩味で炒めて仕上げてありました。
上画像のとおり、たっぷりの「鰹節」と「刻み海苔」がトッピングされ、器の中央には「半熟玉子」が添えられていました。
一人で食べるにはボリュームがあり過ぎると思いますが、この日はMTK48のメンバーでもあるDさんと一緒に同じテーブルでライブ鑑賞していたので、都合3人でシェアしてたべました。
元々はスタッフの「まかない」で作っていた料理で、評判がよくて正式メニューに格上げされたとのことでした。
確かにソースや醤油で味付けた普通の「焼きうどん」よりも食べやすく、飽きが来ない味でした。
言い換えると、オイルベース、塩味の極太パスタを食べているようでした。

IMG_1997r.jpg

続いて追加注文したのは、↑コチラの「ガーリックチキン(ガリチキ)炒め」です。
醤油ベースの味付けでしたが、メニュー名にもある通り、「にんにく臭」が長時間にわたって残るほど濃い目の「ガリチキ」でした。
ビールや焼酎のアテとして最適な味の濃さ・塩辛さでしたので、2杯目のドリンクとして注文した「芋焼酎(ロック)」をチビチビと飲みながら、かなりの量を食べてしまいました。
炭水化物系のメニューを外すなら、この「ガリチキ」がオススメかも。

19時になり、予定通り、ポニカロードの定期ライブがスタートしました。

IMG_2143r.jpg

いつも月末の最終土曜日に開催している「ポニカロード定期ライブ」ですが、この日は同ユニットのリーダーを務める「あんちゃん」の生誕祭を兼ねたライブでした。
上画像はファンの皆さんが贈ったバースデーホールケーキです。
ケーキの真ん中に写真データをプリントした「チョコレートレイヤー?」が添えられ、スペシャルな特注ケーキだということが一目見て分かります。
一部、小さなトラブルもあったものの、定期ライブはお客さんの入りも上々で、大変な盛り上がりでした。

横浜・馬車道駅を22時半過ぎに出発する「みなとみらい線」に乗って帰りましたが、行き先が「小手指」行きでしたので、乗り換えることなく拙宅最寄り駅の「ひばりヶ丘」に到着しました。
久しぶりの飲食付きライブで、ちょっと飲み過ぎてしまいましたが、楽しい時間を過ごすことができました。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  November 3, 2015 10:06:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 28, 2015
今日のエントリーは10月22日(木)のランチで利用した「エチカ池袋」の【街のひいき屋】という洋食のお店で食べた日替わりランチを紹介します。

この日、体調がすぐれず、午後半休して早退しましたが、空腹には耐えられないので、帰宅途中の副都心線池袋駅直結の「エチカ池袋」に立ち寄ってランチを食べてから帰ることにしました。
他にもお店がある中、今まで一度も利用したことがなかった【街のひいき屋】さんの前を通ったところ空席があって、すぐに入れそうな感じでしたので「御一人様」でしたが入ってみることにしました。

IMG_1756r.jpg

同店はオリジナルのオムライスとハンバーグがウリのお店のようで、ランチタイムには上画像のようにスープとサラダがセットに含まれる「日替わりランチ」を提供しているようでした。
初利用で勝手が分からなかったので、取り敢えず「オムライス」の日替わりメニューだった「牛すき焼きのせオムライス」(税込1,080円)を注文しました。

IMG_1761r.jpg

注文するとすぐに上画像の「スープ」と「サラダ」がサーブされました。
サラダはレタス中心でしたが、小鉢にびっしり詰まっていて、ミニサイズながら食べ応えがありました。
スープは上画像では普通の「コンソメスープ」のように見えますが、カップの底には細かくカットされた野菜がゴロゴロと沈んでおり、トマト味ではなかったものの「ミネストローネスープ」と言ってもいいものでした。
この2点を食べているうちに、メインディッシュが運ばれてきました。

IMG_1765r.jpg

↑コチラが「牛すき焼きのせオムライス」の実物です。
白いご飯をふわふわのオムレツで包んだオーソドックスなオムライスでしたが、トッピングというか味を左右していたのは「牛すき焼き」そのものでした。
やや汁気が多かったものの、この煮汁がスープ代わりとなり、表現はちょっと変ですが「スープオムライス」の様相を呈していました。
すなわち、オムレツの中にライスが「汁だく」状態になって甘い味付けの「雑炊」のような感じになっていました。
勿論、「すき焼き」と言うからにはメイン食材である「牛肉」も柔らかくて美味しく煮込まれていました。
すき焼きに入っていた「ブナシメジ」が香りを引き立てて、良いアクセントになっていました。

今回はランチ利用でしたが、機会があれば退勤後のディナー利用でアルコールを飲みながら洋食を食べてみたいと思いました。
短めですが、今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  October 28, 2015 05:59:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 4, 2015
昨日の10月3日(土)は日付が変わった深夜から松本平広域公園総合球技場まで松本山雅FCのホームゲームを観戦しに行ったため、拙ブログの更新をお休みしました。
結果、清水エスパルスを相手にリーグ戦で9試合ぶりに勝利を手にしました。
アルウィンで「アルプス一万尺」を踊れたのは本当に久しぶりでした。
あと残り4試合、全部勝ちにいきますが、私も全試合応援しに行く予定です。

さてさて、今日のエントリーは9月29日(火)に赤坂見附駅から徒歩2~3ほどの場所にある【スターバックスコーヒー 赤坂見附店】で食べたオリジナルフードを1点、短く紹介します。

IMG_1091r.jpg

この日、仕事で赤坂公証役場に行って海外向けの書類に公証人認証を受けるべく11時45分頃に行ってみたところ、係の方に「午前中の受付は11時半までです」と軽く言われてしまいましたが、別件の処理がなかったため、特別に対応してもらうことができました。
ていうか、法務省のホームページや当該役場の情報ページには、正午から13時までは昼休みと記載されているものの、午前中のラストオーダー時刻までは載っていませんので、ふらっと12時前に行ったところ、上述の事実を初めて知らされることとなりました。
全ての手続きが終了したのは正午を少し過ぎた頃でしたので、業務時間を超過したことに関しては申し訳ありませんでしたと素直に謝らないといけませんでした。
終了後、近くを走る国道246号線(通称:青山通り)沿いにある【スターバックスコーヒー赤坂見附店】でランチを食べて帰社することにしました。

上画像の通り、グランデサイズでエスプレッソショットを追加した「豆乳ラテ」(税抜き510円)と「フィローネ ローストチキン&スピナッチ」(税抜き440円)を組み合わせてみました。
豆乳ラテを作ってくれている間に冷蔵ケースに並んでいたサンドイッチを温めなおしてくれました。
ドリンクとフードは同じタイミングでサーブされましたので、空いていた共有テーブルを確保して着席しました。

IMG_1094r.jpg

今回いただいた「フィローネ」は、ローストチキンにソテーしたほうれん草を挟み込んだホットサンドでしたが、ほうれん草以外にも玉葱などの野菜も一緒にサンドされており、チーズも入っていました。
パンの部分は外側の表面はカリッとなっていましたが、中はモチモチとしていて柔らかかったです。
メニュー名になっている「フィローネ」(Filone)は、カスクートサンドなどに用いられるイタリアンブレッドの一種です。
日本では2008年ごろからスタバのフードメニューに登場していて、それ以来中身を変えて幾種類ものサンドイッチが販売されています。
春小麦に全粒粉をブレンドした粉に、通常よりも水を多く加える製法(多加水)で仕込むことによって、独特の食感が得られます。
温め方にムラがあると、表面の一部が硬すぎていたり、逆に柔らかくなりすぎたりするので、再加熱調理が難しいと思いますが、今回いただいたものは気になる点はなく、最後まで美味しくいただくことができました。

スタバで食べた「フィローネ」の紹介は以上です。

IMG_1089r.jpg

上画像は本日のオマケ写真で、今更感がありますが、先日の「スーパームーン」をデジカメで撮影したものです。
月面の模様が僅かに浮かび上がって写っているものの、「ウサギの餅つき」がはっきり分かるまでには至っていませんでした。
私が所有するデジカメでズームを最大限に使っても、この程度の写真しか撮れませんでした。
こうした天体ショーや打ち上げ花火などを撮影したい時、一眼レフカメラが欲しくなりますね。
まぁ、当分の間は現行機を使い倒すことになると思いますが・・・。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  October 4, 2015 08:21:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 29, 2015
今日のエントリーは9月26日(土)の朝、武蔵境駅南口にあるイトーヨーカドー1階部分にテナント入店しているスターバックスコーヒー・武蔵境イトーヨーカドー店で食べた朝食などを短く紹介染ます。

この日はJ1リーグ・2ndステージ第12節、FC東京VS松本山雅FCの試合が味の素スタジアム(以下、味スタ)で行われるため、私一人が朝早くから路線バスを2本乗り継いでスタジアムに向かいました。
バスを乗り換える武蔵境駅で狛江駅行きのバスで味スタ近くまで向かいますが、早朝では飛田給駅まで行かないとコンビニや牛丼店、マクドなどがないので、バスに乗る前にスタバでラテを飲みながらフードを食べて軽めに朝食を摂ることにしました。

前日の25日午後3時頃にビジター自由席の待機列に接続していました(58番目)が、待機列の列整理が午前10時から行われるため、その15分ほど前までにスタジアム入りすればOKでしたので、スタバでゆっくり寛ぎながらの朝食タイムとなりました。

IMG_0994r.jpg

注文したのは、エスプレッソショット追加のトールサイズ・豆乳ラテ(ソイラテ)(税抜き420円)と店内売りのフードメニューの中から「アップルシナモン&クリームチーズベーグル」(税抜き340円)を選んでみました。
ドリンクは都内のお店やJリーグ観戦でアウェイ遠征した際にスタバに寄ってよく飲んでいますが、フードを買うのは本当に久しぶりでした。

温かいソイラテでしたので、お店の方から「マグカップにお入れしても宜しいでしょうか?」と訊ねられました。
「TO GO」(スタバではテイクアウトのことをこう呼んでいます)するつもりはなかったので、「マグでお願いします」と答えました。
機械的に作るので、熱したミルクを注ぐ際に「ラテアート」のような模様をつくることはありませんが、サーブされた「ソイラテ」に木製へらで「3」の数字を描こうと試みたものの、ただの『渦巻き』みたいになってしまいました。
「3」の意味は、このあと観戦予定だったJリーグの試合で松本山雅FCが勝ち点3を取って欲しいという願いからでした。

IMG_0997r.jpg

フードメニューの「アップルシナモン&クリームチーズベーグル」をアップで撮影してみました。
りんごを細かく切ったアップルコンポートをクリームチーズと一緒にベーグルでサンドしたものでしたが、シナモンよりも「メイプルシュガー」のような香りの方が勝っていたように感じました。
アップルコンポートは甘さをかなり抑えた仕上がりでしたので、男性でも抵抗なく食べられます。
これならば、ドリップコーヒーでミルクやシュガーなしの「ブラック」のみならず、ラテ+フレーバーシロップやマキアートと言った少し甘めのドリンクでも合わせやすいと思います。
朝方は少々冷えていたので、暖かい店内での食事で体も温まりました。

お店をあとにして路線バスに乗り込みましたが、ボーッとしていて本来降りなければいけないスタジアム最寄りのバス停を2つほど過ぎてしまい、結局、西調布駅近くで下車することになりました。
少々遠回りになりましたが、早朝でまだ交通量が少ない旧甲州街道を飛田給方面に歩いてスタジアムを目指しました。

IMG_1002r.jpg

スタジアム近くの木造アパートの傍らにパトロール中のニャンコを見つけましたので、こちらから話しかけて写真を撮らせてもらいました。
かなりガッチリとした体躯のキジトラちゃん、首輪はしていませんでしたので、恐らく野良猫か地域猫だと思います。
栄養状態が良くて毛並みも綺麗でしたので、近所の方々が面倒をみている地域猫の可能性が高いと思います。
写真を数カット撮らせてもらった後、味スタの待機列を確認しに行きました。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  September 29, 2015 08:54:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 24, 2015
気がつけば8月も残り1週間ほどになってしまいました、
昨夜は北寄りの風が吹いていて、窓を開けていると寒いと感じるくらいでした。
確実に「秋」の訪れが目の前まで来ていることを実感しました。

さてさて、今日のエントリーは8月14日(金)のランチで利用した【わたす日本橋】というお店で食べた「三陸パスタランチ」を紹介します。

IMG_7020r.jpg

仙台遠征から東京に戻ったこの日、相方さんの職場は一斉夏休みでしたが、私は8月12日~13日で休んでいた間にたまっている仕事を片付けるべく8月15日を出勤することにしていました。
例年、相方さんの夏休み期間中に私が仕事の日は、いつも拙ブログのランチ記事を読んでいて、溜池山王付近で気になるお店がある相方さんがわざわざ出てきて一緒にランチを食べていますので、この日も同様のプランを立て、お盆休み中でも営業しているお店をチェックしていました。
しかしながら、同日午前中に手を付けるべき私の仕事がかなり押してしまい、更に日本橋に営業窓口がある某メガバンクの外為部門に行かなければいけなくなったため、急遽集合場所を溜池山王からコレド日本橋の近くにしました。

銀行への書類提出は後回しにして、相方さんとミートして先にこの周辺でランチを食べることにしましたが、ご承知のとおり、日本橋は"アウェイ"ですからどんなお店があるのかサッパリ分かりません。
コレド日本橋の中のテナントですと在り来たりというか、名前がよく知られているお店が軒を連ねていて、面白みに欠けると考えて、コレド日本橋のすぐ隣の一角にある【わたす日本橋】というお店に入ってみることにしました。
上画像が店舗外観ですが、この建物の1階と2階部分で「わたすカフェ」としてランチ営業していました。

IMG_7012r.jpg

ランチメニューは5種類、限定20食の「わたすランチ」、「フィッシャーマンカレー」、「三陸メカジキバーガー」、それと上画像に写っている「漢方和牛のハンバーグステーキ」、「週替り 三陸パスタランチ」となっていました。
この中から「三陸や東北で採れた新鮮素材を使ったオリジナルパスタ」という「週替りパスタランチ」を注文することにしました。

IMG_7017r.jpg

「パスタランチ」にはサラダが付いていました。
上画像がサラダとして、パスタよりも先に出てきました。
内容は「三陸産ワカメと東北で採れた野菜のサラダ」でした。
ワカメはビネガー系ドレッシングで程よくマリネされており、口当たりがサッパリしていて食べやすかったです。
添えられている野菜のうち、少しばかりひょろっとしていたアスパラガスがありましたが、見た目では「痩せ細っている」ようですが、ひとたび食べてみると、どこをとっても甘みがあって美味しかったです。

IMG_7013r.jpg

サラダが出てきた後、2~3分で上画像の「週替りパスタ」が目の前のカウンターテーブルに着皿しました。
パスタはイカスミを練り込んだものを「冷製パスタ」としてサーブされており、太さや幅の広さから考えてリングイネ以上フェットチーネ以下のものでしたが、リングイネに近かったと思います。
ソースはトマトベースで黄パプリカ、赤パプリカ、ズッキーニなどをふんだんに使った「ラタトュイユ」風のもので、クリームチーズとバジルがトッピングされていました。
イカスミパスタと野菜のトマトソースの組み合わせが「冷製パスタ」になっているだけで、蒸し暑いこの時期でもとても食べやすかったです。
自家製フォカッチャのパンも1切れありましたので、最後に残ったパスタのトマトベースを拭い取って完食することができました。

三陸や東北の食材を使った料理を提供して、復興支援の一翼を担うというコンセプトも賛同出来ますし、料理の味も良かったので、おそらく近いうちに私一人で再訪すると思います。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  August 24, 2015 09:09:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 15, 2015
今日のエントリーは【サッカー女子カナダW杯の遠征記29】として、帰国便に搭乗する前、バンクーバー空港国際線ターミナル内にあった【MILESTONE'S】というカフェレストランで食べたランチ代わりの食事を紹介します。

IMG_6378r.jpg

保安検査を受けた場所から搭乗ゲートまでかなり歩かされましたが、空港免税店や飲食店が集まったメインビルディングまで到達しました。
丁度お昼頃のタイミングになっていましたので、搭乗前にランチで腹拵えしようと考えて、ターミナル内の商業施設のほぼ中央にあった同店を利用してみることにしました。

IMG_6359r.jpg

この遠征旅行を締め括る意味合いで、バンクーバー滞在中によく飲んでいた「MOLSON Canadian Beer」をTap(生ビール)で1杯ずつオーダー(8.69ドル・・・空港内飲食店につき値段は高め)しました。
これから帰国するというタイミングでしたので、「バンクーバーで最後に飲む生ビール」となり、トラブルなく無事に滞在できたというゴホウビとして乾杯しました。
後は搭乗して帰国便に乗るだけでしたが、相方さんはまだ意識が高く、MTK48メンバー・オリジナルTシャツを着ていました。
まだ、この時点ではグループリーグでの最終戦、エクアドル戦が残っていましたので、以後も「なでしこジャパン」を応援し続けていく決意の表れと見て取れます。

IMG_6363r.jpg

野菜不足でしたので、上画像のシーザーサラダ(7.50ドル)を1ポーション注文して2人でシェアしました。
シーザーサラダのドレッシングはあまり好きではなく、どちらかというと苦手の部類に入りますが、全体的にドレッシング量が少なめだったこと、シャキシャキのレタスや大きめのクルトンなどがしっかりしていたこともあって、それほど気になるレベルではなく、むしろ私にとって、かなり食べやすい「シーザーサラダ」でした。

IMG_6373r.jpg

メインディッシュとして私が選んだのは、↑コチラの「モントリオールステーキサンドイッチ」(15.00ドル)でした。
メニューに書いてあった説明には、"Montreal smoked meat, aged Cheddar cheese, caramelized onions, blackberry ketchup."となっており、メニュー実物でも確認できました。
フレンチフライの量は、これまでのバンクーバー滞在で学習していましたので、何となく想像がつきましたが、サンドイッチそのもののボリュームが豪快すぎるというか、その存在感は半端なかったです。
齧りついて食べるのは難しそうでしたので、ナイフで食べやすい大きさにカットしていただきました。
一番上に乗っていた「ピクルス」も想定外の大きさで、普通のキュウリ1本分に匹敵するものでした。
苦しみながらも、時間をかけてキレイに完食することが出来ました。

IMG_6375r.jpg

↑コチラが今回の食事の会計インボイス&レシートです。
ランチで60ドル近くというになっていますが、レシートをよく見ると、多種のTAX(税金)がかかっているのが分かります。
国際空港で出国後の制限エリアですので、外国扱いになるべきところ、税金がかかっているのは納得できまでんが、ブリティッシュコロンビア州で決められているものならば、従うしかありません。
丁度、手持ちのカナダドルキャッシュがかなり余っていたので、コチラのレストランで消費することができました。

食後、売店で日本向けのお土産を少々調達し。搭乗開始時間が迫っていたため、すぐに搭乗ゲートに向かいました。
今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  July 15, 2015 09:29:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 31, 2015
昨日、レンタカーでお出掛けしていて自宅に戻る途中、青梅街道を走行している時に地震の揺れを感じました。
電車に乗っていたり、車を運転しているときに地震を感じることはほとんどありませんが、交差点で信号待ちしているときに長い時間の横揺れを感じたのは初めてでした。
地球の地下かなり深い場所で発生したとはいえ、マグニチュード8.5という巨大地震だったとのことですので、今後注意が必要かも知れません。
地震発生後の首都圏各地の鉄道網はズタズタだったようで、夜キックオフのJリーグを観戦した方々を含めてかなりの影響があったと思います。

さてさて、今日のエントリーは鳥栖遠征シリーズの「その10」として、東京・羽田行きのフライトに乗って帰る前、福岡空港第2ターミナルビルにある【ROYAL Coffee Shop】という施設内レストランで食べた晩ご飯などを紹介します。

IMG_4984r.jpg

試合観戦後、鳥栖・ベストアメニティスタジアムから離脱してコインロッカーに預けている荷物をピックアップするためにJR博多駅で下車しました。
荷物を取り出す前にお土産を物色し、そこから地下鉄に乗って福岡空港に向かいました。
復路は特割のエコノミークラスでしたので、通常のチェックインカウンターで搭乗手続きを済ませ、預け荷物ををドロップして身軽になってから晩ご飯を食べるべく、空港施設内のレストランを探しました。

空港には試合を終えて松本に向けて帰る松本山雅FCの選手達の姿もありました。
選手達は名古屋(中部か小牧かは不明)行きに搭乗する感じでしたので、私達をフライトは違いますが、同じスーツとネクタイでビシッと決めていると否応なしに目立っていました。
オフィシャルな移動ですが、プライベートとにも取れますので、サインや写真撮影をお願いすることなく、「お疲れ様でした。」と声を掛けるのが精一杯でした。

晩ご飯の話に戻りますが、様々なジャンルのレストランがある中、夕刻からの限定サービスで生ビール1杯と4種類の中から好きなおつまみ1品がセットになった「晩酌セット」(この名称はうろ覚えなので違うメニュー名かも知れません、値段は980円?ぐらい)を掲げていた【ROYAL Coffee Shop】に入ってみることにしました。
上画像は相方さんも同じ「晩酌セット」を注文して、最初にサーブされたキリン一番搾り生ビールを乾杯して飲む直前に撮影した写真です。
クリーミィな泡がグラス上部に形成されているのが分かります。
試合は1-1の引き分けでしたので「残念会」ではなく、「お疲れ様会」の体で乾杯し、最初の一口を美味しくいただきました。

IMG_4989r.jpg

相方さんが選んだおつまみ1品は「一口餃子」、私は上画像の「とり天」を選びました。
前日に呼子で「ゲソの天ぷら」を鱈腹食べて、しばらく「揚げ物」は要らないと思っていましたが、九州に来たのに「とり天」を食べていないことに気付いて、思わずこれを選んでしまった次第です。
上画像の左下に移っている「塩」、「ポン酢」、「タルタルソース」の3種類の味付けのうち、タルタルソースには手を出しませんでしたが、塩とポン酢を交互に使って食べました。
一人分としては結構な量があったため、相方さんにも1つ食べてもらい、生ビールとともに完食しました。

IMG_4986r.jpg

「晩酌セット」とは別に、相方さんとシェアする「食事」として、上画像の「クラブサンドイッチ」(1,112円)を注文しました。
結果、晩酌セットよりも早く着皿することになりましたが、搭乗開始まで時間が限られていたたので、早く持ってきてくれただけでも大変助かりました。
コチラも「とり天」に負けず劣らずのボリュームで、フライドポテトもサクサクの揚げ立て、サンドイッチは具がはみ出ないように爪楊枝を指して固定して食べやすくする工夫が見られました。
前述のとおり、時間がなかったのでこの「クラブサンドイッチ」も掻き込むようにいただきましたが、時間があればもっとゆっくり味わって食べたかったです。
食事の美味しさもさることながら、フロアスタッフの皆さんの接客対応がとてもスマートで教育されていると感じました。
さながら、ホテルのロビーにあるダイニングで食事をしているような感じで、メニューもサービスも両方満足できました。

なお、同時刻の同店には松本山雅FCの背番号10番塩沢選手と背番号8番の岩上選手が2人だけで仲良く食事をしていました。
席が離れていたので、ここでは2人に声を掛けることすら出来ませんでした。

そそくさと食事を済ました後、セキュリティチェックをパスして搭乗口に向かいました。
搭乗便はほぼ定刻通りに出発し、定刻よりも若干早く羽田空港に無事到着しました。
以上で2015年の【鳥栖遠征】シリーズをオシマイとします。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  May 31, 2015 07:01:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 10, 2015
今日のエントリーは2015年明治安田生命J1リーグ、松本山雅FCの応援のため、1stステージの開幕戦の観戦のため愛知県豊田市にある豊田スタジアムへ遠征した時、当日の朝に食べたモーニングセットを紹介します。
今回の豊田スタジアム遠征時に飲み食いしたものを中心に数回にわたってシリーズで紹介していく予定です。

試合が行われたのは3月7日(土)ですが、キックオフが14時と早かったので、前日の夜からレンタカーをピックアップして現地に向かいました。
自宅を出発したのは午前1時、東名川崎ICから西進し、豊田東ICまで高速道路を走る訳ですが、途中どうしても眠くなってEXPASA足柄下り線で1時間ほど仮眠しました。
その後もホットコーヒーを飲んだり、携帯音楽プレーヤーで好きな音楽を聴いて眠気と格闘しながら、なんとか午前7時前に当日宿泊予約をしていた【豊田プレステージホテル】に到着しました。

IMG_1927r.jpg

事前にチェックインの前でも車を預かってもらえることを確認していましたので、立体駐車場に格納し、着替えなど忽ち必要がない荷物も整理してチェックインするまで預かってもらうことができました。
上画像はホテルフロントデスクの背後の壁に掲げられていた両チームのタオルマフラーです。
松本山雅のものを上に掲げているということはアウェイサポを歓迎してくれている証だと勝手に考えました、w。
この日の開催が決まると同時に、両チームのサポーターと思われるゲストの予約が殺到して、あっという間に満室になったそうです。
昨シーズン以前は、タオルマフラーを出してお客さんを歓迎することはしていなかったとのことですが、1stステージが残り5試合、2ndステージが3試合の計8試合が豊田スタジアム開催予定でとのことで、今シーズンはこのような試みを継続していきたいとスタッフの方が話していました。

IMG_1897r.jpg

一般入場の開始予定が10時とアナウンスされていましたので、入場待機列に並ぶと、かなり待たされることは容易に想像がつきましたので、ホテル近所にあった全席禁煙のPRONTでモーニングセットを食べていくことにしました。
本当は「ビタミンサラダ&チーズオムレツセット」が良かったのですが、朝が早い松本山雅サポーターの一団に食い尽くされたらしく、既にSold Outになっていましたので、相方さんも私も上画像の「ハムチーズトーストセット」(対象ドリンク付き450円)を選びました。
対象ドリンクは、ホットコーヒー、アメリカンコーヒー、紅茶(カップ)、アイスコーヒー、アイスレモンティーの中から選べましたので、私は「ホットコーヒー」を選びました。

IMG_1899r.jpg

↑コチラがフード類をアップで撮影した画像です。
分厚くカットされてトーストした食パンの上に熱でとろけたチーズと小さくカットされたハムが乗っていました。
副菜として「ゆで卵」が添えられていましたが。お店によってはこれが「ヨーグルト」になるそうです。
ゆで卵がデフォになっているあたりは「名古屋圏」のモーニングセットという感じが出ていたと思います。
高速道路のサービスエリア、パーキングエリアでもところどころで飲み食いしながら来ていましたので、モーニングセットの内容だけで十分お腹がいっぱいになりました。

IMG_1904r.jpg

朝食を終えた後、セブンイレブンでちょっとした食料などを買い込んで、徒歩で豊田スタジアムまでアクセスしました。
上画像は豊田大橋の歩道部分からスタジアムを撮影した写真です。
昨年11月14日に行われた日本代表VSホンジュラス代表の試合を観戦したときも、ほぼ同じ場所からスタジアム遠景を撮影しています。
その時は、松本山雅FCの応援で半年以内に再びこのスタジアムに来ることができるなんて、考えもつきませんでした。

今日のエントリーは以上です。
明日のエントリーではスタジアムグルメや、試合の様子などを紹介する予定です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  March 10, 2015 09:33:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 13, 2015
明日はバレンタインデーですが、土曜日にあたるため、職場や学校での義理と人情または友達としてプレゼントする贈り物を買い求める人で、昨夜の池袋デパ地下の特設売り場は大変なことになっていました。
手作りは面倒だし、だったら少額のものを大量調達みたいな人が多いらしく、中には袋に入りきらないぐらいを買っている人もいらっしゃいました。
かく言う私も、有り難いことに毎年ご丁寧にいただくご縁があって、それなりのものを贈って下さった方にはちゃんと「お返し」しています。
うちの職場では海外土産のお菓子やチョコレートが毎日のように飛び交っているので、バレンタインデーだからといって特別なことはありません。
寧ろ、そういう時だからこそ、お煎餅などの「米菓」が好まれる傾向にあります。
ということで提案ですが、バレンタインデーにはハート型でなくてもいいので、「米菓」を贈ってみてはいかがでしょうか。
個人的にはカレーパウダーをまぶした「カレーせん」とか大好きですけどね、w。

さてさて、今日のエントリーは2月4日(水)、立春の日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われた『KAZUMASA ODA TOUR 2014~2015 本日 小田日和』に行くため、仕事を早めに切り上げて原宿に向かい、相方さんと合流してから開場前までに早めの食事を済ませるために利用した【WOLFGANG PUCK EXPRESS 原宿竹下通り店】で食べた「アボカドバーガー」を画像1枚のみで紹介します。

原宿は用事がない限り来ない場所ですが、コンサート前に腹拵えするお店を探すべく、飲食店が多い竹下通りへ行ってみることにしました。
当初、原宿駅側の入り口近くに昔からある【吉野家】で「牛丼」でもサクッと食べようと考えていましたが、たまたまそのすぐ近くにはこれまで一度も利用したことはありませんでしたが、紹介する【WOLFGANG PUCK EXPRESS】のお店があることも知っていましたので、今回利用してみることことにしました。
ちなみに、このすぐ先にはマクドがありますが、そちらは最初から眼中にありませんでした。

IMG_1178r.jpg

開場時間までというか、コンサート会場に戻らなければ行けない時刻までは時間があったため、調理に時間が掛かって待たされるものでもいいというつもりでメニューを物色し、私はエントリータイトルのとおり、上画像の「アボカドバーガー」を注文しました。
レシートをなくしてしまったため正確な値段は分かりませんが、17時までのランチタイムメニューでは1400円(税抜き)ぐらいだったと思います。
普段、レストランやカフェで「ハンバーガー」のようなものを注文することはほとんどありませんが、この日はパスタや他のメニューよりも、惹かれる何かを感じてオーダーした次第です。

小型のコッペパンぐらいの大きさがあるバンズで、下にレタスとトマト、ほとんど生のオニオンと続き、そこによく焼いて肉汁を閉じ込めたビーフハンバーグのパティ、その上に厚めにスライスされたアボカドが横たわっていました。
見るからに手で持つと食べにくそうなものでしたが、折角のハンバーガーですから、上下のバンズで挟み込んで食らいついてみました。
その時、心の中では「欧米か!」とツッコんでいましたが、咀嚼するたびにパティから逃げ出す肉汁をプレートでキャッチしながら食べ進めていきました。
半分くらい食べきったところで手からリリースしてプレートに戻し、そこからナイフとフォークで残りを切り分けて食べやすいサイズにしていただきました。
滴り落ちた肉汁もバンズで吸収して拭い取った形になりましたので、完食した時にはモノもプレートもキレイになっていました。
サイドの「フライドポテト」、これだけでもファストフード店で注文すると「Lサイズ」相当分だったと思いますが、なんだかんだ言いながらコチラも完食しました。
ただ、フライドポテトは塩気が強かったため、別添のケチャップ小袋は未使用のままでした。

お腹が満たされたところでお店を出て、代々木競技場第一体育館に戻り、アリーナ席に進んでいきました。
小田さんFC先行枠で当選したチケットでしたので、今回も前から5~6列目という優良席で、昨年10月に静岡・エコパアリーナで行われた同じツアーにも行っていましたが、3時間以上ずっと楽しむことができました。
終演後、裏道を使って副都心線・明治神宮前駅にアクセスできたので、人酔いすることなく家路につくことができました。

今日のエントリーは以上です。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ






Last updated  February 13, 2015 10:38:52 AM
コメント(0) | コメントを書く

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.