447000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

sweets&flower

2009年11月02日
XML
カテゴリ:food
前回に続いて、クラフト パルメザンチーズ を使ったお料理です。

  ところで、この機会に、気をつけて見ていると、スーパーなどで売られている粉チーズは、
   クラフトフーヅジャパン社のパルメザンチーズが ほぼ独占状態で、売られてますよね。
   これまでに 私が使ったことある粉チーズは、クラフト社以外では、一社しか知りません。

 明治、森永・・・と日本のメーカーのもの、フランスのメーカーなど
   チーズを作っている会社は、数あれど、

 粉チーズ、パルメザンチーズ と言えば、緑のパッケージの 「クラフトパルメザンチーズ」   
   考えてみれば、すごいことですよね。

                りんご  りんご  りんご

  

   RIMG0253.JPG
 りんご 大根餅です。

  大根餅は、我流でいうと、
   上新粉小麦粉を、卵水で溶いた生地に、塩コショウ少々、
    大根をすりおろしたもの、大根の千切り、干しエビ、ネギ、ベーコンを入れて焼き、
     最後に、オイスターソースと、醤油をからめます。モチモチ~ッとして大好き♪

   今回は、パルメザンチーズを掛けてみました。
    なかなか合います。生地に混ぜた方が、もっと しっくり合うかもしれません。



 りんご カボチャと、サツマイモのパンケーキ

   RIMG0252.JPG

 ふかしたカボチャと、サツマイモをさいの目に切って、バターで軽くいためているところに、
 パルメザンチーズを振ったら、すぐケーキの生地(ホットケーキミックスでも)を流し込みます。
     
  そうすると、チーズ味が、カボチャと、サツマイモにまとわり付いて、
   いいいかな~と思ったんですが。。。

  RIMG0257.JPG
                        メープルとバターを かけて。。。


   これは、ヒット!!
    上のほうが、チーズケーキの味で。。♪ これ、お勧め!!です。

   チーズの塩味、メープルシロップの優しい甘味、カボチャと、サツマイモの素材の味
    バターの風味が溶け合って、とてもいいです黄ハート
   
  RIMG0256.JPG
             

 ところで クラフトパルメザンチーズの容器は、
    黄色いフタが、ねじのように簡単に取れるようになったんですね。
  前は はめこんであって、フタは取れなかったような記憶があります。。。
    玉(ダマ)になっても、フタが開くので、お箸などで、つついてくずすことができますね。

 さて、チーズは好きだけど、いくつか 使いにくいな~ と感じることがあります。
   使うときには、箱から出したり、セロファンやアルミの紙を剥がしたりする手間があること、
    保存の方法を間違えると、ロウのように固くなってしまうこと、
                 または、カビてしまうこと。。。

   朝食を作りながら、お弁当も作っているような戦闘時に、
     玉子焼きなどのお料理に、チーズを使いたい! と思っても、
    つい、紙やセロファンを はがすのが オックウになって いいや・・・と止めてしまう。
         袋タイプは 密閉しなくてはいけないし。。。

   ティータイムやお酒タイムの時など、ゆったりしている時なら、いいんだけどね。

 そんなことを考えれば、パルメザンチーズは、
   ワンタッチで使え、保存期間も長く、使う量も簡単に調節できる、優れもの。

 そんなメリットに気づかされ、冷蔵庫の奥から、手前のポケットのほうに出世して、
  毎日、玉子焼きなどに、活躍するようになった 我が家の パルメザンチーズです。

 


    
   

  






最終更新日  2009年11月04日 10時25分43秒
[food] カテゴリの最新記事


PR

X

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

サイド自由欄

設定されていません。

カレンダー

フリーページ

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.