831414 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

My Life~これから~

東京ひとり旅(^-^)~二日目から。

     
     


二日目のファイナル当日は、日曜日だし・・朝娘に念のための電話もしなくていいし~
ゆっくり目に起きました。贅沢な時間。。

バスタブに温目のお湯を張って、まったり(*´ェ`*)
前日の夜にも入ったけれど、時間がたっぷりあるし♪

と、、何度か部屋のドアをノックされましたーー。
お掃除の方です。が、こんなホテル・・初めてだわん。吾妻しく無いぃ~
って、ことで早めにお部屋を出ました。
五反田の駅まで、ゆっくり歩き、いざ!有楽町へ♪

早く出発して正解でした。
電車、、何度も至る所でストップしていた様で、時間調整&すれ違う急行の度、ストップ。

倍の時間がかかって到着でした。ちょうど待ち合わせの時間になっていました。
そこで、メールに気が付き、、・・・わ!よっしぃさんは電車が動いていないと・・
予約していてくれたお洒落なお店にお先に入って函館組3人で先にお食事初めていました。

お店の扉が開く度、気になりながらも、、美味しく頂いてました。
やっと、よっしぃさん!ご到着~
良かったヾ(*'-('-'*)ノ


ライブの感想はここには書きませんが、、

ライブが始まる前に、会場でいつもよくして貰ってる姉様、そして、娘さんと会えました♪
赤い太陽の日では、アクシデント有り~で会えなかったし、嬉しかったぁ。
今度は、もっとゆっくりお喋り出来るといいですね!

ライブ後は楽しいひと時をこの日も過ごす事が出来ました。
本当にありがとうございました~♪
なんだか・・気が弛みすぎ?な、私でした(汗)

思った以上に早い時間のお開きでしたが、ホテルに戻って
この日のファイナルの余韻に浸って過ごしました。
なかなか寝付けず・・
少しずつ、携帯にライブの感想を書いて自宅のパソコンに送ったり。


そうこうしてると、もう朝の5時でした。

rin☆にいちお、メール~@「起きてるよ。で、パパが送ってくれるって。」
安心(笑)


前日のライブ映像は「スッキリ!」でみられました~♪
さ。安心して(笑)荷物をまとめてチェックアウトです。
函館のお仲間とは11時過ぎに待ち合わせ。ひとり、ぷらから娘達のお土産を物色。
そういえば・・渋谷からも羽田直行のバスが出てるんだ、、と思い、時刻表をチェック。
で、驚いたのは、ビルの5階から出ている・ということ・・どういう風に?・・でした(笑)

さ。娘達のお土産も買ったし(帰って来て聞くと、サマンサ・タバサ、、函館にもショップがあるそう・・)
おふたりと合流して何故か北海道産というお蕎麦を食べました。

と。ここでおふたりとはバイバイ~♪
私は一足お先の飛行機で帰ります、でした。
初めてゆりかもめの逆側を見ながらのバスの旅(ひとときの。)。
風も無く、海が綺麗で~あの橋は何ブリッジ?、あのトンネルはなんて言うのかしら~?などと思いながら
あっという間に羽田に到着。楽チンですね。

早めに搭乗手続きも済ませ、お菓子を物色。


・・・そうそう、、もう少しで乗り遅れる・・っつか、放送かけられるところでした。
搭乗手続きしてくれた新人見習い中の男の子、、間違った連絡通路の番号を示して来ました。
それも、ご丁寧に印刷もくれました。
ちょっと、そこの場に座ったけれど・・違うよね?と思い、パネルを見ました。やっぱりぃーー。

行くと、もう既に並んでいましたが、20分遅れとかで、大丈夫でした(汗)
飛行機に乗った途端、、ばたん休の私~。お薬も効いていたんだと思います。


函館空港に着くと、冷っとはするけれど、空気が綺麗。
函館山もスッキリ綺麗に見られました。

レンタカー屋さんのおじさんにお迎えされ、マイカーへ♪
直行でスーパーに寄り、食材の調達。あれよ、あれよと思ううち、現実がやって来ました。
こうして、お出かけさせて貰えてるんだから、疲れた、って言い難いですよね(≧∇≦)ノ

着いて直ぐに母に無事帰宅したと電話しました。
また、行きます!・・あんまり遊んで歩かないで、だんなさんを大事に、って言われて来てましたが~


そんなこんなのひとり度♪
楽しい旅の翌日からはお仕事でした。はぁ。。行きたくないぃ~でした(爆)


     



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.