894549 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イソゴーランド Hot News 

PR

Category

Headline News

Rakuten Card

Calendar

2008.01.21
XML
カテゴリ:話題の模型
国宝 茶室 如庵 縮尺:1/24スケール


 茶室 如庵は、織田信長の実弟で有楽流茶道の祖、織田有楽斉が、晩年武家を棄て京都建仁寺に隠居した際、同寺境内に元和4年(1618年)頃建てたもので、現存する国宝茶席名席の一つとして昭和47年愛知県犬山市の名鉄犬山ホテル敷地内に移築保存されており、毎年春秋に内部が公開されています。

 木製部品 106種、金属部品 7種等を使用した超精密モデルです。
地元愛知県に保存されている国宝茶室であることから、工房として徹底的に拘り、ジオラマとして製作した作品となっています。
床脇の鱗坂、壁の暦貼り、有楽窓等、特徴的な内部を、屋根裏も含めて細密に再現

 引き戸 1枚を除く 25枚の障子戸、襖は開閉が可能です。障子は桟も1本1本、現物加工で組み上げています。
建物本体に誤差なく収まる屋根は取り外し可能で、精密に再現された内部をご覧いただけます。
茶室全周に亘って礎石に小石を配した外、飛び石にも小石を使用しています。

■縮尺:1/24 作品寸法:全幅450mm 奥行400mm 全高200mm




1/24 国宝 茶室 如庵







by イソゴーランド Hot News






Last updated  2008.01.21 23:36:27
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.