Maryam's HP 日記

Free Space

Profile


Hiro Maryam

Archives

2014年09月12日
XML
カテゴリ:お料理





IMG_5903 (640x433)
IMG_5903 (640x433) posted by (C)maryam f d



ジャゴルバゴル という面白い名がついた、エスニック風レバー炒めです。


作り方は、ジャガイモをフライドポテトにして、

フライパンで少なめの油で上手にフライドポテトを作るコツは、

飴色玉葱のように、最初は中火で水分がとぶまではかき混ぜないことです。
油も熱くなる前にポテトを入れると油がはねず危険が少ないです。
水分があるうちにかき混ぜるとベタベタしているので、
シャモジなどにくっついて型崩れをおこします。
ポテトの水分がなくなってきて、硬さを感じるようになったら、
楽にかき混ぜられます。

そうなったら火を強めて最初にフライパンの底を向いていた面が上にくるように
ひっくり返してもう片方の面を焼きます。

ポテトがつくれたらフライパンからお皿に上げておいてください。
(キッチンペーパーで油をとるのも良いでしょう)

飴色玉ねぎを作り、それにトマトピューレをいれてトマトソースを作ります。
このときにターメリック、胡椒、クミンシードの粉末、カレースパイスなど
お好みのスパイスも入れて少し加熱します。(火力が強いとすぐに焦げるのでご注意あれ!)

トマトピューレがないときは、飴色玉葱とその他スパイスだけでも十分に美味しくなります。


そこにレバー(羊を使用していますが、牛でも可能でしょう)を入れて色が変わって、火がきちんと通ったら

フライドポテトを入れてしっかりと混ぜ合わせながら少し炒めます。




1410289341320 (660x660).jpg





イランに来るまでは、私は羊の肉はもとより、レバーも全くダメでございました。

でも、このお料理は飴色玉葱と、トマトピューレ、スパイス各種がレバーの臭みを感じさせなく、

私でも美味しく食べられます。


イランでは、お皿に分けた後、各自お好みで乾燥ライムの粉末をふりかけて食べたりもいたします。

黒いクミンシードを粉末にしたものも香りが強いのでたくさんかけると、

臭みはほとんど消えます☆


お試しくださいませ<(_ _)> 


 




にほんブログ村 海外生活ブログ イラン情報へ
にほんブログ村















Last updated  2014年09月12日 19時46分11秒
[お料理] カテゴリの最新記事


PR

Category

Favorite Blog

再び新井薬師に出か… New! こうこ6324さん

豊臣秀吉ゆかりの豊… New! chiichan60さん

大理、麗江、そして… New! としひでちゃんさん

ほやほや学会 New! lavien10さん

今日届いた株主優待… New! ミント専門官^^さん

「京都大学の歴史」… New! KUMA0504さん

寒くなってきました New! moririn65さん

これから放送 ガボちゃん♪さん

おもろ動物 キイロマン☆彡さん

油絵『天使誕生』完… かにゃかにゃバーバさん

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.