2563029 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほかのさなぎ。

PR

全39件 (39件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

アニメうしおととら

June 25, 2016
XML

腹ァ・・・いっぱいだ。

このセリフを再度確認するためにこのアニメを見続けたのかもしれない。

白面さんに対しても多少の慈悲のある締め方なのも良かったですな。

・・・ホントに林原さんにぴったりの役でありましたwww そもそも男性がすべきか女性がすべきかで分かれるし、必ずしも女性でなきゃダメというのもないのかもしれないけど・・・人間体女性ばかりだったし・・・やっぱり女性声で良かったのかな。

自分でもよく理由が判らないけど死者かけつけ三杯(おい)で泣けたのが十郎兄さんだったりしますwそこまで思い入れがあったわけではないけど・・・不思議と・・・。

真由子ちゃん・・・最後まで可愛いwww ホントにまたとらちゃんと逢えたらいいね☆
キリオくんも可愛いぞ! アニメではほとんどはしょられちゃったけど・・・九印さんの最期(涙)。

さて原作チェックだ! いつになるか判らんけど!







Last updated  June 25, 2016 09:03:24 PM
コメント(0) | コメントを書く


June 18, 2016
豪華声優陣が一気にしゃべりだした在庫一掃処分回(おい)。

しかし以前にもありましたが全編
『もうだめだ→ギリギリで助けが入る』
ばっかりでは流石にだれるのよ。そういうのはひとまとめにして欲しいのだが・・・。

戦車・・・氷解けたらどうすんのだろう・・・覚悟の上か。

あと毒霧吐いたので主役たち以外は近寄れなくて手出しできないんだよっていうのはいかにも大友(当時もいただろうし)
『なんで主役たち以外は戦わないの?ぼけぇとしてるの?』
に対してのツッコミ回避の魂胆がみえみえすぎてちょっと嫌だなぁ・・・別に白面の者さん、どくタイプポケモンじゃないし、今まで毒攻撃使ったことなかったし(中のヒトが同じフシギダネくんはくさ・どくタイプだけど)
・・・じゃあどうしろと言われても困るけど。それでもあからさまに不自然にタイマン(2VS1だけど)に持ち込んでるのが嫌なんですよ。せめて全員毒からどくだけじゃなく死亡・あるいはハピネスチャージとかのように戦闘不能状態ぐらいにしてくれないと。ただ外野で(舞空術で)突っ立ってるだけでは・・・

と、毒を吐いてみる管理人。

それにしても字伏のみんな・・・あれで魂は救われたのだろうか・・・ムリっぽいか。事の張本人のギリョウさんはなんか救われたっぽいが・・・でもきっちり潮は獣化するのねwww

次回いよいよ最終回! 結末は原作と同じなのか、それともアニメアレンジが入るのか?






Last updated  June 18, 2016 11:34:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 11, 2016

胸に穴が・・・って、とらちゃんってとってもポエミィ(はぁと)
そして泣いたよ・・・(TωT)マユコチャン・・・。

しかしここまでうさんくさいおっさんたちの(ひでぇ)科学力が役立つ展開ってあまりないよね・・・でも彼らの生き様も含め・・・八百年前とは違った形の人間と妖怪達の力を合わせての展開は王道的に良かったですw

ラスト2話!俺このアニメ見終わったら原作ネットカフェで読破するんだ・・・。







Last updated  June 11, 2016 04:24:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 4, 2016

ギリョウさん『イッツ 穴があったら入りタ~イムッ!』
最早テヘペロ(・ω<では済まされないギリョウさんですが、今まで口から炎吐いて血涙流してきた彼もやっと救われたのか、とらちゃんの大道芸(違)で復活した槍は美しく輝いて見えました。

DQIIIで言えば最終決戦序盤ゾー○にボロボロにされたパーティが賢者の石とか世界樹の葉とかの連携が上手くいって持ち直した感じのわくわく感が今回ありました!

・・・でも『行けるぞ!』は禁止だ!

そう、この闘いが見たかった。終盤、コンビニのサンデーを偶に目を通す程度ではありましたが、その中で唯一記憶に残ってた闘い!アニメ開始からこの時を待っていたよ!
そういえばそういうおばさん(おばさん言うな!)いたなぁ~
そうそうあの腕の断面からのお札の束が記憶に残ってたんだよwwwどうやって埋めたんだろう、とか。

しかしまだまだ声に衰えの無い若本さんすげえわ!
ホントに大義なき小悪党やらせたら最強だ!






Last updated  June 5, 2016 02:45:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 28, 2016

王道、最高。
とらが一気に白面ちゃんぶちかますシーンのかっこ良さに。

みんなが記憶取り戻すシーンに。

そして主人公の復活ぶりに。

しかし原作うろ覚えというかヒョウさんVS紅煉ぐらいしかちゃんと見てないので、このまま槍が破片のままだったらどうしよ?と思ってたりしますwww 元に戻ったっけ?

なんの関係もない人間が知らない人間の個人的恨みに支配され続けるあたりは次の『からくりサーカス』のしろがねにそのまま引き継がれたわけですな・・・。

とりあえずVS紅煉はカットされなくて(だよね)良かった。






Last updated  May 28, 2016 03:16:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 21, 2016

てっきり過去の獣の槍でも持ってくるかと思ったけどさすがに違うのかな?

悔しいわ!の真由子ちゃんの動きの滑らかさにびっくりだ!(おい)

しかし後のからくりサーカスとかもそうだけど、過去に誰かをマモレナカッタヨ・・・展開多いよね、藤田作品は。

そういえば、とらもだけど、彼ら、あのヨロイどうしたの!?






Last updated  May 21, 2016 05:19:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 17, 2016

カーチャン、きつー。
まるで往年の名女優のように仕事には厳しく日常時は天然なヒトなんだろうなぁ・・・大〇しのぶあたりとか!?

母と息子、お互いがお互いの接し方に馴れてるわけないのでしゃーないといえばしゃーないのだが・・・うしおのパニくりぶりがリアルでしたな。というかもう相手、妖怪というより怪獣なんですけど・・・そりゃあ等身大の少年には無理だよwwwウルトラマンかエヴァ呼ぼうよ。中のヒト(林原さん)的にはエヴァが敵に回ってる状態ですがwww

ともすれば火に油を注いだだけのようなとらちゃんの流殺しのカミングアウトでしたが・・・いずれバレることだし逆に良いタイミングだったのかも知れないな・・・もう吐き出せるときに全部吐き出すみたいな、そんな感じ。

真由子ちゃんwww記憶ないときに麻子ちゃんに言ったこと覚えてたら恥ずかしさのあまり、また泣いちゃうかもwww

ともあれここからどう逆転するのか楽しみであります。逆転しようぜ!JUSTICE!(おい)






Last updated  May 17, 2016 02:49:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 8, 2016

超テレビ級のド迫力。
静止画で目だけをギョロっと動かす演出も良かった! まさにRPGでラスボスと対峙したような感覚だ!

・・・どっかの社長だったらカードバトルで倒しそう!?いや遊戯王の映画より迫力あったと思うよw うちの19インチのテレビでそれだから32インチとかでみたらちびっちゃうかも!?

くさい台詞ばかりのはずの潮の母親への台詞のはず、でしたが・・・ずっと聞いてると流石にうるっときました。ちょっと天然入った!?カーチャンも可愛い。そして藤田ヒロインは大概そうですが、凛々しく勇ましくカッコイイ。

あれ?真由子ちゃんは? 






Last updated  May 8, 2016 09:27:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 2, 2016

ネットバレからしてあれで本当に流さん死んだようですな・・・
『空気を抜く』のならあそこから『生きて』主役に加勢すべきじゃないの?と一応反論。
・・・管理人は原作未読です。せいぜい当時立ち読みしたサンデーで印象に残ったものぐらいしか知識ないです・・・おお、サンデー、あの時お前を買ってやれば今の状況には・・・(おい)。

あとは・・・サンデーでリアルタイムに話を追っ掛けていた人やコミックスであっても自分のペースでアニメと違って端折られることなく物語を堪能できた人にとってはそれらの『積み重ね』によって今回の一連のエピソードはやるせない物語として名作(問題作?)足りえたかも知れないけれど、アニメオンリーの管理人にとっては如何せん『うしおにとって困ったときに必ず参上してくれる正義のヒーローのように頼れる兄貴分』としての秋葉流が感じられなかったので
『ふーん、あっそう。色々大変だったんだね』
で片付いてしまったのが残念でありますwww 以前から重要そうな人物の割にはアニメでの描写が足りてないな、とは原作未読な人間でも感じてきたのですが・・・せめてこのアニメが4クールぐらいあって、その分『秋葉×うしお』(おい)の描写に回せてたら・・・とか言っちゃうと切りがないし、全体のバランスとかよりは人気第一で連載されてきた漫画を改めて完成された作品として表現し直すときに、果たして連載された通りを余すことなく取捨選択なしに描くことは100%の正解なのか!?という問題もありますのでなんとも言えませんが。
それでも例えばガンダムAGEのアセム編のウルフさんその他ガンダムシリーズでのスレッガーさんポジのキャラも限られた話数で結構主役や他のクルーにとっての兄貴分として描くことに成功してると思うし・・・ともあれ『うしおの兄貴としての流の描写』はアニメとして再構築するときにもっと重要視すべき要素だったのだな、と今回見て思いました。

いやしかし、視聴者の言いたい事は余すことなく言ってくれたとらちゃんは良かったよw






Last updated  May 2, 2016 01:18:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 25, 2016

博士『君にみせたいものがある』
(CM)『Daiichiのコース!鈴木君』
うしお『・・・今、似たようなのうちの庭にもあるから』

SeriousBreaker健在!

しかしうわさに聞いてたが・・・二人ともイヤな聖衣だよな・・・。
そして字伏のあのお口がハイメガキャノンにっ!そうかこのためだったのかwww

んで結局喰われた記憶って戻るの???

秋葉・・・まあ、仲間だと時間稼ぎのかませで終わっちゃうから、ある意味懸命な選択ではありますな(こら)。

最後のお芝居は昔、立ち読みで見たような気が・・・






Last updated  April 25, 2016 03:13:54 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全39件 (39件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.