122491 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まるふくの登山記録

全359件 (359件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 36 >

2008年08月31日
XML
カテゴリ:その他
本日でブログを開設して以来1000日が経過しました。

現在はウェブリブログへと移行しておりますが、スタイルは変えずに「登山」「山」に関してのみの内容を綴っています。これだけの年月続けているのは、自分の事ながら凄いことだと思っています。

楽天は気軽に書きやすいところやアフィリエイトがしやすいことがよかったのですが、Hな書き込みやトラックバックが非常に多いことと、画像容量が少ないことが不満でした。この点が解決されたらまた利用したいと思っています。







最終更新日  2008年08月31日 13時58分41秒
コメント(66) | コメントを書く
2008年01月12日
カテゴリ:その他
本日35000アクセスを越えました。見て頂いている皆様、大変ありがとうございます。

スタートが2005年12月6日、5000アクセスが4月22日、10000アクセスが7月4日、15000アクセスが8月31日、20000アクセスが11月5日、25000アクセスが2007年1月25日、30000アクセスは3月28日でした。

3月29日以降はずっとウェブリブログを使用しており、楽天では年末に1年のまとめを書いたくらいです。ずっと書いていないから当たり前なのですが、この5000アクセスは随分時間が掛かりました。

もし時々読んでいただいていらっしゃるのであれば、大変お手数ですがリンク、ブックマークを変更していただけたらありがたいです。よろしくお願い致します。


ウェブリブログ版へ


(楽天ブログは過去記事分として、今のところは削除せずにしてあります。)







最終更新日  2008年01月12日 23時35分54秒
コメント(9) | コメントを書く
2007年12月28日
カテゴリ:登山その他
今年も残りわずかとなったこともあり、2007年を振り返ってみたいと思います。

今年の山行回数は48回、日数では56日。登ったピークは90座で、そのうち2度目以上の山は13座ありました。

百名山は13座(那須岳と雲取山は2度目)、二百名山が2座、三百名山が3座(唐松岳は2度目)に登りました。あと関東百名山17座(内3座は二度目)、山梨百名山が5座、群馬百名山が6座、栃木百名山が6座(内3座は2度目以上)でした。

百名山と関東百名山は結構多かったと思いますが、二百名山や三百名山には思いのほか登っていませんでした。あと山梨、群馬、栃木の各百名山には数多くの登りたい山が残っていますが、これも全体の登った山数からすると少ない気がしました。

ちょうど1年前に「来年登りたい山」のことを書きました。そこで10の山を挙げたのですが、そのうち今年実際に登ったのは北穂、火打、鳥海の3座でした。

北穂高岳には10月半ばに登りました。ややピークは過ぎていましたが、涸沢の紅葉はとても美しく、また念願であった北穂高小屋に泊まることができたのは今年のハイライトのひとつだったと思います。

火打山には6月のまだ残雪が多い時期に登りました。ハクサンコザクラが咲き始めていたのと、山頂直下の雪渓で雷鳥を見ることができたこと、そして高谷池ヒュッテでのんびりと過ごせたことでとても好印象な山でした。

鳥海山は関東から行くのは大変なので、行く直前まで迷っていました。遠いのは承知で車で出掛けましたが、特に登山後の運転はきつかったです。天候に恵まれなかったのは残念でしたが、チョウカイフスマをはじめ、多くのお花に出会えたのは嬉しかったです。

登れなかった7座は来年以降、ぜひ登ってみたいと思っています。黒部五郎はここ数年、登ってみたい山の筆頭ですが、夏に長い休暇が取れず、計画すら立てられませんでした。
 
雨飾山は紅葉が終わったあたりの静かな時期に計画していましたが、直前に天候や体調を考慮して取り止めたことがありました。甲斐駒も夏から秋に掛けて何度か計画していたものの、休日に天候の悪いことが続いて、登ることが叶いませんでした。

大朝日岳は鳥海山に行く時に、直前までどちらにするか迷った山です。鳥海はよかったけれど、朝日にも行きたかったなと何度も思ったものです。

笠ヶ岳はきつい登りというイメージがあって、1泊では厳しいと思っていました。夏山シーズンには休みが少なく、2泊の予定は組めませんでした。空木岳も電車利用だと1泊で登るのは難しかったので、行くことはできませんでした。

氷ノ山は関東からだとかなり遠く、また交通費が結構掛かってしまいます。1泊するにしても初日はほぼ移動で終わってしまうので、ちょっともったいないような気がしたのが行かなかった理由のひとつです。

時間とお金さえあえば、行きたい山にもっと登れるのでしょう。しかしなかなか行けないからこそ、登った時に感慨深いものがあるのかもしれません。

多くの山に登っても、まだまだ登ってみたい山はたくさんあり、それは自分にとってはとても幸せなことなのだと思います。その中でもぜひ来年には行ってみたいという山を挙げてみます。

トムラウシ(北海道)
 北海道の山はほとんど経験がありません。来年は1度くらいは北海道に行きたいと思っています。その中でも遥かなる山というイメージのトムラウシに特に惹かれます。お花畑の規模が凄いらしいので、残雪と高山植物の咲き誇る時期に歩いてみたいです。

焼石岳(東北)
 今年何度か計画していましたが、直前に天候が悪くて取り止めていました。お花の多い山として知られているので、やはり初夏に登ってみたいと思っています。2つある避難小屋が非常に魅力的なので、小屋泊で縦走したいです。

大朝日岳(東北)
 日帰りする人も結構いるようですが、できれば麓で1泊、避難小屋で1泊して登りたいと思っています。休みさえ取れれば以東岳まで縦走できると最高です。ヒメサユリの咲く時期か紅葉の時期に登ってみたい山です。

飛竜山(奥秩父)
 地味なイメージがあったのですが、雲取山方面から見た凄く迫力ある山容に強く惹かれました。山麓の三条ノ湯に泊まってから登ってみたいと思っています。できればシャクナゲが満開の時期に行ってみたいところです。

甲武信岳(奥秩父)
 信濃川や荒川の源流の山というのが魅力的です。十文字峠のシャクナゲもぜひ見てみたいし、隣の埼玉県最高峰である三宝山にも必ず立ち寄りたいと思います。多くのコースがありますが、北側の梓山から周回したいです。

黒部五郎岳(北アルプス)
 ここ数年の登りたい山の筆頭なのがこの山です。カールを抱いた山容が素晴らしいし、またお花の多い山というのも魅力的です。できることなら薬師から縦走し、新穂高温泉まで歩きたいものです。

甲斐駒ヶ岳(南アルプス)
 山梨の山に登るとこの山が目を引くことが多く、また麓からもかなり目立つ山容で、非常に登高欲をそそります。今までに何度も行こうとしましたが、天候が悪かったりして行く機会に恵まれませんでした。いつかは黒戸尾根も登ってみたいものですが、まずは北沢峠から周回したいと思っています。食事が豪華だと聞く、仙水小屋にも泊まってみたいです。

悪沢岳&赤石岳(南アルプス)
 日本で標高6位と7位の高峰です。現在トップ10の内8座に登っていますが、残り2座には2008年中に登頂したいと思っています。できればこの2座は縦走したいのですが、かなりきついと思うので夏と秋の2回に分けて行こうと計画しています。

石鎚山(四国)
 今まで日本中の色々なところに行きました。しかしまだ四国は未踏の地なので、ぜひ来年は行ってみたいと思っています。その中で西日本最高峰の石鎚山はクサリ場が多く、天狗岳の眺めが素晴らしいのでぜひ登ってみたい山です。ブルートレインを使って、旅行気分で行きたいところです。

単独の山ということでなければ、大菩薩の牛ノ寝通りや小金沢連嶺、奥多摩の笹尾根や長沢背稜、谷川の白毛門から朝日岳方面、北アの南岳から北穂(大キレット)あたりをぜひ歩いてみたいと思っています。

登山歴は今年で5年を過ぎましたが、登山と言うのはお金が掛かる遊びだなと思います。電車やバスの運賃、ガソリン代や高速代、山小屋や温泉旅館などの宿泊費、もちろん食費だって掛かります。それ以外に山道具にもかなり散財してしまっています。

2007年も多くの登山用品を購入しています。なかには登山専用でないものもありますが、私としてはメインの用途が登山目的であるものを挙げてみました。

使用してみての満足度は★のマークで5点満点にて評価

Lowe Alpine エンスーシアスティックジャケット(スパイスオレンジ)(1月)★★
 軽いので多くのシチュエーションで役立っています。フードがあったら尚よかったと思います。デザインや色もいいのですが、派手なカラーなのでほぼアウトドア専用となっています。

CASIO PROTREK PRG-70J-1JF(4月)★★★
 高度計は結構誤差が少なく、目標の少ない登りなどでどのくらいまで登ったか確認できて便利です。方位も簡単に見れるのはありがたいです。できればもっと薄く、そして軽くしてほしいものです。

ドイター プラスワンS(4月)★★ 
 避難小屋で1回、テントで2回使用しました。0度近くても特に寒く感じたりはしませんでした。安かったのはいいのですが、やはりダウンではないのでかなり大きく感じてしまいます。

リガード CGソックスEX33 CG-1(4月)★★
 サポート力は強く、かなり効果がある機能性ソックスです。ただしその分、かなりの圧迫感を感じてしまうのがマイナス点です。

EPI  STRA STOVE S-1022(6月)★★★★
 小ささと軽さ、そしてゴトクを仕舞う仕組みは素晴らしいです。火力も通常は問題なし。とても気に入っています。

コールマン LED MICROPACKER LANTERN(8月)★★
 小さいものなので仕方ありませんが、もう少し明るさがほしいところです。

NORTH FACE TEKUNDER(サマータイプ)(8月)★
 「嫌な匂いをスピード消臭」するMAXIFRESHという素材を使用ということで購入しましたが、そんなに消臭効果を発揮しているようには思えません。着心地も他に持っている速乾性シャツと比べると劣るように思います。

アライテント エアライズ1(8月)★★★
 2度しか使えませんでしたが、これで世界が少し拡がった気もしました。とにかく小さくて、軽いのがありがたいです。設営も思っていたより簡単でした。

ユニクロ BODY TECH上下(9月)★
 価格は安かったのですが、正直あまり効果は感じていません。サポートが弱くて物足りない感じがします。

NORTH FACE TERRA30(11月) ★★★★
 とにかくバランスもよく、背負いやすいのが気に入っています。大きさの割りに荷物は結構入りますし、デザインもなかなかです。

PENTAX DA 21mmLimited (11月)★★★
 小さくて軽いのが登山ではありがたいです。画質も良好。使いやすい焦点距離ですが、やはりズームでないことに物足りなさも感じます。価格は少し高かったと思います。

ユニクロ フリースシャツ&ジャケット(12月)★★★★
 早速スノーシューハイクで使ってみましたが、安いのにかなり暖かく、また動きやすいです。真冬の山でもかなり活躍してくれそうです。
 

今年購入したものの中では、特にEPIのストーブとNORTH FACEのザックが気に入っています。どちらもモノとしてよくできているなと思います。

まだまだ欲しい物は色々あります。12本爪のアイゼン、ピッケル、スノーシューの高機能モデル、ダウンのシュラフ、手振れ補正とダスト防止機能付きのデジタル一眼レフ、もっと暖かいダウンジャケット..........etc.。

来年も色々と買ってしまいそうですが、後で振り返った時に、これを買ってよかったなと思えるようなものだけにしたいものだと思います。

今年はかなりの時間とお金を登山に費やした年だったように思います。それでも多くの想い出ができましたし、何より1年間安全に登山できたこと、また登山を続けていたおかげで健康でいられたことは非常によかったことです。









最終更新日  2007年12月29日 04時03分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年03月29日
カテゴリ:その他
昨日30000アクセスを越えました。見て頂いている皆様、大変ありがとうございます。

スタートが2005年12月6日、5000アクセスが4月22日、10000アクセスが7月4日、15000アクセスが8月31日、20000アクセスが11月5日、25000アクセスが1月25日でした。このところアクセスはかなり増えています。

昨年9月からはウェブリブログをメインに更新していて、こちらは各ページの合計ですが11000アクセスを越えたところです。(トップページは約2750です。)

ウェブリブログ版へ

アクセスカウンターの数値はともかく、実際に読んでいただいている方は圧倒的にウェブリブログが多くなってきています。しばらく並行して書いてきましたが、これを機会に完全にウェブリブログへと移行致します。

もし時々読んでいただいていらっしゃるのであれば、大変お手数ですがリンク、ブックマークを変更していただけたらありがたいです。よろしくお願い致します。








最終更新日  2007年03月29日 19時01分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年03月27日
カテゴリ:登山その他
純粋な登山用品ではありませんが、登山で使う物の中で圧倒的に高価なものといえばマイカーになります。

大峰
▲大峰山登山口の行者還トンネル西口。手前のグリーンの車がマイカーです。

私のマイカーはMAZDA Lantis TypeR(2000cc V6/MT)で、6年落ちを中古で購入してからもう6年半くらい経ってしまいました。今月車検なので買い替えるつもりでしたが、あれこれ面倒だったり、金銭的に厳しかったり、また愛着があることもあって本日車検を通してきました。

格安車検でしたが、微妙に調子の悪かったブレーキを調整してもらったり、ついでにエンジンオイル交換をしたこともあって全体的に運転フィールはよくなっているようで、運転するのが楽しくなりました。

最近は電車とバス利用のことが多くて、前回マイカー登山したのは昨年10月の大峰山&大台ヶ原です。昨年はそれ以外だと高原山、蓼科山、三ツ峠、古賀志山などに車で行きましたが、このあたりはマイカーでないと行きにくい山でしょう。

そろそろ道路の凍結箇所も少なくなってきているし、ドライブを楽しみがてら、電車とバスでは行きにくい山にも登ってみたいと思います。

人気blogランキングへ









最終更新日  2007年03月27日 20時21分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年03月25日
カテゴリ:登山記録
21日の春分の日に沼津アルプスを歩いてきました。


山行記録後編はこちらをクリックして下さい青春18切符の山旅第3弾


人気blogランキングへ






最終更新日  2007年03月25日 15時01分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年03月23日
カテゴリ:登山記録
21日の春分の日に沼津アルプスを歩いてきました。

一昨年に登った時の印象がとてもよかったので、小学校以来の友人を連れて再び訪れました。以前はコースを南下したのですが、今回富士山を眺めながら歩きたくて北上することとしました。

残念ながら愛鷹山はよく見えていたのですが、その向こうの富士山はずっと雲の中でした。それでも桜やスミレなどお花も結構見れたし、海を見ながらのんびり歩くことができました。


山行記録はこちらをクリックして下さい青春18切符の山旅第3弾


人気blogランキングへ






最終更新日  2007年03月23日 05時50分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年03月21日
カテゴリ:登山記録
今日は青春18切符の山旅第3弾として、とっておきの山~沼津アルプスを友人と二人で歩いてきました。

今日はおおむね青空が拡がる天気でしたが、残念ながら富士山方面だけは雲が多くて、山上からその美しい姿を望むことはできませんでした。それでも風がほとんどなく穏やかな陽気だったので、海や春の花、箱根や愛鷹山を見ながら歩くことができました。

沼津ア1

桜は最高峰の鷲頭山頂に何本かあった他、縦走中にも所々にありました。まだ咲き始めたところのようでしたが、ちょっと早いお花見も楽しめました。それ以外にもスミレがたくさん咲いていたり、トカゲや蝶を見かけたりと春を感じた山行となりました。

沼津ア2

沼津ア3

下山してからは沼津港に立ち寄り、金目鯛の煮付けとカサゴのからあげ、刺身盛り合わせを食べ、満腹になって帰宅の途につきました。

沼津ア4


人気blogランキングへ






最終更新日  2007年03月22日 00時06分01秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年03月19日
カテゴリ:山の本
山渓4月号はブーツ&ザック特集となっています。登山用品として最も重要なものなので、興味深く読みました。

登山靴については一つ目から鱗が落ちることが載っていました。私の足は幅広だと思っていたので痛くならないように幅の広い靴を選んでいたのですが、これは全く逆の考え方であって、「ゆったりした靴を履くから足が痛くなる。細めの靴の方が足は痛くならない」のだそうで、これは「足の中央部分をしっかり押さえると足先も少し細くなって余裕ができるから」だそうです。

ザックについては現在3つ(Jack Wolfskin MOAB JAM22、Deuter Futura32、Lowe Alpine Beartooth Air 45)を使い分けています。22Lだとさすがに小さくて装備を減らさないといけないし、45Lだと大きすぎることも多いです。30L前後が日帰りだとちょうどいいのですが、Deuterのザックはベルトの付け根が切れてきているので、このクラスのザックを検討しています。「体とザックの関係を知る」と「ザックの選び方と正しい背負い方」の記事は、今度登山用品店でザックを選ぶときに役立ちそうです。

地域研究では浅間連峰が採り上げられていました。先月高峰温泉から高峯山と東籠ノ登山に登りましたが、今度は湯の丸山や烏帽子岳にも登ってみたいと思っています。池の平の花カレンダーが載っていますが、次回はぜひお花がたくさんある時期に行ってみたいエリアです。

毎号楽しみにしている「小林泰彦の百低山巡礼」ですが、今回は埼玉県の岩根山でした。聞いたことのない山だと思ったら、鐘撞堂山から下山してきた時に眺められた山でした。ツツジの名所があったり、名水があったり、古くからの交易路となっている峠をいくつも通過したりと、なかなか魅力的な低山のようです。

あと気になった記事としては、「なくてはならない山用具の小物たち 多機能ウォッチ」があります。以前からコンパスや温度計の他、高度計や気圧計などの機能が付いたものが欲しいと思っています。ここに載っているものではスントやナイキのものがかっこいいなと思いました。


人気blogランキングへ















最終更新日  2007年03月19日 04時04分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年03月17日
カテゴリ:登山記録
15日に青春18切符利用で、うつくしま百名山の1つでもある蓬田岳に登ってきました。

うつくしま百名山はこれで4座目(登ったことのあったのは三本槍、安達太良、磐梯山と百名山ばかりでした)と距離的に近い割りには福島方面には行っていないのだなと改めて思いました。

山行の詳細はこちらをご覧下さい。→阿武隈山地の端正な蓬田岳へ



人気blogランキングへ






最終更新日  2007年03月17日 23時33分59秒
コメント(0) | コメントを書く

全359件 (359件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 36 >

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

コメント新着

王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…
もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/vbx9ebl/ フ○…
ヒゲメタボ@ クマたんと呼ばれてます(^^; 最近はこれが流行ってるって聞いたので …

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.