000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マルメロは誘惑

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

季節

2008年01月29日
XML
カテゴリ:季節
今年は花粉が多いみたいですよ…! 雫
もう、今から戦々恐々です!
夏が猛暑だったせいで、今春は、スギ・ヒノキ花粉の飛散量、去年の1.5~3倍になる地域が多いとのことです。
私は、ひどくはないのですが、場合によってはくしゃみがしばらく止まらなかったり、目がかゆくなったりします。
年明けからは、花粉のニュースに敏感になって、毎年対策が欠かせません。

花粉症は、とにかく花粉が飛び出してからではなく、その前から対策するのが良いようですよ。
そう言えば、鼻炎薬などに医療用成分の配合が認可されたとのことで、眠くなりにくい薬など、個人ごとに合う薬の幅が広くなったのではないでしょうか。

ちなみに私は、毎年、もう今くらいの時期から、花粉対策で、杜仲茶やシジュウム茶を愛飲しています。 日本茶
たいがいはこれで大丈夫ですが、それでも、とても花粉が多い時はくしゃみが止まらなくなることもあるので、その時は薬を飲むようにしています。
薬は、下の二種類は今年のお奨めですね。

花粉症、症状悪化前から薬服用を 医薬各社がPR



  5250円以上で送料無料♪パブロン鼻炎カプセルZ 20カプセル花粉・ハウスダストなどによるくしゃ...

・パブロン鼻炎カプセルZは、医療用アレルギー性鼻炎治療薬フマル酸ケトチフェンを配合したスイッチOTCの持続性鼻炎内服薬です。
・抗アレルギー作用、抗ヒスタミン作用、抗炎症作用の3つの作用で、花粉やハウスダストなどによるくしゃみ、鼻みず、鼻づまりなどのアレルギー症状に優れた効果を発揮します。
・すでに起こってしまった鼻炎症状を改善するとともに、アレルギー症状を引き起こす原因物質の発生をおさえます。



  眠くなりにくく、アレルギー症状にも効く「メキタジン」配合!!ALアルガード シールド鼻炎内服...

風邪や花粉などによるくしゃみや鼻みずなどの症状は、体内の肥満細胞から放出される『ヒスタミン』が引き起こしています。「アルガードシールド鼻炎内服薬」に配合されている抗ヒスタミン剤『メキタジン』は、ヒスタミンが鼻症状を引き起こさないようブロックするだけでなく、肥満細胞を安定化させることでヒスタミンを押さえ込むWアクション効果で、症状を効果的に鎮めます。さらに『メキタジン』は眠くなりにくく、持続性もあります。「アルガード シールド鼻炎内服薬」は、『メキタジン』をはじめつらい鼻の症状のために必要な成分で処方設計された、鼻炎用内服薬です。



  シジューム茶(天然原生野生種100%)

●シジュームとは、
熱帯地方を原産とする植物で、樹木の高さは背丈ほど、子供の手のひらほどの葉をつける植物です。このシジュームの葉が、最近各研究機関で研究が進められ、これらの研究結果が学会でも次々と発表され、さらには公的機関にも研究結果が報告されております。現在、大学病院及び大学薬学部でも研究が進められ今後の研究結果が益々期待される植物です。
●シジューム茶には、
体に必要なビタミンC、カリウム、マグネシウムをはじめ多くのミネラル成分がバランスよく含まれ、特に天然原生野生種に含まれる”ポリフェノール”成分の含有量については飛びぬけて高い数値を示しています。

開封前賞味期限:常温2年
原材料:天然原生野生種シジュウム葉(ブラジル・フィリピン産)






Last updated  2008年01月29日 19時36分54秒
コメント(0) | コメントを書く


2008年01月01日
カテゴリ:季節
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

去年は、一昨年に引き続いて、実は身内を亡くしたりと切ないこともあった年でした。
今年は良い年になることを願って、それから、全ての人に幸いが訪れるように願って。

暮れの紅白は、素直に楽しかったです。
一年を思い起こして、やっぱり、秋川雅史さんの「千の風になって」に、しんみりとして感動してました。
それから、Gackt様、やっぱり格好良かったですね~。
見とれてしまいましたよ。
今年は「風林火山」も楽しませて頂きましたです。


  千の風になって/秋川雅史

テノール歌手、秋川雅史が日本の名曲「千の風になって」に挑戦したシングル。



  【CD】Gackt/Returner~闇の終焉~《DVD付限定盤》<2007/6/20>

2007年第2弾シングルは、NHK大河ドラマ「風林火山」をイメージして制作したGackt節とも言うべき待望のヘビィーロックチューン!!






Last updated  2008年01月01日 23時42分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年12月24日
カテゴリ:季節
クリスマス・イヴですね。
実は、昨日の23日が父の一周忌でした。
去年のクリスマスはお葬式だったわけです。
風変わりで飄々と生きた父でしたので、クリスマスにお葬式とは、とても父らしいと皆で言っていたものでした。
今年は、一周忌をしめやかに行い、今日はクリスマスのお祝いをしました。

去年、父が亡くなった時に、「千の風になって」を聞いて、ずいぶんと慰められたものです。
今年は心も穏やかにして、クリスマスの曲を聞くことが出来ました。

すべての人に、幸いの光が降り注ぎますように。

I wish you a merry Merry Christmas.


  【DVD】千の風になって 秋川雅史リサイタル07’青山劇場(仮)/秋川雅史

「千の風になって」の売り上げがミリオンセラーを突破した“テノールの貴公子”秋川雅史が2007年10月31日、青山劇場にて行った“千の風になって秋川雅史リサイタル’07”の模様を収録。



  カノン~クラシック・コレクション【α波オルゴールCD】

クラシックのゆったりしたメロディーは、心と身体を穏やかに保ってくれます。アヴェ・マリア(シューベルト)から始まり、平原綾香のヒットでお馴染みの「Jupiter」など、ドラマやCM等どこかで 耳にしたクラシックの名曲を集めたオルゴール集。






Last updated  2007年12月24日 22時52分30秒
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.