2566382 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ほかのさなぎ。

PR

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

からくりサーカス

July 28, 2019
XML
カテゴリ:からくりサーカス
『兄への想い』『自分の鏡たるディアマンちゃん』と、やっぱりちゃんと段階を踏まえて白金(彼の人生では短期間のはずのフェイスレスで通ってますが(笑))を改心させる流れは理屈が通ってて好きです。もちろん古川さんの名演がある意味原作以上にフェイスレスを魅力あるキャラにしていたかと。
でもアニメではなんで抜け殻フェイスレスさんをアップにしなかったんだろう。原作知らん人には吊るされてるのに気付かなかったかも?

それにしてもディアマンちゃん作画気合入りすぎwww なぜか彼女だけロボットっぽく…他はただの茶運び人形(笑)よろしくのからくりって感じなのに…ともあれ、今回のもコロンビーヌちゃんの煽りがあったればこそで、生き死にの戦いでは敗れたが精神的には勝ち、間接的に主人公たちを救った最古の皆さんでした(コロンちゃんは直接でもありましたがw)。

人数は減りましたが(笑)、閉幕もちゃんとやってくれたのは良かったです。アニメオンリーのヒトには判りづらかったかも知れませんが…というかこれ自体連載時にはなく、コミックでの追加というのをネット情報で初めて知りました。となると本来はそこまでアニメ化する必然性は無かったかも…だけにますます良かったですな。

前にも言いましたが劇場版ガンダム三部作とかみたいに総集編映画と思えば、アニメで(原作うろ覚えだったのに)一番泣けたアンジェリーナ編など、作品の魅力は出せてた良いアニメだったと思います。昔の作品を今の時代に復活させた原作者以下関係者の皆様に感謝!です!

とりあえずコロンビーヌちゃん観れたし(笑)。






Last updated  July 28, 2019 05:16:30 AM
コメント(0) | コメントを書く


June 24, 2019
カテゴリ:からくりサーカス

『人間がみんな 昔を背負って今を生きなきゃなんないなら
この世は幸せになっちゃダメな人間だらけじゃないか!』
すごく胸に来た。リーゼさんの『ワタシもウソつきです』も胸に来た。大幅にキャラもエピソードも削ってきたからくりアニメですが、劇場版ガンダム三部作とかの総集編映画の如く巧く物語として出来上がってたと改めて思います。ただそれでも鳴海・ギィ・ルシールの旅をおもくそ削ったのはアレですが…1クールあればだいぶ描けたと思うんだけどなあ(´・ω・`)

あーやっぱりアルレッキーノとパンタローネの最期の収束感の美しさは最高だと思う。巧いところに到着したな、って感じで。
二人の亡骸を鳴海たちが目にしたかどうかちょっと想像したくなりますが。

そして悪あがきはせず結構潔かったハーレクインさん。お疲れ。







Last updated  June 24, 2019 10:34:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 16, 2019
カテゴリ:からくりサーカス
作り物の腕とかお前が言うなよ!だなブリゲッラさん。ツイッター観てると人気キャラなんだなあ…いや、僕も彼も含めた最古&最後の皆さんは人間臭くて愛おしいくらい好きですが☆
あれ?電車から落ちただけ? これはどうなんだろう…ジョジョじゃないけど気は流れてるから(だっけ?うろ覚え)助からないと思うけど…

VSカピタン戦はシーンがシーンとはいえ勝の中のヒトの熱演がいつも以上に印象的でしたw
最後の四人では一番の雑魚と思われても仕方ないカピタンさんですが、落雷使えるハーレクイン以外には結構空を自由に飛べるというアドバンテージは大きいと思いますよ。ブリゲッラさんのミサイルはどうかは判りませんが。

さて…ホントうろ覚えなんで忘れちゃってますが…アシハナさんどのタイミングで死ぬんだっけ(おい)。







Last updated  June 16, 2019 12:30:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 7, 2019
カテゴリ:からくりサーカス
さて…純粋に性能差で負けてたのはパンタローネさんぐらいでしたが、ともかく三人とも『生き死にの戦いに負けても勝負には勝つ』を地でいく散り方をしていった『最古の四人』の三人…それだけに相手はそれぞれ苦悩することになり、そこに人間味を感じさせるわけで。最後の四人もカピタンは馬鹿可愛いし、それはそれで単なる引き立て役では終わらない魅力はありますね。
特にブリッゲラは原作で観た時は信念を曲げたところに裏切られた感はありましたが(豆腐メンタル)、それでも今回のアニメといい、ホント創造主の戯れの犠牲者すぎて逆に可哀想になってもおりました…最期は特に…(´・ω・`)。

そして仲町サーカスのバトルもホントアニメになると凄く迫力とか立体感とかあって良かったですな。
…顔が似てるだけで色々難癖つけられたクモ女さん可哀想…兄に似てるだけで白金に目をつけられた鳴海みたいだな。眉が弟に似てるだけでジャギ様に殺された子供かと

アニメ残り3話か…次回で勝がカピタンを鳴海がブリッゲラとハーレクインを倒してしろがねとチューして、その次で勝と白金とのやり取りがあってそして最終回か…足りなくは無い、かな?







Last updated  June 7, 2019 05:27:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:からくりサーカス
終盤の盛り上がりっぷりが最高だな!と思いました。
原作観てた時は特に…でしたが、アトムの如く両脚のジェットで空を飛ぶカピタンに性能の高さをアニメでは強く感じましたし!
もちろんアルレッキーノ&パンタローネの『暇乞い』のめっちゃ嬉しそうな二人も原作の頃から楽しみにしていたのですが、アニメになるとあの頃感じた時とは違った感じ方…全てを鳴海に託す、部分が強調されて伝わってきた気がします。

鳴海…いつから記憶が戻ってたかは(原作との違いもあるかもしれませんが)判りませんが、必ずあるであろう別れを前提にわざとしろがねに辛くあたってたかと思うとちょっと切ないな。







Last updated  June 7, 2019 01:49:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 24, 2019
カテゴリ:からくりサーカス
あと5話。次あれしてこれしてこうやって、その次は…(以下略)。34話で鳴海と勝が共闘ぐらいかな?

しかし今回ほとんどしゃべってばっかりだったなあ…これって鳴海としろがねに気ぃ利かせずにみんなで当たったら死人でなかったよね?な感じがなんともwww

敵のオートマータさん額にリンゴ描いちゃったのが死因かwww茄子とかきゅうりとかにしといたら良かったね。






Last updated  May 24, 2019 07:29:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 17, 2019
カテゴリ:からくりサーカス

「幸せにおなり・・・・だ・・・」

この作品五指に入る名セリフ来た
(´;ω;`)。

帰宅した時テレビつけたらEDそして燕尾服着たギィさんだったんで、「え。もう?」と思いましたが。
正直アニメではカットされまくったので鳴海絡みでは特に何も感ずることはなかったけど(おい)、やはりアンジェリーナ絡みがあるので泣けました。

しかし蟹・・・いやデスマスクか・・・確かにアンジェリーナとの戦いでオリンピア、顔面失ったし、なるほどなんですが・・・アンジェリーナさん、両腕だけ遺してコナゴナになったからなあ・・・

多分頑張って復元したんだろうなあ・・・






Last updated  May 17, 2019 11:57:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 10, 2019
カテゴリ:からくりサーカス
まさに『至誠天に通ず』を地で行く今回でありましたな…

ああ、ついにあの列車が出てきちゃったか…残り7話出しな…忘れてたけどユーラシア大陸横断するくらいの距離だったのね…途中で発射基地壊されたらどうするつもりだったのだろうwww







Last updated  May 10, 2019 07:01:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 3, 2019
カテゴリ:からくりサーカス
やはり十ン年?心に残り続けてきた名シーン中の名シーン! BGMに声優さんの名演技も加わり…うるっと来ますなあ…トレンド入りおめでとう!
…ただツイッターに貼られた原作の方がアニメより表情豊かではありましたが(おい)、破壊されてからのコロンビーヌちゃんを原作に似せてきたあたり、作り手の思いが感じられたりしましたw

あとネットで知りましたが、『何もなかったぶたちゃんがお土産持って』るんだなあ…十ン年意識してなかった(笑)。






Last updated  May 3, 2019 07:18:53 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 27, 2019
カテゴリ:からくりサーカス
ジョジョに続き次回予告のサブタイトルだけで心が重くなる日々・・・(´・ω・`)。
ジョジョとは状況違うけどこっちも「勝ってた」戦いだったからな・・・
勝負より勝ちゃん達を助ける方を選んだ時の表情・・・アニメでもちゃんと表現されてるといいな♪

・・・僕ってポケモンのイミテちゃんとかハピネスチャージのゆうゆうとか、どこか達観したキャラが好きなのかも。







Last updated  April 27, 2019 09:40:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.