2016年04月26日

藤の花を求めて

カテゴリ:お出かけ
最近ネット上で、美しい藤棚の写真を見ることが増えました。

藤の花の季節ですね音符

4月頭に、桜を見に行った公園に藤棚があったことを思い出し
昨日フラッと行ってきました。

家からその公園までは徒歩で約30分。
途中でおにぎりとチョコとお茶を買っていきました。

公園にはいくつもの入り口があるのですが
私がよくいく入り口には、入ってすぐに池があり
一眼レフのカメラをかまえた方々が、いつも数名います。

この日も3名ほどいました。

皆さんがレンズを向けている方向を見ると、
いました!カワセミです!!

カワセミ

残念ながら私はデジカメを持って行っていなかったので
スマホのカメラですが。

写真を撮るのも気を遣いました。
だって、スマホって、音が鳴るんですよね。カメラのピントを合わせる時とか
シャッターを切る時とか。

万が一、その音でカワセミが飛んで行ってしまったら雫
・・・怒られそうで。。。

たーっぷりカワセミを見た後、公園の奥へ。

4月の頭に来た時には、桜が満開だった木へ。

今は、小さいけどサクランボがなっていました。
サクランボ

桜の木の下に、持参したレジャーシートを敷いて
ちょっと遅くなったけど、のんびりご飯おにぎり

これって、すっごく贅沢な時間だよなぁ。

別の木では、20代くらいの若い子が、
桜の木に抱かれるようにして寄りかかっていました。

すっごく絵になりました手書きハート

おにぎりを食べた後は、これまた持参した本をちょっぴり読んで。

本はこれです。

神々の山嶺(上) [ 夢枕獏 ]

映画にもなったので、ご存知の方もいるかと思いますが。

5月に映画を観る予定なので、その前に予習も兼ねて読みたいなと音符

鶯や他の野鳥の声を聴きつつ、草木の香りをかぎつつ、爽やかな風を感じつつ
読書なんて、なんて幸せハート

なのですが、案外集中できないもので(^^;
私はカフェでケーキ&コーヒーセットを楽しみつつの方が、読書に集中出来るようですぺろり

桜の木の側には、以前来た時には咲いていなかった花が。
つつじとポピー?

ポピーかな?

少し肌寒くなってきたので、読書を終了して
早速、藤の花を探しに歩き出しました。

ただ、結構広いんです。この公園。

そして、どこにあったかいまいち場所を覚えていなくて(^^;
とりあえず前回のルートをたどってみることに。

途中、ちょっと珍しいワンちゃんに出会い、遊ばせてもらったり
もうすぐこどもの日、という事で、こいのぼりもありました。
鯉のぼり

昨日は風がなかったので、元気に泳いではいませんでしたが。
今日は風があるので、今なら元気に泳いでいたかも?

そして、本物の鯉
鯉

この白い鯉は、たぶん前回も池で見かけた鯉かな~。

お口をパクパクしながら、ついてきます。

だいぶ先に進んで、諦めかけた時
ようやく発見!!

藤棚です。

藤
藤

ここのは、ちょっと花が終わりかけな感じでしたが
まだまだキレイ手書きハート

ほんのりと良い香りも漂ってきます。

房をアップで
藤の房

何人もの通りかかった人が自転車を止めて
藤の花に見入っていました。

そうそう、色が白っぽいのもありました。
白い藤
白い藤

白もきれい音符
空が曇ってきてしまったのが、残念でなりません。

でも、やっぱり藤といえば、紫かな音符
藤

あー、諦めないで探してよかった。
大満足でした。

そういえば、この公園の中に「江戸東京たてもの園」という施設があります。
私が横を通った時は、すでに閉館していましたが、
どうやら撮影があるようで、
柵越しに、大きなライトやスタッフさんたちが見えました。

そういえば以前、誰かが、
「このドラマのこのセットって、たてもの園のじゃない?」って
言ってたっけ。





TWITTER

Last updated  2016年04月26日 17時50分33秒
コメント(0) | コメントを書く
[お出かけ] カテゴリの最新記事