なんの変哲もない雑記

Freepage List

2006.05.22
XML
テーマ:たわごと(23622)

タイトルを見た瞬間、『はぁ?』と思った人が大抵だろう。

ナマズは鮎の出世魚でもないし、なんの関係性もない。

しかも、中国だけという限定付だ。

わけも分からないのも当然だ。

べつに、ブログの管理人がついに狂ったわけではない

しかし、知っている人はあたりまえじゃないかと答えるだろう。

種を明かすと中国語では、『鮎』と書くと『ナマズ』の事を指すのです。

じゃあ『アユ』はなんて書くのか?

『香魚』と書きます。『香魚』は日本でも『アユ』を指すときに使います。

同じ漢字一つで、日本語と中国語では若干意味が違う物があるのです。

有名なところで言うと、『手紙』ですね。

中国では、『手紙』がトイレットペーパーとなります。

毎月、手紙を送るねと書けば

毎月、トイレットペーパーを送るね。と取られるわけです。

また、『汽車』と書けば中国では『自動車』という意味になります。

汽車に乗って、家族と田舎に帰りました。が

自動車に乗って、家族と田舎に帰りました。となるわけです。

『結束』と書けば、中国語では『終わる』という意味になります。

結束して、仕事を進めよう。が

終わらせて、仕事を進めよう。と意味の分からない言葉になってしまうのですね。

また、5万円前後のお金用意してください。とい文章がある場合

中国では、『前後』の部分が『左右』に置き換えないと意味が通じないらしいです。

中国語で伝えるのは、5万円左右のお金用意してください。となるわけです。

他にも、日『相撲』→中『シャンプー』

日『丈夫』→中『主人・だんな』

日『老婆』→中『女房、家内』

日『挨拶』→中『拷問』

日『勉強』→中『無理する』

まったく、言葉一つでややっこしいですね。









Last updated  2006.05.23 00:37:24
[色々な事について考える] カテゴリの最新記事


PR

X

Category

Archives

2021.02
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10

Favorite Blog

ケータイの評価 おおしんかいさん
ほっと。。。 makorinkoさん
たこのつぶ焼き たこ.......C:。ミさん
ゲームあれこれ *~SP~さん

Comments

通りすがり@ 多重人格 多重人格という言葉を使ってらっしゃいま…

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.