357928 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Masaの闘病日記~大腸がんと転移性肝臓がん~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

バックナンバー

2019.05
2019.04
2019.03

カテゴリ

お気に入りブログ

全身に使える!アテ… strawberry♪さん

楽天カード

コメント新着

Masa☆彡@ Re:退院しました・・・そしてまた発熱(02/26) たろうさんコメントありがとうございます…
たろう@ はじめまして。 Masaさんはじめまして。 Masaさんは遺伝…
Masa☆彡@ Re:お久しぶりです。(アービ+ロンサーフ8クール目)(01/26) コメントありがとうございます。 なんとか…
nuu@ Re:お久しぶりです。(アービ+ロンサーフ8クール目)(01/26) 更新ありがとうございます。よかった…

ランキング市場

2018.05.13
XML
カテゴリ:ベクティビックス
5月7日(月)から復職しました。
胃カメラの結果、食道静脈瘤も小さくなり肝機能の値も落ち着いてきたため「無理をしなければ大丈夫だろう」と産業医と相談した結果です。
1月中旬から休職していたので出社するのは約4ヶ月ぶりです。

席も仕事(やること)もあったのでありがたかったのですが、この1週間はマイカーで1時間かけて行って帰ってくるだけで疲れてしまいました(^_^;)
戦力としてはまだまだです。ゆっくり頑張っていこうと思っています。

5月10日(木)にCT検査の結果を聞きました。
画像を見た感じでは、腫瘍部分の色が薄くなってきており薬が効いて良くなってきているのかな?と思ったのですが主治医からは「薬の効果はある程度確認できるが、全体的には腫瘍が大きくなってきている。今回の結果で今の治療を評価するのは難しいのでもう少し様子をみてから判断するのがベスト。来月中旬に再度CT検査を行いその結果で治療方針を決めていきたい」とのことでしばらくベクティビックス続投ということになりました。

妻「べくティビックスが効かなくなったら1stラインのイリノテカンを再度行うといった選択肢もあるのでしょうか?」
主治医「基本的には1stラインが効かなくなり薬を変えてきているため期待はできないが、3年も経っていればもしかするかもしれませんね。(効果があるかもしれない)今日、イリノテカンやっていきますか?」
masa「‥・遠慮しておきます。。。」
いや、ガンを治したい気持ちはあるのですが、あんな劇薬(?)を心の準備もなしに軽く治療を受けるほどの勇気はなかったので丁重にお断りしました。

今のままでも問題無いなら、QOLを下げたくもなかったので・・・

GW前に帰省した時訪れた姫路城です。


さすが、世界文化遺産・国宝ですね。見応え十分で翌日筋肉痛になりそうでした。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ






最終更新日  2018.05.13 20:44:21
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.