2949235 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほかのさなぎ。

PR

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

ラブライブ!シリーズ関連

January 21, 2022
XML
1月3日。ところざわサクラタウンに行ったこ後、行きたかったこちらへも。











ああ、やはり聖地巡りは良いなあ(´∀`)

同じ夕暮れということもあり、2020年の年末に初めてこの海水浴場にたどり着いたような···山のてっぺんに着いたような感動がありました( ・∀・)!







Last updated  January 21, 2022 07:04:12 PM
コメント(0) | コメントを書く


January 7, 2022
偶々アキバに来たらやってた。



やはりこの三人が他シリーズの『二年生枠』ですな。勿論みんな1年生ですが。二期は2年生かな?パン屋さんで1000円分買ったら一発クーカー!パンも食(略)



ともあれサンシャイン二期12話の地でのコレは感慨深いものがありました。







Last updated  January 7, 2022 03:20:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 21, 2021
挫折あってこそのラブライブ!(サンシャイン一期は挫折は8話でラブライブ予選敗退は二期で判明だが)。でも負けたことでの悔しさ、申し訳なさだけではないことをサニパは伝えたかったのかと。彼女達も優勝はしてなさそうなので負けの辛さは知ってるがゆえに。最後はまた背負ってるからではなく楽しいから、に戻ってきて欲しい気もします。

あ、なるほど。確かにスノハレだ。
あとネタ専門だった葉月ちゃんがちぃちゃん並みの体力・スタミナあるのが判ったのも良かった。二期では(サンシャイン二期がよしりこ要素増やしてきたように)組み合わせアレンジしてすみれちゃん辺りとのコンビを確立して欲しいところです。ぼっちはアカン。
それにしてもラストは1年の春なのか2年の春なのか?この世界ではラブライブは年1回なのか?メンバー増えるのか?

とまあ、それらはさておき、やっぱりさあ、最終回なんだしさあ···なんでみんな可可ちゃんに一言ありがとう、って言えないの
( ・`ω・´)!?

と、この辺引っ掛かりました。歴代と違って主人公かのんが自発的にスクールアイドルやろうとしたわけじゃないのに、その彼女が一人熱くなってるのが違和感ありました。あんたら可可ちゃんいなかったらスクールアイドルやらんかったやん!ちょっとその辺可可ちゃんを、彼女の夢を利用した感じがして嫌でした( ̄▽ ̄;)。あ、でも初代ともサンシャインとも違ったしめやかな終わり方はみんなわいわいやってる感が声だけで伝わってきて好きですよ。

そういう意味でも二期(あるよね?)は心機一転初志貫徹でかのクゥでたのんます(´・ω・`)


やっぱり『はじまりの二人』で締めて欲しいところはあるし。

なのでさも最初から二人でラブライブ優勝目指してたような雰囲気のかのちぃは嫌い。






Last updated  October 21, 2021 12:10:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 16, 2021

よし、まだ二番手だ!可可ちゃん。

今までの中では一番セリフが多かった気がするちぃちゃん。あるべくしてあった可可ちゃん二人きりでの会話があったのも良かったです。
そして改めて一番重たい(笑)『幼馴染』というのも改めてw
『バカ曜だ!』とか後から『恥ずかしい』と言い出す歩夢と違い、全集中常中といいますか、自分の悪事が悪いという意識が一切ないプッチ神父といいますか、何かこう『重い』というのを重いと意識してない、当たり前状態というのがなんとも恐ろしい…いや面白いです。

しかしだからこそ改めてなぜ、自分が全てを捧げた(という本人自覚すらないw)かのんちゃんが独りで歌えない状態を今までほったらかしにしていたのが気になります。
そのくせ、クーカーの舞台に対しては例のぐぬぬ顔で、今回にしても可可ちゃんに対して(すでに同じ仲間同士とはいえ)一切の感謝もなく、可可ちゃんが自分の全てを賭した初舞台に対して何かこう(かのんちゃんしか見えてないとはいえw)軽くみてる感じがするのは僕だけでしょうか?そもそもその初舞台がなければ…可可ちゃんが居なければ後の四人スクールアイドルにはなってなかったわけで!だからこう物語の発起人たる可可ちゃんに対する扱いが…てっきり恋ちゃんが加わったらOPみたいにすみれとくっついて、今までのシリーズの『三年生枠』に落ち着いてくれると思ってたら、恋ちゃんこのままネタキャラで終わりそうだしwてか次回最終回かよw

いやもちろん物語の発起人だからといって主人公でなければブルマとかのように常に出ずっぱりなわけもなく、発起という役割が終わればあとは用済みとなるのも珍しくはないのですが…

…それでもクーカーに心奪われた(笑)人間としてはかのクゥエンドを希望で☆









Last updated  October 16, 2021 07:24:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 4, 2021
『可可がアナタに任せたのはアナタがふさわしいと思ったからデス
練習を観てその歌声を聴いてリエラのセンターに相応しいと思ったからデス

それだけの力がアナタにはあると思ったからデス』
『だから受け取りなさい!ワタシが思いの全てを込めてアナタのために作ったのデスカラ!』

『アナタのために作ってきました 
センターのアナタのために』

≪「覚悟」とは…犠牲の心ではないッ!
(中略)暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開く事だッ!≫
『ごめんなさい可可ちゃん!ごめんなさい!』
にも
『あんた···絶対勝たなきゃいけないんでしょ!』
にも1ミクロンも動じなかった可可ちゃんには気高ささえ感じました( ;∀;)

···正に第3話の再現だった今回。かのん同様自分のせいで可可ちゃんの夢を台無しに出来ないと泣いて辞退しようとするすみれ。
しかしッ!常に可可ちゃんはそんな相手を諦めたりせず後押しするわけで。

自分が『持ってない』というのもあるにしても…肝座り過ぎでしょ!威風堂々たるオーラさえ感じます可可ちゃん。今回正に功績のあった者に冠をさずける女王のようですらありましたw

フィジカルは他の四人に圧倒的に負けていても…普段はコミカルに描かれがちですがそのラブライブへのやる気と精神の強さならシリーズ最強!ことりちゃんはどうだったか忘れましたが(おい)、第1話の時点で結果出せなかったら帰国、というのを抱えながらここまで来た彼女のことを考えると干し飯ほとびにけり、であります(;∀;)。出来れば最後はかのクゥで締めて欲しいものですw

あれ?残り数話で恋ちゃん活躍の場ってあるの(・∀・;)?






Last updated  October 6, 2021 03:33:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 3, 2021
『我らはしろがね-O!
Oは中心!しろがねの中心のO!
Oは叫び!人形どもの驚きのO!Oは0!
人形どもの生き残りの数。Oは始まりと終わりのO!
自動人形の終わりを告げるO!』
さえ言いそうなちぃちゃん?(こらこら)目はさておき髪の色といいw

なかなかサブタイトル出ないと思ってたら(笑)。
しかし恋ちゃんの名前候補考えてたの隠すのなんか鳥山明さんテイストのギャグで?懐かしいと思ったよ。

流石に今までのように合宿回でもなければ不穏なラスト回でもなかった今回。次回はどうなんだろうか?
あとこのまま可可ちゃんを…物語の発起人であり、かのんちゃんを救った彼女をこのままプリキュアでいう主人公のパートナー以外のその他のプリキュアポジションで(おい)終わらせて欲しくないなあ。クーカーに心奪われた身としては(´・ω・`)






Last updated  October 3, 2021 01:30:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 25, 2021
最後にサブタイトル出るのは今期のでもマギレコにメイドラゴンと決して珍しくはないのですが、このスーパースターの場合は今までの『積み重ね』が感動に繋がった気がします(笑)。

とりあえず恋ちゃんパパは生きているようで。ただラブライブなんで鞠莉さんのパパ同様一切画面に出ることはないのだろう。和解とかそういうのは恋ちゃんから報告はあるのだろうけど。

しかし葉月恋…なんかスターウォーズのカイロ・レンと名前そして雰囲気が重なるなあ(僕だけ?)。親絡みのスクールアイドルの因縁もあるし(おい)。

ともかく良い話でした(´;ω;`)。あんなの見せられたら全校生徒も今までの恋ちゃんの所業に対して赦さらずを得ず、一挙に解決といったところですかな。

さて、全員揃うと次は合宿&不穏な空気が描かれる次回。スーパースターはどうなるんだろう?






Last updated  September 25, 2021 11:05:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 19, 2021
しかし正直前回で親しみやすさを出してきただけに彼女加入回は泣かなくて済むかなあ、と思ってたらこうだよ( ;∀;)!びんじょうちゃまなのかよ(こらこら)!重たすぎる!
あたかも富士山の頂上から一気に駿河湾の海底にまで引きずり下ろされた感じだよ!



しかし、となると退学届けのショックは実はそれだけ廃校に一歩近づくことを恐れての打算的なものだったのかも。いやそれで恋ちゃんは全く責められませんが( ;∀;)!

今日の放送でちょっとでも救われていますように。







Last updated  September 19, 2021 09:36:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 8, 2021

『私ねずっと夢見ていた気がする。
こういう日が来ることを』

サブタイトル回収。プラスの意味合いで良かったです(´∀`)
幼馴染みのヒロインに感化されて、現在傍目にはそのヒロインよりしっかりしてみえる···ハピネスチャージのゆうゆう&誠司が浮かびました( ・∀・)。有閑倶楽部といい、ある意味王道なのかも(あっちは清四郎クンが幼い頃ヒロイン悠里にプライドボロボロにされたからですがw)。 
↑この描写にも納得( ・∀・)!シツコイ?
それだけに一度可可ちゃんと二人で語らうのとか欲しいですね

しかし可可ちゃん居なかったらどうしてたんだろう?自分をかのんちゃんの為に高めるのは良いにしても、そのかのんちゃんは結構幼い頃から人前では歌えない(原因とかはまた後で語られらるのかな?)状態で音楽科にも落ちて···可可ちゃんが居なかったら歌うことさえ止めようか、な事態だったのにあんまり積極的にフォローしてなかったのも気になるところです。この辺はスルー?

あと本編では触れてなかったものの、ちぃちゃんの音楽科→普通科は
『ごめんなさい!ちぃちゃん!ごめんなさい!』
クラスの案件だったのかどうか気になるところであります( ̄▽ ̄;)

それにつけてもサニパホントにええヒト達だなあ。もはや部族の長にしかみえませんが( ̄▽ ̄;)






Last updated  September 9, 2021 06:44:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 25, 2021
サニパめっちゃ良い人だなあ。今までと違い指導者ポジが居るので、そのちぃちゃんにだけ指摘したりとか色々考えてるし。

沼津に続いて神津島にも行きたくなったよ !
原宿も神津島も同じ都内だしな( ・∀・)!

しかし初め可可ちゃんから神津島って聞いた時は日本の別称かと思ったよ。それは秋津洲。

そしてやはりあのステージがかつて夢を宣言した場所、というのも3話のあの表情に絡んでくるのかな( ・∀・;)








Last updated  August 25, 2021 02:28:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


© Rakuten Group, Inc.