130966 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まるふくの登山記録

2006年06月23日
XML
カテゴリ:山の温泉
天水1

ここは河口湖北岸にある温泉です。すぐそばに染色家の久保田一竹記念館があります。

施設はまだ新しいようできれいです。内湯はそんなに広くはありませんが、端の方に2人分の寝ながら入れる部分があります。

露天は3つの湯船があり、手前が普通の温度(40度くらい)で真ん中あたりから泡が出てきています。奥の2つはつながっていて、上の方に打たせ湯があります。といってもかなりぬるいお湯で、下の方は冷たいくらいの温度です。

天水2

お湯は無色透明で、ぬるっとしたりはしません。含食塩石膏泉とのことで、ちょっとですが塩素のような匂いはしていました。

サウナが露天の先にありましたが、珍しく温度の低い(82~88度くらい)ものでした。このくらいの温度だとそんなに我慢することなく入っていられます。温度が低いせいか、時計のないサウナというのも私は初めてでした。

普段は温泉に行っても20分からせいぜい30分くらいで出てしまうのですが、途中サウナや内湯にも何度か行ったりして、合計すると1時間半くらいは入っていました。暑いし、また汗をかいた後だったこともあって、露天風呂の水風呂のような冷たさが特に気持ちよかったのです。

お風呂から上がって休憩室で休みますが、きれいだし、空いているのでのんびりできます。しばらくしてから山梨名物のほうとうをいただきました。味はそれなりといったところですが、ここのほうとうは薄味な気がしました。

天水3 天水4

料金は2時間まで1000円、2時間以上(1日券)は1500円。1日券に平日は+400円(休日は+700円)で通常1000円のほうとうがセットにできます。10時~22時と営業時間が長いですし(24時間営業の時もあるそうです)、設備やロケーションもなかなかいいのでおすすめの温泉です。

http://www.tensui-kawaguchiko.com/

帰ってきてから気が付きましたが、WEB上には割引券がありました。

人気blogランキングへ

















最終更新日  2006年06月23日 02時13分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[山の温泉] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月

コメント新着

王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…
もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/vbx9ebl/ フ○…
ヒゲメタボ@ クマたんと呼ばれてます(^^; 最近はこれが流行ってるって聞いたので …

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.