323321 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Masaの闘病日記~大腸がんと転移性肝臓がん~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

お気に入りブログ

女性目線で作られた… strawberry♪さん

楽天カード

コメント新着

koichi@ Re[6]:アービタックス+ロンサーフ開始(06/30) Masa☆彡さんへ アービタックス+ロンサーフ…
Masa☆彡@ Re[5]:アービタックス+ロンサーフ開始(06/30) koichiさんへ いろいろ情報ありがとうご…
koichi@ Re[4]:アービタックス+ロンサーフ開始(06/30) Masa☆彡さんへ 爪まわりは、出てきたら早…
Masa☆彡@ Re[1]:アービタックス+ロンサーフ開始(06/30) koichiさんへ 貴重な情報ありがとうござ…
koichi@ Re:アービタックス+ロンサーフ開始(06/30) 私の例でよろしければお知らせいたします…

ランキング市場

2018.06.30
XML
カテゴリ:臨床試験
一昨日28日(木)の診察からアービタックス+ロンサーフの治療を開始しました。
血液検査の結果も問題なかったため、無事にアービタックス投薬です。
初回は2時間かけて点滴を行います。アレルギー反応(インフュージョン・リアクション)も起こらず一安心(^O^)。
次回からは1時間の点滴となりますがアービタックスは毎週投与のため、今後は毎週通院しなくてはなりません。。。

そして、その日の夕食後からロンサーフの内服を始めました。
ロンサーフの服用方法が少し変則的でして、
・朝食後と夕食後に決められた量を1日2回。空腹時は副作用が強く発症するため服用を避ける。
・5日間毎日続けて飲み、その後2日間お休み(休薬)して、これを2回繰り返しその後さらに14日間お休み。(休薬)
というように決められています。

なので、間違えないようにするためなのか病院から写真のような感じで薬が処方されました。
なんか大げさな気もするのですが・・・(^_^;)





そして、気になる副作用ですが、アービタックスの皮膚障害はまだ大人しくしています。過去の経験からたぶんこれから激しくなるのでしょう。こまめな保湿だけが予防策となります。
ロンサーフでは飲み始めから下痢、吐き気、嘔吐、食欲不振、口内炎、倦怠感が発症し、20日後くらいから骨髄機能の抑制がでるそうです。
今のところ、少しだるいくらいで目立った症状はでていません。20日後くらいは感染症に気をつけて慎重に生活しなくては(>_<)

いろいろ煩わしいことはありますが、副作用に負けて断念しないように頑張りたいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ







最終更新日  2018.06.30 20:10:16
コメント(7) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.