178088 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いつもドタバタ奮闘中!!

PR

全9件 (9件中 1-9件目)

1

食事について

2008年06月04日
XML
カテゴリ:食事について

食育・・・

栄養士&調理師の資格を有する私なのですが 食育とは何かがよくわかってないのです

とあるサイトに食育と言うコミュニティーがあり参加してみました

味覚についてのトピックに牛乳批判が書き込まれていていてもたってもいられなくなり

即書き込み

とはいっても 最近の傾向として牛乳拒否はうすうす感じていたのでちょっと不安な部分も

家に帰って 成分表見たりして 書きこんだことに間違いがないかチェック

それでも不安は尽きず ネットで検索したらこんな過去のブログに出会いました

娘のこともさることながら 私の昨日からのイライラの原因はこれだったかもしれません

私を育ててくれた牛乳のことをモー毒なんて書かれた折にはやっぱり許せませんからね

ここを読んでなんだかほっとした感じ 専門用語も難しい言葉も自分が書くには出てこないけれど

読む分には十分理解できます

それからこの方がリンク貼っていたこの記事みてすっきりしました

私が日頃から思っていることは違いじゃないんだと安心しています

 

前にも書いたかもしれませんが

栄養士(保育所調理員だったかな?)の研修会に行った時のことです

食に興味ある素人の人が主張する意見だそうですが

「キャベツをゆがくとビタミンCが溶け出すので 生で食べた方がいい」

そう 話していたそうです

ところが講師の栄養士さんいわく

「確かにゆでるとビタミンCは1/5になります

でも生の千切りキャベツなら1枚も食べれば十分の量でしょう

ゆでたキャベツなら5枚は食べられるはずです ビタミンCの量は同量取れます

それ以上に食物繊維はゆでても減らないので結果的に5倍取れるのです」

そういう話でした

 

牛乳に関して 誰が言い出したのかわからないけれど

牛乳の栄養バランスがいいからと牛乳だけ飲んでては 体に支障が出ることは間違いありません

1日に必要な量は年齢や生活スタイルによって 国で目安が決められています

中には体に合わず飲めない人もいるので絶対飲まなければいけないと言うことはないですが

物にはほどというものがあるのです

酢もそうです

体にいいと言っていますがあれは飲み物ではありません

CMでも「♪ワンスプーン♪」って歌っているとおり スプーン1杯が健康にいい量なのです

 

現役の栄養士さんの意見なんかも聞いてみたいと思うのですが

逆に栄養士批判も多いと聞きます

何が食育なんだか???

どこから正していけばいいのか その前に何が正しいのか わからないこの頃です

 

 

 







最終更新日  2008年06月04日 15時02分11秒
コメント(8) | コメントを書く


2008年02月07日
カテゴリ:食事について

今話題の冷凍餃子 この事故のおかげで 餃子の皮が売り切れ続出らしい

冷凍餃子の代わりに 手作りにした人が 約半数

餃子を食べるのをやめた人が 残りの半数 らしいが

たった1週間なのに・・・ そんなに餃子食べるかな???

きっと連日の報道で 餃子が食べたくなったに違いない

食べられないと聞けば食べたくなるのが 人間の心理のような気がするのは 私だけ?

 

我が家もそう 先日無性に餃子が食べたくなって

残った皮を冷凍していたものが3袋あったので 計80個

肉は買い置きの鶏胸肉 フードプロセッサーでミンチ化して 残りのくず野菜をほおりこんで

豚肉じゃないけどおいしくできました

 

 

そういえば あのニュースから スーパーに行く日が少なくなった

冷凍庫や野菜室に残ったもので 何かとできている

湯豆腐の続きが豚こまでしゃぶしゃぶ

次の日 湯豆腐のだしをとった昆布を千切りにして だしの中にあった豚肉のかけらも加え

その出しを使って スープへ コンソメもだしの素も使わない 天然のスープのです

残ったスープ翌日は 誰も食べないので

それで炊き込みごはんにしてみた 最後に少し残ったご飯チャーハンへ

なんとエコなんだろう 湯豆腐の出し汁きれいになくなりました

感心すると言うより 情けない気もするけれど・・・。

 

家ではこんなに 添加物削除しようと こころみている私 今日の検診の帰り

病院隣のマックで 携帯クーポン使って 昼食

なんだか体に申し訳ない 血圧上がらないようにって薬飲んでるのに意味なさそうだし・・・

そう思ったら ポテトに塩味が付いていませんでした

なんだか素朴なじゃがいもの味がする ポテトでした

 

 







最終更新日  2008年02月07日 13時11分21秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年10月25日
カテゴリ:食事について

食の仕事を離れて もう15年

もう 栄養士として復活はできないと思うけれど

実母のブログで衝撃結果が出たようなので これはぜひ知ってほしいと思って日記にします

私が現役の頃までは 牛乳の大切さをいろいろ聞いていました

牛乳屋の娘ということもあって短大の講義でも

牛乳に関することだけはとってもよく吸収できました

当時は低温殺菌や超高温滅菌法にも かなり疑問をもっていた私

仕方なく現在 低温殺菌牛乳を注文していますがこれにはかなりの疑問もあります

今回はそれは置いておいて

 

以前 主田兼夫さんの日記で存在を知った「病気にならない生き方」

結局読まなかったのは なんだか受け入れたくない気持ちも半分あったのです

読まずに否定する気はないのですが 読めば真に受けるタイプなので・・・。

いい事もたくさん書いてあると思いますよ

日記の内容もそうだ!!って思う事書いてありましたから

同じ本を読んで 乳製品を避けてきた実母

昨年までの骨密度は 年齢より若かったのに 今年下がったというではありませんか!!

やっぱり摂取しないといけないんですよ

たくさん摂取する必要はないんです

食事バランスガイドにもあるように 少しでいいんです

 

夏の長女の疲労骨折も これが原因だと思うんですよね

我が子は小学校 入学までは 牛乳大好きでした

でも 小学校の給食で なぜか牛乳嫌いになります

「学校で飲んでるから・・・」と言い ほとんど家では飲みません

成長期は 400ml必要なんです(変わってなければ・・・)

でも 我が子はその半分しか飲んでいないのです

グリコの幼児牛乳が100mlの4個パックになった理由がまさしくそれなんです

朝 昼 おやつ 夜 の食事の時に 1個づつ飲むためなのです

大人は1日 200ml 飲めばいいのです

チーズであればその1/10 20g食べれば 必要カルシウムは取れます

でもチーズは 塩分が心配なんですよね

カルシウムを吸収するためには 同じ量のリンが必要です

牛乳はカルシウムとリンの量が ほぼ同じ量 なのです

小魚も カルシウム豊富ですが リンの量が多いので 吸収率の良いのは牛乳なのです

 

次に 砂糖との関係なのですが

せっかく 牛乳でカルシウムを摂取しても 糖分を摂取しすぎては意味がありません

糖分を消化吸収するのに必要なのが カルシウムなのです

カルシウムを取らずに 甘いものばかり食べていると 血液中にカルシウムがないので

骨の カルシウムを使うのです

骨粗鬆症 は カルシウム不足で有名ですが

虫歯の原因も これだと思うのです

子供のころ 弟が 歯を 炭酸につける実験をしたとか・・・

数日後 歯が溶けていたそうです

炭酸に含まれる 砂糖って とっても多いんですよね

砂糖もまったくゼロじゃいけない食品だけれど 料理で取れるくらいでいいのです

 

長女の話に戻りますが 今は少しだけ牛乳を飲むようになってます

でもそのままでは 飲めません

ミルクココア とか ミルメークとか混ぜてます

本当は これでは意味がないのです

お菓子も びっくりするほど 食べます(人の分まで・・・)

疲労骨折してから 注意はするのですが

反抗期真っ只中 聞く耳は持ちません

そしてカルシウム不足なためか イライラしています

高校時代 私の部活はアイスと炭酸禁止でした

カルシウム不足は 集中力がなくなるからだそうです

 

今日もなが~~~くなってしまいましたが

食事は バランスが大事なのです

情報番組で○○がいいと言えば そればかり食べる人が多いと聞きます

いいから食べた方がいいけれど 毎日毎食ってのは 又害が大きいのです

情報番組で良いって言われたものすべてを1週間や1ヶ月かけて食べれば

きっとバランスの良い食事ができると思います

まずは旬のものを食べるのが 一番栄養も豊富です

 

バランスガイドについてはこちらをご覧ください

栄養バランスをコマにたとえたところがわかりりやすいと思った私です

ちなみに菓子・思考飲料は コマの紐だそうですよ(なくてもいいけど あれば なお楽しいとの事)

 

 

 

さあ 私も頑張って食事作らなければ!!

 







最終更新日  2007年10月25日 13時31分35秒
コメント(8) | コメントを書く
2007年02月19日
カテゴリ:食事について

いろんなところで最近目にする やずやの十六雑穀

先日の食育講座の反省もかねて 無料試食セットを注文した

届いたのはいいけれど お米2合分

家族6人 1回に5合は平らげる我が家では 炊きたてを味見程度しょんぼり

生協の雑穀も何度か買ったことあるけれど

こっちの方が数多いし 発芽だし・・・

テレビコマーシャルで 冷めても美味しいのでお弁当に最適って言っていたし

冷めた時のお試しように 注文してみた

到着が楽しみ・・・

 









最終更新日  2007年02月19日 13時59分55秒
コメント(24) | コメントを書く
2007年01月17日
カテゴリ:食事について

夕食・・・次女がドリア食事がいいって言うので

お米炒めてピラフ炊いて 小麦粉炒めてホワイトルウ作って・・・

出来上がったのはカレー風味ドリアきらきら

私はおいしいと思う 子供もおかわりしてる

 

 

だんな・・・チーズ混ぜご飯はすかん!!

 

 

じゃあ くうなぁ~~!!







最終更新日  2007年01月17日 22時28分44秒
コメント(16) | コメントを書く
2006年12月24日
カテゴリ:食事について

家の外回りの掃除して その後リビング片付けて・・まだ終わってないけれど号泣

せっかくのクリスマスイブなので 何か料理作らないと・・・ぺろり

夕方あわてて 作り始めできたのは

クリスマス料理?

毎年 ローストチキンを焼くのだけれど 忙しさで生協に注文忘れショック

手羽元のグリル焼にしました 後は次女の大好きな生ハムのサラダ(もちろん次女のリクエスト

シーフードピラフ カマンベールチーズのカナッペ イチゴ(のみ)のケーキ(スポンジは既製品)

料理になると長女が張り切って作ってくれますぐー

生ハムの下のキャベツの千切(今日はスライサーで)・・・って生ハムで写ってないしょんぼり

+ケーキ全般 は長女の作品ですオーケー

昨日買った子供用の包丁で次男はイチゴを切って手伝ってくれましたグッド

今までのクリスマスに比べると超手抜きだったけれど どれもおいしかったって・・完売です

次女はミックスシーフドとミックスベジタブルで作った手抜きピラフがおいしかったんだって・・・

そりゃ~ピラフは私の十八番ですから~~ちゃんとお米をバターで炒めて炊きますよ

真面目に作ったのはこれだけですけどね・・・あっかんべー

 

やっぱり何が下手って一番下手なのは盛り付けです センスないんですよね

見苦しくってスミマセン

 







最終更新日  2006年12月24日 22時37分53秒
コメント(12) | コメントを書く
2006年10月25日
カテゴリ:食事について

今日の昼休み 今週又不登校中の長女をつれて越後庵に行きました

職場と自宅のちょうど中間地点にあります

ここで旦那が必ず頼むもの それは和風どんめん

和風どんめん

びっくりするくらい大きいです

長女のえび天うどんと並べてみました(ごめんなさい 長女かなり食べている・・・)

でっかいどんめん

この大きさ 写真だとイマイチ伝わらないなぁ~

とりあえず下のお盆の幅ほどあります

4~5人用の土鍋くらいといった方がいいかなぁ~?

 

自宅近くにあるめん処四季にも同じようなチャンどんと言うメニューがあります

これもでっかいですが 和風どんめんは他にはない大きさのどんぶりだと思います

以前この和風どんめんの大盛を頼んだ旦那 どんぶりは同じ物でしたが

これまたびっくりする量で みんなでつつく鍋料理ほどありました

 

 

 







最終更新日  2006年10月25日 17時12分14秒
コメント(16) | コメントを書く
2006年04月25日
カテゴリ:食事について

ずっと前に注文していたレミパンが 私の手違いでようやく昨日届いたスマイル


平野レミのドゥ!レミパン 24cm レシピ本付

昨年妹宅でみて絶対買おうと思ってはいたのだが なかなか買いにいけなくて
量販店にあればいいのだが・・・。ほえー
今朝旦那が
「レミパンで なんかおいしかもんば作って」
「魚とかもやわらかくなるっちゃろ?」
なんか勘違いしているような・・・?
どうも 圧力鍋と一緒になっているようです
あくまでもフライパンなんだから・・・
フライパン料理ばっかりの私には とっても活躍しそうです
最近は煮物までフライパンなので食事







最終更新日  2006年04月25日 13時16分28秒
コメント(12) | コメントを書く
2006年04月08日
カテゴリ:食事について
先日 実家からもらった “食品の裏側”
活字を読むのが遅い私は とりあえず序章を読んだ

父に「旦那にも読ませるように!!」ってもらったのだけれど
私以上に 活字嫌いなので 旦那はきっと読まないよって言って帰った
旦那はは「食べたらいかん物を 店で売るわけない」って言う人で
手作りよりインスタント料理の方が好き 手間かけて作っている横で
待てないと言っては
お惣菜買ってきて自分だけ食べる ってかんじなのだ

わたしはそのうち読もうと思っていたが
今日どうしても読みたくなってしまった その中に
・・・「俺のところのハムは食べるなよ」~自分の工場で作ったものを食べない人たち・・・
と あった これだったら 旦那読むかも・・・って思った




たった6年半だったが 保育所調理員 として働きながら
子供の食事についていろんな事を学んだ

短大で栄養学の授業を受けて栄養士の資格もらったのだけれど
離乳食の時間は ほんの数時間
誰もがそうだと思うけれど 専門のことは 仕事について 覚えていくしかない
まして 100人前後の保育所に 栄養士はいらないのだ!!
食を大事に思う園長先生なら 栄養士の資格を持つ 調理員(資格は要らない)を採用していたが・・。

離乳食も作れば アレルギーの子もいる
いろいろ本を買い込んでは 自分なりに 調べるしかない
研修会にも行った

誰にでも話す研修会できいた話し
キャベツは加熱するとビタミンCが壊れるから 生で食べた方がいい
とある主婦がいったそうだ
その栄養士いわく
加熱したら確かに1/5に減ってしまう けれど お浸しにすれば5枚は食べられる
千切りキャベツじゃ1枚くらいしか食べられない
繊維は加熱に強いから 繊維5倍ビタミンCは同じだけ(1/5×5枚)取れる
・・・って・・・。
それを聞くまでは 私も主婦と同じく そう思っていたのでとてもショックだった

就職して 最初の衝撃が 友達の子供の離乳食の話
4ヶ月の子・・離乳食そろそろ始めないかんちゃけどまだやんね・・
ヨーグルトはたまにやるけど・・
ひぇ~~~ ヨーグルトって 乳製品なんだけど 離乳食食べてないのに・・
それにヨーグルトも離乳食なんですけど・・。
同じ食物栄養科を卒業した 友達に 私は言えなかった

主任の先生から聞いた話では 離乳食は ・・・
アイスクリームはおいしそうに食べますよ(確かにとけるとトロトロ・・)
って入所のための 面接で 離乳初期の子の母親がいったトカ・・・

当時からあれだけ 離乳食の本出ているけれど 何冊も読みあさって
先輩栄養士さんや 子育てをしていて 小児科の先生から聞いて
やっとわかったこと・・

五つの味覚の中で旨みを最初に
食べてはいけない食材を考えること
必ず火を通すこと
やわらかさは便の硬さと同じ
(下痢の時も 離乳食と同じって気付きました)

添加物のこと 誰でも感じていると思ってた
離乳食のことも みんな本の1冊くらいは読んでる と思っていた
旦那と結婚して 誰でも知ってる常識だと思っていたことを 知らない人がいた


やっぱり 研修会に参加して もっと勉強して
子供のための 栄養士 やらなくちゃいけないな と思った






最終更新日  2006年04月08日 16時47分34秒
コメント(6) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.