966118 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ワイン&エアロビクス

全5770件 (5770件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

April 12, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
と言う竹橋での時間を過ごしますと、東西線で帰宅の途に就くのが常識ですが、親父の常としてどこぞで飯を食わねばなりませぬ ( ̄ー ̄)ニヤリ

途中の高田馬場のカレー屋「ブラザー」をお試しして、「やえ」で一杯と言うコースも良いなあと思いつきましたが、矢張り此処はカレーでしょ!と言う事で、高田馬場から西武新宿線に乗りまして新井薬師前まで遠征かましてみた事でございます ( ̄▽ ̄)

お目当ては御徒町から移転していた「シックダール」でありまして、御徒町時代はインド料理居酒屋としての指向がちょいと中途半端であったとの感想を持っておりましたが、移転後はかなりバングラディッシュに寄ったメニューにしているとの情報に接しました事から、期待に胸を膨らませてのお出掛けでございます♪

新井薬師前駅なんて初めての下車駅でございます。と言うか西武新宿線に高田馬場駅から乗ったのも初めてかもしれません ( ̄▽ ̄)



駅からかなり近い雑居ビルの2階に、「スパイス居酒屋」の看板と言うかネオンを掲げて営業中です。

が、時分も9時ちょい前と言った辺りでありまして、前客&後客ともゼロの貸切状態でありました。入り口近くのカウンターには可愛らしいお若いバングラ女子(=民族衣装を着てましたから間違いないと思います ^^)がちんまりと座っておられましたから、そろそろ店を閉めて旦那と一緒に帰ろうと言う状況であったのかも知れません。

だったら旦那を引き留めちゃってご免なさいね (^^

この子が店主の奥さんだと致しますと、メニューの可愛らしいイラストはこの女性の手になるものである筈です♪
 

お願いしますものは「バンクラプレツト(ママ、英語表記はBangla Plate ^^)」一択の親父でございます。ハイボールをお願いして喉を潤しますと共に、ダルがついて来ないので、ダルスープもお願い致します。

すると「ボルタがダルボルタだから、小魚のボルタに変更しましょう♪」と心細やかなご提案でございます。更に「魚はルイとイリッシュがあるがどうするか?」とのお尋ねでありまして、「ルイにすっかなぁ~」と独り言ちますと「イリッシュがお勧めです!」と断言された事でありました。

「辛さはどうしますか?」とのお尋ねに、常の如く「バングラ並みで!」と申しますと、店主ったら不敵にもニヤリと笑った事でありました。かなり辛くする積りなのかとちょっと後悔した事を此処に告白致します。

この辺のやり取りもまた楽しからず哉!
ちょいと待ちましたから本当に閉店準備も済んでいた状況だったのかも知れません。30分ほどかかりました「バングラプレツト」と熱々の「ダルスープ」ですが、期待以上の美味しさで絶品でありました♪

もしかしたら賄いの残りもぶち込んだ、通常バージョンとはかけ離れたプレートであった可能性(=特にダルは賄い用かも ^^)も考えちゃいましたが、ダルは期待通りのシャバシャバで大蒜の効いたスープでございます♪

プレットは、イリッシュも美味しいですし(=最近、魚を美味しく感じていたりします ^^)、ボルタも塩が決まって美味しい! しかも閉店間際故か、量も心なしか多い気がして、大食い親父の胃袋は満足の悲鳴を上げた事でありました♪

他にブナ、ちょっと甘いアチャールとバリエーションも豊富なプレットでありまして、之が@1,950也ですから、ナンの付いたセットに食べなれた地元民にはお高く感じられるかも知れませんが、マニアな親父には大満足のコストパフォーマンスであった事でありました♪

店主は辛さを気にしてましたが(=インド料理屋のサービスの基本とも言えますが ^^)全く以ってOKでございます♪

ハイボールをお代わりしちゃったのが失敗と言えば失敗でありまして、もうお腹一杯、更に〆に「バングラディッシュの『ロンチャ』と言うチャイです♪」と生姜・レモン・カシアの効いたチャイまで出されてしまっては、これは再訪必須だね!と言う事と相成った夕餉でありました♪

ご馳走様でした♪ 美味しかったっす♪






最終更新日  April 22, 2018 07:02:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
今週はダイエット強化週間と言う事で、今日のお昼はDHCプロテインダイエットで済ませておりまする ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

月曜日&水曜日、そして本日と今週三回目のダイエット食のランチタイムでございます。

まぁこれだけでもお腹はそこそこ満足出来るんですが、一日中オフィスに居ると言うのが何とも耐えられませんで(^^)、空いた昼休みの時間も勿体無いので、お散歩方々セブンに行って何時ものコーヒーと最近発売になった「サラダチキンフライ」を手にして机に戻って参りました ( ̄ー ̄)ニヤリ

ダイエットのお供として俄然有名なサラダチキンの半分位の分量をフライにしたと言う、ダイエット食品なのか何なのか?と言う話題をさらった新標品でございます。

と言っても、カロリーは123Kcal、炭水化物は7.1gと極小でありまして、DHCプロテインダイエットの179Kcal & 15.2gと合わせましてもきちんと糖質制限的である所が味噌でございます ( ̄ー ̄)ニヤリ



なんか夜の予定が連日入っておりますが、昨日を除いて全部私的なお遊びと言う事で、我ながらお遊びの予定がこうも入ったなと感心致します ( ̄▽ ̄)

と言う今日は、先日も出席した毎日メディアカフェの講演会でございます。

毎日新聞社の科学環境部長の元村有希子記者(51歳)が書き下ろしの科学エッセイ集を出版したと言う事で、「私、科学のミカタです」と言うお題で、科学の進歩をどう向き合えば良いのかお話頂けると言う事でございます。

親父的には、福島の放射能差別、子宮頸がんワクチン、糖質制限等々、科学のリテラシーが何か最近落ちているんではないか、そしてそれが実際の生活に影響を及ぼすに至っているのではないかと言う問題意識で参加したんですが...

が、どうにも本日のメディアカフェは、元村部長の出版記念集会と化してしまっておりまして、身内話ばっかりで親父はちょいとあてが外れた事ではありました。

【備忘録】
 1)物理 化学 生物 地学
 2)枕草子 落語家が羽織を脱ぐ感じで本題に入る
 3)百科事典 全集が成立しない
 4)ノーベル賞級の科学者は失敗を大事にしている
 4)若い人は失敗を恐れる 隠す
 5)ニセ科学とは距離を置く
 6)理系 文系 海外にない 訳語がない
 7)部際(ぶさい)が低い
 8)科学は公開されるべき 小保方問題は密室

東大の早野元教授が来ておられたりして、その喋り方や佇まいがやっぱり学校の先生だなぁなんて思ったりし、元村記者の本も買ってサインなんか貰ってしまったミーハー親父であった事でございます( ̄ー ̄)ニヤリ

(続く)







最終更新日  April 21, 2018 06:16:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 11, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
半期に一度の会議がありました。

何時もは出席しないおえら方がぞろりと出席すると言う、今更感が強い光景でしたが、目を向けてくれる事は大歓迎すべき事ではござます ( ̄ー ̄)ニヤリ

っで夜は懇親会♪

 

昨日横浜の風俗エリアに行ったばかりですが(^^)今日の懇親会会場も、新橋駅近くの風俗エリアでございます( ̄▽ ̄)

会議に出て来た本社のお偉いさんなんか「昔は良くお世話になったもんだ」とか平気でほざいておりまして、もう昭和感満載でございます ( ̄▽ ̄)
と言う本日は我社の女性社員のセレクトになるステーキハウスでの懇親会でございます♪

一同「え? 居酒屋じゃないの?」と言う反応でありますが、飲み放題メニューを確認して、チューハイこそありませんでしたが、一通りのお酒は自由に飲めると言う事で胸を撫でおろした面々でありました ( ̄ー ̄)ニヤリ

何しろステーキハウスですから、最初に出てくるお皿が「シャルキュトリ盛合せ」でございます♪
続いて野菜が色々入ったサラダ、そして焼野菜! おっさんの宴会の光景ではありません ( ̄▽ ̄)
 

しかし営業専門のお偉いさんは流石に場持ちが良くって、一同どんどんお酒が進んでなかなか良い雰囲気の懇親会と相成りました。

最後のお肉も柔らかくてジューシーな良い焼き加減でありましたし、私は食べませんでしたが(^^)〆はパスタでありまして、一同大満足、更にはデザートまでついて来ちゃいましたから、これは「使えるね!」と言う高評価であった「アサクラ」であった事でありました。

お値段は公費につき不明ですが、我社が使っている位ですから、大した事は無いのは間違いございません ( ̄ー ̄)ニヤリ

今度、ジム仲間との宴会で使ってみようっと!






最終更新日  April 20, 2018 05:56:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 10, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
コンファレンスが終わりますと、2,000人を超える参加者(=爺さんばっかりなのよ ^^)がぞろぞろと地下鉄駅に向かいまして、皆さん東京方面の地下鉄に乗り込みます。

が、親父はこう言う機会を大事にしている遊び人でありまして、皆さんとは逆の中華街方面の地下鉄に乗り込んでしまうのでありました ( ̄ー ̄)ニヤリ

元町・中華街駅は元町寄りにありまして、中華街にはちょいとあるんですが、それでも地下鉄で此処まで来れるなんて、昔は考えられなかった便利さでございます。

 

と言う今日のお目当ては、飲み仲間のI関君がインスタに上げて、そのビジュアルから香港現地の味に間違いないと思った「南粤美食」でありまして、香港日本人学校を卒業しているKid君も絶賛の香港食堂でございます♪

お店は朝陽門を入って、中華街のメインストリートに行かず、右手の通りを行きまして直ぐ。

引き戸を開けますと、カウンターには大陸の中国人と思しきご婦人がサービスのおばちゃん&カウンター向こうの厨師(=コックさん)となにやかにやと普通語でお喋りの真っ最中でございます♪

あれれ? 広東料理の店じゃなかったっけ?と思ってしまいましたが、この大陸夫人がお帰りになりますと、店の二人はいっぺんに広東語に戻りまして、これまた何やかにやと愚痴り始めた事でありました ( ̄ー ̄)ニヤリ

と言う厨師は広東省は中山の出だそうでして、これは広東風の現地の味わいが楽しめそうでございます♪

ちょいと身体が冷えましたので、紹興酒の一番安いのを常温で貰いまして、アテは大好きな皮蛋と眼の前のカウンターの上に準備されている塩蒸焼鶏を半羽お願い致しました。

この塩蒸焼鶏、現地感覚満載です♪

手でつかんで歯でお肉をこそげ落としながら紹興酒を飲み進めると言う、手がべたべたになってお行儀が悪い感じではありますが、それもまた楽しい地場食堂でございます♪

大食いの親父ではありますが、流石に半分は打包=ドギーバッグにして貰いました ( ̄▽ ̄)

メインは海老雲呑麺でありまして、ぷりぷりの粉を纏った海老ちゃん+丼の下から後から後から湧いて来る、細い薬品臭い麺+透き通ったスープは絶品です。

薬品臭さがまた現地風でありまして、潅水の匂いと言う情報もありますが、まぁそこが如何にも現地風♪ 

紹興酒もお代わり致しまして、本当は野菜炒めやら何やらを食べたい所ではありますが、もうお腹は一杯です♪

久し振りに中華街来たぞ! と言う高揚感と共に、美味しい香港風のお料理が頂けまして、目的完遂! 大満足の夕餉でありました♪



と普通の老人は此処で帰路に就く訳ですが、欲張りな親父はもう一軒狙っているのでありました。

目指すは「野毛」と言う事で、またしても地下鉄に乗り込んで、二駅、馬車道で降りまして、てくてく歩いて野毛に向かいます。

横浜のド真ん中でありまして、ヨーロッパを思わせる石造りのビルヂングが素敵です。なんか道が暗いなぁと思っておりますと、街灯がガス灯だったり致しまして、痛くロマンチックな事でありました♪
おっさんの一人歩きにはもったいないルートでございます ( ̄▽ ̄)



目指すエリアに近づいて参りますと、ビルの上に「角海老」のネオンが ( ̄ー ̄)ニヤリ

これは間違いなく目的地だな、と思った事でありましたが、想定外でありましたのは、実にあの辺りは風俗エリアで会ったと言う事でありまして、特殊浴場が軒を連ねておりました。

若ければひとっ風呂浴びてたかもしれませんね(=冗談です ^^)。

先ずは横浜の老舗バーで一杯と言う事で「クライスラー」の階段を上りまして、重い扉を開けますと、中は天井が高い、これまたヨーロッパ的な内装のバーだったりするのでありました。

壁一面のバックバーにはバーですから当然ですが、諸々お酒が並んでおります。まぁ親父が頼んだのはジントニックなんて在り来たりな一杯であった訳でありますが、これは落ち着いた良いバーです。

バーテンも躾が良いですし、サービスのマダムもまた洒落た感じでございます♪

まぁ一人で飲んでいても仕方がないので(^^)今日は下見と言う事で一杯で軽く上がった粋な親父を気取ってみた事でございます。

帰りは川を渡りますと、噂の「都橋商店街」が川沿いに伸びておりまして、そこを抜けると野毛の飲み屋街がネオンを輝かせていると言う、なんともこの辺りにオフィスがあったら最高だな!と言う土地柄でありました♪

もう一軒とも思いましたが、結構お疲れでもあった老人でありまして、桜木町からヘコヘコ電車に乗って帰宅致しました。

仕事がらみのコンファレンスに引っ掛けて、なかなか楽しい横浜小旅行でありました。グループで行けば色々食べれて、色々お喋り出来て、もっと楽しいと心底思いました ( ̄▽ ̄)






最終更新日  April 20, 2018 07:27:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
午後から横浜で行われる結構大きなコンファレンスに参加するとあっては、お昼を何時もは行けないお店でとるべく、怠りなく計画するのは食べログレビュアーの性とも言える習性でございます ( ̄ー ̄)ニヤリ

最近ご無沙汰している「ケララの風Ⅱ」は生憎と火・水・木の三日間が定休日でありまして、なかなか予定が合いません ( ̄▽ ̄)

と言う事で、去年まで実施してたビュッフェが大好評を博していた蒲田のスリランカ料理のお店に行ってみる事と致しました♪

 

お店はJR蒲田駅から線路沿いに歩いてすぐのホテルの一階、即ちホテル併設のカフェ兼レストランなんです。エスニック料理店としては、珍しい形態ですよね♪

11時半の店着ですが、既に3組ほどの女性グループがお食事を始めておられます。

レストラン中央にビュッフェ台を拵えてお料理を並べ、自由にお皿に盛り付けて行く訳ですが、ビュッフェではありませんので、一回限りの盛り込みでございます ( ̄ー ̄)ニヤリ

しかし欲張りな親父は精いっぱいお皿に盛り込んだ事でありまして、豆カレーのパリップもケールのマンルンも盛大に入れ込みましたので、サンボル等々を盛るスペースが小さくなってしまったのは、欲張りにありがちな情景であった事でございます ( ̄▽ ̄)

カレーはオクラのカレーと言う事で、アーユルヴェーダだからNon-Vegなのか...と思いまして、それはそれで結構ざんす!と食べ始めますと、なんとチキンカレーが別皿で供されたのでありました♪ 望外の幸いとはこの事でございます。

チキンカレーは辛さが鮮烈な良い感じのカレーでありまして、優しい味わいのパリップや野菜のカレー、副菜と言いアッビナメント(=マリアージュ)を実現致します♪

 

盛り過ぎの謗りは免れませんが、チキンカレーも付いて参りますし、もうお腹一杯です。

成程、去年までは品数も今より多いご提供で、お代わり自由のビュッフェであったとの事ですから、現在の形式に変更となるとちょっと残念に思う向きも多くなるのは致し方ないものと思われます。

が、親父の様にお初の来訪ともなりますと、全く以って大満足の美味しいスリランカ料理でありまして、いやいや世に名店の種は尽きまじ!と感嘆した事でありました。

しかもですよ、スリランカと言えば紅茶でありまして、食後に美味しい紅茶が、スリランカ名物スイーツ「ワタラッパン」、バナナのケーキ、フルーツと共に供されまして、腹パンを通り越して、午後のお仕事に差し支えるなと言う懸念を抱く大満足のランチであった事でした ( ̄ー ̄)ニヤリ



っで参りました会議場はみなとみらいにありまして、窓から望む海が余りに綺麗でありまして、矢張り水のある光景は良いもんだなぁ~と仕事を忘れて癒された事でありました。

会議については、伊藤先生がVer.2.0のレポートを出したと言う事を迂闊にも知りませんで、ちょいと勉強しなくっちゃと思い、最新刊を密林でポチってしまいました。

また八田先生の切れの良い話は、他のコメンテーターと一線を画するものがありまして、非常に面白うございました♪ 伊藤先生の社外取締役としての役割を痛烈に批判しておりまして、これもまた目が覚めた事でありました ( ̄ー ̄)ニヤリ

と言う事で、初めて参加した会議でありましたが、まぁまぁ面白く午後一杯過ごす事が出来ました。会議後は勿論、夜の横浜散歩... と言う事で「夜の部」に続きます ( ̄ー ̄)ニヤリ






最終更新日  April 19, 2018 10:24:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 9, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日からちょいとダイエットを強化しよう... と言う事で、お昼はDHCプロテインダイエットのリゾットタイプだけで済ましてみた親父でございます ( ̄ー ̄)ニヤリ



一日机に向かっている親父にとりまして、お昼の外出は得難い外気を楽しむ機会なもんですから、お昼もオフィスにいると言うのが何とも味気ない気分になってしまうんですが、ダイエットの為でございます。精進しなくっちゃ!

と言う夜はイシコちゃんのエアロでございます♪

筋トレを「腹×1種」「腕×1種」「腿×1種」「胸×1種」とこなしまして、俺、筋トレ頑張ってるじゃん!とか思ってしまいましたが、実は1週間振りの筋トレだったり致しまして、先週はスクワットの筋肉痛があったりしたもんですから、1週間、筋トレ気分で過ごしていて、実際は鍛錬していなかったと言う週だったのでありました ( ̄▽ ̄)

スタジオでは結構動けまして満足度極めて高いエアロでありました♪

 エアロ前体重 84.90Kg
 エアロ後体重 84.30Kg

84Kg台の下の方が出ると何となく達成感がありますね(=早すぎる感想ですが ^^)。炭水化物を抜くと汗が出やすいのかもしれません。



折角糖質制限を強化している所なんですから、夕食も糖質制限的に致しまして、参りましたのは「美味しんぼ」にも登場した鰻串の名店「川二郎」でございます♪

名店と言っても、カウンターだけの小さな居酒屋風の木造一軒家でありまして、中野ブロードウェイの丁度裏辺りのなかなか渋い辺りに立地されておられます♪

ジム後にちょいと覗いてみますと幸いにもカウンターに1席空いておりまして、滑り込みセーフで席を確保出来ました♪

「美味しんぼ」では親父が串を焼くと言う光景があったかと記憶しておりますが、現在は娘さんとお手伝いの方なのか、妙齢の女性がお二人で店を切り盛りされておられます。

この店の流儀に従いまして「ひととおり」と言うお任せ5本のセットを先ずはお願い致しまして、飲み物はチューハイと致します。

するとカウンターにキンミヤ焼酎をなみなみと注いだカップが置かれまして、その脇にソーダの瓶が添えられます。

はて? コップには焼酎が表面張力宜しくパンパンに入っているのに、ソーダでどうやって割ったら良いのだろう? もしかしたら、最初は生の焼酎を啜って、空いたスペースにソーダを入れ込んで、徐々に薄くしていくと言う段取りなんだろうか? とか結構悩んだ光景でありましたが、心配ご無用でありまして、ほどなく空のコップがカウンターに置かれた事でありました。

お店によって、特に歴史のある有名店って、色々お流儀がある事があるので、初めてのお店って結構緊張して、こう言う思考がぐるぐる頭の中を回ったりしたり致します ( ̄▽ ̄)

突き出しは浅漬けでありまして、なかなか良い感じでございます♪

 

ひととおり×5本の内容は全く以って不明でありまして、その筋の方なら見れば分かるのかも知れませんが、親父には無理! と言う事で、ちょいと説明の一つも欲しかったど素人でございます。

流石にこの5本だけでは物足りない気分もありまして、どうしようか壁に張り出されたメニューを眺めておりましたら、お隣の常連と思しきご老人(=自分も結構老人ですが ^^)が「短冊のにんにく醤油」をご発注でありますので、@700円也の立派なお値段の一品でありましたが、清水の舞台から飛び降りる様な気分でついつい「私もお願いします」と叫んでしまった欠食児童でありました♪

この「短冊」、要は短冊様の小さな鰻の蒲焼でありまして、小さなと言っても結構食べ応えがあって、大変結構な〆の一品となりました。

糖質制限しているから、これが〆の一品なんですよ ( ̄ー ̄)ニヤリ

と言う事で、イシコちゃんのエアロの後の中野の夜を彩る新店開拓は非常に実り多い形で結実した事でありました♪






最終更新日  April 18, 2018 04:14:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 8, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
日曜午前は美映ちゃんヨガでございます♪

今日のお喋りネタは「Opposition」でありまして、ヨガの姿勢は頭はお空から引っ張られる様に、足は地面を突き刺す様に「伸ばす」と言うのが肝要と言う事で、これをオポジションと言うんだそうでございます。

腹這いになって、「手をおへその所に差し入れて下さい。オポジションが実感出来ます」と言う事でありましたが、腹這いになるとたっぷりと付いたぜい肉のせいで、おへそに手を差し入れる事が出来ませんでした ( ̄▽ ̄)

まぁダイエット生活にはいる踏ん切りがついたともの申せます ( ̄ー ̄)ニヤリ

 ヨガ前体重 85.10Kg
 ヨガ後体重 84.65Kg

昨日より500gほど体重が増えている道理が分かりません。まぁ鋸改善と言う事としておきましょう。



と言うお昼は、高円寺駅で妻と待ち合わせを致しまして、月に一度の間借りカレー「かりい食堂」に行って参りました♪

先月もお邪魔したお若い夫婦がやっているカレー屋さんでして、エディブルフラワーがお洒落なアレンジ、且つかりい食堂さんのアイデンティティーみたいな感じのワンプレートカレーランチでございます。

お店に入ると、独りぽつねんと座っておられる「てるぞー」さん発見です ( ̄ー ̄)ニヤリ

水曜日のとら屋食堂のお魚ミールスの際は、胃腸炎を拗らせたと言う事でお休みされてましたから、ご回復されたと言う事でありまして、お祝いを申し述べさせて頂きました♪

と言う今日のカレーは、
 1)ぎゅうとりぶぅのコフタ ココナツカレー
 2)群馬産の色々お野菜のサンバル
 3)キャベツ、しいたけ、ちりめんじゃこのサブジ
 4)かき菜とあぶら菜のマサラオイル和え
 5)カレーに合う胚芽米と肺が押し麦のMIX
でございます♪

先ずは一口とサンバルを啜りますと、あれ?ちょっと辛い ( ̄▽ ̄)

メインのコフタに進みますと、あれ?ちょっとしょっぱい ( ̄▽ ̄)

てるぞーさんのインスタでも辛い&しょっぱいとの感想が述べられてましたから、舌馬鹿親父の感想もまんざらではなかった様でございます。ちょっと調味を外してしまったかもしれません。

かき菜とあぶら菜のマサラオイル和えはなかなか美味しく、コフタも「ぎゅうとりぶぅ」と言う事で、牛のリブかと最初は思ったんですが、どうやら牛肉&鶏肉&豚肉の合挽の事のようでありまして、意欲作な訳ですが、ちょっと残念な事でありました ( ̄ー ̄)ニヤリ



食後に向かいましたのは、竹橋の「一橋講堂」でありまして、国立公文書館が開催している特別展「江戸幕府、最後の闘い-幕末の文武改革-」の関連イベントである記念講演会に夫婦で参加してみたものでございます。

講演を芳賀徹東京大学名誉教授とロバート・キャンベル国文学研究資料館長がやると言う事で申し込みをしたものでありまして、特別展自体は妻から「どうせ文書だけの展示でしょ」とdisられまして時間を割く事はせずに、講演会だけ聞くと言う我々夫婦でございます ( ̄▽ ̄)

494名の定員一杯の会場は、矢張りというべきか驚くべしと申し上げるべきか、年寄りばっかりでございます。

芳賀名誉教授は「福沢諭吉の見た幕末維新」と言う事で、教職を長くなった人独特の、手慣れた講演でありました。福沢諭吉の偉さを改めて感じた講演でありまして、大学時代にちゃんと勉強しておけば良かった(=そう言う授業があったんです ^^)と今更思ったりした事でありました。

キャンベル先生の講演は、もう外国人にこんな立派な講演を日本語でやられちゃ日本人の立つ瀬がないぜ!と言う立派なものでありまして、思えば20歳前後から、日本語の古文書にまみれて生活して来ている訳ですから、流暢なのも当たり前と言う感じではございます。

途中、一瞬気を失いかけましたが、隣の妻からつっつかれて正気に戻ると言う一幕もありましたが、なかなか面白いイベントに参加する事が出来まして、それなりにお勉強になった事でありました♪

年寄り臭い生活と言えばそうですね ( ̄ー ̄)ニヤリ






最終更新日  April 18, 2018 05:50:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 7, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
週末の朝食は"Weekend Low Carb Breakfast"とか言って、糖質制限メニューでお腹一杯食べていたりしたんですが、最近、パキスタン製の缶詰を使って、ムスリム風の朝食をして朝っぱらからスパイス補給に勤しむと言うのもお気に入りでございます ( ̄ー ̄)ニヤリ



と言う今日はハリーム♪

大麦等とお肉がとろとろになるまで煮込まれたお料理でありまして、500円也の缶詰半分をチンしますと結構充足感のある朝食の出来上がりでございます。

余り美味しくない冷凍ロティも早く使いきりたいと言う思いもありますです ( ̄▽ ̄)

と言うお昼はおかびぃエアロに突撃です♪

最後尾に陣取りますと、お隣はキャッチの早いお雛様でございます。親父は例によっていい加減に動いてますから、それに引きずられてか今日は今一であったお雛様でした。なんとも申し訳ございません。

しかし今日のコリオは肉体酷使タイプのハードな奴でした。結構ヘロヘロになりまして、最後尾を良い事にちょいとお休みしてしまったりした爺さんでございます。

この後、妙典まで連荘でレッスンするおかびぃも大変ですが(=ってロッカーでかなりぼやいてましたが ^^)、それにくっついて連戦して回るマダム連の体力は端倪せざるを得ないものがございます ( ̄▽ ̄)

 エアロ前体重 84.60Kg
 エアロ後体重 84.05Kg

体重はかなり戻して参りました♪ 昨日、映画館で矢鱈とトイレに行ってましたので、身体からグルコースが大分抜け、水分が排出されて来たのかも知れません。

あと一息で83Kg台突入と言う事ですが、まぁ一直線には減らないのは経験上熟知している所ですので、「のこぎり改善」已む無しでございます。

 

運動後は真っすぐ歌舞伎町に向かいまして、今日は妻&若殿様と三人で映画鑑賞。TOHOシネマズ近くでちょいと唐揚げとビールなんぞを頂いての現地集合です。

マナー案内があの変な声のリス (^_−)−☆ 結構好きです!

邦題「ペンタゴン・ペーパーズ」と言うメリル・ストリープとトム・ハンクスと言う大物が主演を張る新聞ものの映画でございます。

原題は"The Post"でありまして、米国防総省から漏洩した書類を、Washington Postが報道するかしないかと言ったせめぎあいを描いた映画ですので、邦題は材料、原題は報道主体がお題となっているものでございます。

メリル・ストリープが出るとどうしてもメリル・ストリープ色に染まっちゃうよね!と言う感じでありまして、「スポットライト」の様に硬派な映画と言う訳には参りません。

しかしハイライトは連邦最高裁の判決場面でありまして、やっぱりアメリカってのは正義が貫徹される余地が大きい国だよなぁとついつい感涙をほとばしらせてしまいました ( ̄ー ̄)ニヤリ

しかしトランプに対する当てつけと言うか批判的に作られた映画何だろうなと思ったり、女性が女性を応援すると言う場面には、男女同権となかなかいかないアメリカの現状に対する批判も込められているんだろうなと思った事でありました。

 

地元に戻りまして、夕食前のつまみにカレークラスタのSNS情報で上がっていた、松屋の「ゴロゴロ煮込みチキンカレー」をテイクアウトしてみました♪

食事ではなく、つまみでカレーを一色食べるあたりが痩せない要因でございます(=自覚あり ^^)。

鶏肉の塊が、名前の通り「ごろごろ」入っているなかなか上等なカレーでありまして、追いスパイスだろうなとは思わされましたが、スパイス感も十分で流石は松屋のカレーでございます♪

栄養成分も「炭水化物 24.8g」と(これだけ食べてりゃ)ぎりぎり糖質制限OKでございます ( ̄ー ̄)ニヤリ






最終更新日  April 12, 2018 08:23:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 6, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
午後は会社をサボって映画を観て参りました ( ̄ー ̄)ニヤリ

お目当てはクリントイーストウッドの「15時17分、パリ行き」でありまして、切符売り場で「14時15分の15時17分お願いします」と申しましたら、売り子さんの後ろに立っていた研修生の札をつけた、如何にも新入社員と言った風情の女の子から軽やかな笑みを頂戴致しました♪

本日の幸せを此処で使い切ってしまったかも知れません ( ̄ー ̄)ニヤリ



TOHOシネマズに行く事が多い親父ですが、今日は松竹系の映画館でございます。

すると変な声で皮肉にへらへら笑うリスちゃんの代わりに歌舞伎のキャラクターが色々映画館でのマナーやら注意事項を申し述べておりまして、おぉ~ってな感じでありました ( ̄ー ̄)ニヤリ



映画はテロを阻止したアメリカ人の旅行者3人についての実話ものでありまして、映画にその本人が出演していると言うのも話題となったものでございます。

まぁこの3人の生い立ちやらが長くて、ちょいとかったるい気分もありましたが、何しろテロ阻止はあっという間の判断で行われたごくごく短時間の出来事ですから、まぁ致し方ございません。

しかし今更なんでしょうが、クリント・イーストウッドがこの手の映画を撮るのは、そのヒーローイズムを描こうと言う事ではないんだな! 市井の一般の人達の中にある真っ当な考え方や行動が国家の宝なんだと言う事を言いたいんだなと、感じ入ったあたりで涙が頬を伝う親父でありました♪

映画としてはB級+と言わざるを得ないかと思いますが、今更と言われようがこの気付き我ながらは嬉しい発見でありました♪






最終更新日  April 10, 2018 06:42:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 5, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
久し振りに笹塚おかびぃエアロに出撃して参りました♪

チェックインしておりますと、QPさんから「ワインさ~ん!」と元気なご挨拶を頂戴致します。QPさん、レッスン中も独特の動きで大エンジョイされてまして、キャッチもしっかりされてますから、見ていて参考になるは面白いはでありました♪

紺ちゃんエアロでご一緒していた小さい人もご参戦、笹塚は初めてと言う事ですが、最近は荻窪に良く出没されておられる様でございます ( ̄ー ̄)ニヤリ

相変わらず出来が悪くて、後ろの海老ちゃんの不愉快そうな顔つきが親父のせいではないかと心配です ( ̄▽ ̄)

 エアロ前体重 85.40Kg
 エアロ後体重 85.00Kg

おかびぃから「カレーばっかり食べてるから太るのよ!」と言い放たれておりますが、体重はなんとかダイエット傾向に回復しつつございます ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

と温かい忠告に耳を傾けずに向かいましたのは、代田橋にあります沖縄タウン内の「しゃけスタンド」でございます ( ̄ー ̄)ニヤリ

「しゃけ小島」と言う鮭定食屋と申しますか居酒屋の二店舗目でありまして、こちらは立ち飲みなんでありますが、何故かスパイス系の料理が充実していて〆はカレーと言う仕立てとなっていると言う事でカレークラスタ情報に接してしまったものでございます。

ジムから歩いてほどなくして、こんな所に飲み屋街があるんだなぁ~と感心する辺りで目的地到着です。

結構渋めの飲み屋街でありまして、この辺も悪くないなと直感的に思ってしまった事でした♪

店内は何故か20歳台と思われるお若い方ばかりでありまして、ジジイの浮く事甚だしいものがありましたが、スタッフの愛想が無いのはどうやらジジイに対する嫌味と言う訳ではありませんで、そういうスタイルなんだとは暫くして了解された事でした ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

先ずはレモンサワーで喉を潤しまして、お試しなので色々ご発注でございます。

先ずはメニューから目に飛び込んで来た「肝焼き」を一本、そしてSNS情報にあった「しゃけスパイス焼」をお願いして、店名通りのお料理を堪能致します。

スパイス焼、ボリュームもあってなかなかいけてる逸品です♪

日本酒も冷蔵庫にきちんと保管され、種類も10数種類は揃える充実ぶりでありまして、折角なので福島のお酒をお願いしますと、これがお米の味わいも濃厚な美味しいお酒でありました♪

ここらで〆に入ろうと言う事で、まっすぐカレーに進まず、先ずは「揚げシュウマイ」、そしてカレーは「〆サイズ」でお願い致します♪

カレーはダルと鮭の入ったグレービーなカレーのセットでありまして、アチャールかと思うと胡瓜のきゅうちゃんだったりしまして、なかなかお茶目な付け合わせでございます ( ̄ー ̄)ニヤリ

ダルは一杯分を真鍮製のちろりで温めて供されます。飲み屋っぽいオペレーション手法に親父はいたく感心致しました。ムングダルの定番の味わいでありまして、しっかりとインド料理でございます♪

カレーはしっかり辛くて、スパイス感も十分! かなり美味しいカレーなんではないでしょうか♪

黒い粒粒が浮いておりまして、普通はテンパリングしたマスタードシードと言う事になる道理ですが、どうも黒ゴマの様にしか見えません ( ̄▽ ̄)

スタッフの接客スタイルは相変わらずですが、酔っ払ってきたものか、そこはかとなく愛想が感じられる様になって参りまして、なかなかこのお店、お気に入りでございます ( ̄ー ̄)ニヤリ






最終更新日  April 9, 2018 07:17:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5770件 (5770件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Marketplace

お気に入りブログ

discord Yohji Yamam… New! HABANDさん

晴れ、暑くなりそう New! マサ3574さん

J.クリストファーの… busuka-sanさん

Champagne Rose Brut… Q_さん

ルフレーヴの11ムル… Char@diaryさん

コメント新着

レトです@ Re:Ishiko's Aero in GG Yotsuya(12/13) ご無沙汰しております 洋食屋さんは『キッ…
うめこ@ カレーさん ワインさんがいつの間にかカレーさんにな…
曳舟愛子@ Re:91th World Liquor & Cheese Festival at Daimaru Tokyo(04/17) 台湾料理のお店。 全く食べた記憶がないで…
外道30@ Re:Lunch at Ostu, Yoyogi Park(11/03) 又行きましょう 宜しくお願いします!
Marketplace@ Re[1]:Ishiko's Fat Burn in GG Nakano(03/07) 外道30さん 豊胸術ですね (^_-)

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.