000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

そば屋 はるみの 岡崎市 うどん

PR

サイド自由欄

Let's confirm whether you catch cold if you are hot.
船頭多くして、船山に登る。
ハードルは高ければ高いほどくぐりやすい。
真実はいっぱい、おっぱいは2杯。
星の数ほど女はいるが、星には手が届かない。
カロリーは高いほどおいしい。きれいかわいいほど女は危ない。
やる気のあるやつは視野が狭い。正義は強いほど視野が狭い。
昔に帰りたい人は、たとえ帰っても、その昔に返りたい。
四葉のクローバーを見つけるために、三つ葉のクローバーを踏みに?じってはいけない。幸せはそんな風に探すものではない。

* ホームレスの方・旅行中でキャンプをしたい方、軒先での寝袋利用や、裏の駐車場でテント張ってもいいです。必ず声をおかけください。

フリーページ

コメント新着

関本です。@ Re:マネージャーさんへお礼(10/19)返信 ----- いつもありがとうございます。ミヨ…
美代子@ マネージャーさんへお礼 マネージャーさん昨日はごちそうさまでし…
sekimoto@ Re[1]:お休みのお知らせ。(10/19) 今日は野菜たくさん、わざわざ届けていた…
美代子@ Re:お休みのお知らせ。(10/19) 楽しんできてください。 私たちはまた働い…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2016年01月23日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 ネパールは北海道の2倍ほどの国、2週間もあればぐるっと回ってこれるだろうと思ったのですが、これが不可能。地図に道があるところは凡そバスで行ける。ところがネパールは山ばかりで道が狭くて悪い。カトマンズから南は半分はだいたい行ける。しかし、半分以上は行けない。一番良い道、カトマンズからポカラまで200キロ、バスで7時間かかる。

 移動が恐ろしく困難なこの国で、同年4月に地震が起きた。しかも、インドとの貿易戦争でガソリン・燃料が止まって、国中がパニックとなっていた。更にたまたま、日本のお正月のお祭りのような時期と重なって、帰京する人がバスのチケットやガソリンを奪い合っていた。

 結局、ガソリンは闇の取引量が増えて3倍ほどの値段で買える雰囲気ができたころ、帰国したのです。不足は現在も続いているようで2016年1月3日より、計画停電時間が週77時間から週84時間へと延長。一日平均12時間の停電だそうです。

 震災の復旧もストップ、海外からの観光客も激減(おかげで僕はモテモテでした、客引きにですが)、レストランも開店休業(燃料がない)、停電はするし、タクシー・バス代は2倍近いし、公共バスもほとんど動かない状態でした(屋根の上まで満員になると出発)。
 それでも、ヒンズー・カーストがあっても、最貧国でも、結構いい国。物価は安いし、人はいいし、おもしろい。美しいヒマラヤが待ってます。ぜひ行ってお金を落として下さい。







最終更新日  2016年01月23日 15時05分13秒
コメント(0) | コメントを書く

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.