000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ!丸山たかひろのブログへ

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


まるちゃん080

Calendar

Comments

栗山優里を消したい@ Re:近畿ブロック代表(06/06) 兵庫県議会議員選挙の民主党公認候補の栗…
ふくろう@ おめでとうございます。 おめでとうございます。 成長が楽しみです…
へこきもと@ Re:3期目を当選!(04/30) 大変遅くなりましたが、当選おめでとうご…
ふくろう@ ご当選おめでとうございます。 ご当選おめでとうございます。 私は、197…
まるちゃん080@ Re[1]:2015年もよろしくお願いいたします。(01/05) ふくろうさん 明けましておめでとうござい…

Freepage List

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村
2012年06月06日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
民主党青年局近畿ブロック青年委員会議(Kick Off 会議)にて
基調講演「これからの防災」が行われました。

これからの防災・減災について兵庫県の取り組みについて、
村田昌彦氏(人と防災未来センター研究部長)が講師をされました。

阪神・淡路大震災後の兵庫の防災体制は、まずは大震災の教訓から
始まり、平時における備えの充実から災害対策要員が、24時間
監視即応する体制づくり(単身赴任だそうです。)

三木総合防災公園では、陸上競技場スタンド下約5,000
平方メートルを備蓄倉庫として活用。

こころのケアを行う、兵庫県こころのケアセンターの設置。

広域防災拠点の整備。

E-ディフェンスでの実験結果の活用など
講演されました。

実際に大きな被害にあった現場からの取り組みであったので
大変、貴重な勉強をさせていただきました。

災害に対し、様々な準備や訓練を行っていても自然は人間の想像を
はるかに超えてやってきます。いかに迅速に最小限の被害に抑え
られるかが問題となります。

まずは、地域での防災意識や知識の向上と助け合いが、重要と言えます。

基調講演「これからの防災」
村田昌彦氏(人と防災未来センター研究部長)↓
RIMG0126.jpg










Last updated  2012年06月06日 10時46分22秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.